ダイハツ

ダイハツ ムーヴ

普通車並みの走行性能と静粛性を実現した軽ハイトワゴンの実力派

こんな人にオススメの車です

  • ワゴンRではない軽自動車の定番を探している方
  • 広い室内空間とキビキビした走りを両方求める方
  • ぶつからないブレーキなど最新の安全装備が気になる方

車種紹介

軽自動車の勢力図を塗り変えたスズキワゴンRのライバル車として1995年より販売された軽のハイトワゴンがムーヴだ。これまではリアドアを横開きにするなどワゴンRとの差別化が図られていたが、2014年に登場した6代目ムーヴからは同じ跳ね上げ式となった。

外観はプレーンなムーヴとメッキパーツを多用したムーヴカスタムの2タイプを設定。軽自動車にカスタムという名のエアログレードを持ち込んだのはムーヴの功績だ。

搭載するエンジンは2種類で、JC08モード燃費は直3DOHCエンジンが27.6〜31.0km/L。直3DOHCターボエンジンは25.6〜27.4km/Lを達成している。6代目となる現行型はダイハツ独自の軽量高剛性ボディ「Dモノコック」を搭載し、低燃費と高い走行性能を実現した。さらに走りの質感が大幅に向上。静粛性や振動などは軽自動車でトップクラスの実力を誇っている。

2017年8月のマイナーチェンジで、外観のデザインが変更され、ムーヴにもメッキフロントグリルを採用するなど上質感を高めた。インテリアには新意匠のインパネガーニッシュを追加、リアシートのラゲージ側にスライドレバーを装着することで使い勝手も向上させている。

同時に安全装備もステレオカメラを採用し、クルマだけでなく歩行者にも緊急ブレーキ対応するスマートアシストIIIを搭載。さらに4個のカメラ映像を合成し上から見下ろしたような映像をナビ画面に映し出すパノラマモニターを採用するなど安全・安心性能を向上させている。

Dモノコックと呼ばれるボディ構造を採用し、高い走行性能と静粛性を獲得した

LEDヘッドライトを採用し、一段とクールさが増したムーヴカスタム

フロントにベンチシートを採用し、左右の移動が可能なだけでなく、足元はフラットで広々としている

執筆:カルモマガジン編集部

ダイハツ ムーヴに関するその他の記事

グレード一覧

ダイハツ ムーヴ L
  • 2WD
  • 4人
  • 5ドア
  • 31.0㎞/L
  • DCVT
  • 660cc

月額料金
17,172円(税込)
料金シミュレーションを見る
  • ※上記料金はすべての法定費用に加え、仲介手数料・お客さまサポート料などがコミコミのお値段です。
  • ※お客様にお届けする車は、オリックス自動車が扱う正規ディーラー車になります。