新車に安く定額で乗ろう!格安のカーリースなら定額カルモくんがおすすめ!

新車に安く定額で乗ろう!格安のカーリースなら定額カルモくんがおすすめ!
カルモくんなら新車が

日本国内で自動車の売れ行きが減少傾向にあるものの、カーリース市場は広がりを見せ注目されています。車は買うものから借りるものへと着実に変化していると言っていいでしょう。

そもそもカーリースは数年前まで法人のイメージのほうが強かったと思いますが、法人だけのものではありません。個人向けのカーリースにもメリットがたくさんあり、今では個人向けカーリースのほうが話題を集めています。

  •  結局ローンと同じでは?
  • 好きな車種に乗れるの?

このような疑問を感じている方もいると思いますが、そのようなときはカーリースの定額カルモくん にお任せを。定額カルモくんがそれぞれにあったカーライフをサポートします。

【この記事のポイント】
✔カーリースは初期費用0円で新車に乗れる
✔月額料金に車検代やメンテナンス費用を含めることも可能
✔カーリースなら日本一安い*定額カルモくんがおすすめ

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

おトクにマイカー 定額カルモくんでお得に新車に乗ろう

カルモくん_new

”新車は購入して乗るもの”と思っている方が多いかもしれません。ですが、前述したようにその乗り方は古いものになりつつあります。
”購入”と聞くだけでまとまったお金をイメージしてしまう方が多いと思いますが、おトクにマイカー 定額カルモくんではまとまったお金は一切必要ありません。家計へのダメージが少なく新車に乗ることができます。

日本一安い*料金設定でお得に新車に乗れる

カーリース仕組み

定額カルモくんが行なっているリースでは、本体価格から契約満了後の想定価格である残価を引き、残りの額を契約期間で割って月々の利用料を算出するので、車両の全額を負担する必要がありません。本体価格が安くなる分、新車購入を考えていた車のグレードをワンランク上げてリースする方も多くいます。
残価設定型ローンと同じようなシステムなので、そちらをイメージしてもらうとわかりやすいのではないでしょうか。

また、定額カルモくんでは、頭金なし、ボーナス払いなし、返却時の残価の支払いなしの完全定額制の料金体系では日本一安い*10,000円台から、国産メーカーの全車種、全グレードの新車に乗ることができます

車を購入する際には、車両本体価格のほかに自賠責保険料や税金といった諸費用も必要になり、すべてをトータルすると大きな出費になってしまいます。

しかし、定額カルモくんの場合、これらの費用も月額料金の中に含まれています。車にかかる費用を、契約期間中ずっと一定の月額料金だけでまかなえるのは、大きなメリットだといえるでしょう。

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

乗りたい車に乗れる

定額カルモくんでは国産メーカーの全車種、全グレードをメーカー保証付きで利用できるので、乗りたいと思っている車に乗ることができるでしょう。
また、オプション装備も自由に選択することが可能で、オプション装備として扱われているものはすべて純正なので安心です。

コミコミの定額料金で月々10,000円台から

コミコミ料金で月々のお支払いは定額になります

自動車を購入する際は、自動車税(種別割)、環境性能割、自動車重量税といった法定費用や、自賠責保険料などを支払う必要があります。

購入時だけに収まらず、毎年の自動車税(種別割)や車検時に納税しなければいけない自動車重量税など、車を維持するだけでもかなりの費用がかさんでしまいます。ですが、定額カルモくんの料金プランにはそれらの維持費がすべて含まれているので、月々で支払う費用はずっと定額です。

「頑張って用意したお金で好きな車を購入したけど維持するのが大変だから…」という理由で手放すことになるのはとてもつらいでしょう。定額カルモくんではそのような心配も一切なく、コミコミの月額料金で月々10,000円台から好きな車に定額で乗ることができるのです。

多少無理をしてでも良い車に乗りたいと思う方もいます。しかし、無理をして購入したことを後悔してしまう方が多いのも実情で、お金の管理をしやすいという点が多くのユーザーから評価されています。

コミコミ料金で実際に月額料金がどのくらいになるのか見積ってみたいという方は、以下からおトクにマイカー 定額カルモくんのサイトにアクセスしてみましょう。さまざまな車の料金シミュレーションを行うことができます。

月額に含まれる費用

税金や維持費の多くはリース代に含まれていますが、それとは別で仲介手数料・お客さまサポート料の2点が月額料金に含まれています。

仲介手数料は、サイトに掲載している車に関する費用や、自動車リース会社とのリース契約を結ぶ際の業務などに発生する料金です。お客様サポート料は、使用者に対する相談や案内などで発生する費用になっており、月額料金に含めて支払う必要があります。面倒な手続きがなくて楽になる分、この2点の費用がかかってきます。

しかし、定額カルモくんの場合、これらの費用を含んでもなお安い月額10,000円台から利用することができます。頭金・ボーナス払い不要で、月々の定額料金だけで新車に乗ることができ、車に乗る上でかかるさまざまな費用も月額料金に含まれているため、家計の管理がかなりしやすくなるでしょう。

たとえ貯金0円でも、月額料金だけで新車に乗り始めることができるため、費用面の問題で車に乗ることをあきらめていた方も、定額カルモくんならすぐにカーライフを実現できるでしょう。

含まれない費用

コミコミ料金といってもすべてが含まれるわけではありません。おもに含まれていない3つを挙げると、ガソリン代、駐車場代、整備費用(車検時)になります。
ガソリンはユーザーによってかかる費用が変わります。ほとんどのリース会社でガソリン代は支払われません。また、自賠責保険料は含まれますが、任意保険料は含まれないので自身で加入し保険料を支払う必要があります。

なお、定額カルモくんでは、メンテナンスプランを適用することで、定期的に発生する車検代やメンテナンス費用を月額料金に含めることができます。これらの費用は、車を維持する上で必ず発生するものですが、その都度自分で支払う必要がなく、定額にできるのは大きな魅力です。

さらに、全国30,000店舗以上の提携整備⼯場でメンテナンスを受けられるため、手続きを簡略化でき、費用面以外でもメリットを得ることができるでしょう。

メンテバナー

社用車としても利用できる

定額カルモくんは社用車として利用することも可能です。法人や個人事業主が事業用の車を購入した場合、車にかかるすべての費用を経費として計上できるわけではありません。

しかしカーリースの場合、月額料金の中に税金や車検代が含まれていることが多く、そのような維持費もすべてコミコミで経費として計上できます。その結果、節税効果を期待することができるため、多くの事業者から人気を集めているのです。

一本化 法人

追加でお金が掛かる場合も…

月額で支払う費用が決まっていても、追加でお金が掛かる場合が2通りあります。それはキャンセル料と走行距離の超過による費用です。

1. 走行距離の超過

 12ヶ月36ヶ月36ヶ月
走行距離18,000km54,000km60,000km
超過距離0km0km6,000km
追加料金0円0円48,000円

 

走行距離は月間の平均が1,500kmと決まっているので、それを超過してしまうと追加の料金が発生します。1kmの超過で8円の追加料金です。3年の契約だと1,500km×36ヵ月なので、54,000kmまで走行が可能ということになります。3年契約で60,000km走行していると、6,000kmの超過で返却時に48,000円の支払いが発生します。

なお、定額カルモくんでは、7年以上の契約で走行距離を無制限にすることができます。走行距離を気にすることなく思う存分車に乗れるため、よりマイカーに近い使い方ができるでしょう。

2. キャンセル料

定額カルモくんでは原則、中途解約は出来ないので、解約の際には損害金が発生します。キャンセル料として、未払いのお客さまサポート料、仲介手数料、損害金の3点の支払いが必要です。

解約金を支払うのは非常に勿体ないので安くなるからといって契約期間を延ばすことはせず、前もって契約期間を計画しておきましょう。

なお、定額カルモくんは、月額10,000円台からという低価格で利用できるため、途中でリース料金が支払えなくなるリスクはかなり少なく、また、車種の選択肢も豊富なためライフプランを見据えた車選びが可能になり、契約期間中に車を乗り換えなければならないリスクも抑えられます

メンテナンスプランに加入することで、車を常に良い状態に保つことができるため、急な故障による廃車のリスクも少なくできるでしょう。

さらに、「もらえるオプション」を適用することで、契約終了時にそのままマイカーにすることもできるので、中途解約のリスクを抑えながら、最後の最後までお得に賢く車を利用することができます。

車がもらえる

3. 年単位で契約できるから安心

定額カルモくんでは、最短1年からカーリース業界最長の11年(2020年3月、定額カルモくん調べ)まで幅広い期間から、1年単位で自由に契約期間を選ぶことができるため、車を必要とする期間だけ無駄なく利用することができます。

また、契約期間を長くすればするほど月額料金は安くなるため、長期間車を利用したいという方は、より月々の支払いを抑えてお得にカーライフを楽しむことができるでしょう。

11年も同じ車に乗ることを不安に思う方もいるかもしれませんが、乗用車の平均使用年数は13年程度といわれており、さらにメンテナンスプランを適用することで、車検基本料、消耗品交換費用、メンテナンス費用なども月額料金に含められるため、最後まで安心して車に乗り続けることが可能です。

審査申込みまでオンラインで完結できます

審査申込までオンラインで完結できます

一般的に車を購入する際はディーラーに足を運んで手続きを進めるため、そのやり取りが面倒と思う方もいるでしょう。「購入しないといけないような圧迫感があった」「営業さんと合わない」など、ディーラーに行って感じたことはありませんか。

しかし、定額カルモくんは、審査申込みまでをネットで完結することができます。人と接するのが苦手な方でもストレスなく好きな車を選択可能なので、今の時代にピッタリなシステムだといえるでしょう。

また、審査後の契約に関しては書類を郵送でやり取りすることになりますが、購入時と違って決断を急かされることが一切ないので、安心して契約を進めることができます。

さらに、定額カルモくんの場合、審査申込みの必要書類は運転免許証の1点のみ。審査結果が出るのも早く、通常で翌営業日、最大でも3営業日以内に回答が届くので、急いでいる方でも安心です。なお、本契約前であればキャンセルも可能なため、とりあえず審査に通るか試してみたいという方はこちらのバナーからチェックしてみてください。

まずは審査

車の知識がない方にも安心

車の知識がない方だとネットだけで車を選択することを不安に思ってしまうかもしれません。ディーラーに足を運んで営業マンに教えてもらうのもひとつの手ですが、定額カルモくんでは、専任のマイカーコンシェルジュに気軽に相談することができます

マイカーコンシェルジュには契約前からLINEやメール、電話で車について相談することができ、レスポンスも早いためとても安心です。
ディーラーの場合、購入してほしいという思いから競合の車より優れている点のみを紹介されるかもしれません。それに対して定額カルモくんは国産車を全車種扱っているので、車の正しい情報を教えてもらえることができます。

LINE

ディーラーとの大きな違い

ディーラーでは大きな店舗を構えて営業マンがスタンバイしています。ショールームはいつも綺麗な状態を保ち、新車が発表されるとショールームの配置を変更するなど手間がかかります。

それに対して定額カルモくんはオンラインなので、ショールームがあるわけでも営業マンがいるわけでもなく、ネットとマイカーコンシェルジュのみで完結するため、固定費用が少なく大幅にコストを削減することができました。削減したコスト分だけ車両の価格を下げることにつながったのです。

おトクにマイカー 定額カルモくんの扱う車やリース料金に関しては、以下から確認することができます。詳細が気になる方はぜひチェックしてみてください。

詳しくはこちら

新車購入と比べて安くなる?

ディーラーとの大きな違い

定額カルモくんでリースするのと新車をローンで購入するのとではどちらの方が得なのか、誰もが気になる点です。それぞれどのように費用がかかってくるのか、以下にまとめました。

頭金、残価の設定

新車購入の場合は一般的に頭金を用意することが多いので、車両の価格から頭金分を差し引いた額をローンで支払うことになります。一方、リースだと残価を設定することになるため、頭金を用意しなくても同じように支払う額を少なくすることができるのです

新車購入の場合でも、残価設定型ローンを組むことで同じようにローンで支払う額を減らすことが可能になります。

月々の支払い

新車購入の場合、今車に乗るために必要な分だけを支払います。それに対してリースは、リース代として数年後の税金類を諸々含めているので、同じ時期で比べた場合の月額の支払いはローンよりも必然的に多くなってしまいます。

その分、税金などで支払う突発的な出費が発生しないため、出費をフラットにしたい方にはピッタリのサービスといえるでしょう。

維持費

新車購入の場合、毎年4月1日に自動車税(種別割)が課せられます。それに加えて車検時には自動車重量税も発生します。そのため、安く購入できても後々大きな出費が発生してしまいます。一方リースでは、維持費となる税金類が月額料金に含まれているので、突然の出費や高額な費用の支払いの心配がなくなります。

費用まとめ

費用まとめ

頭金の額やローンの返済期間などによって負担する額は変わってくるため、購入する場合とカーリースを利用する場合とでは、どちらがお得なのかというのは一概にはいえません。月々の支払額では新車購入の方が安く、車の維持に関する費用はリースの方が安く抑えることができます。

頭金、残価、支払額、維持費の比較以外でひとつ付け足すとすれば、出費に対するストレスの比較です。出費に対するストレスはリースの方が確実に少ないといえます
車は生活を豊かにしてくれますが、同時に車にかかる出費でストレスを感じてしまう可能性もあります。ストレスなくカーライフを送りたい方にもカーリースはおすすめです。

カーリースと購入のどちらがお得か詳しく知りたい方はこちら!

KINTOとの違いは?

KINTO出典:KINTO

自動車メーカーのトヨタが提供する「KINTO」は、月額料金に各種税金や自賠責保険料のほか、任意保険の保険料も含まれているのが特徴です。契約期間は3、5、7年から選ぶことができ、ボーナス払いを併用することで月々の負担を抑えることができるでしょう。

また、メンテナンスはトヨタの販売店で受けることができます。契約期間の途中でも、手数料を支払うことでトヨタの別の車に乗り換えられるプランもあるため、さまざまなトヨタ車に乗ってみたいという方にとっては、メリットになるでしょう。定額カルモくんとKINTOの違いは以下のとおりです。

 定額カルモくんKINTO
車種新車・中古車新車のみ
賃貸期間1年〜11年3年・5年・7年
税金負担なし負担なし
自賠責保険負担なし負担なし
任意保険ユーザー負担負担なし
残価設定ありなし
月間平均走行距離制限1,500km1,500km
支払い方法銀行引き落としクレジットカード払い
銀行引き落とし
頭金なしなし
ボーナス支払いなしあり
契約者以外の運転家族のみ家族・友人

 

KINTOはトヨタ車に決まった期間だけ乗りたい方におすすめ

KINTOの一番の特徴は、あらゆるトヨタ車に乗ることができるという点でしょう。ボーナス払いも併用することができるため、ある程度まとまった金額を定期的に支払うことができる方は、その分、月々の支払額を安く抑えることができます。

契約期間は、3、5、7年から選ぶことになるため設定期間の自由度は低いですが、車に乗る期間が事前に決まっており、なおかつトヨタ車に乗りたいという方にはおすすめのサービスだといえるでしょう。

定額カルモくんは自由度高く車に乗りたい方におすすめ

定額カルモくんは、国産メーカーの全車種・全グレードから自分の好きな新車を選んで乗ることができるため、さまざまな車種を見比べながら車選びを楽しむことができます。

また、契約期間は最短1年から最長11年までのあいだで、1年単位で自由に設定することが可能です。車を必要とする期間だけ無駄なく契約でき、さらに契約期間中の支払額はずっと一定なのもうれしいポイントです。

定額カルモくんは、車種や契約期間など自由に選びたいという方におすすめのサービスだといえるでしょう。

期間が自由に選べる

定額カルモくん利用者からの評判は?

定額カルモくん利用者からの評判は?

実際に定額カルモくんを利用している方たちの声を集めてみました。利用を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判

  •  転勤先で使用するのにありがたい。
  • オンラインなので時短できて便利!
  • 手軽に新車に乗ることが出来る。

このような声がありました。

「転勤先で使用するのにありがたい」

転勤など急を要するときや、予め期限がある場合に重宝します。

多くのリース会社は契約期間が3年からなど、ある程度長いのに対して、定額カルモくんの契約は1年から可能です。仕事の都合で利用しやすいので、転勤がきっかけで定額カルモくんを利用するようになったユーザーも多くいます。

「オンラインなので時短できて便利」

オンラインでのやり取りは定額カルモくんの大きな特徴であり、その点がたくさんの支持を集めています。車が便利なのは誰もがわかっているのに時間がない、面倒という理由で購入に至らない方もいるようです。

ディーラーに足を運ぶと丸一日使ってしまう可能性もあるので、ネットで見て分からないことを質問するだけというレスポンスの早さも評価されています。

 「手軽に新車に乗ることが出来る」

定額カルモくんの良さは”手軽さ”に尽きます。
面倒な手続きがいらず、オンラインで済ます事ができ、審査申込みに費やす時間はわずか5分程度です。定額カルモくんよりも手軽で安く車を利用することができるシステムはないのではないでしょうか。

ほかにも利用者の声をチェックしたい方はこちら!

【カーリースの口コミまとめ】なぜカーリースがいいのか利用者に聞いてみた!

マイナスな評判

マイナスな評判もありましたが、そこまで悪いと思う評価はありません。

  •  買取できないのが残念
  • 高齢者には難しいと思う。
  • 試乗できない

などの声がネットに寄せられていました。

「買取できない」

一般的なローン会社であればリース車を買取るという選択肢がありますが、定額カルモくんにはありません。定額カルモくんの契約終了後の選択肢は、延長、返却、契約変更、もらうの4種類です。
買取りはできませんが、もらうことは可能で車両代金は一切かかりません。そのため、愛着のある車に乗り続けたいというときでも安心です。

「高齢者には難しいのでは」

どのような方でも安心してカーライフを送ってもらうために専任のマイカーコンシェルジュを設けているので、電話などでマイカーコンシェルジュに教えてもらいながら進めると、ネットが苦手な方でも問題なく進められるでしょう。

「試乗できない」

一度試乗してから購入を考える方は多くいますが、定額カルモくんのウェブサイトに掲載されている車種一覧では車の特徴が詳しく紹介されており、さらにどんな方におすすめの車種なのかまで記載されています
情報の羅列ではなくメーカーの公式サイトとは違う切り口で具体的に紹介され、スペックもすべて記されているので、メーカーの公式サイトと見比べなくても定額カルモくんのウェブサイトだけで完結できます。

試乗できない分、それを補える情報が定額カルモくんのウェブサイトには掲載されています。

車に安く乗るなら定額カルモくんがおすすめ

カーリースは月々の定額料金だけで新車に乗ることができるお得なサービスです。費用面の問題で車の購入をあきらめていた方も、カーリースのしくみを活用することで無理なくカーライフをスタートすることができるでしょう。

中でも定額カルモくんは、利用者目線で考えられたサービスが多数そろっています。ただ安いだけではない定額カルモくんに関する詳細は、以下のリンクからチェックできます。こちらの記事を参考にして、カーリースや定額カルモくんに興味を持って頂ければ幸いです。

詳しくはこちら

よくある質問

Q1:カーリースってどんなサービス?

A:カーリースは契約者がリース会社に決められた月額料金を支払い、リース会社が購入した車を長期間リースしてマイカーのように使用できるサービスです。多くのカーリース会社が国産メーカーの全車種を取扱っているので、契約者は購入する場合と同じように自由に好きな車を選択することができます。また、月額料金には車両代金のほかに自賠責保険料や税金などの法定費用が含まれているのが特徴です。

Q2:カーリースは定額制が魅力!ほかの支払いは一切不要なの?

A:カーリースの料金には自動車税(種別割)や自動車重量税などの車に関する税金、自賠責保険料、印紙代などの法定費用、仲介手数料やサポート料が含まれています。メンテナンスプランなどを追加するとメンテナンス費用も定額制にできますが、燃料費や駐車場代は月額料金に含まれません。また、任意保険に加入する場合はその費用も別に必要になります。

Q3:おトクにマイカー 定額カルモくんがおすすめの理由って?

A:おトクにマイカー 定額カルモくんは、オンラインで審査申し込みまでが可能なので、忙しい方でも好きな時間に自宅にいながら手続きを進めることができる上、車の知識がなくてもLINEやメールで相談もできるので、安心してご利用いただけます。

※記事の内容は2021年6月時点の情報で執筆しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー