後悔しないカーリースの選び方!4つの視点から見極めるポイントを伝授

カーリースとは?メリットとデメリットからカーリースの選び方まで徹底解説!
カルモくんなら新車が

最近ますます人気のカーリース。リース会社も増えてきており、サービスも多様化しています。自身に合ったカーリースを選ぶことは、長いカーライフを安心して送るためにも大変重要です。カーリースの料金設定のしくみに触れながら、利用シーン、契約期間、サポート面など、4つの視点に立ってカーリースの選び方のポイントを解説します。それぞれの視点から後悔しないカーリースの選び方を考えていきましょう。

【この記事のポイント】
✔カーリースの選び方を4つの視点で解説
✔定額カルモくんから見えてくるカーリースの選び方
✔定額カルモくんなら頭金・ボーナス払いなしで差額精算も不要

視点1. 費用面から見る選び方

視点1. 費用面から見る選び方

カーリースを選ぶときにまず気になるのは、どのカーリースがお得なのかといった費用面ではないでしょうか。月々定額のお得な料金は、カーリースが多くの方に選ばれている理由のひとつです。しかしこの月額料金の安さだけにとらわれず、含まれている項目や料金設定が明快であるかも視野に入れて選ぶのがカーリースにお得に乗るコツ。費用面からカーリースを選ぶ際にチェックするべきポイントを解説します。

月額料金に含まれている項目

カーリースの月額料金には車体価格のほか、車購入時に初期費用としてかかる税金や自賠責保険料、毎年の税金などが含まれています。月額料金に含まれる項目は各リース会社により異なりますが、車検時の点検費用やオイル交換、消耗品の交換など、含まれている項目が多いほど突発的な出費を気にせず安心して車に乗れるでしょう。
ただし、そのぶん月額料金は高くなりやすいため、必要な項目を満たしているカーリースがいくらで乗れるのか、きちんと料金をシミュレーションで確認できるカーリースを選ぶことが大切です。

残価精算のない契約方式

カーリースの料金が安く抑えられる理由は、残価設定というしくみにあります。残価とはいわゆる下取り価格のことで、本来の車両価格からあらかじめ残価を差し引いた金額をリース期間で分割するため、月々の支払いを抑えられるというわけです。

しかし最初に設定した残価が、契約終了時の車の市場価格を下回った場合、その差額の精算はどうなるのでしょうか。カーリースでは、差額精算を利用者が負担するオープンエンド方式と、リース会社が負担するクローズドエンド方式という2つの契約方法があります。

クローズドエンド方式なら、契約満了時に思わぬ高額の支払いを求められることはありませんので、カーリースを選ぶ際は、クローズドエンド方式をおすすめします。

視点2. 利用シーンから見る選び方

視点2. 利用シーンから見る選び方

あなたはなぜ車が欲しいのでしょうか?カーリースを契約したけれど、いざ乗り始めてみたら使い勝手が悪かった、なんてことにならないためにも、利用する目的に合った車選びはとても大切です。
リース会社によって取り扱う車は異なります。前もって自身の利用シーンを想定して、最適な車を借りられるカーリースを選びましょう。

用途に合わせて豊富なタイプが選べるか

買い物などの街乗りなら小回りの利く軽自動車やコンパクトカー、旅行好きには燃費の良いハイブリッドカー、ファミリーのレジャーにはミニバンなど、利用者にとって最適な車はそれぞれ違います。利用したいシーンに合った車を見つけるには、選択肢が豊富なリース会社がおすすめです。目的に合った車を選べれば、カーライフはより充実するでしょう。

なお、カーリースには走行距離の制限があります。車をたくさん走らせたい方は走行距離制限も併せて確認しておくことが大切です。走行距離を気にせずに車を楽しめるプランのあるカーリースをチェックしておきましょう。

国産全メーカーすべての車種から選べるか

車のタイプが決まれば、次は車種選びです。デザインやコンセプトはメーカーや車種によって多様化しており、同じコンパクトカーでも走りを重視するもの、居住性を重視するものなどそれぞれ個性があります。
大手自動車メーカー系のカーリースではそのメーカーの車しか選べないため、選択肢が少なく好みの車が見つかりにくい可能性があります。

特にメーカーにこだわりがないなら、国産メーカー全車種全グレードから選べるリース会社がいいでしょう。車種やグレードが豊富なら、特徴を比較しながら好みにぴったりの車を見つけやすくなります。料金を比較しながら予算に合わせた選択もしやすいでしょう。

視点3. 契約期間から見る選び方

視点3. 契約期間から見る選び方

カーリースは基本的に中途解約ができません。そのため、自身のライフプランに合った契約期間が選べるのかどうかもカーリース選びの重要なポイントになるでしょう。契約期間の決め方はライフプラン以外にも、車の乗り方や予算から選ぶ方法もあります。ここでは契約年数からカーリースを考える際のヒントをお伝えします。

短期の利用なら1年から年刻みのカーリースが便利

カーリースの契約期間はリース会社によって異なります。3年、5年、7年などとあらかじめ期間が設定されている場合が多く、短期の利用では3年間の契約となる場合が多くなっています。しかし中には1年契約から1年刻みで期間が選べる、短期間でも利用しやすいリース会社もあります

1年、2年といった短期間だけ利用したい場合にはこのようなリース会社を選ぶといいでしょう。短期の契約にしておけば、急なライフプランの変更などによる中途解約の違約金を支払わなくて済みます。

長期契約ができるカーリースなら月額利用料が安くなる

同じ車を長く、愛着を持って乗りたい方には、長期契約ができるカーリースがいいでしょう。カーリースは残価を差し引いた車体価格を契約期間で分割して支払うしくみのため、長期契約ならさらに費用を抑えて安く車に乗ることができるといった利点もあります。

3年、5年、7年のリースが一般的ですが、最長11年という長期間のリース契約ができるカーリースもあります。11年の契約で、車種によっては月額10,000円台で車に乗ることも可能です。予算が少ない方にも長期利用はおすすめです。

視点4. サポート面から見る選び方

視点4. サポート面から見る選び方

メンテナンス費用を気にせず安全な車に乗りたい、少しでも早く車を手に入れたいなど、こだわりたいポイントからカーリースを選ぶという方法もあります。また、予算や車種が同程度でリース会社を決めかねているときには、サポート面が決め手になる場合もあるでしょう。数あるカーリースのサポートの中でも、特に押さえておきたいポイントをご紹介します。

消耗品の交換、車検費用が含まれているメンテナンスプランなら安心

カーリースでは税金などの費用のほかに、メンテナンス費用も月々定額で支払えるお得なプランを用意しているところもあります。消耗品の交換や車検費用が含まれているかは快適な車を維持するためにも重要です。

しかし、必要以上のメンテナンスで月々の料金が高くなりすぎるのも好ましくありません。メンテナンスプランでカバーできる項目の内訳や料金を確認して、必要に合わせたプランを選べる良心的なリース会社を選びましょう。また、メンテナンスを受けられる場所が自宅近くにあるかどうかも併せて確認しておきましょう。

少しでも早く車に乗りたいなら審査がスピーディーなカーリースがおすすめ

カーリースの納車までには通常1~3ヵ月ほどの期間がかかります。なるべく早く車を手に入れたいなら、審査の早いリース会社がおすすめです。最短で翌営業日に審査結果がわかるカーリース会社もあります。また、申込みから最短3週間で納車できる車種限定の即納車サービスなど、早く車に乗りたい方向けのサービスがあることにも注目です。

さらに、車やカーリースに関する無料相談サポート、車検時期のお知らせサービスなど、利用者に寄り添ったサービスのあるリース会社なら安心して契約できます。

カーリースの選び方 カルモくんなら視界も広がる!

カルモくん_new

ここまで4つの視点からカーリースの選び方をご紹介してきましたが、数あるカーリース会社の中からすべてを満たすカーリースを見つけるのは困難です。そこでおすすめするのが、「おトクにマイカー 定額カルモくん 」。
カーリースの定額カルモくんなら今まで紹介した後悔しないカーリース選びの要素がすべて詰まっています。多くの方から選ばれている定額カルモくんの人気の秘密をご紹介しましょう。

頭金・ボーナス払い不要!クローズドエンド方式で差額精算もなし!

まずは一番気になる費用面です。
定額カルモくんのカーリースは頭金・ボーナス払い不要の月々完全定額制のため、料金はリース期間中ずっと定額。また、契約満了時の車の市場価格との差額精算をリース会社が負担するクローズドエンド方式を採用しているため、契約満了時に高額な差額精算を求められる心配もなく、乗り換えの際にも安心です。

リース料金はパソコンやスマートフォンから各プランに合わせた詳細な金額をシミュレーションできます。明快な料金設定で、契約前からきちんとライフプランに沿った資金計画が立てられるところも定額カルモくんが選ばれる理由のひとつです。

選択肢が広がる!国産全メーカーすべての車種から選べる!

次に、利用シーンから定額カルモくんの魅力を探りましょう。
選べる車種やメーカーが限られているリース会社もある中、定額カルモくんでは国産メーカーのすべての車種、すべてのグレードを取り扱っています。豊富な選択肢があれば、さまざまな個性を持つ車の中から好みの車を選び放題。自身の利用目的に合った車を見つけやすく、他社では見つからなかった見た目も乗り心地も満足できる車を手に入れられるでしょう。

また、定額カルモくんのサポートセンターには車の専門家であるカーコンシェルジュが常駐しており、契約前でも気軽に相談可能です。車種選びで迷った際にはカーコンシェルジュに相談してみましょう。希望に合わせた最適な車を紹介してくれるため、初めての車選びでも納得のいく車に出会えます。

最長11年契約が可能!7年以上の契約なら車がもらえる!

契約期間の自由度の高さも定額カルモくんの特徴です。
定額カルモくんのリース契約期間は、最短1年、最長11年の1年刻みで利用者が自由に選べるしくみとなっています。ライフプランや予算に合わせて、1、2年といった短期利用にも便利、長期間契約すれば月々10,000円台からと手頃な価格で車に乗ることも可能です。

さらに7年以上の契約で、契約満了時に車がもらえる「もらえるオプション」も月々500円(税込)で付けられます。カスタマイズなど、カーリース特有の制限を気にしなくてもいいお得なプランです。

全国30,000店舗以上の好きな場所で車検やオイル交換が可能!

定額カルモくんはサポート面でも充実しています。
メンテナンスプランを利用した場合、メンテナンスが受けられる場所は全国に30,000店舗以上。ガソリンスタンドやカー用品店など自宅の近くでメンテナンスが受けられるため、買い物ついでに気軽に済ませることができるでしょう。

また、メンテナンスプランは用意された複数のプランの中から自由に選択できますので、メンテナンス項目を比較して自身に必要なプランを選ぶことができます。

即納新車も要チェック!審査結果もスピーディー!

さらに、定額カルモくんには利用者のニーズに寄り添ったうれしいサービスがたくさんあります。
カーリースは新車購入と同様、納車にはある程度の期間が必要ですが、今すぐ車を手に入れたい方は最短3週間*で納車が可能な即納新車サービスに注目。人気車種に絞った台数限定のサービスなので、気になる方は早めにチェックしてみましょう。

*時期や状況、お客様地域等で異なります

また、即納新車サービスに欲しい車が見つからなくても、定額カルモくんなら納車までの期間が短縮しやすいのも特徴。リースに必要な審査は通常翌営業日(最大3営業日)に結果がわかるため、スピーディーな契約が可能です。
欲しい車を決めていない方であれば、お試し審査を利用して審査と車選びを同時に進めることもできます。キャンセルは契約前ならいつでも可能なので、まずは審査だけでも試してみてはいかがでしょうか。

まずは審査

さまざまな角度から見極めて、自分にとって最適なカーリースを選ぼう

カルモくん_new

カーリースの選び方を4つの視点からご紹介しましたが、最終的にどのカーリースが合うのかは自分次第です。自分にとって譲れないポイントから優先順位を付けて注視していくと、最適なカーリースが選びやすくなるのではないでしょうか。

とはいえ、初めてのカーリース選びには悩みが尽きません。今までご紹介したポイントをすべて押さえた定額カルモくんなら、多くの方が満足できる内容となっているため初心者でも安心です。勇気を出して一歩踏み出せば快適なカーライフはもうすぐそこにあります。

「定額カルモくん」について詳しく知りたい方はこちら

よくある質問

Q1:カーリースの選び方のポイントは?

A:費用面、利用シーン、契約期間、サポートの4つの視点から選ぶのがポイントです。複数の視点からそれぞれのリース会社の特徴をとらえ、予算に合っているか、希望の車種の取扱いはあるかなど、自分に合ったカーリースを選びましょう。

Q2:カーリースの選び方で注意することは?

A:残価精算のあるオープンエンド方式の契約には特に注意が必要です。月額料金の安さだけに目がいき、契約満了時の残価精算を計算に入れておかないと、結局は後悔してしまうことにもなりかねません。契約前には契約方式をしっかり確認しましょう。

Q3:おすすめのカーリースはどこ?

A:カーリース選びの4つのポイントをすべてクリアしている定額カルモくんがおすすめです。料金は頭金やボーナス払いのない月々完全定額制で、残価精算のないクローズドエンド方式で契約満了時も安心。さらに豊富な車種から好みの車を選べ、契約年数の自由度やサポートの充実度も高い定額カルモくんなら、多くの方が満足できるでしょう。

※記事の内容は2021年3月時点の情報で執筆しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

欲しい新車いくら