ヴォクシーの内装ってどんな感じ?居心地やインテリアを深掘り!

ヴォクシーの内装ってどんな感じ?居心地やインテリアを深掘り!

出典:トヨタ「ヴォクシー」外観

車選びの際には必ずチェックしておきたいポイントとして内装があります。内装は車種によってさまざまな特徴を持っているので、検討している車種がどのようなインテリアなのか事前にチェックしておくことはとても大切です。
ここではファミリーカーとして人気の高いトヨタのミニバン「ヴォクシー」の内装についてご紹介します。

ヴォクシーのグレードごとの内装の特徴

ヴォクシーのグレードごとの内装の特徴出典:トヨタ「ヴォクシー」室内

ヴォクシーは3つのグレードに分けられます。ベーシックグレードである「X」、上級グレードの「V」、エアログレードの「ZS」の3種類です。このほかに「ZS」をベースとしたスポーツモデルの「ZS“GR SPORT”」と特別仕様車「ZS“煌II”」がラインナップされています。

ヴォクシーにはガソリン車とハイブリッド車の2種類のパワートレインがあります。「ZS“GR SPORT”」以外はすべてどちらのパワートレインにも用意されていますが、「ZS“GR SPORT”」はガソリン車のみの設定となっています。

シンプルで実用的な「X」グレード

ベーシックグレードの「X」グレードのインテリアカラーはインパネやインサイドドアハンドルなどもすべてブラックでまとめられ、すっきりとして落ち着いたインテリアです。シートはブラックのファブリック、ドアトリムオーナメントもファブリックが使用されています。

シンプルで実用的な「X」グレード出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

運転席と助手席で別々の設定が可能な左右独立式のフロントフルオートエアコンやリアクーラー、LEDダウンライトやフロントパーソナルランプなどが装備され、実用面での使い勝手の良さも考えられている印象です。

質感がアップした「V」グレード

上級グレードの「V」になるとセンタークラスターパネルやフロントドアスイッチベース、フロントヒーターコントロールパネルなどがピアノブラック塗装になり、「X」と同じオールブラックのインテリアでもより上質な雰囲気になっています。インサイドドアハンドルはメッキになり、ブラックのインテリアのアクセントとして室内に輝きをプラス。

質感がアップした「V」グレード出典:トヨタ「ヴォクシー」室内

シート素材は「V」グレード専用のハイグレードファブリック素材になり、さらに消臭機能が付きました。エアコンにも「ナノイー」が装備されるなど、車の空気をきれいに保つ装備が居心地のいい車内空間を作り出してくれそうです。

インテリアカラーのバリエーションが増える「ZS」グレード

「ZS」グレードは専用のエアロパーツを装備したエアログレードですが、内装は「V」グレードに準じます。シートのみエアロ専用デザインの消臭機能付きファブリック素材になります。

インテリアカラーのバリエーションが増える「ZS」グレード出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

インテリアカラーがブラックかオレンジ&ブラックの2色から選択できるようになっているのはこの「ZS」グレードのみです。

スポーティさあふれる「ZS“GR SPORT”」

スポーティさあふれる「ZS“GR SPORT”」出典:トヨタ「VOXY GR SPORT」インテリア

サスペンションなどにも手が加えられたスポーツモデルの「ZS“GR SPORT”」では、GRエンブレム付きの最高級ヌバック調表皮のブランノーブと合成皮革の専用スポーツシート、専用小径本革巻き3本スポークステアリングホイールや本革巻きシフトノブ、アルミペダルなどが装備され、かなりレーシーさのあるインテリアが持ち味です。

随所に施されたシルバーステッチとこのモデル専用の高輝度シルバーを使用したオプティトロンメーターが室内に一体感をもたらし、スポーティながらも洗練された雰囲気になっています。

きらめく特別仕様車「ZS“煌II”」

きらめく特別仕様車「ZS“煌II”」出典:トヨタ「ヴォクシー」特別仕様車“煌II”

特別仕様車「ZS“煌II”」は「ZS」グレードをベースにシルバー塗装やメッキ加飾を施したエクステリアが印象的なモデルです。
インテリアにもそのエクステリアとの一体感を持たせ、センタークラスターパネルはピアノブラック塗装に加えてシルバー塗装がプラスされ、マルチインフォメーションディスプレイフードもシルバーに、そしてインサイドドアハンドルもメッキで仕上げられています。

“煌”の名のとおり、エクステリアの輝きを室内にも反映させたきらめくインテリアが印象的です。

収納力も必ずチェックしておこう

座席周りの収納や荷室の大きさなどは車の使い勝手を決める大切な部分です。ヴォクシーの収納力もチェックしてみましょう。

ヴォクシーの座席周りの収納

助手席前にはグローブボックスに加えて助手席大型オープントレイ、蓋付きの助手席アッパーボックスを完備しているので助手席で物を置く場所に困ることはまずなさそうです。大型のオープントレイは食事の際などに役立ちそうなサイズ感になっています。

ヴォクシーの座席周りの収納出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

ヴォクシーの座席周りの収納出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

運転席周りにはステアリングホイールの右側に運転席ロアボックスとカードホルダー、頭上にオーバーヘッドコンソールがあります。運転中に必要になるカード類や小銭、ガムやメガネなどの小物の置き場はしっかりと確保されています。

センタークラスターにはカードケースなどが置けるサイズのセンタートレイ出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

センターロアボックス、カップホルダーが2個付いたセンターマルチトレイもあります。出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

センタークラスターにはカードケースなどが置けるサイズのセンタートレイ、センターロアボックス、カップホルダーが2個付いたセンターマルチトレイもあります。

ハイブリッド車には収納付きの独立型のセンターコンソールボックスも装備されています。充電用USB端子が2個付属しているのでスマートフォンなどの充電に便利です。出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

ハイブリッド車には収納付きの独立型のセンターコンソールボックスも装備されています。充電用USB端子が2個付属しているのでスマートフォンなどの充電に便利です。

ハイブリッドV、ハイブリッドXではオプションでインパネと一体型の大型コンソールが追加可能出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

また、ハイブリッドV、ハイブリッドXではオプションでインパネと一体型の大型コンソールが追加可能です。これには車の2ヵ所に設置されるアクセサリーコンセントがセットになっています。家庭用電源と同じAC100Vなので使い勝手もよく、アウトドアでの使用はもちろんのこと万が一の非常時にも役立ちます。

運転席・助手席の両方にシートバックポケットが装備されているほか、助手席にはカップホルダー2個付きのシートバックテーブルがあります。出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

運転席・助手席の両方にシートバックポケットが装備されているほか、助手席にはカップホルダー2個付きのシートバックテーブルがあります。出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

運転席・助手席の両方にシートバックポケットが装備されているほか、助手席にはカップホルダー2個付きのシートバックテーブルがあります。

セカンドシートには7人乗りのキャプテンシートの場合はカップホルダー2個付きの折りたたみ式サイドテーブル出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

8人乗りの場合は格納式のカップホルダー2個付きセンターボックスが装備されています。出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

セカンドシートには7人乗りのキャプテンシートの場合はカップホルダー2個付きの折りたたみ式サイドテーブル、8人乗りの場合は格納式のカップホルダー2個付きセンターボックスが装備されています。後席周りの使い勝手もしっかりと考えられた充実の収納といえるでしょう。

デッキトリムボトルホルダーも左右に装備されているので、サードシートでも飲み物の置き場はしっかりと確保されています。出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

デッキトリムボトルホルダーも左右に装備されているので、サードシートでも飲み物の置き場はしっかりと確保されています。

一本化用ヴォクシー

ヴォクシーの荷室の収納&座席アレンジ

ヴォクシーの荷室の収納&座席アレンジ出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 コンフォート

ヴォクシーは大型床下収納スペースを確保し、デッキボードはひも付きフックで開けたまま固定が可能な仕様になっているので高さのある荷物でも収納できます。

サードシートを跳ね上げれば大型のスーツケースなどにも対応できますし、さらにセカンドシートを前へスライドさせれば自転車などの長さのある荷物でも十分に積めるようになっています。出典:トヨタ「ヴォクシー」室内 スペース

サードシートを跳ね上げれば大型のスーツケースなどにも対応できますし、さらにセカンドシートを前へスライドさせれば自転車などの長さのある荷物でも十分に積めるようになっています。

内装や収納力をしっかり確認して満足のいくカーライフを

グレードごとに異なる内装の質感や装備はしっかりと確認して車を選ぶことが大切です。内装が好みではなかったり、収納の使い勝手がよくなかったりすると心から満足のいくカーライフは難しくなるかもしれません。

ヴォクシーはシンプルなインテリアと充実した座席周りの収納が魅力です。どのグレードのインテリアが自分にぴったりくるのか、しっかりと検討して車選びをしてください。

※記事の内容は2019年5月時点の情報で執筆しています

トヨタヴォクシーの新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他のトヨタヴォクシーの記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

タグから記事を探す

pr