「カーリースという選択もあり」福田萌さんが子育て世代に伝えたいこと

福田萌

この記事は、 4 分で読めます。

インタビューで「車は私の良き相棒であり、子育てのパートナー」と語ってくださった福田萌さん。現在乗っている車を選んだ理由や、お子様の成長にともないどのような車選びをしていきたいか、カーリースのメリットを知ってどう感じたかについて、お聞きしました。

国産のミニバンを選んだ理由は「居住性の高さ」と「オートパイロット」

お子様の送り迎えや買い物など、日常生活の中で頻繁に車を使うという福田さん。2人目のお子様が産まれる前に、旅行先でレンタカーを借りたことがきっかけで、現在乗っている国産のミニバンに乗り換えたそうです。

子どもを乗せたり降ろしたりさせやすいことや、窓が広くて開放的な雰囲気が気に入って『この車に乗り換えようか』って、夫婦で話をしました。家族4人になるし、少し大きめの車のほうが何かと融通が利きそうだと思ったんです」

車内空間が広く取られているため、お子様を着替えさせるのもラクチン幼稚園のお迎えの後に車の中で着替えさせて、そのまま習い事に行ったり、遊びに行ったりできるため、使い勝手がいいそうです。また、車内空間の広さは「夫にとってもメリットが大きかった」と福田さんは言います。

「椅子をたためば、大人でも楽に着替えができます。夫が音楽ユニットをやっていたときは、車が楽屋代わりでしたね。車中で衣装に着替えて、街中へ撮影に繰り出すこともありました(笑)

国産のミニバンを選んだ理由は「居住性の高さ」と「オートパイロット」

「うちでは夫と子供と着替えに使うことが多いですね(笑)」と笑う

前を走行している車との距離を見ながら自動的に加減速したり、車線の中央を走るように制御したりするオートパイロットが標準装備されている点も、現在の車を選ぶ決め手だったとか「長距離などを運転していても、オートパイロットがあると、もう一人運転手がいるようですごく心強いです」と福田さん。また、後部座席にはDVDプレーヤーが設置されていて、長距離の移動時にお子様が退屈せずに過ごせる点も、お気に入りと話します。

「車の機能は、ここ数年でどんどんアップデートされていますよね。うちでは、結婚してから2回車を乗り換えてきましたが、新しい車に乗るたびに『車って進化しているんだね』って、夫婦で感動しています」

子育て世代にカーリースのメリットを伝えたい!

子育て世代にカーリースのメリットを伝えたい!

車が好きな旦那様は、最新の設備や車に関するサービスについて、よく調べているそう。夫婦で話しているときに、カーリースの話をされたこともあったといいます。

「1年くらい前に夫から『カーリースをして最新の車に乗るのもいいな』って、話をされたことがあったんです。でもそのときは、カーリースのことをよく知らなかったので、深く考えずに話を終わらせてしまいました。今日、カーリースのお話を伺って、節約につながることや、乗り換えの計画を立てやすいことを知ったので、うちでもぜひ検討してみたいですね」

初期費用がかからないことや、節税につながることなど、カーリースのさまざまなメリットについて、頷きながら真剣に話を聞いてくださった福田さん。子育て世代は、家の購入や教育費など何かと出費が多く、福田さんも車の費用はできるだけ抑えたいという気持ちがあるようです。

「うちは夫婦2人とも不安定な職業なので、子どもが将来どんな希望を持ったときも大丈夫なように、収入をできるだけ貯金にまわすようにしているんです。車があると便利だけど、車検代やガソリン代、駐車場代などが必然的にかかってくるので、家計的にはかなり圧迫されるんですよね。うちだけじゃなく、子供のためにお金を使いたいという子育て世代が多いと思うので、車の費用が抑えられるのは本当にうれしいと思います」

インタビューの最後に「車のことは夫任せ、というママ友が多いですが、子育てのために車を持つなら、ママも車選びに参加すべき。周りのママ友にも、カーリースのメリットを伝えていきたいです!」と言ってくださった福田さん。家族の人数やお子様の成長に合わせて、柔軟に賢く車を選べるようになるといいですね。

子育て世代にカーリースのメリットを伝えたい!

 

※記事の内容は2019年7月時点の情報で執筆しています。

ラストチャンス
ラストチャンス

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

カテゴリから記事を探す

カーニュース

試乗記

車種カタログ

賢く車に乗る

タグから記事を探す