【グレード情報】エルグランドのグレードをリサーチ!

出典:日産「エルグランド」外観・内装

  • Facebook シェアFacebook シェア
  • TwitterTwitter
  • hatenahatena
  • LINE

車種によってグレード構成はさまざまです。まずグレード構成を理解し、それぞれのグレードごとに異なる装備内容の特徴をチェックすれば、それほどグレード選びは難しいものではありません。
ここでは日産「エルグランド」のグレード別装備やおすすめグレードについてご紹介します。

エルグランドのグレード構成

エルグランドのグレードは20を超え、かなり複雑なグレード構成となっています。ひとつずつ整理していきましょう。

グレードは大きく分けると4種類。全てのグレードのベースになる基本グレードとして「250XG」があります。

加えてスタンダードグレードにあたるグレードとして「Highway STAR」、そして日産の限定車や特装車を手掛ける日産のグループ会社の「AUTECH」が手掛けるエクステリアにこだわりを持たせた「ライダー」と特別仕様車「VIP」の4種類に分けられます。

エルグランドには2.5Lエンジンと3.5Lエンジンの2種類のパワートレインがあり、また7人乗りと8人乗りが用意されているので選択肢がかなり多くなっていますが、基本的にはこの4つのラインで構成されていると考えてください。

エルグランドでは自動ブレーキや車線逸脱警報、誤発進抑制機能などの先進安全装備や助手席側のオートスライドドア、アドバンスドドライブアシストディスプレイなどは全グレードに標準装備されています。

ここからはグレード別の装備をご紹介します。

全ての基本となる「250XG」(7人乗りのみ)

出典:日産「エルグランド」見積りシミュレーション

ヘッドライトはハロゲン、ホイールはアルミホイールではありますが16インチのものが装備されています。

シート素材はスエード調クロス素材、インテリジェントキーや前席と後席の独立調整機能の付いたプラズマクラスター搭載フルオートエアコンは装備されていますが、すべてのグレードの中でこの「250XG」のみツインサンルーフや後席のプライベートシアターシステムがオプション設定されていないなど、エルグランドならではの贅沢さを味わうというよりも必要最低限の装備にして価格を抑えたグレードといえるでしょう。

標準グレードに相当する「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」(7人乗り・8人乗り)

出典:日産「エルグランド」見積りシミュレーション

Highway STAR専用装備として専用デザインのフロントバンパーやフロントグリル、サイドシルプロテクターやリアエアロバンパー、リアコンビネーションランプが装備され、高級ミニバンらしい迫力のあるエクステリアになるのがHighway STARラインの特徴です。ホイールは18インチの切削光輝アルミホイールになり、足回りの存在感も増しています。

ヘッドライトがLEDになるほか、シート素材もネオソフィール/ジャカード織物のコンビ素材になりより上質感を醸し出し、高級ミニバンであることを感じさせる仕上がりです。またこのグレードから運転席側のオートスライドドアが標準装備になります。

ダーククロムの輝きが映える「250Highway STAR S Urban CHROME」/ 「350Highway STAR Urban CHROME」(7人乗り・8人乗り)

出典:日産「エルグランド」見積りシミュレーション

このグレードは「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」の装備をベースとしてグリルやフォグランプフィニッシャーをダーククロームメッキ仕上げにし、よりエクステリアを精悍にしたモデルです。

ホイールは18インチのグラファイトフィニッシュとなり、リアコンビネーションランプもクリアブラックタイプになるなど、トータルコーディネートされたエクステリアのシャープな輝きが印象的です。
インテリアでも本革巻き・木目調のコンビステアリングホイールと本革シフトノブが装備されています。

フロントシート周りの快適装備が充実する「250Highway STAR Premium」/「350Highway STAR Premium」(7人乗りのみ)

出典:日産「エルグランド」見積りシミュレーション

このグレードでは「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」の装備にプラスして運転席とドアミラーのドライビングポジションメモリーシステムやスライド機能とリクライニング機能、前後独立リフターやランバーサポート機能の付いた運転席パワーシート、助手席にはスライド、リクライニング、オットマンの付いたパワーシートが装備されます。

加えてフロントシートにはクイックコンフォートシーターが装備されるなど、快適なドライブをサポートする機能が充実するのがこのグレードの大きな特徴でしょう。シート素材はダイヤモンドキルトブラックレザーになり、質感もアップしています。

「350Highway STAR Premium」にはさらにコネクティング機能のついたナビシステムと後席エンターテインメントシステムが標準装備され、エルグランドが高級ミニバンであることを実感させてくれる豪華装備となっています。

エクステリア、インテリアともにこだわった「250Highway STAR Premium Urban CHROME」/「350Highway STAR Premium Urban CHROME」(7人乗りのみ)

出典:日産「エルグランド」見積りシミュレーション

「250Highway STAR Premium」/「350Highway STAR Premium」のそれぞれの装備にプラスして「Urban CHROME」のエクステリアを備えたグレードです。エクステリア、インテリアともに隙を感じさせない最上級グレードといえるでしょう。

走行性能に磨きをかけた「ライダー」(7人乗り・8人乗り)/「ライダーブラックライン」(7人乗りのみ)

出典:日産「エルグランド」見積りシミュレーション

ローダウンした専用のサスペンションや18インチアルミホイールなど装備し、走行性能にこだわったモデルです。

専用のエクステリアが用意され、フロント・リアバンパーやフォグランプ組み込み型のバンパーグリル、フロントグリルやヘッドランプフィニッシャー、スポーツマフラーなどを装備しHighway STARラインとは異なる力強さを感じさせるエクステリアが印象的です。

インテリアも専用のギャザー付きブラックレザー、杢目金調の専用フィニッシャーを使用するなどHighway STARとは差をつけています。

「ライダーブラックライン」ではフロントグリル、バンパーグリル、ヘッドランプフィニッシャーがダーククロームメッキ仕上げになります。

ベースグレードは「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」です。

その名が体現しているすべてが最上級の「VIP」(7人乗り・4人乗り)

出典:日産「エルグランド」見積りシミュレーション

このグレードの最も大きな特徴は4人乗りがラインナップされていることでしょう。全長約5mの広々とした室内空間に4人の定員とは、まさにVIPのネーミングに恥じない豪華仕様だといえるのではないでしょうか。

シートはブラックのギャザー付き本革シートが採用されているほかにもツインサンルーフや助手席側のオートスライドドアや連動ステップが標準装備になり、さらにこのVIP専用のブリヂストン製のコンフォートタイヤを採用するなど徹底して快適な乗り心地にこだわったラグジュアリー仕様です。

読書灯や後席100V電源などもVIP特別装備として搭載されています。
さらに4人乗りにはVIP専用のフロアカーペットやアシストストラップ、ハンガーフックが装備されるなど、細かい部分にまで配慮されていることがうかがえる内容です。

その他の装備は「350Highway STAR Premium」に準じます。

エルグランドのおすすめグレードは「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」

高級ミニバンらしいエクステリアやLEDライトなど、バランスの良い装備内容になっている「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」がエルグランドのおすすめグレードです。

エルグランドならではの存在感のあるエクステリアを持ちながら必要十分な装備があり、コストパフォーマンスの面から見ても最もバランスが取れたグレードといえるでしょう。

豊富な選択肢が魅力的なエルグランド

エルグランドには多彩なグレードがラインナップされているのでグレード選びが大変、と感じる方も少なくないかもしれません。ですがグレード数が多く、それだけ選択肢が多いということは、より理想にぴったりのものが見つかる可能性も高くなるといえるのではないでしょうか。

エクステリアのデザインやシート素材など、グレードごとに異なる特徴を把握して最適なエルグランドを見つけてください。

※記事の内容は2019年6月時点の情報で執筆しています。

カルモマガジン編集部

この記事の執筆者

カルモマガジン編集部

マイカーリースのカルモが制作する車選びとカーライフを応援するWebマガジン「カルモマガジン」。国産新車に関するレビューやグレード比較情報、知ってるとおトクなマル秘情報を中心に、クルマ選びのプロが執筆する情報を更新していきます。

「【グレード情報】エルグランドのグレードをリサーチ!」をシェアしよう!

  • Facebook シェアFacebook シェア
  • TwitterTwitter
  • hatenahatena
  • LINE

新着記事

【ニューモデル速報】「ダイハツタント」スーパーハイトワゴンのパイオニアが4代目へと進化!

【試乗記】「日産GT-R」進化を続ける日本の誇り、2020年モデルの走りは?

【試乗記】「トヨタスープラ」エンジンが異なる3グレードの走りを全比較!

【試乗記】「ホンダステップワゴン モデューロX」人気ミニバンの純正カスタムグレードの実力を試す

【試乗記】「ホンダシャトル」初のマイナーチェンジを受けた小型ステーションワゴンの実力チェック

【徹底レビュー】「トヨタヴォクシー/ノア」ベストセラーミニバンの人気の秘密に迫る

【注目のクルマ】「トヨタルーミー/タンク」が売れている理由を徹底解説

【ニューモデル速報】「マツダ3」新たな次元へ進化したアクセラ後継の世界戦略車

【グレード情報】エルグランドのグレードをリサーチ!

【燃費・走り】エルグランドの燃費はどのくらい?実燃費を徹底調査!

もっと見る

PAGETOP