主婦の車選びで失敗しないためには?ファミリー向けのおすすめ車種5選をご紹介

主婦の車選びで失敗しないためには?ファミリー向けのおすすめ車種5選をご紹介
新車を1万円

買い物や子供の送迎、旅行など主婦の方が車に乗るシーンはさまざま。車選びでは走行性能や居住性などいろいろな条件をクリアした車を選ぶことがポイントとなりますが、ファミリーカーはどのような点に注目して選ぶべきなのでしょうか。

そこで、主婦の方に適した車選びのポイントと併せて、子育てファミリーにおすすめの車種をご紹介します。また、家計管理のしやすいカーリースを利用して、好きな車に乗るという方法についても見ていきましょう。

【この記事のポイント】
✔主婦の方が車を選ぶときは安全性能、運転のしやすさ、車内スペースなどをチェックしよう
✔主婦の方には室内空間に余裕があり、スライドドアを採用している車が最適
✔乗りたい車の購入が難しい場合は日本一安い*定額カルモくんがおすすめ

頭金・ボーナス払い・初期費用0円で人気のファミリーカーに乗れる方法はこちら!

新車が10000円台

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

主婦の車選びのポイントとは?

主婦の車選びのポイントとは?

主婦の方の車選びにおいて大切なのは、車の安全性能の高さを確認することはもちろん、運転のしやすさや車内スペースが十分に確保されていること、子供の乗り降りのしやすさなどもチェックすることがポイントとなります。

また、ウォークスルーのインテリアか、乗り降りのしやすいスライドドアかなども見逃せないポイントです。
ここでは、主婦の方の車選びのポイントについていくつかご紹介します。

1. 車内空間の広さや高さ

室内高が高い車は圧迫感が少ないため、家族がゆったりとくつろげるだけでなく、子供の着替えやオムツ替えなどをする際にも便利です。車体の長さや幅が同じ場合でも、車種によって車内空間の広さや室内高は異なるので、車選びの際のポイントとなるでしょう。

2. ウォークスルー

赤ちゃんや小さな子供がいる場合、運転席や助手席から後部座席へ乗せた子供のもとへすぐに移動できるウォークスルーになっているととても便利です。雨の日も外へ出ることなく後部座席と運転席を移動できるため、濡れずに子供をチャイルドシートへ乗せることができます。

3. スライドドア

後部座席がスライドドアになっているタイプの車も、子育て中のファミリーにおすすめです。子供がドアを開け閉めしたときに隣の車にドアをぶつけてしまう心配もありません。また、大きな荷物も載せやすいため、子連れで買い物をしたときにも快適に利用することができます。

主婦の方におすすめの車種は?

主婦の方におすすめの車種は?

主婦の方や子育てファミリーといっても、車の用途や子供の年齢、人数などによって車に求める条件も変わってくるものです。車選びの際には、実際の利用シーンや子供が乗り降りする際に注意したいポイントなどを整理しておくのがおすすめです。

ここでは、カーリースの定額カルモくんで乗れる主婦の方におすすめの車種をご紹介します。室内高やスライドドアなどファミリーカーにあると便利な機能が備わっているダイハツ「タント」やホンダ「N-BOX」などの軽トールワゴン、ホンダ「ステップワゴン」といったミニバンなどを中心に見ていきましょう。

ダイハツ「タント」

タント、スペーシア、そして…、スーパーハイトワゴンは今年も熱い1

スーパーハイト系という新しいカテゴリーを生み出したダイハツ「タント」は、燃費や操作性、安全性のいずれも優秀とされている人気車種です。

中でも「ミラクルウォークスルーパッケージ」には、車に近づくとドアが自動で開閉するパワースライドドアや、助手席からセカンドシートまで開く大開口のドアは、使い勝手抜群です。ほかにも、乗り降りがしやすいミラクルオートステップなど、ファミリーにうれしいポイントが満載の車です。

新車の販売価格は124万3,000円からですが、カーリースの定額カルモくんなら月額16,550円から利用できます。

10014_タント

ホンダ「N-BOX」

登録車を含む新車販売台数においてトップ3を独占1

ホンダの軽自動車「N-BOX」は、ワゴン車としても子育てファミリーに人気です。室内の高さは1,400mmと、軽自動車最大級の室内空間の広さを実感できる車種でもあります。

また、運転席のシートが高く設置されているため、視界も良好です。後部ドアのスライドドアのほかにも、ベンチシートとスーパースライドシートの2種類から選ぶことができるのも魅力のひとつです。

新車の販売価格は142万8,900円からですが、カーリースの定額カルモくんなら月額17,320円から利用できます。

10013_N BOX

スズキ「ソリオ」

スズキソリオ燃費

スズキ「ソリオ」も、全長約4メートルとコンパクトでありながらも、ゆとりのある車内スペースが人気の車種です。

小回りが利く小さなボディやハンドル操作の軽さなど、女性でも運転しやすいポイントが多いため、主婦の方にもおすすめです。また、両サイドの後部座席に自動スライドドアが採用されているのもうれしいポイントでしょう。

新車の販売価格は151万5,800円からですが、カーリースの定額カルモくんなら月額22,380円から利用できます。

日産「セレナ」

2位「日産セレナ」(97点)オーテックスポーツスペックの乗り味は絶品4

ファミリー向けミニバンとして登場した日産「セレナ」は、ミニバンのなかでも高い人気を誇る車種です。車内空間が広くゆったりと過ごせるため、長距離のドライブや大人数を乗せての運転でも快適に過ごすことができるでしょう。

また、後部座席をフルフラットにできたりベビーカーもそのまま積めたりとシートアレンジのバリエーションも豊富で、さまざまなシーンに合わせて乗ることができるのも魅力です。

新車の販売価格は257万6,200円からですが、カーリースの定額カルモくんなら月額34,590円から利用できます。

10006_セレナ

ホンダ「ステップワゴン」

ステップワゴン

同クラスのミニバンの中でも、比較的安価で高い走行性能がポイントのホンダ「ステップワゴン」。ハイブリッド車モデルでは高い燃費性能を実感することができるため、遠くへのお出かけの多いファミリーにおすすめです。

3列目シートは床下に収納が可能なため、大きな荷物や自転車などを積みたい場合にも便利です。また、ホンダの安全運転支援システム「Honda SENSING」も搭載されているため、安全にカーライフを楽しむことができます。

新車の販売価格は271万4,800円からですが、カーリースの定額カルモくんなら月額34,480円から利用できます。

10047_ステップワゴン

カーリースなら定額制で乗りたい車に乗れる

車を購入する場合、まとまった初期費用が必要になり、どうしても家計に負担がかかってしまいがちです。また、ローンを組んで車を購入した場合、完済するまでのあいだは、子供の成長に合わせた乗換えが難しい点もデメリットです。

理想の車が予算的に厳しい場合には、カーリースを利用することで乗りたい車に乗ることができるのではないでしょうか。
ここからは、そんなカーリースの魅力についてご紹介します。

カーリースとは?

カーリースは、月々定額制で利用できる車のサブスクリプションサービスです。月々の定額料金だけでマイカーのように車を利用できるカーリースなら、家計への負担を最小限に抑えながら人気のファミリーカーに乗ることができます。初期費用もかからないため、まとまった出費を避けたい方も安心して利用できるでしょう。

カーリースは車を「借りる」サービスのため、契約満了後は名義変更手続きなど面倒な手続きを行う必要が一切なく、そのままカーリース会社へ車を返却するだけで手続きが完了するため、子供の成長に合わせて車を乗り換えることも簡単にできます。

また、契約期間もライフスタイルに合わせて自由に設定できるため、車が必要なときだけ無駄なく利用することも可能です。

主婦にカーリースがおすすめの理由

家計への負担を最小限に抑えて、お得に新車に乗れるカーリースは、主婦の方に最適のサービスです。具体的にどのような点が主婦の方に向いているのか、カーリースの特徴とともに詳しく見ていきましょう。

1. 初期費用がかからない
車の購入には頭金や登録諸費用などのまとまった費用が必要なため、家計にも大きな負担がかかります。しかしカーリースであれば、車の購入に必要な頭金や諸費用も不要です。毎月定額の料金だけで、好きな車に新車で乗ることができます。

2. 定額制で家計管理がラク
カーリースの月額料金には、自賠責保険料や税金などが含まれています。車に関わる支出が定額化されることで、主婦の方の家計管理もしやすくなるでしょう。
子供の卒業・入学や進級で何かと出費が多い時期に重なる自動車税(種別割)も月額料金に含まれるので、教育費を圧迫する心配もなくなります。

3. 維持費も定額制にできる
車を維持する上で発生するメンテナンス費も家計を圧迫する原因となります。しかしカーリースでは、点検や車検、消耗品の交換などのメンテナンス費も定額化できるリース会社やプランがあります。そのため、家計の負担を抑えながら、常に管理の行き届いた安全な状態で車に乗ることができます。

4. 必要な期間だけ利用できる
カーリースは契約期間を決めて車を借りるサービスなので、子供の送迎が必要な時期だけ車が欲しい、子供の成長に合わせて乗り換えたい、といった場合にも、フレキシブルに対応できます
しかも契約満了時はリース会社へ返却するだけ。面倒な手続きは一切不要で乗り換えが可能です。

カーリース利用の流れについて詳しく知りたい方はこちら

定額カルモくんなら国産メーカーの全車種・全グレードに月額10,000円ちょっとで乗れる

カルモくん_new

カーリースの定額カルモくんは、国産メーカーの全車種・全グレードから自分の好きな新車を選んで乗ることができる日本一安い*カーリースです。定額カルモくんなら、新車購入では手の届かない価格帯の車種でも、定額制で乗ることができるでしょう。

契約期間も最短1年から最長11年まで自由に設定することができるため、自身の都合に合わせて必要な期間だけ車を利用することができます。

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

日本一安い!*初期費用0円で月額10,000円台から好きな新車に乗れる

定額カルモくんでは、頭金などの初期費用は一切不要で、月々10,000円台の月額定額料金だけで新車に乗ることができます

月額料金には、車両代金のほかに税金や自賠責保険料、各種手数料などが最初から含まれており、さらにオプションをつけることで、車検やメンテナンスにかかる費用も定額にすることができます。

定額カルモくんを活用することで、家計への負担を最小限に抑えながら、カーライフをスタートできるでしょう。

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

新車を1万円

顧客対応満足度98.97%達成!万全のサポート体制で契約前から相談できる

定額カルモくんは、サポート体制が万全なのも魅力です。カーリースに関する疑問や不安がある際は、LINEやメール、電話で、専任のカーコンシェルジュに契約前から無料で相談することができます

車選びに関する相談にものってもらえるため、どの車にすべきか決め兼ねている方は気軽に相談してみるといいでしょう。

もちろん、契約後もいつでも相談にのってもらえるため、車の使い方がわからなかったり、急なトラブルに見舞われたりした場合でも安心です。

LINE

ネット完結の簡単審査で審査に通るか手軽にチェックも可能

定額カルモくんは、ネットと郵送だけで納車まで完結します。審査結果は通常翌営業日(最大3営業日)にわかるため、早く車に乗りたいという方も安心です。

また、審査に通るか気軽にチェックできる「お試し審査」を受けることも可能で、オンラインで24時間365日いつでも試すことができます。審査に通る範囲で車を選べるため、無駄な時間を省くことができ、審査に通るか不安に思いながら車を選ぶ必要もありません。

結果が出るのも早いため、早く車が欲しいと考えている方は、以下のバナーから早速試してみてはいかがでしょうか。

まずは審査

利用者の声「本当に生活がラクになりました」

習い事の待ち時間も車があることで自分の時間が増えました!

東京都在住のOさん(30代)は、夫と子供2人の4人暮らしで、毎日家事と育児に奮闘中の専業主婦の方です。子供の送り迎えや休日のお出掛けに、定額カルモくんのリース車を使用しているOさんの声をご紹介します。

カーリースを使ったことはなかったのですが、主人に車の購入を相談したときにカーリースをすすめられました。その中でも定額カルモくんは、家計管理や手続きが簡単そうだったので、とりあえず見積りをとってみたら、という話になって。

9年後の生活を考えたときに、これから子供の学費なども必要になるので、毎月の費用が大きくかからないことや、車検や納税などで大きなお金の移動がないことがわかっている点も安心でしたね。

カーリース生活を始めて本当に生活がラクになりました!子供が2人いて、月曜日から土曜日まで毎日習い事や幼稚園のお迎えに行かなくてはいけなくて。車があると一度家に帰る必要もないので、すきま時間で自分の時間も持てるようになりましたね。

Oさんの詳しいインタビュー記事はこちら

主婦の車選びは利用シーンや家族構成も考慮して決めよう

主婦の方が車選びをする際には、利用シーンや子供の人数、年齢などに応じて、必要な機能の優先順位を決めていくのがおすすめです。運転に不安がある場合には、サイズや機能だけでなく、視界が良く、安定した走行ができる車を選びましょう。

また、乗りたい車種の購入が難しい場合には、定額制のカーリースサービスを利用すると、家計にも優しいカーライフが送れるのではないでしょうか。

よくある質問

Q.主婦の車選びのポイントは?

A.主婦の車選びで重視したいのは安全性能の高さや車内空間が十分に確保されていること、運転席や助手席からすぐに後部座席に移動できるウォークスルーを採用していることなどでしょう。また、駐車場で子供がほかの車にドアをぶつける心配がなく、大きな荷物も載せやすいスライドドアを採用しているかどうかも子育て世代の車選びのポイントといえます。

Q.主婦にはどんな車種が人気?

A.室内空間に余裕があり、スライドドアを採用している車の中でも、先進安全機能「Honda SENSING」を標準装備する「N-BOX」や、ピラーレスのミラクルオープンドアが特徴のダイハツ「タント」、コンパクトなのにゆとりのある室内空間を備えたスズキ「ソリオ」などが挙げられるでしょう。

Q.お目当ての車が予算を上回っている場合はどうすればいい?

A.理想の車が予算的に厳しい場合には、カーリースを利用するのもひとつの方法です。カーリースであれば頭金や初期費用は不要、月々の料金のみで好きな車に乗ることができるので、購入では手の届きにくい車にも乗りやすくなります。

※記事の内容は2021年6月時点の情報で執筆しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー