車はローンか一括購入か!どっちがいいのかお答えします!

車はローンか一括購入か!どっちがいいのかお答えします!

車を買う際にはカーローンがいいのか一括購入がいいのか。そりゃ、一括購入のほうが無駄に利子を払わなくてすむからいい、という人は多いでしょう。実際にそう思って無理して一括で買う方も多いようですが…、やはりローンにしとけばよかったという声も少なくありません。
ここでは、ローンと一括購入、それぞれのメリットや、ローンにした場合に積極的に繰り上げ返済をして一括返済をすることが良いのかどうかなど、買い方のヒントをご紹介します。

車はローンと一括購入どっちがいいの?

愛車を買うにあたって、ローンを組むのと現金一括で購入するのでは、どちらがいいのでしょうか? 双方のメリットとデメリットについて見てみましょう。

カーローンを組んで購入する場合のメリット・デメリット

カーローンを組んで購入する場合のメリット・デメリット

カーローンを組んで購入するメリットには、次のようなことがあります。

<カーローンのメリット>
・一時的に大きく貯金を減らすのを防げる
・資金計画を立てやすい
・まとまった現金がなくても車を持てる
・値引きを受けられることがある(ディーラーが信販会社から紹介手数料などを受け取れるため)

一方のデメリットには、金利負担が挙げられます。カーローンを組むということは、金利を支払わなければならないということです。借入額と支払総額を比較して、どの程度金利を支払うことになるのかを知った上で利用するのがよいでしょう。
また、ディーラーローンを利用した場合は、ローンが完済するまで所有権が信販会社やディーラーになるため、自分の判断で車を売却することはできません。

一括購入をする場合のメリット・デメリット

一括購入をする場合のメリット・デメリット

一括購入をする場合の一番大きなメリットは、金利負担がないということです。車はただでさえ大きな金額の買い物です。それに加えて金利まで支払うことになると、支払総額は非常に高額になってしまうでしょう。

一方のデメリットには、一時的に大きな支出があるという点が挙げられます。豊富な貯蓄がある人であれば問題ありませんが、そうでない場合は、ある程度、その後の生活を維持していくための資金を手元に残せるかどうかについて考えておく必要があるでしょう。

ローンと一括購入どちらを選ぶべき?

カーローンを組むか、現金一括で購入するかは、それぞれの人の貯蓄額や家族構成、ローンに対する考え方などによって異なります。しかし、「現金一括購入をすると貯金がほとんどなくなってしまう」という場合は、ローンを利用するのが安心です。

n-box

ローンを一括返済するとお得なの?

ローンを一括返済するとお得なの?

カーローンを組んで車を購入し、残債が残っている場合、ボーナスなどのタイミングで早めに繰り上げ返済をしたり、一括返済をしたりしてしまいたいと考える人もいるでしょう。しかし、カーローンの一括返済には注意も必要です。

一括返済とは

カーローンの一括返済とは、ローンの残債をまとめて一度に返してしまうことです。ディーラーのカーローンを組んで車を買った場合、所有者が信販会社やディーラーになっていることがありますが、一括返済をすると所有権が自分に移ります。

一括返済のメリット

一括返済のメリットには、大きく次のふたつが挙げられます

・売却がしやすくなる
車は、カーローンが残っていても売却できることがあります。しかし、ディーラー系ローンを組んでいる場合、所有者がディーラーや信販会社になっていることから、自由に売却をすることができません。また、銀行系ローンを利用している場合も、ローンを完済するまで売却ができない場合があります。

・金利負担を軽減できる場合がある
カーローンを利用するためには、金利を支払う必要がありますが、一括返済をすると、残りの期間にかかる利息を支払わずに済むケースがあります。このような場合は、最終的な支払総額を減らすことができるため、一括返済がメリットになります。

まずは審査※カーリースのサイトに飛びます

一括返済で注意するべきことは?

一括返済を検討している人は、まず、自分が利用しているカーローンがどのようなしくみなのかを調べる必要があります。ローンの種類によっては、一括返済をしてもメリットにならないことがあるので注意しましょう。

・一括返済手数料がかかる場合がある
一括返済や繰り上げ返済をする場合、通常の返済時の利息とは別に、繰り上げ返済手数料がかかる場合があります。この手数料の金額は、それぞれの金融会社が自由に設定できます。そのため、高額な手数料を求められる可能性もあるのです。

・利息や手数料の軽減につながらない場合がある
利用しているカーローンがアドオン方式を利用していた場合、利息や支払い手数料が最初から支払総額に含まれて計算されています。一括返済をした場合は利息や支払い手数料を再計算し、繰り上げにになった分を戻すことになるのですが、このとき、ローン会社の利益が減ることを防ぐために、通常の計算とは異なる78分法という方式が利用されることが多くあります。そうすると、一括返済をしてもそれほど支払額の軽減につながらないことがあります。

・手持ちの現金が大きく減る
一括返済に多額の現金を利用した場合、手持ち資金が減ってしまい、後の生活に困る可能性があります。

・一括返済を断られることもある
ローンのしくみは、それぞれの金融会社によって異なります。一括返済ができない場合もあるので、まずは一括返済ができるのかどうか確かめてみましょう。

カーリースなら定額制で車に乗れる

カーリースなら定額制で車に乗れる

カーローンを組んだ場合、たとえ一括返済をしたとしても、手数料や金利で一定の金額を負担することは避けられません。また、「借金をしている」という心理的な負担を感じることもあるでしょう。

こうした問題を回避して車に乗るのであれば、カーリースがおすすめです。カーローンを組んで毎月2万円返済するのと、同じ金額に自動車税や車検代が含まれているカーリースを利用するのと、どちらが良いでしょうか。

車を買う時に意識すべきお金は、本体代金やカーローンの支払金額だけではありません。毎年自動車税を支払い、定期的に車検を受け、自賠責保険に加入する必要があります。しかし、これらの費用が最初から月額料金に含まれたカーリースなら、ガソリン代など通常の維持費以外に必要となるお金は月額のリース料金だけです。

家計管理に自信がない人や、車にかかるお金をあらかじめ貯めておくのが面倒という人は、カーリースを利用することで資金計画を立てやすくなるでしょう。

また、車を乗り換える場合も、カーローンを組んでしまった場合、返済が終わるまでは自由な売却ができないケースがあります。一方のカーリースは、いつまで乗りたいかに合わせて自由にリース期間を設定できますから、無理なく乗り換えが可能です。

次はカーリースにしようか

カルモならすべての国産車種を取り扱う

「カーリースにはメリットもあるけれど、自分の好きな車を選んで乗りたいから……」という人は、カルモをチェックしてみてください。マイカー賃貸カルモでは、その時々に応じたすべての国産車種を取り扱っています。つまり、新車で買うことができる国産車は、すべてカルモでリースをすることもできる、ということです。

カルモで車を探す

カルモなら、ディーラーに出向いて契約書を作ったり、頭金を用意したり、自賠責保険に加入したりといった一切の手間なく車に乗ることができます。

1~11年の間で都合のよいリース期間を選択できるので、家族構成やライフプランに応じた乗り換えも簡単です。車の保険手続きやディーラーの選定からトラブル発生時の対応まで、カルモが全面的にサポートするため、車に詳しくない人でも安心ですよ。

まずは、気になる車がいくらくらいで乗れるのか、サイトトップページの「クルマを探す」からチェックしてみましょう!

カーローンを一括返済するときは事前確認が必須

カーローンの一括返済は、ローンのシステムによってはあまりメリットがない場合があります。一括返済を希望する場合は、自分の組んでいるローンがどのようなしくみになっているのか問い合わせるところから始めましょう。
また、新たにローンを組む場合は、一括返済や繰り上げ返済、利息のシステムなどをきちんと理解した上で契約をすることが大切です。
このような心配をせずに月々定額で車に乗りたい方は、カーリースを検討してみましょう。

 

※記事の内容は2019年9月時点の情報で執筆しています。

ラストチャンス
ラストチャンス

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

カテゴリから記事を探す

カーニュース

試乗記

車種カタログ

賢く車に乗る

タグから記事を探す