リースアップ車の特徴とは?購入前にチェックすべきポイントを紹介

リースアップ車の特徴とは?購入前にチェックすべきポイントを紹介
カルモくんなら新車が

中古車市場で「条件の良い車」として人気が高いリースアップ車。中古車をお探しの方の中には、リースアップ車限定で探している方も少なくありません。
そもそも、リースアップ車とは、どのような車を指すのでしょうか。また、条件が良いとされる理由はどこにあるのでしょうか。
リースアップ車の特徴とメリット・デメリット、リースアップ車を選ぶ際のポイント、リースアップ車と併せて検討すべきサービスなどを紹介します。

【この記事のポイント】
✔リースアップ車とは、リース契約が終了して戻ってきた車のこと
✔多くのリースアップ車は状態が良く、メンテナンスが行き届いている
✔カーリースならリースアップ車より少ない負担で新車に乗れる

リースアップとは?

リースアップとは

リースアップ車の「リースアップ」とは、リース期間が満了することを意味します。
また、カーリースをはじめとする「リース」とは、借り手が欲しいと思うモノや車をリース会社が購入し、期限を決めて契約を結んだ利用者に貸し出すサービスのことです。
契約期間が満了した際、利用者は、

  1. リース物件を返却する
  2. 再度リース契約を結ぶ
  3. モノを買い取る

の3つの選択肢からどれにするかを選べます。

代表的な「リース」の1つであるカーリースは、初期費用の必要がなく、定額制で車を利用できるサービスです。新しい車の乗り方として、近年、注目を集めています。

カーリースについて詳しく知りたい方はこちら

中古車よりおトクに新車

リースアップ車とは?

「リースアップ車」とは、リース契約によって貸し出され、契約期間満了または中途解約でリース会社に戻った車のことです。

使われていたサービスは、カーリースの定額カルモくんをはじめとする個人向けカーリースや、法人向けカーリースなど、さまざまです。

こうした車は中古車として扱われ、レンタカーに転用されたり、中古車のカーリースサービスでふたたび貸し出されたり、中古車オークションや中古車販売店で販売されたりしています。

リースアップ車のメリット・デメリット

中古車市場に出回るリースアップ車はかなりの人気商品で、中古車の購入を希望する方の中には、リースアップ車限定で探しているという方も少なくありません。

その理由は、リースアップ車には一般的な中古車にはないメリットがあるからです。

リースアップ車を購入するメリット

●状態が良い
リースアップ車の多くは、リース会社が長期間、同じ人や会社に貸し出していたものです。リース期間中も、車はあくまでリース会社の持ち物ですから、多くの利用者は「借りている」という意識を持って丁寧に扱っています。

そのため、同等の年数・走行距離の一般的な中古車と比べ、状態が良く保たれていることがほとんどなのです。

●メンテナンスがしっかりされている
多くのリース会社は、車の法定点検やメンテナンス費用も月額料金に組み込んでいたり、オプションのメンテナンスプランを提供したりしています。

例えば「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、複数のプランから利用者が選択できるメンテナンスプランを提供しています。利用者に負担が発生しづらいため、積極的にメンテナンスを受けられるようになっているのです。

こうしたことから、リースアップ車はメンテナンスや点検がしっかり行われており、この点でも状態が良く保たれているといえます。

カーリースのメンテナンスプランについて詳しくはこちら

メンテバナー

リースアップ車を購入するデメリット

リースアップ車を購入することに、これといったデメリットはありません。リースアップ車だから特別値段が高いということもないので、一般の中古車に比べてお買い得であることがほとんどです。

強いて挙げるとすれば、売り出されてもすぐに売れてしまうため、なかなか買えないということがデメリットといえるでしょう。

リースアップ車を選ぶ上でのチェックポイント3つ

車両を選ぶ上でのチェックポイント3つ

購入のメリットが大きなリースアップ車ですが、中古車であることは間違いありません。一口にリースアップ車といっても、車によって状態は違うので、購入の際は、リースアップ車だから良いものだろうと決め付けず、自分の目でしっかりと確かめることが大切になります。

具体的なチェックポイントは次のようなところです。

チェックポイント1. 内装

リースアップ車は、1人の契約者が長期にわたって大切に乗ってきた車が多いのは確かです。しかし、少ないながら例外も存在します。「自分の車ではないから」と雑な乗り方をされたり、丁寧に扱われていなかったりするケースもゼロではありません。

内装は特に前の利用者の癖が残りやすいところなので、購入前にしっかりチェックするのがおすすめです。
例えば、前の利用者がヘビースモーカーだった場合、消臭してもたばこのにおいが残っていることがあります。

チェックポイント2. 修復歴

リースをしていた人がリース期間中に事故に遭って車を修復している場合などは、「修復歴あり」という表示がなされています。

ただし、修復歴があるからといって事故車とは限りません。「車をバックで止めようとしたら、行きすぎて少し壁にぶつかった」といったような損傷・修理であっても、「修復歴あり」となります。

「修復歴あり」という表示を見つけたら、具体的にどんな修復が行われたのか、確認してみるといいでしょう。

チェックポイント3. どのように使われてきた車なのか

リースアップ車は、多くが長期リース契約で貸し出されていた車ですが、中にはレンタカーとして使われていた車も含まれます。

元レンタカーの場合は、「1人の利用者が大事に扱ってきた」という実態に当てはまりません。車の状態は万全か、よりきびしい目で判断する必要があるでしょう。

リースアップ車を買うならカーリースという選択肢も

多くのメリットがあるリースアップ車ですが、中古車であることには変わりありません。また、人気が高いことから、欲しい車種を欲しいタイミングで買えないこともあります。

一方、「状態が良い」「メンテナンスがしっかりされている」といったリースアップ車のメリットは、カーリースでも享受することができます。リースアップ車との比較検討のため、カーリースについてもふれておきましょう。

新車なので状態は申し分ナシ

状態が良いとされるリースアップ車ですが、中古車であることには変わりありません。状態は1台1台異なるため、きびしく見極めなければなりません。また、買って乗り始めてから不調が発生することもあるでしょう。

その点、カーリースで提供される車の多くは新車ですので、状態についての不安が一切ありません。万が一、トラブルが起きたとしても、購入した車と同じようにメーカー保証を受けることができます。

メンテナンスプランで良い状態が保てる

「リースアップ車はメンテナンスがしっかりされている」とされる背景には、各リース会社が提供している維持費込みのプランや、オプションのメンテナンスプランがあることは先に述べたとおりです。

メンテナンスがしっかりとされていることに魅力を感じるのであれば、リースアップ車を買うのではなく、最初からカーリースを利用するという方法もあります。買ったときだけでなく、乗っているあいだずっと、良い状態を保つことができます

このように、リースアップ車の購入を検討しているのであれば、カーリースも選択肢に加えるべきでしょう。

カーリースについて詳しくはこちら

中古車よりおトクに新車

定額カルモくんなら月額12,760円から新車に乗れる!

カルモくん_new

カーリースには、「状態が良い」「メンテナンスがしっかりされている」といったリースアップ車と同様のメリットに加え、カーリースならではのメリットも多くあります。

リースアップ車を検討中の方にも知っておいていただきたいカーリースの魅力を、定額カルモくんを例にご紹介しましょう。

初期費用が不要で、日本一安い*1

リースアップ車といっても、車には変わりありませんので、買うにあたっては、まとまったお金がかかります。一括払いで買う場合はもちろん、カーローンを組む場合であっても、頭金などの初期費用が必要です。

その点、定額カルモくんは、初期費用が不要なのに加え、月々12,760円から新車に乗れる日本一安い*1カーリースです。リースアップ車より快適な新車に乗れて、出費も抑えられるのは大きな魅力といえるでしょう。

*1一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし、ボーナス払いなし、クローズドエンド契約)の個人向けリースとして日本最安値(2021年3月、定額カルモくん調べ)。

いつでも国産の全メーカー、全車種から選べる

リースアップ車は欲しい車種がタイミングよく売りに出されるとは限りません。売りに出されたとしても、人気が高いため、買えないことも多くあります。また、色やグレードも選ぶことはできませんので、希望どおりにしようと思えば、お金と手間がかかります。

その点、定額カルモくんであれば、購入するのと同じように、いつでも、国産の全メーカー、全車種の中から選ぶことができます。さらに、色やグレードも思いのままです。

希望の車種が市場に出るのを待ったり、細かい部分で妥協したりするストレスがありません

無駄のないメンテナンスプランを選択可能

定額カルモくんのメンテナンスプランは、複数の種類から選ぶことができます。誰もが必要となる車検費用や、原状回復費用の補償はすべてのプランに含まれている一方、ワイパーゴムやエアコンフィルターの交換など、一部のプランにだけ含まれている項目もあります。

車に詳しい方、ある程度の作業は自分でできる方はリーズナブルなプランを、車に不慣れな方、とにかく定額にこだわる方は手厚いプランを、それぞれ選ぶことで、無駄を省きつつ、良い状態を保つことができるのです。

メンテナンスプランについて詳しくはこちら

メンテバナー

将来、車を自分のものにする方法も

カーリースの車はあくまで「借り物」であり、車は自分のものにしないと意味がないとお考えの方もいらっしゃるでしょう。しかし、定額カルモくんであれば、契約期間満了後、車を自分のものにする方法があるのです。

定額カルモくんでは、7年以上の契約の場合、月々500円の「もらえるオプション」に加入することで、契約期間満了後に車をもらうことができます。

車が自分のものになるというだけでなく、返却の必要がなくなりますので、自分で買った車と同じように、状態を過度に気にすることなく乗れるというメリットもあります。

もらえるオプションについて詳しくはこちら

車がもらえる

このように、定額カルモくんには、リースアップ車と同様のメリットに加え、独自のメリットも多くあることがご理解いただけたかと思います。定額カルモくんに興味がわいた方は、リースアップ車で探している車種が、定額カルモくんなら月額いくらで利用できるのか、こちらから調べてみましょう。

自分の目で確認して失敗のない車選びを

リースアップ車は、「1人の利用者が丁寧に使っている場合が多い」「リース会社を通じて、車の状態はかなり良いと期待できる」との一般的な特徴に合致するものが多いですが、必ずしもそうとは限りません。
そこで、まずは「1人の利用者に貸し出されていたのか、不特定多数が利用していたのか」をしっかり確認するのがおすすめです。中には、あまり丁寧に扱われてこなかった車もあるので、購入にあたってはしっかりと自分の目で車の状態を確認してください。

もし疑問点があれば、販売者に確認するといいでしょう。

また、カーリースにも、リースアップ車を購入するのと同様のメリットがあります。まずは、自分にカーリースが利用できるか、「お試し審査」で確認しておくのもいいでしょう。

まずは審査

よくある質問

Q1:リースアップ車のメリットは?

A1:車の状態がいいところです。リース期間内は同じ人が使用していた車なので、不特定多数が乗車した車とは違います。またリース会社によってはメンテナンス費用なども月額に含めたプランを提供しているので、車の状態が良く保たれています。

Q2:リースアップ車のデメリットは?

A2:一般的な中古車と比較すると、ほぼデメリットはありません。価格も中古車に比べて高すぎるということもなく、お得なことが多いといえます。

Q3:リースアップ車を購入する以外の選択肢は?

A3:定額カルモくんをはじめとするカーリースにも、「状態が良い」「メンテナンスがしっかりされている」といったリースアップ車と同様のメリットがあります。さらに、初期費用が不要で、リースアップ車より快適な新車に乗れるなど、カーリースならではのメリットも多くありますので、積極的に検討してみましょう。

※記事の内容は2021年6月時点の情報で執筆しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー