寄稿記事(上級者向け)
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「マツダCX-5」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

「マツダCX-5」の人気カラーランキング&全カラー紹介!
貯金ゼロでも

マツダらしい美しいスタイルとクリーンディーゼルによる優れた動力・燃費性能が人気のマツダCX-5。マツダのグローバル戦略を支えるミドルクラスSUV、CX-5のすべてのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーをご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

パールやツートンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もありますが、新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることをご存じでしょうか? 中古車市場での人気が影響し、白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大事です。今回はミドルサイズSUVの人気車種、マツダ・CX-5のボディカラーについて検証していましょう。

マツダCX-5の人気カラーベスト3を発表!

マツダCX-5の人気カラーベスト3を発表!

カルモマガジン編集部がマツダ広報部に独自取材を行い、判明したCX-5の最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。このランキングはCX-5のカタログモデルに加えて、現在販売されている特別仕様車を含んだ順位です。人気のCX-5には落ち着いた色を中心に全8色のボディカラーが設定されています。

第1位はやはり「スノーフレイクホワイトパールマイカ」

第1位はやはり「スノーフレイクホワイトパールマイカ」

+3万3000円の有償色となりますが、SUVの人気車種CX-5でも白(パール)は安定した人気を誇っています。

第2位も人気定番の「ジェットブラックマイカ」

第2位も人気定番の「ジェットブラックマイカ」

漆黒のボディは光の陰影によってマツダが採用している「魂動デザイン」の動物が躍動しているようなラインを浮き出させます。さらに、引き締まった黒のボディはシャープさとスポーティさを強調しています。

第3位はマツダらしく「ソウルレッドクリスタルメタリック」

第3位はマツダらしく「ソウルレッドクリスタルメタリック」

一般的には、赤はボディカラーの人気ランキングには上位には入らないのですが、+7万7000円の有償色ながら上位にランクインするのはマツダらしいとも言えるでしょう。

CX-5のカラーバリエーションを全紹介!

スノーフレイクホワイトパールマイカ

スノーフレイクホワイトパールマイカ

スノーフレイクホワイトパールマイカは+3万2400円の有償色ですが、CX-5のボディカラー人気ナンバー1に輝きました。デザイン同様にボディカラーにもこだわっているマツダですが、しかし人気No.1は定番の白(パール)となりました。

ジェットブラックマイカ

ジェットブラックマイカ

CX-5の人気ボディカラー2位に輝いたジェットブラックマイカ。こちらも人気の高い定番色の一つである黒いボディカラーですが、艶やかで深みのある黒が特徴です。

ソウルレッドクリスタルメタリック

ソウルレッドクリスタルメタリック

人気ボディカラー第3位となったソウルレッドクリスタルメタリック。マツダの職人が作りだした透明感と深みを両立させたこだわりの赤のボディカラーです。+7万7000円の有償色ですが、他のメーカーと比べると選ばれる比率が高くなっています。

ディープクリスタルブルーマイカ

ディープクリスタルブルーマイカ

CX-5はブルー系のボディカラーは2色用意されていますが、濃紺のボディカラーがディープクリスタルブルー・マイカです。しっとりとした落ち着いた雰囲気が特徴です。

チタニウムフラッシュマイカ

チタニウムフラッシュマイカ

濃い金色という特徴的なボディカラーがチタニウムフラッシュマイカです。このボディカラーはボルボみたい、いや、SUVという快活さより上質感を強調してくれる落ち着いたトーンが特徴です。

ソニックシルバーメタリック

ソニックシルバーメタリック

CX-5はシルバー系のボディカラーは2色用意されていますが、明るいシルバーがこのソニックシルバーメタリックとなります。汚れが目立ちにくいボディカラーです。

マシングレープレミアムメタリック

マシングレープレミアムメタリック

ソウルレッドクリスタルメタリックに続いてマツダの職人が作りだしたボディカラーが、マシングレープレミアムメタリックです。金蔵感を強調した深みのある濃いシルバーとなっています。+5万5000円の有償色ですが、マツダの躍動感あるボディデザインにマッチします。

ポリメタルグレーメタリック

ポリメタルグレーメタリック

追加されたばかりの新色が、このポリメタルグレーメタリックです。追加料金なく選べるボディカラーですが、ソリッドを見間違うようなブルーグレーのボディカラーとなっています。ツール感が強まる色と言えます。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

全8色用意されているCX-5のボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でおすすめのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー1

売るときに有利なカラー2

売るときに有利なカラー3

一般的な人気色である白(パール)、黒、シルバーは売却時に有利なことが多いのが通例です。CX-5でも人気のボディカラーナンバー1となった「スノーフレイクホワイトパールマイカ」や「ジェットブラックマイカ」は外せません。また、マツダらしい特徴としては、有償色の「ソウルレッドクリスタルメタリック」と呼ばれる赤のボディカラーが人気上位になっていることでしょう。一般的に赤は売却の際に安くなりがちですが、マツダ車のイメージカラーである赤は高く評価されています。

気取らないカラー

気取らないカラー1

気取らないカラー2

気取らないカラー3

老若男女問わず似合うボディカラーとして「ソニックシルバーメタリック」「ディープクリスタルブルーマイカ」「チタニウムフラッシュマイカ」を挙げておきましょう。中でもソニックシルバーメタリックは汚れも目立ちにくいのでおすすめです。

クールなカラー

クールなカラー

マシングレープレミアムメタリックです。「機械のもつ精緻な美しさの追求」をテーマに力強い陰影のコントラストと表面の緻密さを両立することで、リアルな金属質感を実現しています。

個性的なカラー

個性的なカラー

登場したばかりのポリメタルグレーメタリックです。メタリック塗装なのですが、光の当たり方によってはソリッドのようにも見えるボディカラーで、アウトドアライフの心強いパートナーというツール感が強まります。

美しいデザインのマツダCX-5だからこそ、美しいカラーを!

美しいデザインのマツダCX-5だからこそ、美しいカラーを!美しいデザインのマツダCX-5だからこそ、美しいカラーを!

ミドルサイズSUVのヒットモデルであるCX-5。人気のパールをはじめ、グレーや赤など有償色が多く設定されているのが特徴です。マツダのデザインをより表現できる「ソウルレッドクリスタルメタリック」や「マシングレープレミアムメタリック」などは、普通の購入では売却時の査定額を気にして手を出しづらいかもしれません。しかし、カルモのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係なく自分の好きなボディカラーを選べるメリットがあるのです。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

月々36,130円から乗れるCX-5のお試し審査をチェック!

CX-5

CX-5 月額36,130円~
・頭金・ボーナス払いなし
・自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割、登録諸費用、自賠責保険料など、税金+保険料コミコミ

この車でお試し審査

審査は契約にはなりません。

定額カルモくんをご利用いただくには審査が必要です。なお、審査に通過した場合でもご契約にはなりません。審査通過後でもキャンセルでき、車種やオプションの変更、プランの作り直しも可能です。
CX-5は月額36,130円で乗ることができます。気になる方はまず、ウェブから5分程度でできるお試し審査にお申込みください。

もっと詳しくCX-5のプランを知りたい方はこちら

マツダCX-5の新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他のマツダCX-5の記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

読了後バナー