ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す
寄稿記事
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「三菱デリカD:5」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

メーカー直撃取材!「三菱デリカD:5」の人気カラーランキング&全カラー紹介!
メーカー直撃取材!「三菱デリカD:5」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

ミニバンとSUVのクロスモデルとしてユニークな存在の三菱デリカD:5。昨年、ディーゼルエンジン搭載モデルを大幅なマイナーチェンジを受け、外観のみならず走りも大きな進化を遂げました。そんな三菱デリカD:5の全てのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーをご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

パールやツートーンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もありますが、新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることをご存知でしょうか? 中古車市場での人気が影響し、白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。

他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大事です。今回はミニバンとSUVのクロスモデルとして独自の存在感を示す三菱デリカD:5のボディカラーについて検証していましょう。

三菱デリカD:5の人気カラーベスト3を発表!

三菱デリカD:5の人気カラーベスト3を発表!1

カルモマガジン編集部が三菱自動車広報部に独自取材を行い、判明したデリカD:5の最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。このランキングはデリカD:5そしてD:5アーバンギアのカタログモデルに加えて、現在販売されている特別仕様車を含んだ順位です。

三菱デリカD:5の人気カラーベスト3を発表!2

ツートーン仕様のボディカラーが設定されているデリカD:5は全8色のボディカラーが設定されています。そのボディカラーのうち、ウォームホワイトパール、エメラルドブラックパール、スターリングシルバーの3色にフロントバンパー下部からボディサイドにかけて異なるカラーを採用したツートーン仕様を用意しています。

第1位は定番人気の「ブラックマイカ」

第1位は定番人気の「ブラックマイカ」

大きなボディのデリカD:5をシャープに見せる効果があります。このブラックマイカはデリカD:5とアーバンギアに用意されています。

第2位も定番の「ウォームホワイトパール」

第2位も定番の「ウォームホワイトパール」

どんなクルマにおいても人気上位にランクインする白(パール)系ですが、デリカD:5においても4万4000円の有償色にもかかわらず第2位となりました。ウォームホワイトパールはアーバンギアにも設定されています。

第3位はSUVらしい「アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ」

第3位はSUVらしい「アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ」

3位にはツートーンカラーがランクインしました。このボディカラーはデリカD:5のみに設定されているボディカラーで4万4000円の有償色ですが、ブラックに塗られた部分により低重心に見える効果があります。

三菱デリカD:5のカラーバリエーションを全紹介!

ブラックマイカ

ブラックマイカ

デリカD:5で人気第1位のボディカラーとなったブラックマイカ。キラキラと光る鉱物の雲母(うんも)が入っているマイカ塗装により、高級感があるカラーです。デリカD:5のフロントグリルとの相性も抜群で、存在感を高めてくれるところが人気の理由でしょう。

ウォームホワイトパール

ウォームホワイトパール

人気第2位に輝いたウォームホワイトパール。膨張色であるホワイトが、デリカD:5の大きなボディをさらにダイナミックに見せてくれます。さらにパール入っているため、昼夜問わずきらびやかに美しく光り続ける点も評価が高いポイントでしょう。+4万4000円の有償色になります。ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリックのツートーンカラーもあり、バンパーやサイドスカート部分がスターリングシルバーメタリックになるため、汚れを気にすることなく走りたい人におすすめです。

アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ

アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ

いかにもSUVらしいアイガーグレーメタリック×ブラックマイカのツートーンカラー。アイガーグレーメタリックは、かなり深めのダークグレーで、ブラックマイカとのコラボは抜群。暗いイメージになりがちなブラックの雰囲気を和らげてくれるので人気があります。また、ツートーンのブラックで引きしまったカラーリングはとてもスタイリッシュ、愛着が持てる一台となるでしょう。なおアーバンギアはアイガーグレーメタリックのみの設定となります。

スターリングシルバーメタリック

スターリングシルバーメタリック1

スターリングシルバーメタリック2

スターリングシルバーメタリックは、ホワイト系のカラーよりも白く美しく輝くのが特徴のシルバーカラーです。安定感のある定番色として乗るシーンを選ばず長く愛用したい人におすすめです。スターリングシルバーメタリック×アイガーグレーメタリックのツートーンカラーも設定され、モノトーンカラーの組み合わせはシックで落ち着いた大人の雰囲気があります。

エメラルドブラックパール

エメラルドブラックパール1

エメラルドブラックパール2

エメラルドブラックパールはブラックマイカとは違い、光沢があるのが特徴です。見る角度によって深いグリーンにも発色する飽きのこないカラーは、スタイリッシュに運転したい人にピッタリでしょう。+4万4000円の有償色になります。エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリックのツートーンカラーも用意されています。さりげない深緑の煌めきと、下部を引き締めるグレーメタリックが絶妙にマッチングしていて、ツートーンの組み合わせの中で一番おしゃれでスタイリッシュなカラーリングかもしれません。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

ツートーンも含めて全8色用意されているデリカD:5のボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でオススメのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー

「ウォームホワイトパール」です。定番色のホワイトに光るパールが、デリカ自慢のボディをダイナミックに演出してくれる、誰からも愛される人気のカラーといえます

気取らないカラー

気取らないカラー

「スターリングシルバーメタリック」です。ホワイトの明るさがプラスされたシルバーは、親近感がありファミリータイプとしても好評です。

クールなカラー

クールなカラー

「アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ」のツートーンカラーです。グレーが入ることでブラックよりも優しく、かつブラックの魅力を引き立ててくれる絶妙なコーディネートにセンスを感じます。

個性的なカラー

個性的なカラー

「エメラルドブラックパール」です。見る角度によってグリーンにも発色する特殊なブラックは、普通のブラックに飽きた人やオリジナリティを重視したい人におすすめします。

アウトドアが似合うデリカD:5には個性的なカラーを!

アウトドアが似合うデリカD:5には個性的なカラーを!

ミニバンながら高い悪路走破性を兼ね備えた個性派モデルのデリカD:5。デリカD:5とアーバンギアでは設定されているボディカラーの数が異なり、標準モデルにのみ、ツートーンカラー仕様が用意されています。アウトドア志向が強いモデルなので、アースカラーのエメラルドブラックパールが似合いますが、普通の購入では売却時の査定額を気にして手を出しづらいかもしれません。しかし、定額カルモくんのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係ないので、自分の好きなボディカラーを選べるというメリットがあるのです。

メルマガ登録

※記事の内容は2020年6月時点の情報で制作しています。

三菱デリカD:5の新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他の三菱デリカD:5の記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
LINE買い方診断_ポップアップ