ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す
寄稿記事
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「トヨタハリアー」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

「トヨタハリアー」の人気カラーランキング&全カラー紹介!
「トヨタハリアー」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

国産プレミアムSUVとして高い人気を誇るトヨタハリアー。そろそろモデルチェンジの噂も聞こえてきましたが、それでもその人気に翳りは見えません。そんなハリアーのすべてのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーもご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じですが、パールやツートーンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もあります。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることはご存じでしょうか? 白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。それは中古車市場での人気が影響するからです。 他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はボディカラーをしっかりと考えて選ぶことが大事です。
今回は国産プレミアムSUVとして安定した人気を誇るトヨタハリアーの全ボディカラーと人気のボディカラー、そしてカルモマガジン編集部がおすすめするカラーなどを紹介します。

トヨタハリアーの人気カラーベスト3を発表!

トヨタハリアーの人気カラーベスト3を発表!1

トヨタ広報部に独自取材を行い、判明したハリアーの最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。このランキングはハリアー(ガソリン車/ハイブリッド車)のカタログモデルに加えて、現在販売されている特別仕様車を含んだ順位です。
ハリアーのカタログモデルは全6色のボディカラーを設定しています。2017年6月にマイナーチェンジを行い、この時に「ダークレッドマイカメタリック」と「ダークブルーマイカメタリック」が追加され、一方で、「ブラキッシュアゲハガラスフレーク」「ブラッキッシュレッドマイカ」「ダークブラウンメタリック」が廃止されました。

トヨタハリアーの人気カラーベスト3を発表!2
現在販売されている特別仕様車の「プレミアムスタイルノアール」には、このグレードにしかない「ブラックマイカ」が設定されています。過去に販売された特別仕様車にも「レッドマイカ」や「ブルーメタリック」など、限定車オリジナルカラーが採用されていたことがあります。

第1位はやはり「ホワイトパールクリスタルシャイン」

第1位はやはり「ホワイトパールクリスタルシャイン」

プレミアム感漂うボディカラーを用意したハリアーで人気第1位のボディカラーとなったのは「ホワイトパールクリスタルシャイン」です。これはオプション設定されているボディカラーで、+33,000円の有償色。プレミアムSUVの人気モデルであるハリアーも白(パール)の人気は不動です。

第2位も納得の「ブラック」

第2位も納得の「ブラック」

続く第2位に輝いたのはブラックです。これも定番色でハリアーのシャープなスタイリングを引き立てます。

第3位は「ブラックマイカ」と「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」

第3位は「ブラックマイカ」と「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」1

第3位は「ブラックマイカ」と「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」2

第3位ですが、ガソリン車とハイブリッド車では異なっており、ガソリン車は特別仕様車のプレミアムスタイルノアールにのみ設定された「ブラックマイカ」。そしてハイブリッド車は+3万3,000円の有償色「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」でした。

定番の白と黒が上位独占

プレミアムSUVというハリアーのキャラクターもあるのでしょう、定番カラーの白(パール)とブラック系が上位を占めています。高級感を求めるとやはり白と黒に行き着く方が多いのでしょう。

ハリアーのカラーバリエーションを全紹介!

ホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャイン

人気ボディカラー1位に輝いた「ホワイトパールクリスタルシャイン」。+3万3,000円でオプション設定のカラーです。プレミアム感を主張するシルキーホワイトで、真珠のような輝きを放ちます。

ブラック

ブラック

ハリアーの人気ボディカラー第2位となった「ブラック」。フォーマルスーツのような漆黒のソリッドなブラックが上質感を演出しています。

ブラックマイカ

ブラックマイカ

ガソリン車の人気第3位、特別仕様車の「プレミアムスタイルノアール」にのみ設定された「ブラックマイカ」。光が当たると漆黒の中に輝きを放つのが特徴です。

スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

ハリアーハイブリッドの人気第3位となった「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」。ハリアー専用色として開発されたボディカラーで+3万3,000円の有償色です。シャンパンの泡の煌めきをイメージして、メタリックベース層に大粒型のアルミとクリスタルシャインを併用することで、深みと漆黒感を表現しています。

シルバーメタリック

シルバーメタリック

ハリアーで設定されている唯一シルバー系のボディカラーが、この「シルバーメタリック」です。細やかな粒子で洗練されたスマートさを表現しています。

ダークレッドマイカメタリック

ダークレッドマイカメタリック

2017年6月のマイナーチェンジの際に新設定されたボディカラーのひとつが「ダークレッドマイカメタリック」です。光沢のある艶やかな赤でプレミアム感を演出しています。

ダークブルーマイカメタリック

ダークブルーマイカメタリック

「ダークブルーマイカメタリック」も2017年6月のマイナーチェンジで追加されたボディカラーとなります。深みのある濃いブルーで落ち着いた雰囲気が漂っています。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

全6色用意されているハリアーのボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でおすすめのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー1

売るときに有利なカラー2

売るときに有利なカラー3

売るときに有利なカラー4

ハリアーでもやはり一般的な人気色である白(パール)、黒でしょう。したがって人気ボディカラーナンバーワンとなった「ホワイトパールクリスタルシャイン」をはじめ、2位の「ブラック」、3位の「ブラックマイカ」「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」は手堅い選択です。

気取らないカラー&クールなカラー

シルバーメタリック

ハリアーではどちらも「シルバーメタリック」を挙げます。シャープなイメージを強調するシルバーメタリックですが、街で数多く見かけるので非常に目になじむボディカラーといえるでしょう。

個性的なカラー

ダークレッドマイカメタリック

ダークブルーマイカメタリック

マイナーチェンジで追加された「ダークレッドマイカメタリック」と「ダークブルーマイカメタリック」の2色とします。販売期間が短いということもありますが、あまり街で見かける機会も少ないので、人気車のハリアーでも個性を主張するにはうってつけのボディカラーです。

人気のハリアーだからこそ他人と差別化できるカラーを!

モデル末期となっても安定感抜群の人気を誇るハリアー。プレミアムSUVらしい、気品のあるボディカラーが用意されています。カタログモデルの「ホワイトパールクリスタルシャイン」や「ブラック」、そして特別仕様車のみに採用されている「ブラックマイカ」など定番色は手堅い選択でしょう。一方であまり見かけない「ダークレッドマイカメタリック」と「ダークブルーマイカメタリック」で差別化を図るのも自分らしさをアピールするにはいいのではないでしょうか。定額カルモくんのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係なく自分の好きなボディカラーを選べるメリットがあります。

※記事の内容は2020年2月時点の情報で制作しています。

トヨタハリアーの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のトヨタハリアーの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

お得なクルマ情報が届く_リース&カルモの最新情報も!_LINEで受け取る