萩原文博
寄稿記事(上級者向け)
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「スバルインプレッサスポーツ」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

「スバルインプレッサスポーツ」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

この記事は、 5 分で読めます。

新世代スバル車の第一弾として登場したスバルインプレッサスポーツは、刷新された軽快な走りと使い勝手の良いハッチバックボディでスバリストのみならず人気の高い車種です。そんなスバルインプレッサスポーツのすべてのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーをご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

ボディカラー選びはなぜ重要?

パールやツートンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もありますが、新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることをご存じでしょうか? 中古車市場での人気が影響し、白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大事です。今回は新世代スバル車の第1弾として登場したスバルインプレッサスポーツのボディカラーについて検証していましょう。

一本化用インプレッサスポーツ

スバルインプレッサスポーツの人気カラーベスト3を発表!

スバルインプレッサスポーツの人気カラーベスト3を発表!

カルモマガジン編集部がスバル広報部に独自取材を行い、判明したインプレッサスポーツの最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。このランキングはインプレッサスポーツのカタログモデルにおける販売台数の順位となっています。質実剛健なインプレッサスポーツには全7色のボディカラーが設定されています。

第1位は定番「クリスタルブラック・シリカ」

第1位は定番「クリスタルブラック・シリカ」

このボディカラーは全グレードに設定されていますが、黒が人気No.1になるのは男性からの支持が高いスバルらしい納得の順位です。

第2位も定番「クリスタルホワイト・パール」

第2位も定番「クリスタルホワイト・パール」

インプレッサスポーツに設定されているボディカラーの中で唯一の+3万3000円高の有償色ですが、白(パール)の人気はインプレッサスポーツでも健在です。

第3位はスバルらしく「クォーツブルー・パール」

第3位はスバルらしく「クォーツブルー・パール」

インプレッサスポーツではこの「クォーツブルー・パール」と「ダークブルー・パール」という青系のボディカラーは2色用意されていますが、明るい青のクォーツブルー・パールが人気上位となっています。

インプレッサスポーツのカラーバリエーションを全紹介!

クリスタルブラック・シリカ

クリスタルブラック・シリカ

黒のボディカラーは白(パール)と同じぐらい人気が高いのですが、常に白に次ぐ2番手というパターンが大半です。しかし、インプレッサスポーツではクリスタルブラック・シリカが堂々の1位を獲得しました。漆黒のボディですが、光が当たるとコントラストによってボディラインが浮き出るのが特徴です。

クリスタルホワイト・パール

クリスタルホワイト・パール

インプレッサスポーツに設定されているボディカラー中で唯一の+3万3000円の有償色ですが、人気に影響はないようです。

クォーツブルー・パール

クォーツブルー・パール

鮮やかな青ではなく、グレーがかった渋みのある青のクォーツブルー・パール。落ち着いた雰囲気が漂います。

アイスシルバー・メタリック

アイスシルバー・メタリック

インプレッサスポーツはトレンドにあわせて、2色のシルバーを用意しています。アイスシルバー・メタリックは明るいシルバーです。

マグネタイトグレー・メタリック

マグネタイトグレー・メタリック

アイスシルバー・メタリックが明るいシルバーであるのに対して、こちらのマグネタイトグレー・メタリックは濃いシルバーとなります。金属感を強調したボディカラーで、シャープなデザインを際立たせます。

ピュアレッド

ピュアレッド

インプレッサスポーツの中で、珍しい原色系のボディカラーがピュアレッドです。女性向けだけでなく、ファミリーカーにもピッタリの明るいソリッドな赤のボディカラーです。

ダークブルー・パール

ダークブルー・パール

ダークブルー・パールはインプレッサスポーツに用意されている青のうち、濃紺のボディカラーです。黒とは異なる落ち着いた雰囲気を演出し、違いのわかる大人のためのボディカラーです。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

全7色用意されているインプレッサスポーツのボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でおすすめのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー1

売るときに有利なカラー2

一般的な人気色である白(パール)、黒、シルバーとリンクします。インプレッサスポーツでも人気のボディカラーナンバー1となった「クリスタルブラック・シリカ」や「クリスタルホワイト・パール」は外せません。

気取らないカラー

気取らないカラー1

気取らないカラー2

落ち着いた雰囲気が漂う「マグネタイトグレー・メタリック」や「ダークブルー・パール」がおすすめです。大きなクルマからのダウンサイザーにもピッタリの大人のクルマを演出します。

クールなカラー

クールなカラー1

クールなカラー2

「アイスシルバー・メタリック」や人気ボディカラー上位だった「クォーツブルー・パール」です。シルバーは定番カラーの一つですが、シャープなボディラインを強調するなど若々しさを感じます。

個性的なカラー

個性的なカラー

これは間違い無くピュアレッドでしょう。コンパクトカーやSUVでは赤いボディカラーはラインナップされますが、最近は5ドアハッチバックで赤のボディカラーは珍しくなっています。

落ち着いたカラーの多い「インプレッサスポーツ」だからこそ他人とは違うカラーを!

落ち着いたカラーの多い「インプレッサスポーツ」だからこそ他人とは違うカラーを!

スバルの新世代技術を満載したインプレッサスポーツ。基礎から一新されたことによる高い走行性能、そしてアイサイトによる安全性能が魅力です。スバルらしく、落ち着いたボディカラーが多いインプレッサスポーツのなかで、「ピュアレッド」や「クォーツブルー・パール」といった個性的なボディカラーは売却時のことを考えると手を出しづらいかもしれません。しかし、定額カルモくんのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係なく自分の好きなボディカラーを選べるメリットがあるのです。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

スバルインプレッサスポーツの新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他のスバルインプレッサスポーツの記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

タグから記事を探す

pr