ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す
寄稿記事
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「日産マーチ」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

「日産マーチ」の人気カラーランキング&全カラー紹介!
「日産マーチ」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

日産のベーシックコンパクトカーとしてロングセラーとなっているのが日産マーチです。タイで生産され世界中で愛されているマーチのすべてのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーをご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

パールやツートンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もありますが、新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることをご存じでしょうか? 中古車市場での人気が影響し、白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大事です。ここでは日産のベーシックコンパクトカーである日産マーチのボディカラーについて検証していましょう。

日産マーチの人気カラーベスト3を発表!

カルモマガジン編集部が日産広報部に独自取材を行い、判明したマーチの最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。このランキングはマーチのカタログモデルに加えて、現在販売されている特別仕様車を含んだ順位となっています。

多彩なボディカラーが設定されることが多いコンパクトカーらしく、マーチには全11色が設定されています。そのボディカラーのうち「ナデシコピンク」「サンライトオレンジ」「スプリンググリーン」「カプリブルー」の4色にはホイールやドアミラ−などがホワイト塗装される「パーソナライゼーション」が設定されています。

第1位は伏兵(?)「ブリリアントシルバー」

第1位は伏兵(?)「ブリリアントシルバー」
シルバーは定番色の一つではありますが、第1位になることは珍しいボディカラーです。

第2位は定番人気の「ブリリアントホワイトパール」

第2位は定番人気の「ブリリアントホワイトパール」
惜しくも第1位はブリリアントシルバーに譲ったものの、白(パール)の人気は安定して高いですね。このブリリアントホワイトパールは+3万8500円の有償色となっています。

第3位はやはり「ピュアブラック」

)第3位はやはり「ピュアブラック」
やはり、白(パール)系と黒はどんな車種においても安定した人気色となっており、マーチでも黒がベスト3にランクインとなりました。

日産マーチのカラーバリエーションを全紹介!

ブリリアントシルバー

ブリリアントシルバー
日産マーチの人気カラーナンバー1に輝いたブリリアントシルバーです。シルバーは白、黒と並ぶ、車の3大定番カラーのひとつ。やはり性別や年代を問わず誰もが乗れるシンプルさが魅力で、キズや汚れが目立ちにくいというメリットもあるのが人気の理由でしょう。

ブリリアントホワイトパール

ブリリアントホワイトパール
人気ナンバー2だったブリリアントホワイトパール。白にパールが含まれた塗装を施しているため上品な光沢があり、光の当たり具合によってボディがきらきらと煌めくのが特徴的。+3万8500円の有償色ですが、マーチの丸いフェイスにも似合うエレガントなホワイトです。

ピュアブラック

ピュアブラック
人気ナンバー3のピュアブラックです。どちらかというと女性的なフォルムのマーチが、深いブラックによってグッと引き締まって見えます。高級感もあり、カッコよく乗りこなしたい方にもおすすめです。

ナデシコピンク

ナデシコピンク
日産が女性に似合うカラーとして開発したのが、このナデシコピンクです。桜のような優しいピンクが、メイクのように乗る人の魅力を引き立ててくれます。品が良く、まさに大和撫子にぴったりのカラー。甘すぎない色味で、大人の女性にも似合います。パールメタリック加工で、キズや汚れが目立ちにくいのもうれしいポイントでしょう。

ダークブルー

ダークブルー
海の色のような深いブルーが印象的なダークブルーは、丸いフォルムのマーチを、クールでカッコよくきめてくれます。光の当たり具合で陰影ができ、よりシャープな印象になったり、暗がりでは黒っぽくも見えたりと、ミステリアスな雰囲気なるのが魅力です。

スプリンググリーン

スプリンググリーン
春の新芽のようなフレッシュな色が特徴的なスプリンググリーンは、乗る人の性別や年代を問わないカラーといえます。+3万8500円の有償色で、パールメタリック塗装が個性的かつ高級感があるグリーンを引き立ててくれます。

サンライトオレンジ

サンライトオレンジ
サンライトオレンジは、明るい太陽のようなポジティブなイメージ。メタリック加工で甘くなりすぎず、男性にもぴったりです。+3万8500円の有償色ですが、2017年の復刻以降人気が続いています。

チタニウムカーキ

チタニウムカーキ
チタニウムカーキは、そのメタリックな輝きが個性を発揮しています。パールメタリック独特のニュアンスがプラスされたカーキはファッション性も高く、男女問わず人気があります。+3万8500円の有償色です。

ラディアントレッド

ラディアントレッド
存在感抜群の鮮やかな赤を使用しているラディアントレッドは、パールメタリック加工でさらに高級感がアップします。スポーティでカッコいいマーチを選びたいなら、ラディアントレッドはイチオシです。

カプリブルー

カプリブルー
カプリブルーは少し甘さを残した水色に、メタリック加工が施されています。+3万8500円の有償色ですが、カジュアルで爽やかな色味は、マーチらしさを発揮していて人気があります。

ナイトベールパープル

ナイトベールパープル
ナイトベールパープルは、光の当たり具合によっては黒く見えることがあるミステリアスな雰囲気が特徴。深い紫には気品や高級感があり、シックかつ個性的なカラーをお探しの方にぴったりです。さらにパールメタリック加工が、印象的な光沢を生んでいます。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

全11色用意されている日産マーチのボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でおすすめのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー1

売るときに有利なカラー2

売るときに有利なカラー3
「ブリリアントシルバー」でしょう。定番のシルバーですが、メタリック加工で更に艶感が増して洗練された印象になるため幅広く好まれます。派手さはないものの、手堅い雰囲気がカッコよさに繋がって男性にも人気です。もちろん「ブリリアントホワイトパール」や「ピュアブラック」も売るときに有利な色と言えます。

気取らないカラー

気取らないカラー
意外かもしれませんが「サンライトオレンジ」です。性別や年代を問わず、気分を明るくしてくれる効果のあるオレンジは、まさしくカジュアルなカラーといえます。

クールなカラー

クールなカラー
マーチのイメージモデルとなった「ナデシコピンク」でしょう。女性にも人気があり、今後も注目のカラーとなるでしょう。

個性的なカラー

個性的なカラー
「スプリンググリーン」だと思います。どこの駐車場へ行っても目立ち、乗車する度にテンションが高まるカラーです。

ロングセラーのマーチだからこそ、個性的なカラーを!

ロングセラーのマーチだからこそ、個性的なカラーを!
コンパクトカーのロングセラーモデルであるマーチ。長い間販売されているモデルなので「スプリンググリーン」や「カプリブルー」「サンライトオレンジ」といった個性的なボディカラーでアピールしたいところですが、普通の購入では売却時の査定額を気にして手を出しづらいかもしれません。しかし、定額カルモくんのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係なく自分の好きなボディカラーを選べるメリットがあるのです。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

日産マーチの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他の日産マーチの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

LINEでクイズキャンペーン