寄稿記事(上級者向け)
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「ホンダオデッセイ」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

メーカー直撃取材!「ホンダオデッセイ」の人気カラーランキング&全カラー紹介!
オデッセイ

国産ミニバンの先駆けとしてデビューしたホンダオデッセイ。当初から走りの良いミニバンとして多くの人たちから支持を受けてきました。今回はそんなオデッセイの全てのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーをご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

パールやツートーンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もありますが、新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることをご存知でしょうか? 中古車市場での人気が影響し、白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。

他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大事です。今回は走りのミニバン、ホンダオデッセイのボディカラーについて検証していきましょう。

ホンダオデッセイの人気カラーベスト3を発表!

ホンダオデッセイの人気カラーベスト3を発表!

カルモマガジン編集部がホンダ広報部に独自取材を行い、判明したオデッセイの最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。

このランキングはオデッセイ(ガソリン車/ハイブリッド車)のカタログモデルに加えて、現在販売されている特別仕様車を含んだ順位となっています。長いモデルライフの中でボディカラーは整理されていて、オデッセイには全6色のボディカラーが設定されています。その中でプレミアムヴィーナスブラック・パールはスポーティなアブソルート専用色となっています。

人気第1位は「プラチナホワイト・パール」

人気第1位は「プラチナホワイト・パール」

このボディカラーは全グレードに設定されており、+4万4000円の有償色となりますが、オデッセイにおいても白(パール)の人気は不動であることは変わりません。

第2位は「プレミアムスパークルブラック・パール」

第2位は「プレミアムスパークルブラック・パール」

このブラックは全グレードで設定されている色で、+4万4000円の有償色となっています。

第3位は「プレミアムヴィーナスブラック・パール」

第3位は「プレミアムヴィーナスブラック・パール」

このブラックはスポーティなアブソルートにのみ設定されているカラーで、+4万4000円の有償色です。アブソルートも黒が人気色となっているようです。

ホンダオデッセイのカラーバリエーションを全紹介!

プラチナホワイト・パール

プラチナホワイト・パール

オデッセイで人気第1位のボディカラーとなったプラチナホワイト・パール。上品な深みと輝きを感じさせるホワイトにパールの輝きがプラスされ、まさに「純白」という言葉がピッタリなカラー。透き通るような綺麗なホワイトが、天気のよい日には眩しい輝きを放つその美しさが不動の人気の理由でしょう。+4万4000円の有償色になります。

プレミアムスパークブラック・パール

プレミアムスパークブラック・パール

第2位に輝いたプレミアムスパークブラック・パール。パールの豪華なきらめきが美しく、かつ重厚感があるブラックです。豪華なイメージを与えてくれるので高級車の様に落ち着いた走りを求める人には最適でしょう。+4万4000円の有償色です。

プレミアムヴィーナスブラック・パール

プレミアムヴィーナスブラック・パール

プレミアムヴィーナスブラック・パールは塗装に純金でコートした大粒形のガラスを散りばめられています。明るい場所では濃いネイビーやパープルに、暗い場所ではブラックに見えるなど表情の豊かさ魅力です。+4万4000円の有償色で、アブソルートのみに設定されています。

スーパープラチナ・メタリック

スーパープラチナ・メタリック

スーパープラチナ・メタリックは、明るめのシルバーですが目立ちすぎず上質感があるのが特徴。ダーク系のカラーが多いオデッセイの中で、女性など明るめが好きな方には選びやすいカラーです。+4万4000円の有償色ですが、光の加減でボディカラーの濃淡が現れることでボディラインがはっきり見えるので、印象強く目立つ一面もあります。

モダンスティール・メタリック

モダンスティール・メタリック

モダンスティール・メタリックは、あまり見かけない濃い目のシルバーで、シックな色合いがグリーンにもグレイにも見えて品格を感じさせてくれます。フォルムを引き締めて風格を漂わせる効果もあり、年配の男性にピッタリでしょう。

プレミアムディープロッソ・パール

プレミアムディープロッソ・パール

プレミアムディープロッソ・パールは、艶やかでありながら品格のある深紅が大人の女性にピッタリなカラーです。一見派手に感じるかもしれませんが、見慣れてくると上品さが伝わってくるため、乗る度に愛着や魅力が高まるでしょう。+4万4000円の有償色になります。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

全6色用意されているオデッセイのボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でオススメのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー

「プラチナホワイト・パール」です。ホワイトの美しさは乗る人を選ばず、安定的な人気があります。

気取らないカラー

気取らないカラー

「プレミアムヴィーナスブラック・パール」です。同じブラック系のプレミアムスパークブラック・パールは高級感がウリですが、こちらのプレミアムヴィーナスブラック・パールは親しみのあるブラックです。

クールなカラー

クールなカラー

「スーパープラチナ・メタリック」でしょう。明るめのシルバーが、ボディラインをナチュラルに美しく引き立たせくれるところが魅力的です。

個性的なカラー

個性的なカラー

「プレミアムディープロッソ・パール」です。ダークレッドで上品さを保ちつつ、光の加減によっては暗めのバイオレットに発色する特性は、他にないカラーといえます。

ロングセラーのオデッセイだからこそ個性的なカラーを!

ミニバンの定番モデルであるオデッセイ。スポーティなアブソルートにはブラックが2色用意されているのが特徴です。街でよく見かける車種だけに、プレミアムディープロッソ・パールなどで差別化を図りたいところですが、普通の購入では売却時の査定額を気にして手を出しづらいかもしれません。しかし、定額カルモくんのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係ないので、自分の好きなボディカラーを選べるというメリットがあるのです。

※記事の内容は2020年6月時点の情報で制作しています。

月々44,160円から乗れるオデッセイのお試し審査をチェック!

オデッセイ

オデッセイ 月額44,160円~
・頭金・ボーナス払いなし
・自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割、登録諸費用、自賠責保険料など、税金+保険料コミコミ

5万円キャンペーン_お試し

審査は契約にはなりません。

定額カルモくんをご利用いただくには審査が必要です。なお、審査に通過した場合でもご契約にはなりません。
審査通過後でもキャンセルでき、車種やオプションの変更、プランの作り直しも可能です。
オデッセイは月額44,160円で乗ることができます。
気になる方はまず、ウェブから5分程度でできるお試し審査にお申込みください。

もっと詳しくオデッセイのプランを知りたい方はこちら

ホンダオデッセイの新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他のホンダオデッセイの記事

関連記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

読了後バナー