萩原文博
寄稿記事(上級者向け)
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「ホンダステップワゴン」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

「ホンダステップワゴン」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

ミニバンの中でも人気の高い2Lクラスの元祖というべきホンダステップワゴン。リアハッチゲートに独特な工夫のある使い勝手の良い室内空間と、このクラス随一のフットワークの良さで根強い人気を誇ります。そんなステップワゴンのすべてのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーをご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

パールやツートンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もありますが、新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることをご存じでしょうか? 中古車市場での人気が影響し、白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大事です。今回は「わくわくゲート」と呼ぶ個性的なリアハッチを採用した売れ筋ミニバンのホンダステップワゴンのボディカラーについて検証していましょう。

一本化用ステップワゴン

ホンダステップワゴンの人気カラーベスト3を発表!

ホンダステップワゴンの人気カラーベスト3を発表!

カルモマガジン編集部がホンダ広報部に独自取材を行い、判明したステップワゴンの最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。このランキングはステップワゴン、ステップワゴンSPADAのカタログモデルに加えて、現在販売されている特別仕様車を含んだ順位となっています。

ミニバンとしては珍しい赤のボディカラーを設定するなど、ステップワゴンには全10色が設定されています。そのボディカラーのうち「プラチナホワイト・パール」「プレミアムスパークルブラック・パール」「オブシダンブルー・パール」の3色はカスタムカーのモデューロXに設定されています。

第1位はやはり「プラチナホワイト・パール」

第1位はやはり「プラチナホワイト・パール」

このボディカラーは全モデルに設定されており、+3万8500円の有償色となりますが、ステップワゴンにおいても白(パール)は安定の人気色となっています。

第2位も定番の「プレミアムスパークルブラック・パール」

第2位も定番の「プレミアムスパークルブラック・パール」

この色はSPADAとモデューロXにのみ設定されている艶のある黒のボディカラーで、+3万8500円の有償色となっています。

第3位は手堅いシルバー系「モダンスティールメタリック」

第3位は手堅いシルバー系「モダンスティールメタリック」

ステップワゴン、そしてSPADAに設定されています。こうして見てみると、白(パール)、黒、シルバーと定番色が上位を占めていますし、プレミアムスパークルブラック・パールが上位にランクインしているということはステップワゴンはSPADAが主力モデルとなっていることがわかります。

ホンダステップワゴンのカラーバリエーションを全紹介!

プラチナホワイト・パール

プラチナホワイト・パール

人気のボディカラー第1位に輝いた色です。上品な深みと輝きを感じさせるプラチナホワイト・パールは定番カラーとしての安心感と、パールの高級感で幅広い層に支持されています。透き通るクリアなホワイトカラーによって、車体が大きく見えるのも人気が高い理由です。このプラチナホワイト・パールは+3万8500円の有償色です。

プレミアムスパークルブラック・パール

プレミアムスパークルブラック・パール

豪華なきらめきが美しく重厚感のあるプレミアムスパークルブラック・パール。漆黒の闇のようなブラックで、パールの輝きも美しいのが特徴です。男性の間での支持率が高めで、SPADAとModulo Xに設定されています。この色は+3万8500円の有償色です。

モダンスティールメタリック

モダンスティールメタリック

風格を漂わせるダークカラーのモダンスティールメタリック。落ち着いた色合いで渋さを感じさせ、年配のダンディーな男性にピッタリなカラーです。ステップワゴンとSPADAに設定されています。

フォレストグリーン・パール

フォレストグリーン・パール

フォレストグリーン・パールは、深みのある上質で艶やかなグリーンです。森林を連想させるクラシカルなグリーンは、ホワイトやブラックなど定番色に飽きた人におすすめ。SPADAのe:HEV専用色で+3万8500円の有償色です。

プレミアムスパイスパープル・パール

プレミアムスパイスパープル・パール

プレミアムスパイスパープル・パールは、シックな色合いが特徴のパープルカラーです。気高いアメジストカラーは新鮮で遊び心もあり、ベイエリアで走りたい人にピッタリです。このプレミアムスパイスパープル・パールはSPADAのガソリン車の専用色で+3万8500円の有償色です。

オブシダンブルー・パール

オブシダンブルー・パール

オブシダンブルー・パールは、黒曜石のような深みと透明感をあわせ持つダークブルー。ブルーの中でも落ち着きのある色合が特徴で、都会に出掛けたくなるカラーです。SPADAとモデューロXに設定されています。

スーパープラチナ・メタリック

スーパープラチナ・メタリック

スーパープラチナ・メタリックは、白に近い明るい色合いのシルバーカラーです。こだわりの質感が陰影を生み、フォルムを美しく魅せてくれます。また傷や汚れが目立ちにくく、洗車が面倒な人や営業車にも向いています。ステップワゴンとSPADAに設定されている+3万8500円の有償色です。

プレミアムディープロッソ・パール

プレミアムディープロッソ・パール

プレミアムディープロッソ・パールは、ワインを思わせる渋い色合いが特徴のレッドカラーです。品格をたたえた深紅色は、艶やかでカッコいい女性にピッタリです。ステップワゴンとSPADAに設定されている+3万8500円の有償色です。

ブルーホライゾン・メタリック

ブルーホライゾン・メタリック

ブルーホライゾン・メタリックは、暖かみと高い質感を感じるライトブルー。海を連想させる鮮やかな青が特徴で、夏に似合いそうなカラーです。この色はステップワゴンのみに設定されています。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

全10色用意されているホンダステップワゴンのボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でおすすめのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー

「プラチナホワイト・パール」です。定番カラーの白に加えてパールの高級感があるため、幅広い人から親しまれ人気があります。

気取らないカラー

気取らないカラー

艶やかな色合いが自然の中でなじみ環境に優しいイメージを演出してくれる「フォレストグリーン・パール」をおすすめします。

クールなカラー

クールなカラー

「スーパープラチナ・メタリック」は近未来的なイメージのあるシルバーカラーです。

個性的なカラー

個性的なカラー

生き生きとした印象をもつ「ブルーホライゾン・メタリック」でしょう。目立ち度ナンバーワンです。

街で見かけることの多いステップワゴンだからこそ、カラーには個性を!

街で見かけることの多いステップワゴンだからこそ、カラーには個性を!

ホンダのミニバンラインナップの主力モデルであるステップワゴン。ステップワゴン、SPADAどちらにも専用色があるのが特徴です。街でよく見かける車種だけに、ステップワゴンならば「ブルーホライゾン・メタリック」、SPADAならば「フォレストグリーン・パール」や「プレミアムスパイスパープル・パール」といった個性的なボディカラーでアピールしたいところですが、普通の購入では売却時の査定額を気にして躊躇してしまうかもしれません。しかし、定額カルモくんのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係ないので、自分の好みのボディカラーを選べるというメリットがあるのです。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

ホンダステップワゴンの新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他のホンダステップワゴンの記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

タグから記事を探す

pr