ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

ハリアーのグレード別の特徴や違いを比較解説!おすすめは?(2020年~現行モデル)

ハリアーのグレード別の特徴や違いを比較解説!おすすめは?(2020年~現行モデル)
ハリアーのグレード別の特徴や違いを比較解説!おすすめは?(2020年~現行モデル)

出典:トヨタ「ハリアー」ギャラリー

車のグレード選びに悩んでしまう方は少なくないといいます。違いがよくわからないので価格で選ぶ、という声耳にしますが、車はグレードによって仕様が異なるため、しっかりと内容を確認せずに選んでしまうと欲しい装備が不足していたり逆に不要な装備があって無駄になったりなど、後悔することになりかねません。

ここでは、トヨタ「ハリアー」のグレード選びに悩む方のために、ハリアーのグレードごとの特徴やおすすめグレードについて紹介します。

ハリアーに初期費用0円で乗れる方法はこちら

  • ハリアーのグレードは大きく分けて「S」「G」「Z」の3種類
  • 「Z」には本革シートが標準装備になる「Z“Leather Package”」の設定がある
  • おすすめグレードはハリアーならではの魅力が味わえる「G」

ハリアーのグレード構成

ハリアーには、大きく分けて「S」「G」「Z」の3種類のグレードがあり、価格はこの順に高くなります。さらに、「Z」には本革シートが標準装備になる「Z“Leather Package”」設定があります。

​なお、ハリアーの内装、安全性能については別記事で詳しくご紹介しています。

ハリアーの内装について、詳しくはこちら

ハリアーの安全性能について、詳しくはこちら

おトクにマイカー 定額カルモくん」なら、予算を気にせず欲しい機能が搭載されたグレードを選ぶことが可能です。初期費用不要、頭金・ボーナス払いなしで月々40,000円台からハリアーを持てるため、本当に乗りたいグレードをあきらめずに済むでしょう。

定額カルモくんは充実したサービスとサポートにより、2018年のサービス開始以来、累計申込者数が25万人を突破。多くの方に支持される定額カルモくんについて、詳しくは下のバナーをチェックしてみましょう。

申込者数25万人以上の実績!業界最安水準のカーリースについて詳しく見る

ハリアーのグレードごとの特徴

ここからは、ハリアーのグレードごとの装備内容を比較しながら見ていきましょう(プラグインハイブリッド車を除く)。

〈グレード別比較表〉

グレードSGZ/ Z“Leather Package”
パワーユニットガソリン車:2.0ダイナミックフォースエンジン ハイブリッド車:2.5Lダイナミックフォースエンジン+2.5Lハイブリッドシステム
ガソリン車:2.0Lダイナミックフォースエンジン
駆動方式2WD2WD・4WD(ハイブリッド車:E-Four)
燃費
(km/L、WLTCモード)
15.4ハイブリッド2WD:22.3
ハイブリッドE-Four:21.6
ガソリン2WD:15.4
ガソリン4WD:14.7
全長(mm)4,740
全幅(mm)1,855
全高(mm)1,660
最小回転半径(m)5.55.7

※プラグインハイブリッド車は除く

十分な装備がそろうエントリーグレード「S」

十分な装備がそろうエントリーグレード「S」出典:トヨタ「ハリアー」価格・グレード

〈グレード「S」の車両本体価格〉

パワーユニットガソリン
駆動方式2WD
価格312万8,000円

ハリアーの中で最も安い「S」では、ガソリン車のみの設定であり、ハイブリッド車はありません。

左右独立温度コントロールフルオートエアコン、8インチディスプレイオーディオ(コネクティッドナビ対応)、充電用USB端子など、一般的な車に搭載されるような機能は備わっています。車内を快適な空気環境に導くナノイーXも標準装備です。

ただ、上級グレードは18インチ以上のアルミホイールを採用しているのに対し、この「S」では17インチのアルミホイールを採用していたり、インテリアの加飾類が省かれていたりと、ハリアーならではの高級さを感じさせる部分が省かれています。

機能性は十分ですが、ラグジュアリーなハリアーの魅力を堪能したいのであれば、少しもの足りなさを感じるかもしれません。

ハリアーならではの高級感が魅力の「G」

ハリアーならではの高級感が魅力の「G」出典:トヨタ「ハリアー」価格・グレード

〈グレード「G」の車両本体価格〉

パワーユニットガソリンハイブリッド
駆動方式2WD4WD2WDE-Four
価格352万9,000円372万9,000円411万9,000円433万9,000円

「G」ではフロント・リアバンパーにメッキモールが追加されるほか、アウトサイドドアハンドルもメッキになり、より華やかさのあるスタイリッシュなエクステリアになっています。ヘッドライトもプロジェクター式オートレベリング機能付きのLEDヘッドランプにグレードアップ。LEDフロントフォグランプも追加されています。

また、切削光輝+ダークグレーメタリック塗装の18インチアルミホイールが標準装備となり、足回りの存在感も増しています。

さらに、前後方録画機能付きのデジタルインナーミラーがこの「G」から標準装備となります。いつでもクリアな後方視界を確保できるほか、走行中の前後カメラの映像を録画できる機能が付いた優れものです。

このほか、運転席の電動ランバーサポート(2ウェイ)や運転席8ウェイパワーシート、パワーバックドアなどが装備され、快適装備が充実することに加え、インテリアにも加飾類があしらわれるなど高級車らしい装いと装備内容を持ったグレードといえるでしょう。

贅を尽くした上位グレード「Z」

贅を尽くした上位グレード「Z」出典:トヨタ「ハリアー」価格・グレード

〈グレード「Z」の車両本体価格〉

パワーユニットガソリンハイブリッド
駆動方式2WD4WD2WDE-Four
価格403万8,000円423万8,000円462万8,000円484万8,000円

※プラグインハイブリッド車を除く

「Z」は、スーパークロームメタリック塗装の19インチアルミホイールが備えられます。最上級グレードにふさわしい精悍でゴージャスな印象です。

また、「Z」では、12.3インチのディスプレイを備え、車内ナビを搭載したディスプレイオーディオ(コネクティッドナビ対応)PlusやJBLプレミアムサウンドシステム(9スピーカー)が備わります

JBLプレミアムサウンドシステムは高性能な12chアンプや音響レンズを搭載したドアウーハー、ハリアーの室内空間に合わせて配置された9つのスピーカーによって迫力と臨場感のある音響空間を作り出します。車内であっても音質にこだわる方にはうれしい機能でしょう。高級車ならではの贅沢さを実感できる装備でもあります。

本革シートが標準装備になる「Z“Leather Package”」

本革シートが標準装備になる「Z“Leather Package”」出典:トヨタ「ハリアー」価格・グレード

〈グレード「Z“Leather Package”」の車両本体価格〉

パワーユニットガソリンハイブリッド
駆動方式2WD4WD2WDE-Four
価格433万8,000円453万8,000円492万8,000円514万8,000円

「Z“Leather Package”」は、本革シートが標準装備なることに加え、快適温熱シート+シートベンチレーション(運転席・助手席)、助手席の4ウェイパワーシート、ステアリングとシートのポジションメモリー機能など、シート周りの快適性が向上するのが魅力です。ステアリングヒーターも備わります。

エクステリアやそのほかの快適装備については、「Z」と大きな違いはありません。

3年リースの限定車種プラン登場!

ハリアーに試しに乗るなら、短期カーリースの「カルモ スリー」を利用してみませんか。

初期費用不要の完全定額制で、契約満了時には車を返却するだけという手軽さが魅力です。3年契約で車検前に契約が満了するので、高額な車検代を心配する必要もありません。

車種は人気の高いものが厳選されており、ハリアーも取り扱っています。試しに乗ってみたい、または転勤等で一時的に使いたいという方にもピッタリ。利用申込みは、オンラインで簡単に手続きができます。
グレードや金額の詳細を、下のバナーから確認してみましょう。

車種限定!買うよりお得 カルモスリーを詳しく見る

ハリアーならではの高級感が味わえる「G」がおすすめ

ハリアーは実用性一辺倒ではなく、質感の高さや優雅さをコンセプトに開発されたモデルです。ハリアーならではの上質さやラグジュアリーな雰囲気を有する「G」がハリアー本来の魅力が味わえる、価格と装備のバランスが取れたおすすめグレードといえるでしょう。

プレミアムモデルらしさを追求するのであれば、本革シートを備える「Z“Leather Package”」も魅力的です。

ハリアーの上級グレードも夢じゃない!お得に新車を持つ方法とは

カルモくん_new

憧れのハリアーを手に入れる方法には、一括購入やローン購入のほかにカーリースという車の新しい持ち方もあります。業界最安水準*の定額カルモくんなら、初期費用不要で月々の定額料金も手頃なので、購入ではあきらめざるをえなかったハリアーの上位グレードにも手が届く可能性があります。

しかも、「カーリースの車は借り物」という概念を覆すサービスも満載です。詳しくご紹介しましょう。

カーリースでハリアーに乗るメリット・デメリットについて詳しくはこちら

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照。以下「業界最安水準」については同様

コスパの良さで大人気!月々 39,990 円からハリアーに乗れる 

カーリースのおトクにマイカー 定額カルモくんが、2024年4月までで申込者数25万人を突破し、人気上昇中であることを表す図

定額カルモくんは初期費用も頭金・ボーナス払いもなく、月額料金だけでハリアーに乗り始められます。しかも料金は業界最安水準。ハリアーに各種税金などの維持費込みで月々 39,990 円から乗れます。

その手軽さから注目を集め、申込者数が累計25万人を突破しています。いまや多くの方が、カーリースで車を手に入れる選択をしています。

ハリアーに乗る際のカーリースとカーローンの支払額比較はこちら

乗り方は自由自在!ハリアーがマイカーになる

カーリースは使い方に制約があるという理由で、利用をためらう方も少なくないでしょう。しかし、定額カルモくんは7年契約以上の全車で走行距離制限がありません。また、7年以上の契約に月額プラス500円の「もらえるオプション」をつけると、契約満了時に車をもらうことができます

そのため、購入した車のように、思う存分ハリアーで長距離のドライブや旅行を楽しんだり、自分好みのカスタマイズをしてずっとマイカーとして乗り続けたりできるのです。

気になるグレードに月々いくらで乗れるか、まずは下のバナーからチェックしてみましょう。

この車種で料金シミュレーションをする

希望に合わせてぴったりの車種やグレードを提案してもらえる

コンシェルジュに相談 予算や欲しい機能などが決まっていても、後悔しない車選びは難しいものです。定額カルモくんでは、専門知識の豊富なマイカーコンシェルジュが契約前からカーライフをサポート。希望に沿ってぴったりの車やグレードを紹介してもらえて、スムーズに車選びができるので、気軽に問い合わせてみましょう。

マイカーコンシェルジュ_無料相談
平日10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)

月々 39,990 円から!お得にハリアーに乗れるか簡単チェック!

車種画像バナー

業界最安水準の定額カルモくんでハリアーの希望のグレードに乗れるかは、オンラインで簡単にチェックできます。下のバナーの「お試し審査」は5分程度の簡単な入力で完了。通常翌営業日には結果がわかります。

通過後に、グレードやプランはもちろん、車種を変更することも可能で、最適なプランの提案もしてもらえるのでぜひ気軽に試してみましょう。 

ハリアー 月額  39,990 円~

  • 頭金・ボーナス払いなし
  • 自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割、登録諸費用、自賠責保険料など、税金+保険料コミコミ

よくある質問

Q1:ハリアーのグレード構成は?

A:ハリアーのグレードは大きく分けて「S」「G」「Z」の3種類で、さらに「Z」には本革シートが標準装備になる「Z“Leather Package”」の設定があります。

Q2:ハリアーのおすすめグレードは?

A:ハリアーのおすすめグレードは「G」でしょう。エントリーグレードの「S」は、機能面は十分で価格も抑えてあり魅力的ですが、ハリアーならではの優雅さや上質さなどを備え、ハリアーらしさを味わえるという点では「G」に軍配が上がります。さらなるラグジュアリーさを求めるのであれば本革シートが備わる「Z“Leather Package”」も魅力的です。

※この記事は2024年1月5日時点の情報で制作しています

トヨタハリアーの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のトヨタハリアーの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

車検・税金込みでも月1万円台~ 定額カルモくんの資料を見る