ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

モノグレードのスズキ スイフトスポーツの特徴を徹底解説!おすすめ装備は?

モノグレードのスズキ スイフトスポーツの特徴を徹底解説!おすすめ装備は?をイメージしたタイトル画像
モノグレードのスズキ スイフトスポーツの特徴を徹底解説!おすすめ装備は?をイメージしたタイトル画像

出典:スズキ「スイフトスポーツ」スペシャルサイト

貯金ゼロでもマイカー持てる

車の装備内容はグレードによって大きく異なることも少なくありません。そのため車選びの際にはグレードごとの特徴をとらえておくことが重要になってきます。車種によっては10以上の複雑なグレード構成のものもあるため、グレード選びは難しいという印象を持っている方も少なくないようです。

スズキのコンパクトスポーツカー「スイフトスポーツ」のグレードはどのようになっているのか、確認してみましょう。

スイフトスポーツに初期費用0円で乗れる方法はこちら

  • スイフトスポーツはモノグレード
  • エンジンは1種類でハイブリッド車の設定もなし、駆動方式は2WDのみ
  • トランスミッションは6MTと6ATから選択できる

スイフトスポーツのグレード構成

スイフトスポーツは、2.2L自然吸気エンジン相当の力強さを発揮する1.4L直噴ターボエンジンを搭載しています。トランスミッションは6MTと6ATの2種類から選択が可能です

ハイブリッドモデルの設定はない上、ガソリンモデルに設定されたグレードは1種類。トランスミッションによる装備内容にも差はないため、スイフトスポーツを選ぶ際にはグレードに頭を悩ますことはないでしょう。

なお、内装と安全性能は別記事で詳しくご紹介しています。

スイフトスポーツの内装について、詳しくはこちら

スイフトスポーツの安全性能について、詳しくはこちら

おトクにマイカー 定額カルモくん」なら、予算を気にせず欲しい機能が搭載されたグレードを選ぶことが可能です。初期費用不要、頭金・ボーナス払いなしで月々20,000円台からスイフトスポーツを持てるため、本当に乗りたいグレードをあきらめずに済むでしょう。

定額カルモくんは充実したサービスとサポートにより、2018年のサービス開始以来、累計申込者数が25万人を突破。多くの方に支持される定額カルモくんについて、詳しくは下のバナーをチェックしてみましょう。

申込者数25万人以上の実績!業界最安水準のカーリースについて詳しく見る

スイフトスポーツの装備内容

スイフトスポーツの装備内容出典:スズキ「スイフトスポーツ」価格・グレード

ここからは、スイフトスポーツの装備内容を見ていきましょう。

〈スイフトスポーツの詳細〉

スイフトスポーツ
エンジン1.4L直噴ターボエンジン
駆動方式2WD
トランスミッション6MT6AT
燃費
(km/L、WLTCモード)
17.616.6
全長(mm)3,890
全幅(mm)1,735
全高(mm)1,500
最小回転半径(m)5.1
車両本体価格202万8,400円209万9,900円

パワートレイン・足回り

スイフトスポーツには直噴システムや排気ガスを利用して圧縮した空気をシリンダー内に強制的に送り込むターボチャージャーを搭載した新開発の1.4L直噴ターボエンジンを採用しています。さらに過給圧を精密にコントロールする「ウエストゲートバルブノーマルクローズ制御」を組み合わせ、鋭く力強い加速を実現しました。

トランスミッションにはギア比をクロスレシオ化し走りのために徹底チューニングされた6MTと、ギア比を工夫して従来のATの概念を超えるスポーティーな走りを実現する6ATの設定があります。

低音の効いた排気音を実現するデュアルエキゾーストパイプも搭載。また、足回りにはスイフトスポーツの歴代モデルに使用されてきた、スポーツ走行に適した減衰特性を持つモンロー®製のフロントストラットとリアショックアブソーバーを標準装備し、ロールを抑制したコーナリング性能と快適な乗り心地を手に入れました。

パワートレイン・足回り出典:スズキ「スイフトスポーツ」外観

ホイールには切削加工&ブラック塗装の17インチアルミホイールが採用され、スポーツモデルらしい引き締まった足回りになっています。

エクステリア・視界

エクステリアにはスイフトスポーツ専用のバンパーやグリル、サイドアンダースポイラーが装備され、ベースモデルである「スイフト」とは一線を画すスポーツモデルらしい精悍な雰囲気をもたらしています。

ガラス類は全面UVカット機能付き、さらにフロントウィンドウとフロントドアには熱吸収グリーンガラス、リアドア・バックドアにはグリーンガラスを採用するなど、紫外線やプライバシーにも配慮が感じられ、日常的な使い勝手もよく考えられている印象です。

ランプ類はオートレベリング機能付きのLEDヘッドランプにLEDポジションランプ、さらにフロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプやリアフォグランプが装備され、充実した内容といえるでしょう。

快適装備・安全装備

快適装備・安全装備出典:スズキ「スイフトスポーツ」快適装備

スイフトスポーツは高い走行性能が魅力のモデルではありますが、走り以外のすべてを犠牲にしてストイックに走行性能を突き詰めるピュアスポーツカーというよりも、日常的な使い勝手にも配慮された使いやすさを備えつつ、スポーティーな走りも堪能できるモデルといえます。

そのため快適装備や安全装備も一般的なものは搭載されており、運転席のシートヒーターや後席の足元に温風を送り込む「リヤヒーターダクト」、エアフィルター付きのフルオートエアコンなどが備わっています。

なお、スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」は標準装備ではありますが、非装着車の選択も可能です。

このほかに、追加できるオプションとして死角になるエリアを可視化して安全確認をサポートする「全方位モニター用カメラパッケージ」の設定があります。ただし、「スズキ セーフティ サポート」非装着車にはこのオプションは追加できません。

スイフトスポーツの魅力をもっと知りたい方はこちらをチェック

スイフトスポーツの燃費やカラー、安全装備などについて、わかりやすくご紹介しています。また、買うよりお得な定額制の乗り方で、グレードやカラーを選んで料金シミュレーションもできるので下のバナーからお気軽にどうぞ。

この車種を詳しくみる

スイフトスポーツを選ぶ際はトランスミッション

スイフトスポーツはモノグレードのため、グレード選びとは無縁ですがトランスミッションの選択、そして「スズキ セーフティ サポート」を非装着にするかどうかが悩みどころになるでしょう。とはいえ衝突被害軽減ブレーキなどを含む「スズキ セーフティ サポート」は必須と言っても過言ではない装備のため、あえて非装着車を選ぶことはおすすめしません。

トランスミッションは所持している免許の種類を考慮するのはもちろん、マニュアル車ならではの走行感覚を楽しみたいのか、それともAT車の運転のしやすさを優先するのかで選ぶことになります。スイフトスポーツのスポーティーな走りを思う存分楽しみたいのであれば、マニュアル車がいいのではないでしょうか。

スイフトスポーツの上級グレードも夢じゃない!お得に新車を持つ方法とは

カルモくん_new

憧れのスイフトスポーツを手に入れる方法には、一括購入やローン購入のほかにカーリースという車の新しい持ち方もあります。業界最安水準*の定額カルモくんなら、初期費用不要で月々の定額料金も手頃なので、購入ではあきらめざるをえなかったスイフトスポーツの上位グレードにも手が届く可能性があります。

しかも、「カーリースの車は借り物」という概念を覆すサービスも満載です。詳しくご紹介しましょう。

カーリースでスイフトスポーツに乗るメリット・デメリットについて詳しくはこちら

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照。以下「業界最安水準」については同様

コスパの良さで大人気!月々 29,210 円からスイフトスポーツに乗れる 

カーリースのおトクにマイカー 定額カルモくんが、2024年4月までで申込者数25万人を突破し、人気上昇中であることを表す図

定額カルモくんは初期費用も頭金・ボーナス払いもなく、月額料金だけでスイフトスポーツに乗り始められます。しかも料金は業界最安水準。スイフトスポーツに各種税金などの維持費込みで月々 29,210 円から乗れます。

その手軽さから注目を集め、申込者数が累計25万人を突破しています。いまや多くの方が、カーリースで車を手に入れる選択をしています。

スイフトスポーツに乗る際のカーリースとカーローンの支払額比較はこちら

乗り方は自由自在!スイフトスポーツがマイカーになる

カーリースは使い方に制約があるという理由で、利用をためらう方も少なくないでしょう。しかし、定額カルモくんは7年契約以上の全車で走行距離制限がありません。また、7年以上の契約の場合、契約満了時に車をもらうことができます

そのため、購入した車のように、思う存分スイフトスポーツで長距離のドライブや旅行を楽しんだり、自分好みのカスタマイズをしてずっとマイカーとして乗り続けたりできるのです。

気になるグレードに月々いくらで乗れるか、まずは下のバナーからチェックしてみましょう。

この車種で料金シミュレーションをする

希望に合わせてぴったりの車種やグレードを提案してもらえる

コンシェルジュに相談 予算や欲しい機能などが決まっていても、後悔しない車選びは難しいものです。定額カルモくんでは、専門知識の豊富なマイカーコンシェルジュが契約前からカーライフをサポート。希望に沿ってぴったりの車やグレードを紹介してもらえて、スムーズに車選びができるので、気軽に問い合わせてみましょう。

マイカーコンシェルジュ_無料相談
平日10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)

月々 29,210 円から!お得にスイフトスポーツに乗れるか簡単チェック!

車種画像バナー

業界最安水準の定額カルモくんでスイフトスポーツの希望のグレードに乗れるかは、オンラインで簡単にチェックできます。下のバナーの「お試し審査」は5分程度の簡単な入力で完了。通常翌営業日には結果がわかります。

通過後に、グレードやプランはもちろん、車種を変更することも可能で、最適なプランの提案もしてもらえるのでぜひ気軽に試してみましょう。 

スイフトスポーツ 月額  29,210 円~

  • 頭金・ボーナス払いなし
  • 自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割、登録諸費用、自賠責保険料など、税金+保険料コミコミ

よくある質問

Q1:スイフトスポーツのグレード構成は?

A:スイフトスポーツはモノグレードの車種であり、グレードの選択肢はありません。また、エンジンは1.4L直噴ターボエンジン1種類で駆動方式は2WDのみですが、トランスミッションが6MTと6ATから選択可能です。

Q2:スイフトスポーツの装備内容は?

A:スイフトスポーツは走りに徹底的にこだわったモデルであり、スポーツ走行で定評のあるモンロー®製のフロントストラットとリアショックアブソーバーを標準装備しています。またスイフトスポーツ専用のバンパーやグリル、サイドアンダースポイラーを装着し、ベースモデルである「スイフト」とは一線を画したスポーティーなエクステリアが特徴です。

Q3:スイフトスポーツに追加できるオプションはある?

A:はい、あります。「スズキ セーフティ サポート」装着車には、死角になるエリアを可視化して安全確認をサポートする「全方位モニター用カメラパッケージ」の追加が可能です。

※この記事は2023年2月1日時点の情報で制作しています

スズキスイフトスポーツの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のスズキスイフトスポーツの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

車検・税金込みでも月1万円台~ 定額カルモくんの資料を見る