室内の広さが魅力!NV100クリッパーリオの内装を見てみよう

室内の広さが魅力!NV100クリッパーリオの内装を見てみよう

出典:日産「NV100クリッパーリオ」外観・内装

NV100クリッパーリオ

日産「NV100クリッパーリオ」は、荷物をたくさん積むことを前提にして作られた商用バンをベースにした軽キャブワゴンです。全高が高く、近年人気の軽スーパーハイトワゴンと見た目は似ていますが、商用バンベースということもあり内装はデザイン性よりも実用性を重視しているという違いがあります。

内装はドライブの快適さに大きな影響を及ぼす部分なので、車を選ぶ際には必ず確認しておきましょう。ここでは、NV100クリッパーリオの内装について詳しく紹介します。

【この記事のポイント】
✔NV100クリッパーリオはクラストップレベルの広く快適な居住空間を持つ
✔グレードによる内装の差はない
✔多彩なシートアレンジが可能

安く手に入れる

NV100クリッパーリオの室内空間の特徴

2015年2月に登場した現行型のNV100クリッパーリオは、先代モデルよりも室内空間を拡大し、室内長2,240mm、室内幅1,355mm、室内高1,420mm(ハイルーフ仕様)を確保。クラストップレベルの広く快適な居住空間が自慢のモデルです。

前後乗員間距離は1,080mmあるため、一般的に窮屈に感じやすい後席でもゆったりとくつろげるでしょう。また、前席はベンチシートを採用し、センターコンソールをなくすことで前席間の足元に広いスペースを確保。前席ウォークスルーとしているため、前席間の移動もスムーズです。

フロントの昇降ステップや運転席・助手席の乗降グリップ、後席左側の電動オートステップ(「G」に標準装備)など、誰もが乗り降りしやすいように配慮されているのも特筆すべきポイントでしょう。

一本化用NV100クリッパーリオ

NV100クリッパーリオの内装の特徴

ここからは、NV100クリッパーリオの内装について見ていきましょう。NV100クリッパーリオには「E」「G」の2種類のグレードがありますが、グレードによる内装の違いはありません。

機能性重視のシンプルな内装

機能性重視のシンプルな内装出典:日産「NV100クリッパーリオ」外観・内装

NV100クリッパーリオの内装はベージュを基本としたシンプルなデザインとなっています。デザイン性よりも機能性を重視している印象が強くうかがえる内装といえるでしょう。インテリアカラーのバリエーションはありません。

シート素材はファブリック

シート素材はファブリック出典:日産「NV100クリッパーリオ」外観・内装

シート素材はベージュのファブリックを採用。異なる織り方の素材を組み合わせることで質感を向上させています。

シルバー加飾で高級感を演出

シルバー加飾で高級感を演出出典:日産「NV100クリッパーリオ」外観・内装

センターパネルやステアリングホイール、エアコンの吹き出し口などにはシルバー加飾をあしらい、乗用モデルらしい高級感を演出。つやを抑えたシルバーなので、派手過ぎずシンプルな室内空間に違和感なくなじみます。

通常記事_コミコミ1万円バナー

NV100クリッパーリオの座席周りの収納

座席周りの収納の充実度も、車選びの際に忘れずにチェックしておきたいポイントのひとつです。NV100クリッパーリオには、どんな収納が用意されているのかを確認してみましょう。

カップホルダー(運転席・助手席)

カップホルダー(運転席・助手席)出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

今時の車には必ずといっていいほど装備されているカップホルダーは、運転席と助手席に1個ずつ用意されています。丸形なので、四角い紙パックのドリンクには使用できません。

インストポケット

インストポケット出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

メーターの横には名刺入れなどの小物が置けるスペースが確保されています。ドライバーの手が届きやすい位置にあるので、よく使用するものを置いておくと便利でしょう。

インストトレイ(中央)

インストトレイ(中央)出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

インパネの中央部にも小さな収納スペースが確保されています。

インストトレイ(助手席)

インストトレイ(中央)出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

助手席前にはトレイがあります。ものが落ちにくいように傾斜がつけられているため、走行中に滑り落ちる心配はありません。

グローブボックス

グローブボックス出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

取扱説明書や車検証などの書類入れとして使用されることの多いグローブボックスは、一般的なサイズです。書類のほかにも折り畳み傘などを収納することもできるでしょう。

インストアンダーボックス

グローブボックス出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

前席の足元にも収納スペースがあります。ダストボックスとしても使用できますが、それほど大きな容量はありません。

カードケース

カードケース出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

なくてもそう困るものではないですが、あるとうれしいのがカードケースです。行きつけのガソリンスタンドの会員カードなどを保管しておくのに便利でしょう。

インストフック(耐荷重2kg)

インストフック(耐荷重2kg)出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

助手席には、2kgまでの重さに耐えられるフックがあります。ショッピングバッグをかけておけば邪魔にならず、車内が広く使用できます。

オーバーヘッドコンソール

オーバーヘッドコンソール_01出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

ハイルーフ車のオーバーヘッドコンソールは2段式。上段はオーバーヘッドコンソールとしてはかなりの大容量なので、タオルや身の回りのものを入れたポーチを収納するなど、工夫次第でさまざまな使い方ができるでしょう。

オーバーヘッドコンソール_02出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

標準ルーフ車は、一般的なメガネやサングラスの収納に適したオーバーヘッドコンソールとなっています。

助手席シートバックポケット

助手席シートバックポケット出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

助手席のシートバックには、地図やタブレットなどが収納できるポケットがあります。助手席のみで、運転席のシートバックにはありません。

NV100クリッパーリオには、このほかにフロントドアポケット、フロントドアボトルホルダー、リアドアペットボトルホルダーが備わっています。座席周りの収納は十分といえるのではないでしょうか。

NV100クリッパーリオの荷室・座席アレンジ

NV100クリッパーリオの荷室・座席アレンジ_01出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

NV100クリッパーリオは高い積載性が自慢のモデルです。定員4人が乗車した状態でも、4人分の荷物が余裕をもって積み込めます。さらに後席は180mmのスライドが可能なので、荷物が多いときはシートを前にスライドさせれば4人が乗ったままでも荷室の拡大が可能です。

NV100クリッパーリオの荷室・座席アレンジ_02出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

後席をすべて倒せば、自転車2台が余裕をもって積み込めるスペースが出現します。

NV100クリッパーリオの荷室・座席アレンジ_03出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

また、後席は分割可倒式のシートを採用しているため、後席の片側だけを倒し、3人が乗車した状態で長めの荷物を積み込むこともできます。

NV100クリッパーリオの荷室・座席アレンジ_04出典:日産「NV100クリッパーリオ」機能・快適性

助手席側の後席と助手席を倒せば、サーフボードやスキー板などの長尺物の積載も可能。多彩な座席アレンジが可能なので、荷物が多くなりがちなマリンレジャーやキャンプなどでも頼れる相棒となってくれるでしょう。

フルフラットモードにすれば、休憩時に足を伸ばしてくつろいだり車中泊をしたりできるのも魅力。ディーラーオプションのベッドクッションや車内カーテンなどを組み合わせれば、より快適に過ごせるのではないでしょうか。

カーリースならNV100クリッパーリオのインテリアも予算内で想いのまま

NV100クリッパーリオに新車で乗るには、車両本体価格のほか、法定費用や各種手数料などの初期費用が必要です。初期費用は本体価格の1~2割ほどになることが多く、カーローンには含められないケースでは現金で支払わなければなりません。
また、カーローンを利用する場合は、頭金としてまとまった金額を用意することも考えられます。

車は人生最大の買い物のひとつともいわれるほど高価な買い物だけに、カーローンの借入可能額や予算によっては、希望するグレードや、インテリアをより快適にするオプションなどをあきらめなければならないこともあるでしょう。

しかしカーリースであれば、頭金も初期費用も用意する必要がないため、貯金を切り崩すこともなく、望みどおりの快適なインテリアを実現することが可能になります。

カーリースで望みどおりのインテリアを実現できるワケ

月額にコミコミ

カーリースは、リース会社が所有権を持つ車を、定額料金を支払うことでマイカーのように利用できる車のサブスクリプションサービスです。
月々のリース料には各種税金や自賠責保険料、手数料などが含まれているため、頭金も初期費用も別途支払うことなく、定額料金だけで新車に乗り始めることができます

一本化用月々支払

リース料は、車両本体価格から契約満了時の想定残価を引き、契約期間で割って算出されます。そのため、車両本体価格が購入よりも安くなる上、契約期間が長いほど月々のリース料を安くできます。購入費用を借入れるカーローンとは違い、金利という概念もありません。

カーリースについて詳しく知りたい方はこちら

定額カルモくんなら税金、自賠責保険などコミコミでNV100クリッパーリオに月21,390円から乗れる

カルモくん_new

おトクにマイカー 定額カルモくん」は、頭金なし・ボーナス払いなし・契約満了時の残価精算もない契約方式で日本一安い*カーリースで、NV100クリッパーリオの新車に月額21,390円から乗ることが可能です。

月々支払

月額料金には、毎年納める自動車税(種別割)のほか、車検時に必要な自動車重量税や自賠責保険料なども含まれるため、大きな出費の心配なくNV100クリッパーリオに乗り続けることができます。

メンテナンスプランをつければ、車検基本料や一部消耗部品の交換費用と工賃が定額にできるほか、プランによっては契約期間中に渡ってメーカー保証と同程度の延長保証がついたり、返却時の原状回復費用が補償されたりと、充実したサービスが受けられます。

カーリースの定額カルモくんなら、数十万円に上る初期費用を用意する必要がなく、税金や車検費用などの維持費も定額にできて月額21,390円からNV100クリッパーリオに乗れるため、予算内でインテリアにこだわることも可能になります。

一本化用キャンペーンバナー
* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし、ボーナス払いなし、クローズドエンド契約)の個人向けリースとして日本最安値(2021年3月定額カルモくん調べ)。

圧倒的な広さが魅力のNV100クリッパーリオ

NV100クリッパーリオは室内空間、荷室ともにかなりの広さを誇るモデルです。商用モデルが基になっているがゆえに快適性や内装デザインなどは今流行りのスーパーハイトワゴンなどには一歩譲る部分もありますが、とにかくたくさん荷物を積みたい方には最適なモデルでしょう。

車選びの際には、自身の目指すカーライフに合った使い方ができるのかどうかを確認することが大切です。走行性能やエクステリアだけではなく、内装の質感、収納力などをよく確認して最適な1台を見つけてください。

よくある質問

Q1:NV100クリッパーリオの室内空間の特徴は?

A:NV100クリッパーリオの室内のサイズは室内長2,240mm、室内幅1,355mm、室内高1,420mm(ハイルーフ仕様)。クラストップレベルの広く快適な居住空間が自慢のモデルです。また前後乗員間距離は1,080mmあるため、後席でも狭さを感じることなくゆったりとくつろげるでしょう。

Q2:NV100クリッパーリオの内装の特徴は?

A:NV100クリッパーリオの内装はベージュを基調にし、機能性を重視したシンプルなデザインとなっています。インテリアカラーの選択肢はありません。シート素材にはカジュアルなファブリックを採用。また、センターパネルやステアリングホイールにはシルバー加飾をプラスして高級感を演出しています。なお、グレードによる内装の違いはありません。

Q3:NV100クリッパーリオには荷物がたくさん積める?

A:NV100クリッパーリオは定員4人が乗車している状態でも4人分の荷物が余裕をもって積み込める広さのある荷室を確保しています。後席をすべて倒せば自転車を2台積み込むことも可能。さらに後席には分割可倒式のシートを採用しているため、後席の片側だけを倒して長尺物を収納するなど、多彩な座席アレンジができるのも魅力です。

※記事の内容は2021年4月時点の情報で執筆しています。

日産NV100クリッパーリオの新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他の日産NV100クリッパーリオの記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー