ムーヴの燃費はどのくらい?実燃費を徹底調査!

ムーヴの燃費はどのくらい?実燃費を徹底調査!

出典:ダイハツ「ムーヴ」外観・カラー

5万円キャンペーン_目次上

車を維持していく上で、燃料費は絶対に欠かせません。しかもガソリンの値段は社会情勢などによって簡単に上下するので、家計のことを考えると少しでも燃費性能のいい車に乗りたい、という方も多いのではないでしょうか。

近年の新型車はどの車種でもそれなりの燃費性能を備えてはいますが、それでも車種によって差があります。そのため車選びの際は車のルックスや安全性能だけではなく燃費にも注目してみましょう。ここではダイハツ「ムーヴ」の燃費について紹介します。

10024_ムーヴ

ムーヴの燃費の特徴

2014年にデビューした現行型の6代目ムーヴでは、新開発の軽量高剛性ボディ「Dモノコック」が採用されました。新開発ボディによる基本性能の向上と軽量化、さらにフロントアンダースポイラーやスポイラー一体型バックドアなど、各種空力アイテムの改善により空力性能を大幅に改善させたことで高いレベルでの低燃費を実現しています。

加えてエンジンが発する熱を利用してCVTフルードを温め、最適温度化させることでエンジンの燃焼効率やCVTの変速効率を高め、燃費を向上させるCVTサーモコントローラーや停車前アイドリングストップ、エコドライブをサポートするエコドライブアシスト照明やマルチインフォメーションディスプレイの表示など、燃費向上に貢献するさまざまな技術が搭載されているのがムーヴの燃費性能の特徴といえるでしょう。

ムーヴのカタログ燃費

ムーヴのJC08モードカタログ燃費は以下のとおりです。
・2WD

グレード燃費
L31.0km/L
L“SA Ⅲ”31.0km/L
X31.0km/L
X“SA Ⅲ”31.0km/L
Xターボ“SA Ⅲ”27.4km/L

 

・4WD

グレード燃費
L27.6km/L
L“SA Ⅲ”27.6km/L
X27.6km/L
X“SA Ⅲ”27.6km/L
Xターボ“SA Ⅲ”25.6km/L

 

ムーヴとライバル車のカタログ燃費を比較

燃費性能を確認するには同クラスのライバル車と燃費を比較してみるのもひとつの方法です。ここではスズキ「ワゴンR」、ホンダ「N-WGN」と比較してみましょう。

スズキ「ワゴンR 」

スズキ「ワゴンR 」出典:スズキ「ワゴンR」スタイリング

元祖軽ハイトワゴンであるスズキ「ワゴンR」の現行型モデルはスズキ独自のISG(モーターつき発電機)を搭載したマイルドハイブリッドシステムを採用し、低燃費を実現しています。

ワゴンRのJC08モードカタログ燃費はガソリン2WD車が26.8km/L、4WD車が25.8km/L、マイルドハイブリッド2WD車が31.0km/L、4WD車が29.4km/Lです。

2WD車においては、ムーヴはガソリンエンジンでありながらワゴンRのマイルドハイブリッド車と同等の優れた燃費性能を持っていることがわかります。4WD車ではガソリン車同士の比較ではムーヴに軍配が上がりますが、ワゴンRのマイルドハイブリッド車には後れを取っている、といえるでしょう。

ホンダ「N-WGN 」

ホンダ「N-WGN 」出典:ホンダ「N-WGN」スタイリング デザイン・カラー

ホンダ自慢の運転支援システム「Honda SENSING」を全車に標準装備し、高い安全性を備えているN-WGN。エンジンやエアコンなど、アイドリングストップシステムや車両全体を燃費優先で自動制御するECONスイッチなど、実燃費向上に貢献する機能も採用され、「毎日気兼ねなく使える低燃費」を追求したモデルです。

N-WGNのJC08モードカタログ燃費は2WD車が25.2~29.0km/L、4WD車が23.8~25.4km/Lです。

ムーヴとN-WGNの比較においては、いずれの駆動方式でもムーヴの燃費性能がより優れていることがわかりました。

ムーヴの実燃費

燃費性能をチェックする際は、実際に車を使用したときのガソリン1Lの走行距離である実燃費も忘れずに確認しておきましょう。現在、ムーヴに乗っているオーナーの実燃費データを収集しているサイト「e 燃費」によるとムーヴの実燃費は2WD車が18.98~19.70km/L、4WD車が17.42~17.48km/Lです。

そもそも、ムーヴで採用されているJC08モードカタログ燃費とは平坦でまっすぐな道でライトやエアコンなどを使わずに一定の条件下で計測されているもので、指標に使われるともいえる数値です。しかし、日常生活では坂道や未舗装路などさまざまな場所で走行することから、どの車でもカタログ燃費と実燃費との乖離が生まれるのです。

路面の状態や運転の仕方によって実燃費は変わりますが、だいたい平均3割程度はカタログ燃費よりも実燃費が低くなるといわれているため、ムーヴのカタログ燃費と実燃費の差は若干平均値よりも大きくなっているといえるでしょう。

ムーヴの乗り心地をチェック

ムーヴの乗り心地をチェック 出典:ダイハツ「ムーヴ」外観・カラー

日常的に使用する車は乗り心地も気になるところ。ムーヴの乗り心地もチェックしてみましょう。

新プラットフォームと最適化されたサスペンションが実現するフラットな乗り心地

現行のムーヴでは軽量高剛性の新開発ボディを採用しています。そのため基本性能が向上し、優れた操縦安定性を実現。加えて車両特性に合わせて最適化されたサスペンションが路面からの衝撃を吸収することで、不快な揺れの少ないフラットな乗り心地を実現しています。

ノイズを大幅に低減して静かな車内空間を確保

ボディの水抜き穴などを減らし、さらに吸音材の配置見直しやステアリング支持剛性を大幅に向上することによって従来型よりも大幅にノイズや振動を低減しています。さらに空力性能にも着目しミラー形状などを変更。風切り音を減らして静かで快適な車内空間を確保しています。

より詳しい説明や料金シミュレーションはこちら

プラン詳細・お見積り

月々15,560円から乗れるムーヴのお試し審査をチェック!

ムーヴ
ムーヴ 月額15,560円~
・頭金・ボーナス払いなし
・自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割、登録諸費用、自賠責保険料など、税金+保険料コミコミ
5万円キャンペーン_お試し

審査は契約にはなりません。

定額カルモくんをご利用いただくには審査が必要です。なお、審査に通過した場合でもご契約にはなりません。
審査通過後でもキャンセルでき、車種やオプションの変更、プランの作り直しも可能です。
ムーヴは月額15,560円で乗ることができます。気になる方はまず、ウェブから5分程度でできるお試し審査にお申込みください。

もっと詳しくムーヴのプランを知りたい方はこちら

燃費の良さと乗り心地の良さが魅力的なムーヴ

ライバル車と比較してもまったく引けをとらない燃費の良さ、そして新開発プラットフォームが実現する静粛性や振動の少ない快適な乗り心地はムーヴの大きな魅力です。できるだけ燃料費を節約しながらカーライフを楽しみたい方や、軽自動車であっても乗り心地や走行性能に妥協したくない方にはぴったりのモデルといえるでしょう。

5万円キャンペーンバナー_記事内

※対象は、こちらのバナーから審査をしていただいた方で初回引き落としが確認取れた方。また、新規申込みの方(申込み期限は2021年12月31日まで)

よくある質問

Q1:ムーヴのカタログ燃費はどのくらい?

A:ムーヴのJC08モードカタログ燃費は2WD車が27.4~31.0km/L、4WD車が25.6~27.6km/Lを実現しています。これはライバル車であるスズキ「ワゴンR」やホンダ「N-WGN」と比較しても引けをとらない数値です。

Q2:ムーヴの実燃費はカタログ燃費とどのくらいの差があるの?

A:ムーヴの実燃費は2WD車が18.98~19.70km/L、4WD車が17.42~17.48km/Lです。JC08モードカタログ燃費においてはカタログ燃費と実燃費の間に3割程度の差が出るのが一般的ですが、ムーヴではいずれの駆動方式でもカタログ燃費と実燃費の差が3割を超えているため、若干平均よりもカタログ燃費と実燃費の差は大きいといえるでしょう。

Q3:ムーヴの走りや乗り心地は?

A:現行型のムーヴは新開発の軽量高剛性プラットフォームの採用によって基本性能が大幅に向上。加えてサスペンションも最適化されたことによって優れた操縦安定性や揺れ・振動の少ない快適な乗り心地を実現しています。また、空力に着目した意匠開発や吸音材の配置の見直しなどによって風切り音やロードノイズなども低減させ、静粛性も確保しています。

※記事の内容は2020年1月時点の情報で執筆しています。

ダイハツムーヴの新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他のダイハツムーヴの記事

関連記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

読了後バナー