RVRの燃費はどのくらい?実燃費を徹底調査!

RVRの燃費はどのくらい?実燃費を徹底調査!

出典:三菱「RVR」エクステリア

RVR

この記事は、 5 分で読めます。

走行性能や安全性能、エクステリアのデザインなど車選びの際にこだわりたいポイントは人それぞれです。しかしどのような車であっても必ず確認しておきたいのが燃費性能。燃費性能は燃料費を左右するので、維持費の目安をつけるためにもカタログ燃費はもちろん、実燃費もチェックしておくことが望ましいといえます。

ここでは、三菱「RVR」の燃費性能について紹介します。

【この記事のポイント】
✔駆動方式別カタログ燃費・実燃費はこちら

駆動方式JC08モードカタログ燃費実燃費
2WD15.0km/L8.6km/L
4WD14.4km/L11.8km/L

 

✔ライバル車であるトヨタ「C-HR」やホンダ「ヴェゼル」の燃費には後れをとっている
✔ラリーで培われた技術を活かした4WDシステム、優れた走破性を実現する車両ディメンションが特徴

RVRの燃費の特徴

2010年2月に販売が開始されたRVRは、SOHCエンジンに連続可変バルブタイミング機構を搭載し吸気抵抗を抑制することでエネルギー損失を最小限に抑え、スポーティーな走りと燃費向上を両立させたMIVECエンジンを採用しています。

さらにアイドリングストップ機構、減速エネルギー回生システム(高効率の発電制御)、空力性能の向上によって優れた燃費性能を有したモデルとなっているのが特徴です。

RVRのカタログ燃費

RVRのパワートレインは1.8L直列4気筒SOHCエンジン+CVTの1種類で、駆動方式は2WDと4WDが用意されています。

RVRのJC08モードカタログ燃費は以下のとおりです。

グレード駆動方式燃費
M2WD15.0km/L
4WD14.4km/L
G2WD15.0km/L
4WD14.4km/L

 

RVRの実燃費

現在、RVRに乗っているオーナーの実燃費データを収集しているサイト「e燃費」によると、RVRの実燃費は以下のとおりです。

駆動方式燃費
2WD(全グレード)8.6km/L
4WD(全グレード)11.8km/L

 

JC08モード燃費とは、平坦でまっすぐな道をライトなどの電装品を使用しないなど、一定の条件下で計測されているもので、指標に使われるといってもいい数値です。しかし、日常生活では坂道や悪路などさまざまな場所で走行することはもちろん、ライトやエアコン、ナビなどを使用することから、どの車でもカタログ燃費と実燃費との乖離が生まれるのです。

路面の状態や運転の方法によって実燃費は変わりますが、平均3割程度は実燃費が低くなるといわれているため、RVRのカタログ燃費と実燃費の差は2WD車では平均値より大きいですが、4WD車では平均値よりも小さくなっているといえるでしょう。

RVRとライバル車のカタログ燃費を比較

RVRのライバル車としては、トヨタ「C-HR」ホンダ「ヴェゼル」などのコンパクトSUVが挙げられるでしょう。ここでは、この2車種とRVRのカタログ燃費を比較してみます。

トヨタ「C-HR」

トヨタ「C-HR」出典:トヨタ「C-HR」ギャラリー

個性的なエクステリアデザインと、プリウス譲りの優れた燃費性能が自慢のトヨタ「C-HR」。2019年のマイナーチェンジでは、専用の足回りを持つスポーツグレードも追加されました。

C-HRのJC08モードカタログ燃費は以下のとおりです。

ガソリン車

グレード駆動方式トランスミッション燃費
S-T2WD6MT15.2km/L
CVT16.4km/L
4WDCVT15.4km/L
G-T2WD6MT15.2km/L
CVT16.4km/L
4WDCVT15.4km/L
S-T“GR SPORT”2WD5MT15.2km/L

 

ハイブリッド車(2WDのみ)

グレード燃費
S-T30.4km/L
G-T30.4km/L
S-T“GR SPORT”29.0km/L

 

ハイブリッド車はさすがの燃費、といったところでしょう。C-HRのガソリン車とRVRの燃費の比較においても、いずれの駆動方式でもC-HRのほうが燃費性能にすぐれているようです。

ホンダ「ヴェゼル」

ホンダ「ヴェゼル」出典:ホンダ「ヴェゼル」デザイン・カラー

ホンダ「ヴェゼル」は大人の男性でもゆったりと座れる、クラストップレベルの後部座席の広さが魅力。ホンダの予防安全技術「Honda SENSING」を全車に標準装備し、高い安全性を誇るモデルです。

ヴェゼルのJC08モードカタログ燃費は以下のとおりです。

ガソリン車

グレード駆動方式燃費
G・Honda SENSING2WD21.2km/L
4WD19.6km/L
X・Honda SENSING2WD21.2km/L
4WD19.6km/L
RS・Honda SENSING2WD20.2km/L
TOURING・Honda SENSING2WD17.6km/L

 

ハイブリッド車

グレード駆動方式燃費
HYBRID・Honda SENSING2WD27.0km/L
4WD23.2km/L
HYBRID X・Honda SENSING2WD26.0km/L
4WD23.2km/L
HYBRID Z・Honda SENSING2WD23.4km/L
4WD21.6km/L
HYBRID RS・Honda SENSING2WD25.6km/L

 

ハイブリッド車はもちろん、ガソリン車においてもRVRのカタログ燃費はヴェゼルに大きな差をつけられています。

RVRの走行性能

RVRの走行性能出典:三菱「RVR」エクステリア

三菱の4WD技術は世界的にも高い評価を受けており、RVRにおいても長年ラリーの世界で培った技術を活かした電子制御4WDシステムを搭載しています。そのため、RVRは優れた走行性能を有しているのが特徴です。

またラフロードでも確かな走破性と優れた直進安定性をもたらす車両ディメンション、停車時でも6速スポーツモードが解除されずにマニュアル感覚の走りを満喫できるMポジションが設定された6速スポーツモードCVTを採用しています。SUVに期待される走行性能を備えていることに加え、運転する楽しさを味わえるのもRVRの魅力といえるでしょう。

高い走破性を持つRVR

近年のSUV人気により、ルックスのみがSUV風である車種も増えていますが、RVRはSUVらしい高い走破性をしっかりと備えているモデルです。ハイブリッド車の設定がないためライバル車に燃費性能では後れをとっていることは否めませんが、それを補って余りある魅力をもつ1台といえるでしょう。

※記事の内容は2020年6月時点の情報で執筆しています。

RVRの利用を検討されている方へ

「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、頭金なし、税金・自賠責保険代金コミ、プランによって車検もコミの月額定額料金でRVRの利用が可能です。

詳しくはこちら

三菱RVRの新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他の三菱RVRの記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー