ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

ワゴンRスマイルは低燃費?カタログ燃費と実燃費をチェック!

ワゴンRスマイルは低燃費?カタログ燃費と実燃費をチェック!
ワゴンRスマイルは低燃費?カタログ燃費と実燃費をチェック!

出典:スズキ「ワゴンRスマイル」外観

年々排ガス規制がきびしくなることもあり、近年の車は少し前の車よりも飛躍的に燃費性能や環境性能が向上しています。それでも車種によって燃費性能には差があるため、車を選ぶ際には燃費も忘れずに確認することが大切です。

ここではスズキ「ワゴンRスマイル」の燃費性能について詳しくご紹介します。

  • ワゴンRスマイルのWLTCモードカタログ燃費・実燃費はこちら
    駆動方式カタログ燃費(km/L)実燃費(km/L)
    2WD23.9~25.120.6~22.0
    4WD22.5~23.623.3
  • 「ハーテクト」やマイルドハイブリッドシステムの採用によって優れた燃費性能を実現
  • ライバル車であるダイハツ「ムーヴキャンバス」よりも低燃費を実現している

ワゴンRスマイルの燃費性能の特徴

2021年9月に登場したワゴンRスマイルは、減速時に発生するエネルギーを利用して発電し、その電力をバッテリーに充電して加速時にモーターアシストを行うことで燃料の消費を抑制するマイルドハイブリッドシステムを採用しています。

また、マイルドハイブリッドシステム搭載車には停車前の減速時約10km/h以下になるとエンジンを自動で停止させる低燃費技術のアイドリングストップシステムを搭載。

さらに、高い剛性と軽量化を実現させたプラットフォーム「ハーテクト」や、燃費効率が良い運転状態になるとメーターパネルの表示を変化させるなどしてドライバーが視覚的に運転状況を認識することでエコドライブの実現に貢献する「エコドライブアシスト照明」「ステータスインフォメーションランプ」など、燃費向上に貢献するさまざまな技術を採用しています。

ワゴンRスマイルのカタログ燃費

ワゴンRスマイルのWLTCモードカタログ燃費は、以下のとおりです。

グレード駆動方式カタログ燃費(km/L)
G2WD23.9
4WD22.5
HYBRID S/HYBRID X2WD25.1
4WD23.6

ワゴンRスマイルの実燃費

ワゴンRスマイルに乗っているオーナーの実燃費データを収集しているサイト「e燃費」によると、ワゴンRスマイルの実燃費(2022年7月7日時点)は、以下のとおりです。

グレード駆動方式実燃費(km/L)
G2WD20.6
4WD---
HYBRID S/HYBRID X2WD22.0
4WD23.3

カタログ燃費は指定された環境下で計測されているのに対し、実燃費は気温や乗員の重量、電装品の使用などによって変わるためカタログ燃費よりもある程度の悪化が見られるのが一般的です。

ワゴンRスマイルでは2WD車ではカタログ燃費と実燃費のあいだに若干の差が生じていますが、マイルドハイブリッド4WD車においてはほとんど差が見られません

ワゴンRスマイルとライバル車のカタログ燃費を比較

ワゴンRスマイルのライバル車としては、ダイハツ「ムーヴキャンバス」が挙げられます。ここでは、ムーヴキャンバスとワゴンRスマイルのカタログ燃費を比較してみましょう。

ダイハツ「ムーヴキャンバス」

ダイハツ「ムーヴキャンバス」出典:ダイハツ「ムーヴキャンバス」外観・室内空間

2022年7月にフルモデルチェンジした現行型のダイハツ「ムーヴキャンバス」は、ダイハツの新時代の車づくりの理念である「DNGA(Daihatsu New Global Architecture)」を展開し、従来型比約50kgの車体軽量化を実現し燃費を向上。さらにターボエンジンを新設定し、走りの良さも実現しています。

ムーヴキャンバスのWLTCモードカタログ燃費は、以下のとおりです。

グレード駆動方式カタログ燃費(km/L)
ストライプスX/セオリーX2WD22.9
4WD21.6
ストライプスG/セオリーG2WD22.9
4WD21.6
ストライプスGターボ/セオリーGターボ2WD22.4
4WD20.9

ワゴンRスマイルとムーヴキャンバスとの比較では、ワゴンRスマイルがより低燃費を実現していることがわかります。

ワゴンRスマイルの走行性能・乗り心地

ワゴンRスマイルの走行性能・乗り心地出典:スズキ「ワゴンRスマイル」走行・環境性能

ワゴンRスマイルでは低中速での優れた動力性能と、高い静粛性を持つR06D型エンジンの採用によって優れた走行性能を実現するとともに、ボディの防音・防振対策として構造用接着剤や高減衰マスチックシーラーを随所に使用し、操縦安定性や乗り心地も向上しています。

モータージャーナリスト・萩原文博さんの試乗記でワゴンRスマイルの走行性能を詳しくチェック!

毎日安心して使用できる低燃費を実現したワゴンRスマイル

燃費はわずかな差であっても、長い目で見ると大きな燃料費の差につながります。ワゴンRスマイルはマイルドハイブリッド車、ガソリン車ともに優れた燃費性能を実現していますが、同じ車種であってもパワートレインによって燃費が異なります。そのためグレードを選ぶ際には燃費もよく確認し、納得のいく1台を選ぶようにしてください。

【動画解説】ワゴンRスマイルについてさらに詳しく知りたい方はYou Tubeでチェック

よくある質問

Q1:ワゴンRスマイルのカタログ燃費はどのくらい?

A:ワゴンRスマイルはマイルドハイブリッド車とガソリン車をラインナップしています。WLTCモードカタログ燃費はガソリン2WD車が23.9km/L、4WD車が22.5km/L、マイルドハイブリッド2WD車が25.1km/L、4WD車が23.6km/Lです。

Q2:ワゴンRスマイルの実燃費は?

ワゴンRスマイルの実燃費は、ガソリン2WD車が20.6km/L、マイルドハイブリッド2WD車が22.0km/L、4WD車が23.3km/Lです。実燃費は一定の条件下で計測されるカタログ燃費よりも悪化するのが一般的ですが、ワゴンRスマイルのマイルドハイブリッド4WD車ではカタログ燃費と実燃費のあいだにほとんど差がありません。

Q3:ライバル車とワゴンRスマイルのカタログ燃費を比較すると?

A:ワゴンRスマイルのライバル車としてはダイハツ「ムーヴキャンバス」が挙げられます。ムーヴキャンバスとワゴンRスマイルのカタログ燃費を比較すると、ワゴンRスマイルがより低燃費を実現しています。

※この記事は2022年7月時点の情報で制作しています

スズキワゴンRスマイルの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のスズキワゴンRスマイルの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

車検・税金込みでも月1万円台~ 定額カルモくんの資料を見る