ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

エブリイワゴンの新車価格は?現金一括やローン、リースの場合や中古車の相場を徹底解説 

値段_エブリイワゴン
値段_エブリイワゴン

商用車として人気を得ていたエブリイの流れをくんで1999年に乗用車として登場したエブリイワゴンは、広々とした室内や多彩なシートアレンジができることや、カスタムのしやすさが魅力です。また、車中泊を可能にする豊富なアクセサリーの設定もあり、近年のキャンプブームも相まってさらに注目を集めています。

そんな高い人気を誇るエブリイワゴンには、いくらで乗ることができるのでしょうか。
そこで、現金一括やローン、リースなど、購入方法別の値段を徹底紹介します。

最もお得にエブリイワゴンに乗る方法を早く知りたい方は、こちらをチェック!

そもそもスズキ「エブリイワゴン」ってどんな車?

車種画像バナー

エブリイワゴンは、商用車であるベースモデルのエブリイが4代目にフルモデルチェンジされた1999年、その乗用車バージョンとして誕生しました。

2015年には、約9年半ぶりのフルモデルチェンジが行われ、現行型の3代目を発売。室内長、室内高を拡大し、フロントシートをベンチシートに変更したことで、より快適に、ユーザー好みのアレンジを楽しめる仕様に進化しました。また、軽キャブワゴンで初めて後退時ブレーキサポートを搭載。予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」が全車に標準装備されているのも魅力です。

さらに、2段ベッドセットやマルチルーフバーなど、車の可能性を広げるアクセサリーも豊富に展開。大人キャンプなどアウトドアに注目が集まっている中、趣味の時間をも充実させてくれるエブリイワゴンにさらに人気が集まっています。

エブリイワゴンの値段はいくら?グレード別の価格情報

エブリイワゴンは3種類のグレードを用意しており、それぞれにハイルーフと標準ルーフ、2WDと4WDを用意しています。各グレードの2WD車の価格は以下のとおりです。

グレード2WD車
標準ルーフハイルーフ
JPターボ150万7,000円151万8,000円
PZターボ165万円166万1,000円
PZターボスペシャル172万7,000円173万8,000円

 

エブリイワゴン「JPターボ」の価格と仕様

最も価格の安いエントリーグレードにあたる「JPターボ」2WD車の価格は標準ルーフで150万7,000円(税込)、ハイルーフで151万8,000円(税込)です。どのグレードでも標準ルーフとハイルーフの設定があるのはエブリイワゴンならではでしょう。ルーフの違いによる装備内容の差はありません。

また、グレードを問わずターボエンジンが搭載されるのも歴代エブリイワゴンの特徴といえます。軽自動車では価格の高い上級グレードにのみターボエンジンが搭載されるケースが多いので、4人乗ることが多い方や荷物をたくさん積む機会が多い方にはエントリーグレードでもターボエンジンが搭載されているのはうれしいポイントなのではないでしょうか。

「JPターボ」は価格が安いだけあり、ほかのグレードと比較するとシンプルな装備内容といえます。エクステリアのメッキ加飾が省かれていることや、足回りが13インチのフルホイールキャップであること、またヘッドランプがマニュアルレベリング機能付きのハロゲンヘッドランプであることはエントリーグレードを感じさせるかもしれません。フォグランプも省かれています。

実用性に関する装備では、後席両側のスライドドアにパワースライド機能が搭載されていないことがほかのグレードと最も大きな差といえます。スライドドアがあるのは便利ですが、その便利さを最大限に活かすのであれば片側でもいいのでパワースライド機能が欲しいところではないでしょうか。ちなみにパワースライド機能はオプションでも追加できません。

エアフィルター付きのフルオートエアコンや携帯リモコンを身につけておけばスイッチを押すだけでドアの解錠や施錠、エンジンスタートが可能なキーレスプッシュスタートシステムも搭載されているので、パワースライドドア以外は今時の新型車に欲しい装備はほぼそろっているといえるのではないでしょうか。

またスズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」も標準装備しており、全車が「サポカーSワイド」の認定を受けています。

エブリイワゴン「PZターボ」の価格と仕様

ワンランク上の「PZターボ」の価格は標準ルーフで165万円(税込)、ハイルーフで166万1,000円(税込)。「JPターボ」よりも15万円程度高額になります。この価格の差は、「PZターボ」には後席左側にワンアクションパワースライドドアが搭載されることにあるでしょう。携帯リモコンを身につけておけばスイッチを押すだけでスライドドアが自動で開いてくれることに加え、スライドドアが開いた状態でスイッチを押せば自動で閉まるため、荷物の多いときや子供を抱っこしているときなどは非常に便利です。

また、メッキフロントグリルやルーフエンドスポイラーが追加されることに加え、足回りがインチアップし14インチのアルミホイールとなるので、エクステリアに高級感がプラスされるのもポイント。ヘッドランプもハロゲンよりもグレードアップし、自動で光軸調整をしてくれるオートレベリング機構付きのディスチャージヘッドランプが採用され、夜間の視認性も向上しています。

エブリイワゴン「PZターボスペシャル」の価格と仕様

最上級グレードの「PZターボスペシャル」の価格は標準ルーフで172万7,000円(税込)、ハイルーフなら173万8,000円(税込)。このグレードでは後席両側にワンアクションパワースライドドアが装備されるので、使い勝手は格段に向上しているのが特徴です。

そのほかにも後席左側のスライドドアに連動して展開&格納する電動オートストップが搭載され、乗り降りがより安全でスムーズにできるようになるため、お年寄りや小さな子供がいるファミリーには特におすすめのグレードといえるでしょう。

現金一括やローン、カーリースのエブリイワゴンの価格を比較

エブリイワゴンに乗りたいと思ったとき、まず気になるのはその値段。実は、金額は車の乗り方によって大きく変わります。
そこで、エブリイワゴンのベースとなる「JPターボ・2WD・標準ルーフ」本体価格150万7,000円(税込)を例に、現金一括、ローン、カーリースのそれぞれの値段について見ていきましょう。

なお、ローンは頭金なしの151万円を、某メガバンクのマイカーローン(金利4.475%、変動金利制)5年(60回払い)、ボーナス払いなしで借入れ、カーリースは、カーローンと同条件になる5年契約とします。

〈購入方法別のエブリイワゴンの値段一覧〉

 現金一括ローンカーリース
購入時に必要な金額161万4,400円13万5,533円27,720円
車両代金/頭金車両代金150万7,000円頭金0円頭金0円
諸費用自賠責保険料(37ヵ月)29,550円
軽自動車税(種別割)0円
軽自動車税(環境性能割)12,300円
自動車重量税9,900円
リサイクル料金8,680円
販売諸費用46,970円 *¹
自賠責保険料(37ヵ月)29,550円
軽自動車税(種別割)0円
軽自動車税(環境性能割)12,300円
自動車重量税9,900円
リサイクル料金8,680円
販売諸費用46,970円 *¹
0円
(月額料金にコミコミ)
月々の支払額なし28,133円*²27,720円*³
おもな維持費春に税金、初回は新車登録から3年、その後2年ごとの車検時に重量税と自賠責保険料、車検基本料が別途かかる春に税金、初回は新車登録から3年、その後2年ごとの車検時に重量税と自賠責保険料、車検基本料が別途かかる税金・自賠責保険料は月額料金にコミコミ
車検基本料もコミコミにできるプランも
総額161万4,400円
+税金・自賠責保険・車検費用
179万5,380円
+税金・自賠責保険・車検費用
166万3,200円
+車検基本料

* 初期費用は購入時期・購入時の税制によっても異なります。また、上記の値段は記事制作時点のものです。あくまで車の買い方別の値段の差をお知らせするためのものであり、閲覧時点での金額と相違があることがございます。
*¹ スズキ「見積りシミュレーション」にて算出(2021年2月23日時点)
*² 某メガバンク マイカーローン シミュレーション(年率4.475%、変動金利制)より算出(2021年2月23日時点)
*³ おトクにマイカー 定額カルモくんの料金より算出(2021年2月23日時点)

カーリースなら税金・保険などの維持費コミコミで 21,070 円(税込)からエブリイワゴンに乗れる!

カーリースは、リース会社が契約者専用に用意した新車を月額制で利用できるサービスです。月額料金には税金や自賠責保険料、各種手数料が含まれているため、初月から月額料金だけでカーライフをスタートできます。
また、車両価格から返却時の残存価格を引いた金額で月額料金を算出するので、購入よりも安い車両価格でエブリイワゴンに乗ることができます

カーリースの定額カルモくんでエブリイワゴンをリースした場合、5年契約の月々の利用料は27,720円(税込※記事制作時点)になります。
ただ、カーリースの月額料金は、残価を引いた車両価格に各種税金などの費用を足した金額を契約月数で割って算出するため、契約期間が長くなるほど月々の料金は安くなります。
定額カルモくんで最長となる11年契約なら、月額 21,070 円(税込)でエブリイワゴンに乗ることも可能です。

現金一括でエブリイワゴンに乗るなら、約161万4,400円(税込)〜

エブリイワゴンの「JPターボ・2WD・標準ルーフ」の新車を、オプションは付けず、下取り車もない状態で現金一括購入する場合、諸々の諸費用を含めた総額は約162万円(税込)となります。カーナビなどの装備や有料ボディカラーをはじめとするオプションを追加すると、その分費用は高くなります。

現金一括購入は金利がかからないため、支払い総額を安く抑えられるというメリットがあります。しかし、一度に大きな金額の支払いが必要になるというデメリットもあります。そのため、まとまった金額が手元になければ大きな負担となるでしょう。現金一括は、手元の資金に余裕がある場合におすすめの支払い方法です。

ローンでエブリイワゴンに乗るなら月々の支払額は28,133円〜

某メガバンクのマイカーローン(年率4.475%、変動金利制)で頭金、ボーナス払いなし、60回払いの条件で見積りを取得した結果、月々の支払額は28,133円(税込)となりました。

ローンを利用すれば、現金一括のような大きな負担なくエブリイワゴンを購入できます。頭金やボーナス払いを設定すれば、月々の支払額を抑えることも可能です。
しかし、ローンに含められるのは基本的に車両価格のみとなるため、購入時には頭金や登録諸費用を現金で用意する必要があります。また、乗り続けるあいだは、毎年の税金や車検費用などもその都度支払わなければなりません。
購入時やボーナス月にまとまった金額を支払うほか、維持する上で必要な費用もローンの返済とは別に用意する必要があるため、しっかりと先を見据えてプランを検討する必要があります。

エブリイワゴンを中古車で購入すると価格はいくら?

新車より安くエブリイワゴンに乗りたい場合、中古車から選ぶというのも選択肢にあげられます。現在、大手中古車サイトで販売されているエブリイワゴンの中古車の平均額は、約151万円(2021年2月23日時点)となっています。一見新車価格より高く見えますが、中古車は前オーナーが追加したオプションなども含めた価格となっているので、実際には新車よりお得な値段で販売されています。
なお、中古車でも新車同様に諸費用が必要となり、金額は条件次第で変わります。販売手数料などの諸経費は、必ず購入予定の中古車販売店で直接確認しておきましょう。

中古車のメリットとデメリット

中古車から選ぶ大きなメリットは、何よりもその価格です。現行型を新車より安い値段で購入できるほか、旧型であればさらに安い値段で手に入れることもできます。

しかし、中古車を選ぶときには注意が必要な場合もあります。中古車は前オーナーがどのような乗り方をしていたかがわからないので、目に見えない部分にダメージや傷みが残っている場合があります。結果として、メンテナンスで新車より手間もお金も必要になってしまったり、思ったより早い段階で車の寿命がきてしまったりすることがあります。中古車から選ぶ場合には、しっかりと確認を行った上で購入するよう注意しましょう。

マッハ納車_3週間

エブリイワゴンのライバル車、ダイハツ「アトレーワゴン」にはいくらで乗れる?

ダイハツ「アトレーワゴン」は、エブリイワゴンと同様に商用ベースの乗用ワゴンで、どちらもキャブオーバー型のセミワンボックスカーです。シートアレンジやユーティリティ性能などはほぼ同じで、長年ライバル車として比較されてきました。両車とも、広いカーゴルームを有効に使える工夫がされており、車中泊ができたり、SUVのような使い方ができたりと、幅広い利用法があります。

アトレーワゴンのベースグレードである「カスタムターボRS “SA III”・2WD」は、現金一括購入であれば車両本体価格は157万3,000円(税込)、購入時の支払総額は162万5,250円(税込)+登録諸費用*¹で、ライバル車であるエブリイワゴンよりも若干高額になっています。

エブリイワゴンと同じ条件で154万円を借入れ、ローンを組んだ場合、月々の支払額は28,692円(税込)です。

2021年2月現在、定額カルモくんでのアトレーワゴンの取扱いは停止中となっていますが、再販まで待っている間にエブリイワゴンや、これから紹介するダイハツのタントなど、ライバル車をWebで比較してシミュレーションしてみることができるというのも、リースならではの魅力といえるかもしれません。

*¹ ダイハツ「オンライン見積り」より算出(2021年2月23日時点)
*² 某メガバンク マイカーローン シミュレーション(年率4.475%、変動金利制)より算出(2021年2月23日時点)

室内の広さや先進安全性を重視。さらに価格を抑えて乗るならダイハツ「タント」がおすすめ

広い室内や積載性など、商用ベースのモデルならではの使い勝手の良さで人気のエブリイワゴンとアトレーワゴンですが、その性能や価格にはほとんど大きな差がありません。

そこでさらに価格を抑えた車の選択肢のひとつとして、ダイハツのタントもおすすめです。広い室内と先進の安全性を兼ね備えたタントは、ピラーレスの「ミラクルオープンドア」や低床のステップなど、あらゆる世代に優しい作りとなっており、ファミリー層に人気を得ています。また燃費性能が良く、ガソリン代を節約できる点も見逃せないメリットでしょう。

タントの車両本体価格は、最安グレードである「L(スマートアシスト非装着車)・2WD」で124万3,000円(税込)で、現金一括購入時の総支払額は127万8,150円(税込)+登録諸費用*¹です。エブリイワゴンと同じ条件で125万円を借入れ、60回のカーローン支払いを設定した場合、月々の支払額は23,289円(税込)*²となります。

定額カルモくんのリースなら、最長の11年契約で月額 18,980 円(税込)*³となり、さらに安く抑えることができます。エブリイワゴンよりもかなり安く乗れるといえるでしょう。

*¹ ダイハツ「オンライン見積り」より算出(2021年2月23日時点)
*² 某メガバンク マイカーローン シミュレーション(年率4.475%、変動金利制)より算出(2021年2月23日時点)
*³ おトクにマイカー 定額カルモくんの料金より算出(2021年2月23日時点)

とにかく安く車に乗りたい方は、定額で新車に乗れる定額カルモくん

カルモくん_new

エブリイワゴンを新車や中古車で購入する場合には、車両本体価格のほかに、税金や手数料などの登録諸費用でまとまった現金が必要です。また、カーローンを組む場合でも、税金や保険料、車検費用など急な出費を負担する必要があります。
しかしおトクにマイカー 定額カルモくん」なら、頭金も登録諸費用も不要で、月額 21,070 円(税込)でエブリイワゴンの新車に乗ることができます

定額カルモくんの月額料金には各種税金や自賠責保険料、手数料などが含まれている上、大幅なオンライン割引きで、業界最安水準*のカーリースを実現しています。

カーリースでは車両本体価格が安くなる上に、月額料金に多くの費用が含まれていることを解説する図
カーリースでは車両本体価格が安くなる上に、月額料金に多くの費用が含まれていることを解説する図
カーリースはずっと定額なので安心できるサービスでだと示すイラスト
カーリースはずっと定額なので安心できるサービスでだと示すイラスト

さらに、車検基本料や一部消耗部品の交換費用などのほか、メーカー保証と同程度の補償が契約期間中に渡って受けられたり、返却時の原状回復費用も補償されたりと、維持費も定額にできるお得なメンテナンスプランも用意。大きな出費の心配をすることなく、常に最適なコンディションを保つことが可能になります。
メンテナンスは全国30,000店舗以上の提携大手事業者の中から好きな業者を選べるため、業者を探す手間もありません。

購入よりも価格を抑えられるから、同じ予算内で、エブリイワゴンのグレードアップやオプション追加も可能になります。

* 文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

乗り方も選択する時代へ。自分にあった方法でエブリイワゴンに乗ろう

ファミリーカーとしてはもちろん、趣味を思いきり楽しむための車としても人気のエブリイワゴン。現金一括やローンで購入する従来の方法と、所有という形にとらわれず、気になっていた車の新車に定額で乗ることができるカーリースの利用。これからは乗り方においても自分に合う方法を選択する時代になりそうです。

※記事の内容は2021年4月の情報で執筆しています。

スズキエブリイワゴンの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のスズキエブリイワゴンの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる