寄稿記事(上級者向け)
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

どんな中古車が狙い目なのか徹底解説!アルファード、C-HRなど、今が買いどき4車種も紹介!

どんな中古車が狙い目なのか徹底解説!アルファード、C-HRなど、今が買いどき4車種も紹介!
定額カルモくん中古車

定価が存在しない中古車ですが、その価格は季節や時期によって変動します。今回は中古車についても長年、取材・執筆を続けている自動車評論家の萩原さんに、中古車の相場価格変動のメカニズムから狙い目のタイミング、今がお買い得な人気車種まで詳しく解説してもらいましょう。

中古車を探す

中古車は一期一会とは言うものの

中古車は一期一会とは言うものの

中古車は一期一会なので、欲しいと思ったときが買いどきとよく言われます。同じ車種、年式であっても、前のオーナーの使い方が違うので同じコンディションの車は1台も存在しないからです。しかし、ではいつ中古車を購入すれば良いのでしょうか。ここでは中古車の買いのタイミングや狙い目の車種などを紹介しましょう。

12月から3月は相場が上昇する

まずは中古車を買うタイミングから紹介しましょう。中古車には定価がなく、あるのは相場です。その相場価格は需要と供給のバランスや季節などの要因によって上下することがあります。商売の世界では2月、8月、11月はモノが売れないと言われますが、中古車相場もこの3ヵ月は目立った動きはありません。その一方で値上がりしやすいタイミングは中古車が最も売れる大需要期の3月です。これは多くの人が中古車を購入するため、販売店も強気な価格設定となるからです。そして、12月も相場が上がりやすいタイミングです。逆に値落ちしやすいのは3月の大需要期が終わり、落ち着きを見せる4月末から5月のゴールデンウィーク明け。そして9月の半期決算のタイミングです。

オープンカーは1〜2月が狙い目

まずは中古車相場全体で見てみましたが、ボディタイプでの相場の動きは少々異なります。例えば現在人気の高いSUVは夏のレジャーシーズン前の6〜7月、そして冬のレジャーシーズン前の10〜11月に値上がり傾向を示すことが多くなります。またオープンカーは夏前の5〜6月に値上がりし、秋は最も高くなります。その反面1〜2月の冬は、寒さでオープンカーに興味を持つ人が減るため相場は下がります。したがってオープンカーは寒い冬に購入すると割安な価格で手に入れることができるのです。

人気車種がお買い得になるのはモデルチェンジのタイミング

また、車種ごとのフルモデルチェンジやマイナーチェンジのタイミングも相場を変動させる要因です。フルモデルチェンジ直後は販売台数が多くなりがちです。それによって旧型の大量の下取り車が発生し、流通量が増えることで相場を引き下げることにつながります。お目当ての車はもちろんですが、その車のライバルのフルモデルチェンジ、マイナーチェンジも影響は少なからず発生します。自分の欲しい車だけでなく、同じカテゴリーのライバル車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ、新モデルの追加などをチェックしておくと、割安な価格で希望の車を手に入れられます。

高級ミニバンの代名詞、アルファードがついに値落ち傾向!

高級ミニバンの代名詞、アルファードがついに値落ち傾向!

こういった観点から、今、値落ち傾向を示している狙い目の車を紹介しましょう。まず紹介するのはLLサイズミニバンの人気車種であるアルファードです。新時代の高級車を目指して開発された現行型アルファードは、国内だけでなく海外、特にアジア圏で高い人気を誇っています。そんな王者アルファードですが、最近は値落ちが目立っています。3ヵ月前の平均価格は約420万円でしたが、今月は約407万円まで値落ちが進んでいます。これまで高値安定傾向が続いていたアルファードにおいて、この値落ちは大注目です。その理由は11月に登場した新型車グランエースの影響、そしてアルファード自身が2020年早々に一部改良を行うという噂が流れているからでしょう。このように、人気車種でも新型車の登場や一部改良によって相場は値落ち傾向となるのです。

マイナーチェンジを受けたC-HRのお買い得感が高い

マイナーチェンジを受けたC-HRのお買い得感が高い

続いて紹介するのは、コンパクトSUVのトヨタC-HRです。こちらのパターンはマイナーチェンジしたことによる値落ちです。3ヵ月前から約237万円の横這いで推移していましたが、マイナーチェンジしたとたん、値落ちが始まり現在は約232万円まで下がっています。C-HRの中古車の平均走行距離は減っており、高品質な車が市場に流入しているにもかかわらず値落ちしているので、今後さらにお買い得感は高まるでしょう。

ハスラーも年明けには値落ちがさらに進む可能性大

ハスラーも年明けには値落ちがさらに進む可能性大

続いては10月に開催された東京モーターショーで新型モデルが出展されたスズキハスラーです。こちらもモーターショーが閉幕した11月上旬まで平均価格は約114万円の横這いで推移していましたが、その後は値落ちへと値動きが変わってきました。流通台数も約3400台と豊富で、モデルチェンジ後は一気に値崩れしそうです。年末から年明け以降が狙い目です。

高年式・低走行のプリウスの狙い目感がハンパない!

高年式・低走行のプリウスの狙い目感がハンパない!

最後は大幅なマイナーチェンジによって前期型が大幅に値落ち中のトヨタプリウスです。2015年に登場した現行型プリウスは異形のヘッドライトを採用し、歌舞伎の隈取りのような個性的なフロントフェイスが特徴でした。しかしこのフロントフェイスが災いして、新車のセールスが伸び悩みました。この状況を打破するために2018年に外装を一新するマイナーチェンジを行いました。その結果、前期型の中でも特に高年式の2017年〜2018年式の値落ちが大きく、3ヵ月前の約222万円から約210万円とわずか3ヵ月で12万円もの下げ幅を記録しました。確かにプリウスの中古車は平均走行距離も増えていますが、それでもまだ1.8万kmに過ぎません。個性的なフロントマスクの人気のなさを如実に反映していると言えるでしょう。

もちろん、マイナーチェンジや新型車が登場しても値動きがない車種もあります。しかしアルファードやプリウスという人気車種でもこれだけの影響が出るというのはわかってもらえたでしょう。

人気のない車種にも例外が

人気のない車種にも例外が

一方、アルファードやプリウスと違って、それほど人気の高くない車種は順調に値落ちが進んでいきます。人気の高くない車種の中古車は安く手に入れられる反面、手放すときは想像を絶するくらい買い取り価格は安くなります。それは購入時の価格が安かったのだから仕方ないことですが、たまにテレビドラマに登場するとか有名人が乗っている、現在では海外で人気が高いといった理由で買い取り価格が高くなることがあります。日本では法人やシニア向けの車として知られているトヨタプレミオ/アリオンなどは、スリランカでは高級車として非常に人気が高いのです。したがって、それほど人気車ではないにもかかわらず中古車の価格は横這いとなっているのです。

購入した中古車を高く手放すということを考えているのならば、人気車の人気のボディカラー(黒、白、銀)、人気の装備を装着した価格の高い車を購入しなければなりません。しかしリセールバリューは手放すときにはトレンドが変わっていることもあります。自分の乗りたい車を購入して満喫したほうが何倍も楽しいカーライフを送れるのではないでしょうか。

定額カルモくん中古車

じっくり検討することがお得な中古車選びにつながる

中古車をお得に買うのであれば、相場の傾向をつかむことが重要です。もちろん、突然の転勤や故障などで中古車の購入をしなければならない場合もありますが、もし漠然と購入や買い替えを考えているのであれば、なるべく早い時期から検討を進めることが、お得な中古車選びにつながるのです。

「貯金はないけど、いい中古車に乗りたい」という方におすすめの中古車

※定額カルモくんからのお知らせ※
年式やグレード、走行距離など、程度のいい中古車を買おうとすると、どうしても金額が高くなってしまします。
だからといって、今買えるお金で車を決めて本当にいいのでしょうか?
そこでおすすめなのが、月々の利用料で中古車を持てる定額カルモくんの中古車です。

中古車を探す

安い!早い!安心!のおトクにマイカー 定額カルモくんの中古車のメリット

<カルモくんのメリットは>
・2万円あれば車が持てる!
・車検は2年つけてお渡し!
・1年間の故障保証付き。修理費上限もなし!365日24時間、故障受付にも対応
・取り扱い台数が業界最大級(2019年10月自社調べ)
・来店不要。ネットで申込、自宅まで納車いたします
・メンテナンスプラン加入で車検もオイル交換、各種消耗品交換まで、あらゆる必要費用がコミコミ

カルモくん中古車のメンテプランについてはこちら

専門家が選ぶカーリース3冠

カーリースって何?

カーリースはリース会社が所有する車を利用料を払って使用する車の持ち方です。

<カーリースのメリット>
・月々の支払いで車が持てる
・頭金や初期費用は不要なので、まとまったお金が必要ない
・税金や保険料は月額料金にコミコミなので、車生活で大きなお金も不要
・自分だけの車になる(レンタカーやカーシェアのように誰かと使うことはありません)
・マイカーと同様のナンバープレートが使える

※記事の内容は2019年7月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

中古車の魅力