ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

【2022最新】大手カーリースおすすめ7選!選び方や比較ポイントを解説

【2022最新】大手カーリースおすすめ7選!選び方や比較ポイントを解説
【2022最新】大手カーリースおすすめ7選!選び方や比較ポイントを解説
貯金ゼロでも

初めてカーリースを利用するときは、大手で安心感がある会社で契約したいものです。しかし、一言で「大手」といっても、料金や契約できる期間、走行距離制限など、サービス内容は異なります。契約してから後悔しないようにするには、じっくりと比較してぴったりのカーリースを選ぶことが大切です。

ここでは、厳選した大手カーリース7社を頭金・ボーナス払いの有無、契約満了時の車の取扱いなど、あらゆる角度から徹底比較。選ぶときに着目すべきポイントも解説しますので、自分に合うカーリース探しに役立ててください。

大手カーリースの中でも特におすすめのリースサービスについて先に知りたい方はこちら

  • 大手カーリース会社を比較するなら、料金だけでなく走行距離制限などにも注目
  • カーリースは中途解約ができないため、カーリース会社やリース期間は慎重に決めよう
  • 契約期間が細かく設定できて、走行距離制限や残価精算のない大手カーリース会社なら安心

大手カーリース7社を徹底比較!

サービス内容が充実した大手のカーリース7社を厳選しました。各社の料金や取扱車種、走行距離制限などを一覧表にまとめたのでサービス内容を比べてみましょう。

なお、「同車種を同条件でリースする場合の料金」について、「おトクにマイカー 定額カルモくん」 、「もろコミ カーコンカーリース」 、「コスモMyカーリース」 、「ニコニコマイカーリース 定額ニコノリパック」 、「オリックス カーリース・オンライン」 、「SOMPOで乗ーる」の6社は、ファミリーカーとしても高い人気を集めるスーパーハイトワゴンのホンダ「N BOX」をリースする場合の最安値を参照しました。
また、取扱車種がトヨタとレクサスに限定されたKINTOについては、同じく人気を集めるミニバン・トヨタ「ヴォクシー」をリースする場合の最安値となっています。

カーリース会社 同車種を同条件でリースする場合の料金* 頭金・ボーナス払い 取扱車種 設定可能なリース期間 走行距離制限 残価精算 契約満了時の車の取扱い 
おトクにマイカー 定額カルモくん 18,100円 なし すべての国産メーカーの全車種・全グレード 1~11年 
※1年単位で選択可 
なし 
※7年以上の契約 
なし 返却・延長・乗換え・もらえる 
もろコミ カーコンカーリース 22,220円 ボーナス併用払いの選択可 すべての国産メーカーの全車種・全グレード 7年・9年 1ヵ月 
2,000km 
なし 返却・延長・乗換え・もらえる 
コスモMyカーリース 22,000円 ボーナス併用払いの選択可 すべての国産メーカーの全車種・全グレード 3年・5年・ 7年 1ヵ月 
500km・1,000km・1,500km 
から契約時に設定 
オープンエンド方式を選択した場合あり 返却・延長・乗換え・買取 
ニコニコマイカーリース 定額ニコノリパック 21,340円 ボーナス併用払いの選択可 すべての国産メーカーの全車種・全グレード 5年・9年 5年間で60,000km・30,000kmなど契約時に設定 5年の場合:なし 
9年の場合:あり 
返却・延長・乗換え・もらえる 
オリックス カーリース・オンライン 21,120円 ボーナス併用払いの選択可 すべての国産メーカーの全車種・全グレード 5年・7年・9年 1ヵ月 
2,000km 
9年の場合:なし 返却・延長・乗換え・もらえる 
SOMPOで乗ーる 23,620円 なし 外国車を含めた280以上の車種 3年・5年・7年 1ヵ月 
1,000km・1,500km・2,000km・3,000kmから契約時に設定 
残価保証オプションを選択した場合:なし 返却・延長・乗換え・もらえる 
KINTO*²22,660円
(初期費用フリープラン)
ボーナス併用払いの選択可3年、5年、7年
(レクサスのみ3年)
月間1,500km基本的になし返却・延長・乗換え

表内はすべて税込価格です。

*¹スーパーハイトワゴンのホンダ「N BOX」をリースする場合で、各社、頭金・ボーナス払いやオプション設定なしでネット見積もりをした際の最安値
*²トヨタ「ヴォクシー」で、初期費用フリープラン7年ボーナス併用払い、最安値グレード・パッケージ、追加オプション無しの場合

各社人気車種のリース料金に着目すると、7社のうち5社が20,000円台、2社は10,000円台に設定しています。中でも最も安いのが「おトクにマイカー 定額カルモくん」となっており、月額料金17,500円~ホンダ「N BOX」の新車に乗れます。

表を参照すると月額料金のほか走行距離制限や契約期間も、カーリース会社によって異なるのがわかるでしょう。マッチするカーリース会社を選ぶには、必要な期間や走行距離を明確にした上で、サービス内容をじっくりと比較することが重要です

ここでは、おすすめの大手カーリース7社のサービス内容や特徴を、カーリースに詳しいマイカーコンシェルジュ若林由晃さんの解説のもと詳しく紹介します。

おトクにマイカー 定額カルモくん

<おトクにマイカー 定額カルモくんの特徴>
業界最安水準
・メーカーと同等の保証が契約満了までつく
・オプションを付ければ契約満了時に車がもらえる
・全車種、7年以上の契約で走行距離制限がなくなる
・プランによっては原状回復不要でカスタマイズできる
・メンテナンスを好きなエリアで受けられる

「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、充実したサポートと業界最安水準の料金の安さから、顧客対応満足度98.9%を誇るカーリースです。最低月額料金は7社の中でも最安で、1万円台~好きな新車を選んで乗れます。契約期間は1年から最長11年までで、自由に設定できるのでライフスタイルに合わせやすい点も魅力でしょう。

また、定額カルモくんはメンテナンスプランの保証内容が手厚いのも、安心して利用できるポイントです。一般的なリース会社では車の返却時に原状回復費用がかかりますが、定額カルモくんのメンテナンスプランなら原状回復費用も補償されるため、契約満了まで追加の費用がかかる心配なく利用できます。

オンラインで、5分程度で申込みが完了する「お試し審査」は、手間がかかりませんし審査結果後もキャンセルできるので気楽に受けられます。審査の結果通知は通常、翌営業日とスピーディーな点も魅力。急に車が必要な方も重宝するでしょう

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

定額カルモくんはカーリースについて何でも、LINEで気軽に相談できるサービスや、利用明細の確認・キャンペーン情報の取得などを一元管理できるアプリなど、サポート体制が整っているので、初めてカーリースを利用する方でも安心です。契約満了時に車をもらえるオプションなど、顧客がカーリースに対しデメリットと感じる項目を解消すべく商品開発を続けてきた定額カルモくん。今後も顧客との距離が近い「身近なカーリース」の代表としてさらに満足度が高いサービスを展開するでしょう。

店舗情報はこちら

*2019年12月~2021年6月までの定額カルモくんご契約者様504名を対象としたアンケート

定額カルモくんが今だけお得なキャンペーン中!詳しくはこちら

新春お年玉キャンペーン

もろコミ カーコンカーリース

<もろコミ カーコンカーリースの特徴>
契約期間は7年か9年
・月額料金に車検基本料や車の税金などの諸費用を組み込める
・「月々税込8,000円~」や「お客様が選ぶ自由設計」など支払いプランを自由に選べる

「もろコミ カーコンカーリース」は、登録時諸費用、車検基本料、自動車税といったすべての費用がもろもろコミコミでお支払いプランに含まれているのが特徴。契約プランは7年リースの「もろコミ7」と9年リースの「もろコミ9」の2つです。いずれのプランも残価清算がなく、契約満了まで利用すればそのまま車をもらえます

原状回復や走行距離制限を気にせずに乗れるので長距離ドライブや旅行が好きな方、また毎日長距離通勤をする方にもおすすめです。ボーナス払いも選択できるので資金やボーナスの使い道に余裕がある場合は支払い方法のひとつとして検討してもよいでしょう。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

もろコミの特徴は月々の支払いプランや車種を自由に選べること。店舗では、Webサイトに掲載されていない車も提案してもらえます。駐車スペースを案内してくれるカーナビやバックアイカメラが装備される「カーアクセサリーセット」など、オプションが充実している点も魅力でしょう。

店舗情報はこちら

コスモMyカーリース

<コスモMyカーリースの特徴>
コスモ石油が提供
・選べる走行距離制限
運転免許を取得できるプランあり

「コスモMyカーリース」は、サービスステーションやガソリンスタンドでおなじみの、コスモ石油が提供するカーリースです。普段からコスモ石油を利用している方にとっては安心感もあり、利用しやすいと感じられるかもしれません。契約期間は3年・5年・7年から、走行距離制限は1ヵ月につき500km・1,000km・1,500kmからそれぞれ選択できます。
また、メンテナンスプランは保証範囲が異なる3つのプランが用意されています。メンテナンスプランに加入すると、契約期間内はコスモ石油でガソリン代の割引きを受けられる点もうれしいポイントです。
ただし、プランによっては、車検時の自動車重量税と自賠責保険料が定額料金に含まれないので、注意しましょう。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

コスモMyカーリースが人気の理由は希望の車体色やナンバーを選べること。インターネットの窓口では車の専門知識を備えたカーライフコンシェルジュが対応してくれます。運転免許教習とカーリースがひとつになった「めんくるパック」は、特に学生におすすめです。

店舗情報はこちら

ニコニコマイカーリース 定額ニコノリパック

<ニコニコマイカーリース 定額ニコノリパックの特徴>
・契約期間中ずっとガソリン代が5円/L割引
365日対応のコールセンター設置
・契約から納車まで最短2週間

「ニコニコマイカーリース」の定額ニコノリパックには、5年契約の「標準パック」と、9年契約の「もらえるパック」の2つのプランがあります。標準パックは残価精算のないプランで、「もらえるパック」はその名のとおり車を返却せずにもらえるプランです。ただし、「もらえるパック」で車を返却する場合は残価精算が必要なので注意しましょう。

定額ニコノリパックは、月額料金に含まれる費用項目が多い点が魅力。一般的なカーリースの料金に含まれる項目に加えて、ガソリン代が割引きされるサービスや車検・点検代、メンテナンス代などの料金があらかじめ含まれています。メンテナンスパックをつければさらに手厚い保証を受けられます

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

ニコニコマイカーリースはあの「ニコニコレンタカー」で有名なMICという会社が運営するカーリースです。Webサイトに掲載されていないプランも提案してもらえるなど店舗のサービスが充実しているのが特徴でしょう。新車カーリースの専門知識を持ったスタッフによる365日対応の専門コールセンターも、初心者には心強いはずです。

店舗情報はこちら

オリックス カーリース・オンライン

<オリックス カーリース・オンラインの特徴>
・定められた経過年数を満たせば中途解約の違約金が発生しない
契約途中に乗換えや返却ができる
・オイル交換・車検の無料クーポンがもらえる

「オリックス カーリース・オンライン」は大手レンタカー会社としても有名な、オリックス自動車が運営するカーリースです。月額料金の最安値は20,130円と、今回ご紹介した大手リース会社の中でトップ3に入る安さとなりました。
契約期間を5年・7年・9年から選べたり、契約途中の乗換えや返却ができたりするため、何年間車に乗るか、明確に決まっていない方でも安心です。また、契約期間中であっても、経過年数を満たしていれば中途解約による違約金が発生しないので、転勤や生活環境の変化などで、短期で乗り換える予定がある方にもおすすめです。
なお、車の返却時の残価精算がなしとなるのは9年契約の場合のみである点には気を付けたいところです。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

1984年にサービスを開始したオリックス カーリース・オンライン。車検無料クーポンやオイル交換無料クーポンなど顧客満足度が高いサービスを展開しています。新車のほか、中古車リースにも力を入れているのが特徴。中古車の外装内装がきれい、と評判です。

SOMPOで乗ーる

<SOMPOで乗ーるの特徴>
外国車の取り扱いあり
・月額1,100円でつけられる残価保証オプション
・中途解約金なしの免許返納オプション

「SOMPOで乗ーる」はSOMPOホールディングスとDeNAが共同運営するカーリースです。今回ご紹介する大手リース会社の中で、唯一外国車も取り扱っている点が特徴です。リース料金について、今回取り上げた大手リース会社の中では比較的高めといえますが、ベンツやBMWなど、外国車も含めた280車種以上から選べるのが魅力でしょう。
また、月額1,100円でつけられる「残価保証オプション」はSOMPOで乗ーるの独自サービスです。原状回復することが前提とはなりますが、乗換えや返却をする際の残価精算が不要になるため、残価精算が不安な場合につけておくと安心です。

大手カーリース7社の中でも特におすすめ!業界最安水準のカーリースについて詳しくはこちら

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

SOMPOで乗ーるは、高齢の方にもおすすめのカーリースです。契約3年目以降、自分で決めた免許返納時に中途解約金なく解約できます。また、最適なプランを提案してくれる車のプロ集団「SOMPOで乗ーるカスタマーサポートチーム」も心強い味方。ZoomやGoogle Meetで相談できるので、足を運ぶ時間がない人も安心です。

店舗情報はこちら

KINTO

<KINTOの特徴>
契約期間中に乗換えできる「のりかえGO」
解約金フリープランあり
・月額料金に任意保険が含まれる

「KINTO」は自動車メーカーのトヨタが展開するカーリースです。取り扱う車種はトヨタ車、レクサス車、トヨタ自身が設計・製造する4WDスポーツカー「モリゾウセレクション」となります。

<KINTOの契約プラン>
・初期費用フリープラン:初期費用無料。トヨタ車、レクサス車、トヨタ自身が設計・モリゾウセレクションから車を選べる
・解約金フリープラン:申込金として月額5ヵ月分相当の初期費用が必要。中途解約をしても解約金が発生しない。選べるのはトヨタ車のみ(※)。

契約期間は3、5、7年(レクサスは3年のみ)から選べます。初期費用フリープランでは契約満了時の買取りや再リースはできず、すべて返却となりますが一定の料金を支払うことで、契約期間途中でもほかの車に乗り換えることが可能です。

KINTOの大きな特徴は月額料金に任意保険が含まれていること。保険料は等級や運転年数に関係なく一律で、事故などで補償を受けた後でも月額料金に変更はありません。任意保険の契約はカーリースの申込時に行えるので手間にならない点も魅力でしょう。

なお、車のメンテナンスはおもに販売店で行い、利用者は6ヵ月ごとに定期点検を受けることが決められています。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

トヨタとレクサスに特化したカーリース「KINTO」。トヨタ車に詳しいスタッフが点検やメンテナンスを行う、パーツ交換の部品はすべてトヨタの純正品を使用するなど、KINTOだからこそできるサービスです。一定の手数料を支払うことで契約期間中であっても車の乗り換えができる「のりかえGO」も車好きにとっては魅力といえます。

店舗情報はこちら

※順次拡大予定

大手リース会社選びで比較すべきポイント

大手リース会社選びで比較すべきポイント

カーリースを選ぶ際は、月々の支払額であるリース料金に注目しがちです。しかし、単に料金が安いからといって契約してしまうと、実際に利用しているうちに不便に感じたり、契約満了時に思わぬ費用負担が発生したりする可能性があるため、契約先は慎重に決めることが大切です。カーリースで失敗しないためにはいくつかのポイントを比較して選ぶことが大切です。

カーリースを選ぶときに着目すべきポイントは下記の8つです。

選べる車種の多さ
走行距離制限
残価精算の有無
契約満了時の車の取扱い
頭金・ボーナス払いの有無
料金プラン
原状回復費用補償の有無
契約期間

ひとつずつ解説します。

ポイント1. 選べる車種の多さ

カーリースを選ぶときは、車種の多さを比較しましょう。
利用する車をすべての国産車から選べるカーリースもあれば、選べる車種に限りがあるところもあります。また、選べるカラーやグレード、オプションパーツの自由度もリースサービスによって異なります。
乗りたい車や希望条件に合う車をリースできるかどうかにも注目して、カーリースを選びましょう。

ポイント2. 走行距離制限

車に乗る機会が多い方は特に走行距離制限も重要な比較ポイントとなります。カーリースは、基本的に月間走行距離制限が設けられています。リース会社や契約するプランによって設定されている走行距離も異なり、「月間走行距離×契約月数」を超過すると、契約満了時に超過分の追加費用を支払わなければなりません。

そのため、車の使用頻度や、年間どれくらいの走行距離になりそうかを踏まえて、走行距離に余裕のあるリースサービスを選ぶ必要があります。大手リース会社の中には、走行距離が無制限になるサービスを用意しているところもあるため、毎日運転する方や長距離ドライブを楽しみたい方は、走行距離を気にせず利用できるカーリースを選ぶとよいでしょう。

走行距離制限なしカーリースをみる

ポイント3. 残価精算の有無

清算方式_説明

残価精算の有無も、カーリースを契約する前に必ず確認しておきたいポイントのひとつです。
残価精算とは、車をリース会社へ返却する際、契約時に設定した車の残価と契約満了時の実際の残価に差があった場合に、その差額を精算するというもの。残価精算ありのカーリースでは、契約時に設定した残価が満了時の残価を下回ると、その差額を支払わなければなりません。
残価精算ありのカーリースは「オープンエンド方式」という契約方式を採用しており、大手リース会社の中にもいくつか見られます。逆に残価精算のないカーリースは「クローズドエンド方式」を採用しています。契約時から満了時までずっと定額制で利用したい場合は、このクローズドエンド方式のカーリースを選びましょう

クローズドエンド方式採用で残価清算なし・ずーっと定額で車に乗れるカーリースはこちら

ポイント4. 契約満了時の車の取扱い

カーリースを選ぶとき、長く車に乗りたい方は、契約満了時の車の取扱いに着目する必要があります。
契約期間満了後も、乗り慣れた車にもっと長く乗り続けたいという方もいるのではないでしょうか。同じ車に乗り続けるには再リースするという方法もあります。しかし、マイカーとしてもっと自由に使えるようにしたい場合は、リースで利用していた車をもらえるオプションを用意しているカーリースを選ぶのもおすすめです。
契約満了時にそのまま車をもらえるため、リース料金を支払うことなく、走行距離制限やカスタマイズの制限も気にせず車に乗れるようになります。

ポイント5. 頭金・ボーナス払いの有無

カーリースを利用するにあたり、まとまった資金が準備できない、大きな出費を避けたい方は頭金・ボーナス払いの有無をチェックしてください。カーリースの中には、頭金やボーナス払いを設定することで格安の月額料金を実現しているところもあります。しかし、大きな出費に悩まされることなく毎月一定の支払額で利用したいという方は、頭金やボーナス払い不要の、完全定額制のリースサービスを選ぶことをおすすめします。

ボーナス払いによって月額料金を安くできることはたしかに魅力ですが、その場合は契約期間のあいだずっとボーナス月の料金が高額になってしまいます。ボーナスを車以外の用途に使いたい場合に大きな負担になってしまう可能性もあるため、ボーナス払いを設定するかどうかは慎重に検討しましょう。

カルモくんなら新車が

ポイント6. 料金プラン

料金プランが自分にマッチするかどうか、という点もカーリースの重要な比較ポイントです。一般的に、カーリースの月額料金には各種税金や自賠責保険料など、車の維持費の一部が含まれています。さらにメンテナンスプランに加入することで、車検代や原状回復費用なども月額料金に含めて定額化できるリースサービスもあります

メンテナンスプランによってカバーできる範囲が広いほど、車検の際や普段のメンテナンス、車の返却時などにまとまった出費を用意する必要もなくなります。メンテナンスプランでカバーできる範囲はカーリースによって異なるため、加入したいプランの保証内容も比較してみましょう。

ポイント7. 原状回復費用補償の有無

まるでマイカーのように自由に車に乗りたい方は、カーリース選びで原状回復費用補償の有無を確認しましょう。カーリースでは契約満了時に車をリース会社に返却する際、原状回復することが求められます。車に傷やへこみがある場合は元の状態に戻す必要があり、その費用は契約者が負担しなければなりません。
大手リース会社の中には、この原状回復費用をメンテナンスプランで補償してもらえるところもあります。また、契約満了時に車をもらうオプションをつけている場合も原状回復が不要になるため、費用負担の心配がなくなります。メンテナンスプランの保証範囲や車をもらえるサービスもチェックして、原状回復費用に備えておきましょう。

ポイント8. 契約期間

ライフプランに合わせて無理なくカーリースを利用したい方は、契約期間を自由に設定できるかどうかに着目しましょう。カーリースの契約期間は、「1~11年のあいだで1年単位で設定」「3年・5年・7年から選択」「7年か9年のみ」など、大手リース会社でも設定できる範囲が大きく異なります。

車が必要な期間に対して短すぎると料金が割高になり、反対に長すぎると思うように乗換えができず、中途解約のリスクも高くなってしまうため、自身とってちょうどいい契約期間を設定する必要があります。柔軟に契約期間を設定できるかどうかにも注目してみましょう。

ポイント1~8すべてを叶えるリース会社はどこ?!詳しくはこちら

大手でも気を付けたい!カーリースの注意点

大手でも気を付けたい!カーリースの注意点

カーリースの注意点を踏まえて契約を決めることも重要です。カーリースは、原則として中途解約ができません。また、カスタマイズも基本的にできません。これらを知らずに契約すると、場合によっては思わぬ出費に悩まされる可能性もあるため、ここで確認しておきましょう。

中途解約すると未払い額が請求される

カーリースは、原則として中途解約ができません。月々のリース料金は、車両本体価格から契約満了時の想定残価を差し引いた上で、契約期間に応じて算出されているためです。もし中途解約をした場合は、残りの期間で支払うべき未払い額をまとめて支払わなければなりません。
この中途解約のリスクを避けるためには、車の用途や必要なリース期間をシミュレーションした上で、自身にとってちょうどいい契約期間を設定することが大切です。そのためにも、ライフスタイルに合わせて柔軟に契約期間を設定できるリースサービスを選びましょう

原則カスタマイズができない

リース車の所有権はリース会社にあるため、基本的にドレスアップやカスタマイズはできません。契約満了時には原状回復が必要になるため、自由に車を改造したりすることができない点に注意しましょう。
自身で購入した車と同じようにカスタマイズなどを楽しみたい場合は、契約満了時に車をもらえるオプションを利用できるカーリースを検討することをおすすめします。
このように、カーリースを利用するにはいくつか注意点もあるため、本当に契約しても大丈夫か不安に思う方もいるかもしれません。しかし、大手カーリース会社の中には中途解約や原状回復費用のリスクを避けながら、安心してカーライフを送れるサービスを提供しているところもあります。
次の項では、初めてのカーリースでも安心して利用できる、大手リース会社の魅力を見ていきましょう。

編集部おすすめの大手カーリース会社とその魅力を紹介

カルモくん_new

大手のカーリース会社をさまざまな角度から検証した結論として、編集部(※)は「おトクにマイカー 定額カルモくん」をおすすめします。定額カルモくんをおすすめする理由はサービス内容が充実して、サポート体制も整っていること。

「月々1万円台~新車に乗れる」という業界最安水準の料金はもちろんですが、充実した内容のメンテナンスプランや、契約満了時に車をもらえるオプションなど、初めての方から乗換えの方まで安心して利用できるでしょう。ここでは、編集部お墨付きの定額カルモくんの魅力を詳しくご紹介します。

定額カルモくん編集部:業界プロ集団として、長年満足度が高いカーリースのサービスについて研究を続けてまいりました。国産新車に関するレビューやグレード比較情報、知っているとおトクなマル秘情報を中心に、クルマ選びのプロが執筆する情報を発信しています。

初期費用不要、頭金・ボーナス払いの設定もなく毎月定額で安心

定額カルモくんは、頭金もボーナス払いも不要です。毎月定額の料金には各種税金や自賠責保険料、手数料なども含まれているため、毎月決まった料金以外に別途お金を用意する必要はありません
また、契約内容を問わず、契約満了時の残価精算が不要なクローズドエンド方式が採用されるため、契約満了時の差額請求の心配なく利用することができます。

業界最安水準!車検費用込みで月々10,000円台から新車に乗れる

定額カルモくんは、自動車税(種別割)や自動車重量税、自賠責保険料などの維持費込みのカーリースの中でも業界最安水準の料金となっています。
今回ご紹介したように、ホンダ「N BOX」が月々 18,100 円で乗れるほか、ダイハツ「ミライース」なら月々 11,390 円、スズキ「ハスラー」なら 17,220 円と、人気車種の新車に毎月10,000円台から乗れます

国産メーカーの全車種・全グレードから好きな車を選べる

定額カルモくんは、国産メーカーの全車種、全グレードを取り揃えており、メーカー保証付きの新車に乗ることができます。もちろん、ボディカラーやオプション、特別仕様車なども自由に選べます
定額カルモくんの公式サイトに載っていない車種も用意できるため、気になる車がある場合は気軽に問い合わせてみましょう。

契約期間を1~11年のあいだで選べるから生活スタイルに合わせやすい

定額カルモくんでは、契約期間を1年から11年のあいだで、1年単位で自由に設定できます。ニーズやライフスタイルに合わせて契約期間を選べるため、中途解約のリスクも大きく軽減できるでしょう。
また、契約満了後も車が必要という場合は、再リースしたり別の車で新たに契約して乗り換えたりすることもできます。

走行距離制限をなしにできて長距離のドライブも楽しめる

定額カルモくんでは、7年以上の契約ですべての車種で走行距離が無制限となります。走行距離の超過による追加料金の心配なく、毎日の運転や長距離ドライブを楽しめるでしょう。

月額500円のオプションで契約満了時に車をもらうこともできる

定額カルモくんの「もらえるオプション」なら、月額500円を追加するだけで、契約満了時にそのまま車をもらえます。愛着のある車を、マイカーとして自由に使用できるようになります。
車を返却する必要もなくなるため、原状回復費用に悩まされることもありません。

メンテナンスプラン加入で原状回復費用の補償もあって安心!

定額カルモくんのメンテナンスプランに加入すれば、普段のメンテナンス・整備費用はもちろん、消耗部品の交換費用や車検基本料なども月々の定額料金に組み込むことができます。さらに、返却時の原状回復費用も補償されます。
車検や返却の際にまとまった費用を用意する必要もなくなり、家計管理もしやすくなるでしょう
魅力たっぷりの定額カルモくんでは、こちらのページからオンラインで簡単にオリジナルプランを作ることができます。欲しい車を選び、「プランを作る」ボタンから、契約年数やグレード、オプションなど自由にカスタマイズして、すぐに月額料金がわかるので、ぜひチェックしてみましょう。

料金をチェック

編集部おすすめの大手カーリース会社の口コミ・評判

「カルモくんがどんなカーリースなのかはわかったけれど、実際のサービス内容がどうなのか、利用者の声を知りたい」そんな方に向け、カルモくんを利用した方のリアルな口コミ・評判を集めました。

定額カルモくんの利用を検討中の方はぜひ、参考にしてください。

・H.E.さん(山形県/50代前半)
<契約の車:スズキ スペーシアカスタム>
審査も早く、簡単に契約できて、とても気に入りました。車が月々定額で新車が乗れて、メンテナンスプランが選べるのが良かったです。

・R.H.さん(愛知県/50代前半)
<契約の車:スズキ スペーシアギア>
オプションを自由に組み合わせられるのが良かったです。電話の対応が丁寧で、仕事が早く正確でした。

・물고기39( @0309_sakana9)さん
実は今度の新車は定額カルモくんでゲットしました。忙しい合間を使ってWEBでオーダーできるのが、とっても便利でした。毎日往復100キロ通勤をブイブイいわしています。

・稲垣有希(@barocanmom)さん
2月上旬に納車された久しぶりの愛車😄メンテナンスもお任せ、安心の定額カルモくんで。行動範囲も広がるしやはり車のある生活は良い

シミュレーションや相談もしながら大手カーリースを選ぼう

走行距離制限や契約期間はカーリース会社によって異なるため、大手だからどこでも安心、というわけではありません。多くの方が長期間利用することになるカーリースは、料金シミュレーションも行いながら、自身にとって利用しやすいものを選ぶことが大切です。

定額カルモくんでは、車選びやカーリースについて疑問や不安があれば、マイカーコンシェルジュに電話やLINEで相談できます。保証の手厚いメンテナンスプランやもらえるオプションなども活用しながら、快適なカーライフをスタートしましょう。

安心のサポートが受けられる「定額カルモくん」のマイカーコンシェルジュに電話で相談する

電話で無料相談

安心のサポートが受けられる「定額カルモくん」のマイカーコンシェルジュにLINEで相談する

LINEで無料相談

よくある質問

Q1:大手のカーリース会社にはどのような違いがある?

A:大手のカーリース会社でも、月額料金や設定できる契約期間、取扱車種、走行距離制限や残価精算の有無などに違いがあります。また、料金が格安だとしても、ボーナス払いを適用した料金を掲げているサービスもあるため、支払方法の違いにも注目してみましょう。

Q2:契約後に後悔しないためのカーリースの選び方は?

A:中途解約による違約金や原状回復費用のリスクを避けるためにも、自身にぴったりの契約期間やプランで契約できるカーリースを選びましょう。設定できる契約期間が幅広い、メンテナンスプランで原状回復費用も補償される、もらえるオプションがある、といったカーリースがおすすめです。

Q3:大手リース会社の中でおすすめは?

A:定額カルモくんは頭金やボーナス払いなし、残価精算なしの完全定額で利用できる業界最安水準の大手カーリースです。契約期間は1~11年のあいだから1年単位で設定でき、メンテナンスプランで原状回復費用もカバーできます。契約満了時に車をもらえるオプションや充実のサポート体制など、長く安心して利用できるサービスが豊富です。

※この記事は2022年3月時点の情報で制作しています

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
顧客満足度