車買取店の口コミは信用してもいい?高評価の買取業者ランキング

車買取店の口コミは信用してもいい?高評価の買取業者ランキング
貯金ゼロでも

車をできる限り高値で売るには、買取業者選びがとても大切です。業者の評判を知るにはインターネット上の口コミがヒントになりますが、すべてが信用できるわけではありません。

評判のいい買取業者はどのように探せばいいか、口コミ活用法を解説した上で、信頼性の高いおすすめの買取業者をランキングでご紹介します。また、買取査定を上げる5つのポイントもお伝えします。

【この記事のポイント】
✔ディーラーの下取りよりも中古車買取店のほうが買取価格が高くなりやすい
✔ランキングサイトは鵜呑みにはできないが、ある程度参考にはなる
✔カーリースなら頭金・初期費用が不要で負担を抑えて好きな新車に乗れる

車の買取はどこで行う?

車の買取はどこで行う?

車を売るには、新しく車を買う際にディーラーに引き取ってもらう方法と、中古車買取店に売却する方法があります。どちらにもメリット・デメリットがありますが、買取価格については、中古車買取店に売却したほうが高くなる傾向があります。

下取りと中古車買取店の違い

下取りとは、今乗っている車をディーラーや販売店に売却し、売却代金を新しい車の購入資金にあてることを指します。下取りは、査定から車の引き取りまですべてディーラーや販売店に任せられるので、売却に手間がかかりません。
しかし、中古車市場の価格相場が買取価格に反映されにくく、価格は安くなりがちです。

中古車買取店に売却する場合は、業者探しなど手間がかかりますが、中古車市場の相場を反映した買取価格になるので、下取りより高値がつくケースが多いです。特に、人気車種やグレード、オプションがついた車は高値がつきやすくなります。

どちらにもメリットとデメリットがありますが、車を高く売りたいのであれば中古車買取店で買取りしてもらうのがおすすめです。

おすすめは複数の中古車買取店で査定を受けること

中古車買取店に車を売る場合、見積り査定後に買取価格が提示されますが、1社の査定しか受けていないと価格が高いのか安いのか判断できません。そのため、まずはウェブの一括査定サービスなどを利用して、複数の買取業者で査定を受けるのがおすすめです。5、6社に見積りを取ると、おおよその相場がわかってきます。

オンライン上で査定結果を比較検討した上で、2つ以上の買取業者の店舗を訪れて実地査定を受けるといいでしょう。

買取業者の選び方と注意点

買取業者の選び方と注意点

買取業者の中には、初めに高い買取価格を提示し、後で引き下げる悪質な会社もあるので、査定を依頼する業者はしっかり選びましょう。インターネット上の口コミやランキングを利用する場合は、その情報を基に最終的には自分で業者を見極める必要があります。

ネット上の口コミやランキングサイトを信じすぎない

ネット上の中古車買取業者に関する口コミは、飲食店の口コミやECサイトの商品レビューなどと同様に鵜呑みにするのは避けるようにしましょう。特に、買取業者の公式サイトやアフィリエイトサイトには、都合の悪いことは書かないため、口コミをそのまま信用するのはリスクがあります。

また、SNSは実際の体験をそのまま書いている場合が多く、信用度が高いともいわれますが、自作自演や嫌がらせの書き込みもあるので、信用しすぎるのは危険です。

買取業者のランキングも、ネット上の口コミを基に作られたものなので、そのまま信用することはできません。ただランキングは多くの情報を集めて作られており、すべての情報が操作されているとは考えにくいため、一定の信頼性はあります。

口コミやランキングサイトは参考程度とし、複数の業者に査定を依頼した上で、実際の対応を見てから買取業者を選ぶようにしましょう。

販路を多く持っている買取業者か

業者を選ぶ際、多くの販路を持っているかどうかも重要です。販路を多く持っていて、しっかりと収益が出ている業者は商品の回転がよく、仕入れに積極的なので高く買い取ってもらえる可能性が高まります。買取業者を選ぶ際には、中古車販売の店舗が多く、海外輸出やオークションも手広く行っている業者を選ぶといいでしょう。

査定員の知識や対応がきちんとしているか

査定するスタッフの知識や対応がきちんとしているかどうかも、買取業者を選ぶ際に注意して見ておきましょう。ただ、顧客に丁寧に対応するのは接客業としては当たり前のことなので、接客態度だけで買取業者を選ぶのはリスクがあります。グレードやオプションの違いが査定に反映されているか、質問の答えが明確かなど、査定の内容や質もチェックしましょう。

ネットの査定価格と実車査定では差が出ることも

ネットの査定価格は、入力された年式や走行距離、車種、グレードなどの情報から機械的に計算されたものです。車の内装や外装、エンジンの状態など細かなコンディションは反映されていないので、実車査定と差が出ることがよくあります。あくまでも参考程度にし、実車査定をしてから買取業者を判断しましょう。

おすすめの車買取業者は?

おすすめの車買取業者は?

口コミだけで買取業者を選ぶのはリスクがありますが、複数の口コミランキングサイトで上位に入っている業者なら、ある程度信頼できる買取業者だといえるでしょう。どの買取業者が高評価なのか実際にランキングをチェックしていきます。

ランキングサイト別!買取業者TOP5

車買取業者の顧客満足度や評判のランキングサイトには「オリコン」、中古車情報の総合サイト「ナビクルcar」、車買取比較サイト「ズバット」、「車選びドットコム」などがあります。

ここでは、2021年8月時点での各サイトの最新ランキングの結果をご紹介します。

<ランキング上位の買取業者>

 オリコンナビクルcarズバット車選びドットコム
1位アップルカーセブンオートバックスシーボーイ
2位カーセブンカーチス横浜ユーポスオートバックス
3位オートバックスカーズアップル東京ユーポスラビット
4位ユーポスネクステージカーセブンアップル
5位ラビットオートバックスカーズラビットカーセブン

 

この結果を基に、総合的に口コミ評価が高い買取業者をカルモマガジン独自のランキングでまとめました。

評価の高い買取業者は?カルモマガジンが独自にランキング!

評価の高い買取業者は?カルモマガジンが独自にランキング!

早速、カルモマガジン独自のランキング結果を見ていきましょう。1位から順番に、各社の基本情報や特徴も併せてご紹介します。

1位:オートバックス

1996年から中古車買取事業に参入。国内では約600店舗、海外では7つの国と地域に46店舗を展開しています。「査定Dr.」という、特許も取得している独自の検査システムで査定を行っているのが特徴で、担当者や店舗による買取価格のブレがなく、全国どの店舗でも安心して査定を任せられます。

カーナビやアルミホイール、ドレスアップパーツなどを装着している場合は、しっかり査定価格に反映され、プラス評価になります。査定結果は紙の見積書にして発行され、5日間は査定価格が保証されるので、自宅でゆっくりと検討できます。

2位:カーセブン

全国に150ヶ所以上の店舗を持ち、JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)が設ける買取ガイドラインより一歩踏み込んだ独自のルール「カーセブン安心宣言」を実施。

  1. 万が一査定ミスがあっても契約後の減額は一切しない
  2. 契約後でも車両引き渡しから7日間はキャンセルが可能
  3. 契約金(買取代金)の一部は当日中に前払いする
  4. キャンセルは来店の必要がなく電話1本で可能
  5. 契約後のキャンセルでもキャンセル料は一切かからない

の5つを実践しています。
買い取った車を直接顧客に販売する「ダイレクト販売」で流通費の発生を抑えることで、高価買取・安価での販売につなげています。

3位:アップル

買い取った車の直接販売による流通費カット、全国のオートオークション相場をリアルタイムにキャッチして買取価格に反映するしくみ、世界中のバイヤーへの流通ルート確保などにより、高価買取No.1をめざしている業者です。

顧客との約束として、

  1. しつこい営業は一切しない
  2. 査定料は完全無料
  3. 査定金額・書類について納得がいくまで説明する
  4. 査定したからといってすぐ売らなくてもOK
  5. 新車・中古車への買換えアドバイスもする

の5つを守り、2020年のオリコン中古車買取業者顧客満足度ランキングでは1位を獲得しています。

4位:ラビット

全国に約170店舗を展開し、日本最大規模の中古車オークションを提供するUSSグループが運営する中古車買取業者です。オークション運営で蓄積された技術に基づく独自の査定システムを持っており、ミスの少ない高水準の査定を実践しています。

無駄な経費をかけずにオークションに出品・販売できること、回転率が高く在庫が少ないことなどが強みで、高価買取を実現。毎月買取強化車種を発表しているので、市場人気がそれほど高くない車でもチャンスがあります。

5位:シーボーイ

買取事業、販売事業、流通事業、リサイクル事業、輸出事業、自動車販売支援サービスを網羅し、一貫した流通ネットワークを持ち、四国、岡山、関西の3拠点で中古車オークションを運営しているのが特徴です。買い取った中古車をスムーズに販売できること、余計な経費をかけないことで、高価買取につなげています。

通常中古車としては値がつかない車でも、パーツとして活用できるもの、海外で需要があるものはしっかり買い取ってくれます。

買取査定額を上げる4つのポイント

買取査定額を上げる4つのポイント

車の売却は、買取業者を見つけて終わりではありません。買取業者との交渉や売却の時期によっても、車の買取価格は変わってきます。少しでも高く車を売るために、次の4つのポイントを押さえておきましょう。

1. 買取価格が上がる時期を選ぶ

車を売却するのであれば、1年間の中でも1~3月が一番のねらい目です。3月は就職や転勤など新生活に向けて車を購入する方が増え、買取業者はそれまでに在庫を増やして売上を伸ばそうとします。そのため、自然と価格競争が生まれ、買取価格も上がる傾向があります。

また、9~10月も夏のボーナスで車の購入を検討する方が増え、買取価格が上がりやすくなります。ただ、中古車は基本的に新しい年式のほうが高値で買取りされやすく、1月が来ると年式が1年古くなるので売却時期の見極めが必要です。

2. 売りたい気持ちを伝える

業者に「買取価格を上げても、売ってくれるかわからない」と思われているうちは、値上げしても契約につながる可能性が低いとみなされ、買取価格アップは期待できません。「価格が合意できればすぐにでも売りたい」といった気持ちを伝えることで、業者の意欲も高まり、買取価格も高くなる可能性があります。

3. 交渉する

業者から金額を提示され、それが相場以上の価格であったとしても、プラス査定につながりそうなアピールポイントがあるなら、交渉によって買取価格を上げることは可能です。例えば、契約後すぐに引き渡しができることも、値上げ交渉のカードになります。

4. 大切に乗っていたことをアピールする

きちんと管理して、大切に乗っていたことが伝われば買取価格アップにつながる可能性があります。点検整備記録簿などがあれば、査定の際に持っていきましょう。安全装備などのオプションもアピールポイントになります。

初期費用なし!カーリースなら買取価格が低くても新車に乗れる

今乗っている車を売って新しい車の購入資金にする場合、売却代金が高いか低いかによって車の購入予算が決まってしまうため、欲しい車が手に入らないことがあります。そのような場合におすすめなのが、初期費用0円で月々定額の利用料金のみで新車に乗れるカーリースです。

毎月定額で好きな新車に乗れる

新車を購入した場合、自動車重量税や自賠責保険料などの支払いが都度必要になりますが、カーリースの場合、これらの費用がすでに月額料金に含まれています。そのため、急な出費に慌てることもなく、毎月の家計管理もぐっと楽になります。

保険・税金込みで月々10,000円台から新車に乗る方法はこちら

保険税金コミコミ

購入より負担する車両価格を抑えられる

カーリースでは月額料金を決める際に、まず車両価格の残価を設定します。残価とは、カーリースの契約満了時の車の下取り価格のことで、車種や走行距離などで変わります。

車を購入する場合、車両価格のすべてを支払いますが、カーリースの場合は、車両価格から残価を引いた金額を契約年数で割って月額料金を算出します。そのため、車を購入するよりも負担する車両価格が安くなり、月々の支払いも抑えることができます。

初期費用なし!まとまった資金を用意しなくても新車に乗れる

新車購入時には、車両価格のほかに自賠責保険料や税金、登録手数料といった初期費用がかかります。また、ローンを利用する際は、頭金が必要になる場合もあります。

その点、カーリースであれば初期費用や頭金を支払う必要はありません。今乗っている車が高値で売れず、まとまった資金が用意できなくても、気軽に新車に乗ることができます。

口コミ評価も高い!「おトクにマイカー 定額カルモくん」のメリットとは

カルモくん_new

カーリースサービスの中でも口コミ評価の高い「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、日本一安い*月額料金で利用でき、選べる車の種類も多いなどメリットがたくさんあります。それぞれ詳しくご紹介しましょう。

日本一安い*月額料金で月々10,000円台から利用可能

カーリースの定額カルモくんでは、人気の車種が月々10,000円台からと日本一安い*月額料金で利用することができます。

月々の費用が抑えられるので、家計にも優しく新車の購入をあきらめていた方でも気軽に利用できます。

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

専門家が選ぶカーリースで3冠を獲得し顧客満足度も 98.97%!

定額カルモくんは、専門家が選んだカーリースの調査で「コストパフォーマンスが高いカーリース」「納得価格のカーリース」「サポートが充実しているカーリース」の3部門で1位*¹を獲得。また、契約者を対象に行ったアンケートでは、98.97%の方が定額カルモくんの対応に満足と回答しています*²。

カーリースを初めて利用する場合、わからないことが多く不安に感じることがあるかもしれません。定額カルモくんは、実際に契約した方からも「担当の方の丁寧な対応で、信頼して車を決めることができた」「初めて申込みをしたのですが、何もわからないのに親切丁寧な説明やアドバイスをしてくれました」といった口コミもあり、満足度が高く安心して選べるカーリースといえます。

*¹2021年2月12日~2月15日に、株式会社ショッパーズアイが行った当社を含む「カーリース」の10サイトを対象としたインターネットイメージ調査。週1回以上運転するファイナンシャルプランナー176s、カーディーラー勤務者297s。

*²2019年12月~2020年10月までの定額カルモくん契約者様を対象としたアンケート(n=487名)

顧客満足度_車を探す

国内メーカー全車種・全グレードから好きな新車を選べて乗り換えも簡単

メーカーが提供しているカーリースの場合、利用できるのは自社の車のみでほかのメーカーの車は選べません。その点、定額カルモくんなら、国内メーカーのすべての車種・グレードから好きな新車を選ぶことができます。

また、契約年数も1~11年まで1年単位で選ぶことができるので、引越しや転勤など生活スタイルの変化にも対応しやすく、車を乗り換える際も、ネットと郵送のみで簡単に手続きができます。

さらに、定額カルモくんでは、事前に審査結果がわかる「お試し審査」を受けることができます。事前に審査結果を確認しておくことで、車選びもスムーズに行えるでしょう。本契約前であればキャンセルも可能なため、気になる方は早速試してみてはいかがでしょうか。

「お試し審査」で事前に審査結果を確認したい方はこちら

まずは審査

車の買取業者は、口コミだけでなく店舗に足を運んでから選ぼう

車を高く買い取ってもらうには、下取りに出すのではなく中古車買取店に売却するのがおすすめです。また、中古車買取店を選ぶときは、ランキングなどを参考に複数社に査定を依頼し、店舗に足を運んで実地査定と交渉を行うといいでしょう。ただし、高値で買い取ってもらうにはタイミングも重要になるので、売り時を逃さないように準備を進めておく必要があります。

売却の手間をなくし、気軽に車を乗り換えたい場合は、初期費用不要で月々定額の料金のみで新車に乗れるカーリースという選択肢もあります。買取業者選びに時間をかけず、負担を抑えて新車を乗り換えたい方はぜひご検討ください。

よくある質問

Q1:愛車を高く売るには、どこに売却すればいいの?

A:ディーラーの下取りより、中古車買取業者に売却したほうが高く売れる傾向があります。複数の中古車買取業者で査定を受け、比較検討した上で、買取価格の高い業者を選ぶのがおすすめです。

Q2:おすすめの買取業者は?

A:販路が豊富で、商品の回転が速い業者は、在庫の心配をせずに積極的に買い取ってくれる傾向があるのでおすすめです。ネットの口コミやランキングは鵜呑みにできませんが、多くの情報を集めて作られたランキングには、一定の信頼性はあるといえるでしょう。

Q3:できる限り費用をかけずに、新しい車に乗り換えるには?

A:カーリースを利用すれば、頭金・初期費用なしで新車への乗り換えが可能です。「おトクにマイカー 定額カルモくん」なら、国内メーカーの全車種・全グレードから好きな新車を選べ、月々10,000円台から乗ることができます。

※記事の内容は2021年9月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

顧客満足度