ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

失敗しない車選びは、ボディタイプを正しく理解することから

失敗しない車選びは、ボディタイプを正しく理解することから
失敗しない車選びは、ボディタイプを正しく理解することから

車を検討するときは、ボディタイプから選びはじめるのがオススメです。各メーカーから多種多様な車が販売されています。基本的なボディタイプ別の特徴を踏まえた選び方をまとめました。

車を検討するときは、ボディタイプから選びはじめるのがオススメです。
各メーカーからさまざまな車が販売されています。
新しい車を検討するときに、何を基準に選べばいいのか迷ってしまう人は多く、購入した後に後悔する人もいるようです。

そこで車を検討するときは、まずボディタイプを選ぶのがオススメです。ある統計データでは、車選びのポイントとして、2人に1人が「価格」「燃費」「ボディタイプ(車種)」の3項目をあげています。

ある統計データ引用 :@nifty ニュース

「軽自動車」であれば、「価格」が安く「燃費」が良いなど、「ボディタイプ」と「価格」「燃費」は相関関係があるため、はじめにボディタイプを決めることで失敗しない車選びができます。

それぞれのボディタイプの特徴をご紹介しますので、車を利用する目的を考えながら自身にピッタリのボディタイプを考えて見ましょう。

軽自動車

軽自動車

軽自動車は、価格や維持費が安く小回りが利くため、車がないと生活が不便な地域を中心に売れていて、日本で3台に1台は売れている人気のボディタイプです。[住商アビーム自動車総合研究所調べ]

排気量が660cc以下でナンバープレートが黄色(営業用の軽自動車は黒地に黄色文字)のため一目で軽自動車だと分かります。
最近では、自動スライドドアを搭載した車や10色以上のカラーバリエーションから選べる車など、装備やエクステリアも充実しています。

軽自動車のメリット

  • 本体価格が安い
  • 税金が安い
  • 燃費性能が良い
  • 小回りが利く

軽自動車はこんな人にオススメ!

  • とにかく安く済ませたい人
  • 買い物や子供の送り迎えなどちょっとしたお出かけが多い人
  • 車の運転に慣れていない人

コンパクトカー

コンパクトカー

コンパクトカーは、排気量1000cc~1500cc程度の小型の乗用車で、高い燃費性能と安定した走行性能を兼ね備えているボディタイプです。
コンパクトサイズで運転もしやすく、女性から年配まで幅広い層から人気があります。

コンパクトカーのメリット

  • 本体価格が安い
  • 燃費性能が良い
  • 小回りが利く

コンパクトカーはこんな人にオススメ!

  • 買い物や子供の送り迎えなどちょっとしたお出かけが多い人
  • たまに高速道路を運転する人
  • 車の運転に慣れていない人
  • 安く済ませたいけど軽自動車には乗りたくない人

ハッチバック

ハッチバック

1500cc以下のコンパクトカーの中で、後部ドアが跳ね上げ式になっている車高1550mm以下の車を、一般的にハッチバックと呼びます。ハッチバックは2BOXカーとなります。
居室と荷室が繋がっているため、簡単に荷物を積んだり居住空間を広く使うことができます。

ハッチバックのメリット

  • 本体価格が安い
  • 燃費性能が良い
  • 小回りが利く
  • 荷物が積みやすい

ハッチバックはこんな人にオススメ!

  • 簡単に荷物を積む人(多くは積めない)
  • 車の運転に慣れていない人

ハイブリッド

ハイブリッド

ハイブリッドカーは、「ガソリン&電気モーター」など、2種類以上の動力源を組み合わせて走っている車のことを呼びます。
ハイブリッド専用の車種だけでなく、既存の車種の動力源をハイブリッドにした車も出ています。

エンジンから発生されるエネルギーを蓄電することで電気モーターを動かすハイブリッドカーは、高い燃費性能を実現しています。
燃費基準に応じて「自動車取得税」や「自動車重量税」が軽減されるエコカー減税の対象になっている車も数多くあります。

ハイブリッドのメリット

  • 燃費性能が良い
  • 税金が安い
  • 電気モーター走行時の静寂性が高い

ハイブリッドはこんな人にオススメ!

  • ガソリン代や税金などの維持費/諸経費を抑えたい人
  • 環境に配慮した車に乗りたい人
  • 早朝や夜中に車に乗ることが多く周辺住人に騒音迷惑をかけたくない人

ミニバン・ワゴン

ミニバン・ワゴン①
ミニバン・ワゴン②

ミニバンは、車体が大きく居住空間が広いため、多くの荷物や人を快適に運ぶことができます。
箱形の形をしていて車高の高いミニバンは、8人乗りの3列シートや乗降しやすいスライドドアを装備した車も多く、子育て世代を中心に幅広く支持されています。

ミニバン・ワゴンのメリット

  • 居住空間が広く大人数乗ることができる
  • 多くの荷物を積める
  • 乗降がしやすい

ミニバン・ワゴンはこんな人にオススメ!

  • 大人数で出かけることが多い人
  • 多くの荷物を積んで出かけることが多い人
  • 小さな子供がいる家庭
  • 長距離ドライブを快適に過ごしたい人

SUV/クロカン

SUVクロカン

SUV/クロカンは、スポーツ用多目的車と訳されるオフロード走行が得意なボディタイプです。
多くの車種に4WD仕様がラインナップされており、たくさんの荷物を積んでキャンプや雪山などに出かけることが多い人に人気があります。
運転席が高い位置にあるため視界が広く走行時は運転しやすいですが、車体が大きいので取り回しには注意が必要です。

SUV/クロカンのメリット

  • オフロードに強い
  • 多くの荷物を積める
  • 街乗りでも存在感がある

SUV/クロカンはこんな人にオススメ!

  • ゴルフやスノーボード、キャンプなどアウトドアを全力で楽しみたい人
  • 街中で目立つ車に乗りたい人

セダン

セダン

セダンは、一般的なタクシーやパトカーにも使われているボディタイプです。
運転席と助手席、後部左右の4箇所にドアがあり、居住空間と荷室が分かれており、3BOXカーとなります。
そのため、荷物を他人に見られることがなく、乗り心地が良いのが特徴です。

セダンのメリット

  • 遮音性や静粛性に優れている
  • 荷物をトランクに入れることで居住空間をスッキリさせることができる
  • 装備が充実している

セダンはこんな人にオススメ!

  • 他人を乗せることが多い人
  • 高速道路でも静かに快適に移動したい人

ステーションワゴン

ステーションワゴン

ハッチバック式(後部ドアが跳ね上げ式)になっている車高1550mm以下で1500ccを超える車を一般的にステーションワゴンと呼びます。
後部座席と荷室が繋がっているため、セダンよりも荷室を広く使うことができ、より多くの荷物を運ぶことができます。
ハッチバックよりも車体が大きいので、取り回しには注意が必要です。

ステーションワゴンのメリット

  • 多くの荷物を積める
  • 乗り心地が良い
  • 装備が充実している

ステーションワゴンはこんな人にオススメ!

  • 多くの荷物を運びたいが居住性も重視したい人

いかがでしょうか。
ボディタイプによって用途に合わせた特徴がありますので、是非クルマ選びの参考にしてみてください!

買うよりお得にマイカーを持つ方法

近年人気を集める、車の新しい持ち方があるのをご存知ですか。自分が選んだ車に毎月定額の料金を支払って乗る、「車のサブスクリプションサービス」「カーリース」と言われる方法です。
カーリースなら、初期費用が不要な上に、残価設定によって車両価格が抑えられるので、カーローンでは手が届かなかった車に手が届くことも。
カーリースを検討するなら、業界最安水準の料金に加えてサービスが充実している「おトクにマイカー 定額カルモくん」がおすすめです。

専門家が選ぶカーリース_3冠

<定額カルモくんをおすすめする理由>
●国産メーカーの全車種・全グレードを取扱い
●車検コミのプランにしても月額10,000円台から
●専門家が選ぶカーリースで「コストパフォーマンスが高い」と思う(1)、「サポートが充実している」と思う(2)、「納得価格」と思う(3)、の3つでNo.1を獲得*

定額カルモくんについて詳しくはこちらのページで確認できます。資料をご覧になりたい方は下のバナーからどうぞ。

カルモくんを資料で詳しく

*調査方法:インターネット調査 調査期間:2021年2月12日~15日 調査概要:カーリース10社を対象にしたイメージ調査 調査対象:男女、全国、18~69 歳、運転免許保有、(1)(2)週1回以上運転するファイナンシャルプランナー176s、(3)カーディーラー勤務者297s 調査実施:株式会社ショッパーズアイ 比較対象企業:「カーリース」Google 検索9社(2021年1月29日10 時時点) 広告、まとめサイトなどを除く

※記事の内容は2018年4月時点の情報で執筆しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

LINEでクイズキャンペーン