ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

トヨタ「カローラフィールダー」はどのようなステーションワゴン?3つの特徴を紹介

トヨタ「カローラフィールダー」の特徴やグレード、新車・中古車価格について解説する記事であることを示すタイトル下画像
トヨタ「カローラフィールダー」の特徴やグレード、新車・中古車価格について解説する記事であることを示すタイトル下画像

トヨタ「カローラフィールダー」は、今は希少な存在といえる5ナンバーのステーションワゴンです。ビジネスシーンで重宝されることが多いモデルといえ、社用車として人気があります。

ここでは、カローラフィールダーの特徴や価格、グレードなどについて詳しくご紹介します。

は、

  • カローラフィールダーは、燃費性能や積載性が高い
  • カローラフィールダーは、1グレードでの展開となっている
  • カローラフィールダーの新車の車両販売価格は178万6,400円から

カローラフィールダーは自家用・商用のどちらにも適切!3つの特徴を紹介

カローラフィールダーの特徴について、3つご紹介します。

特徴1:国内唯一の5ナンバーのステーションワゴン

カローラフィールダーの最大の特徴は、5ナンバーのコンパクトサイズのステーションワゴンであるということ。

2024年5月時点で、新車で購入できる国産の5ナンバーステーションワゴンは、カローラフィールダーのほかにはありません。

カローラフィールダーはそのモデル名からもわかるように、カローラシリーズの一員です。カローラはグローバル市場での人気が高く、市場のニーズに合わせて世代を経るごとに大型化していました。

カローラフィールダーの後継モデルといえるのは2019年9月にデビューしたカローラツーリングですが、カローラツーリングも大型化し3ナンバーになりました。

そのため、ビジネスユースとして人気が高く日本の道路事情に適したサイズのカローラフィールダーはモデルライフも10年を超えているものの、併売が続けられています。

特徴2:歴史のあるモデルながら、高い燃費性能を維持

カローラフィールダーは2012年にデビューしたモデルであり、近年の車と比較すると車としての基本設計が古いことは否定できません。

それでも、マイナーチェンジや改良のタイミングでエンジンを換装したり、ハイブリッドシステムの制御を見直したりすることで燃費性能を引き上げ、今の時代でもほかの車に見劣りしない燃費性能を実現しています。

カローラフィールダーのハイブリッド車(2WD車)の燃費は27.8km/L、ガソリン2WD車が17.2~19.8km/L、4WD車が15.6km/L(いずれもWLTCモード)であり、ハイブリッド車だけではなくガソリン車も良好な数値を示しています。

特徴3:広い荷室

ステーションワゴンは積載性に優れたボディタイプであり、カローラフィールダーも十分な積載性を有しています。

定員が乗車した状態で413Lの荷室容量を確保しており、シートアレンジをしなくても9.5インチのゴルフバッグが4個積み込めるほか、荷室を前後に区切って使用できる前後2分割デッキボードも備わっています。

後席を格納すると、荷室容量は872Lと、後席使用時の倍以上の容量が確保できるのもポイントです。また、荷室はフラットな状態で広がるので、荷物の積み降ろしも楽にできます。

購入するよりもお得にカローラフィールダーに乗る方法を見る

カローラフィールダーは「EX」の1グレード!その中での違いは?

カローラフィールダーのグレードは「EX」のみではありますが、1.5Lガソリン車とハイブリッド車の設定があり、ガソリン車は2WDと4WDの設定がありますが、ハイブリッド車は2WDのみです。

なお、主要なトランスミッションはCVTですが、ガソリン2WD車ではMTの選択も可能です。

ハイブリッド車とガソリン車で若干の装備差があり、ハイブリッド車はオートエアコンを標準装備しているのに対し、ガソリン車はダイヤル式のマニュアルエアコンです。

なお、2022年8月の改良時には、全車に車内の空気環境を快適な状態に導く「ナノイーX」が標準装備されました。ナノイーXのマニュアルエアコンへの搭載はトヨタ初のことです。

カローラフィールダーを新車で買うときと中古車で買うときの価格

最後に、カローラフィールダーの新車販売価格と、中古車の販売価格の相場を見てみましょう。

カローラフィールダー新車の販売価格

カローラフィールダーのガソリン車、ハイブリッド車の車両本体価格は以下のとおりです。

【ガソリン車】

EX 2WD MT:178万6,400円

EX 2WD CVT:191万5,700円

EX 4WD CVT:205万9,800円

【ハイブリッド車】

EX 2WD:235万9,000円

カローラフィールダーにお得に乗る方法を利用できるか確かめてみる

カローラフィールダー中古車の販売価格

カローラフィールダーの現行初期、カローラツーリングデビュー直前の2018年式、まだ比較的新しい2021年式の中古車価格の相場をご紹介します。

2013年式:40~80万円程度

2018年式:100~160万円程度

2021年式:120~160万円程度

カローラフィールダーは必要な機能が備わったステーションワゴン

カローラフィールダーは、日本の道路事情に適した取り回ししやすいサイズ感と、積載性を両立させた使い勝手の良い5ナンバーサイズのステーションワゴンです。

ビジネスシーンはもちろんのこと、日常生活においても活躍してくれるでしょう。

※この記事は、2024年6月時点の情報で制作しています

トヨタカローラフィールダーの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のトヨタカローラフィールダーの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

車検・税金込みでも月1万円台~ 定額カルモくんの資料を見る