ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

日産「エルグランド」の新型!2024年のマイナーチェンジと次のフルモデルチェンジを解説

日産「エルグランド」の現在のモデルはどのような車になっているかをご紹介。新車価格や次のフルモデルチェンジではどのような進化があるかも考察する記事であることを示すアイキャッチ画像
日産「エルグランド」の現在のモデルはどのような車になっているかをご紹介。新車価格や次のフルモデルチェンジではどのような進化があるかも考察する記事であることを示すアイキャッチ画像

日産「エルグランド」は、2024年のマイナーチェンジによりさらなる進化を遂げました。高級ミニバンとしての存在感をさらに強化し、最新の安全技術や快適性を兼ね備えています。なお、2023年はマイナーチェンジがなく、価格改定のみがありました。

2024年モデルのエルグランドの特徴から手に入れるための費用、歴代モデルの魅力、そして気になる次回フルモデルチェンジを取り上げます。

  • 日産「エルグランド」の2024年時点での新型車はどのような車か
  • エルグランドを手に入れるために必要なお金
  • エルグランドの歴史

圧倒的な進化を遂げた2024年モデルのエルグランドの魅力

圧倒的な進化を遂げた2024年モデルのエルグランドの魅力について解説する項目の見出し画像

2024年モデルのエルグランドは、さらなる進化を遂げた高級ミニバンとして注目を集めています。今回のマイナーチェンジでは、安全機能・運転サポート機能である「インテリジェントアラウンドビューモニター」と「ディスプレイ付自動防眩式ルームミラー」が全車標準装備となりました。

インテリジェントアラウンドビューモニターは車庫入れなどの際、真上から見下ろした形の映像がモニターに表示されるものです。ディスプレイ付自動防眩式ルームミラーは、ルームミラーで後続車両のヘッドライトのまぶしさを自動的に軽減してくれます。

エルグランドを手に入れるための費用!新車購入では最低約400万円

新型エルグランドを手に入れるための新車価格をご紹介します。また、購入せずに新車に乗る場合、どのくらいの費用が必要になるかも取り上げます。

新車価格

新型エルグランドの新車価格は、モデルやオプションによって異なります。最も安い「250ハイウェイスター」2WDで、408万2,100円です。上級グレードの「350ハイウェイスター」で最も安い2WDだと、487万1,900円となります。

最高値のグレードでは597万8,500円なので、新車のエルグランドは400万~600万円が必要になります。

定額カルモくんの最安月額料金

このようにまとまった金額が必要になる新車のエルグランドですが、まとまった金額を用意したりマイカーローンでお金を借りたりしなくても乗れる方法があります。月々決まった金額を支払うカーリースで新車に乗る方法です。

新型エルグランドにカーリース「定額カルモくん」を利用して乗ると、月々の料金は最安で 55,720 円となっています。この料金は税金や自賠責保険料が含まれています。

エルグランドの歴史!高級ミニバンはどのような歩みをたどったか

エルグランドの歴史は、その進化と共にあります。初代モデルから最新モデルに至るまで、エルグランドは常に高級感と快適性を追求してきました。

初代エルグランド(1997~2002年)は、豪華な内装と広い室内空間が話題になりました。2代目エルグランド(2002~2010年)は、よりスタイリッシュなデザインと環境性能を向上させたエンジンを搭載し、さらなる進化を遂げました。3代目エルグランド(2010~2022年)は、安全技術などが取り入れられています。

ジャパンモビリティショー2023で発表されたEVミニバンコンセプトカーとエルグランド

日産は「ジャパンモビリティショー2023」でEVミニバンのコンセプトカーを発表しました。この車がエルグランドを意識しているとは限らないものの、日産がミニバンの将来についてどういった考え方をしているかは読み取れるでしょう。

EV、つまり電気自動車であり、エルグランドも将来は一部のグレードにEVが登場する可能性は否定できません。日産は国内メーカーの中でも特にEVへ注力している企業ですが、現行車種のカテゴリーはSUV(アリア)、コンパクトカー(リーフ)、軽自動車(サクラ)、軽商用車(クリッパーEV)と、ミニバンは存在していません。

また、コンセプトカーは完全自動運転車です。エルグランドの次のモデルチェンジでは難しいとしても、各メーカーが自動運転車の早期投入を競っている中では、そう遠くない未来に完全自動運転の日産のミニバンに乗れる日がやってくるでしょう。

業界最安水準カーリースの「お試し審査」はこちら

新型エルグランド2024の魅力を総括!未来のビジョンも

2024年にマイナーチェンジがあったエルグランドは、安全・運転サポート技術が大きな特徴です。次のフルモデルチェンジがいつになるかを推測するのは難しいですが、少なくともジャパンモビリティショー2023で発表されたコンセプトカーは、日産がこれからつくりたいと考えるミニバンのエッセンスが盛り込まれているといえるでしょう。

※この記事は2024年6月12日時点の情報で制作しています

日産エルグランドの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他の日産エルグランドの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

車検・税金込みでも月1万円台~ 定額カルモくんの資料を見る