ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

マンガのサブスクリプションサービスって?定額制の魅力とは

マンガのサブスクリプションサービスって?定額制の魅力とは

動画や音楽の配信サービスで人気のサブスクリプションですが、マンガの分野でもその利用が広がっています。そこで、マンガのサブスクリプションの仕組みや特徴とともに、ほかにもある便利なサブスクリプションサービスについて、詳しくご紹介します。

マンガのサブスクリプションって?

マンガのサブスクリプションって?

マンガのサブスクリプションとは、毎月定額の利用料を支払うことで、マンガが読み放題になる会員制サービスです。電子書籍サービスの一種で、スマートフォンやタブレット、PCを通して閲覧できます。

一般的な電子書籍の場合は、1冊購入するたびに料金の支払いが必要となります。例えば、1冊300円の電子書籍を10冊購入した場合、単純計算で3,000円の支払いが生じます。一方、サブスクリプションサービスを利用すると、1,000円前後の月額料金で読み放題になるため、読めば読むほどお得ということになります。

では、具体的にどのようなサービスがあるのか、それぞれの特徴とともに詳しくご紹介します。

コミックシーモア

コミックシーモア」は、NTTソルマーレ株式会社が運営して15年以上の実績がある、老舗の電子コミック・書籍の販売サイトです。マンガだけでなく、小説や実用書、雑誌、写真集など、65万冊以上がラインナップされています。

サブスクリプションサービス「シーモア読み放題」には、2つのコースがあります。「読み放題ライト」は月額330円(税込)で、少女マンガ・少年マンガ・青年マンガが中心のお手軽コース。「読み放題フル」は月額1,480円(税込)で、読み放題ライト+BL(ボーイズラブ)、TL(ティーンズラブ)、オトナの作品など、あらゆるジャンルを楽しめます。

ブック放題

ブック放題」は、ソフトバンク株式会社と株式会社ビューンが共同で提供しているサブスクリプションサービスです。マンガ30,000冊以上、雑誌350誌以上が読み放題になるサービスで、月額500円(税別)という低料金も魅力です。

ジャンルは恋愛、ヒューマンドラマ、バトル・アクション、ホラー・ミステリー、日常、SF・ファンタジー、スポーツ、歴史、ギャグ、BL、TL、レディースコミック、男性向けと、細かく分けられていて、好みの作品を探しやすくなっています。

まんが王国

まんが王国」は、株式会社ビーグリーが運営する国内最大級の電子コミック専門サイトです。無料のマンガが常時3000作品以上登録されていて、利用者数は200万人を超えています(2019年1月時点)。

サブスクリプションサービス「月額コース」には、月額300円(税別)から10,000円(税別)までの8コースがあり、「まんがポイント」でマンガを購入できます。また、月額500円(税別)以上からボーナスポイントが付与され、携帯電話料金との合算払いもできるので、とても便利です。

さまざまな分野に広がるサブスクリプション

さまざまな分野に広がるサブスクリプション

本来、サブスクリプションとは一定期間の利用料を支払って、自由に商品やサービスを利用できるサービスを指します。マンガのサブスクリプションでもわかるように、1点ずつ商品を購入したり、何度も同じサービスを利用したりするよりも、一定期間の利用料をまとめて支払ったほうが全体としては低料金でお得になります。サブスクリプションの中でも人気の高いのが、音楽や動画の配信サービスです。

音楽配信のサブスクリプションの場合、月額1,000円前後で、膨大な数の音楽をダウンロードして楽しめます。主な音楽配信サービスとしては、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Music Unlimited、LINE MUSIC、RecMusicなどがあります。

動画配信のサブスクリプションも、基本的には音楽と同じ配信サービスですが、それぞれに特徴が異なります。コンテンツの数、利用料金、対応デバイスのほか、オリジナル番組が充実している、海外ドラマに強いといった点などが選択のポイントになります。主な動画配信サービスとしては、Hulu、Netflix、AbemaTV、dTV、Amazon prime video、DAZN、U-NEXTなどがあります。

このように音楽や動画のサブスクリプションだけでも、たくさんのサービスがあります。そして、それ以外の分野でも、いろいろなサブスクリプションサービスが登場しています。

車のサブスクリプションであるカーリース

マンガや音楽・動画のサブスクリプションは、エンターテインメントなデジタルコンテンツを配信するサービスです。しかし、それ以外にも、洋服やおもちゃ、家具、家電などの生活用品が借りられるサブスクリプションサービスも登場しています。そのように物が借りられる代表的なサブスクリプションに、カーリースがあります。

ここからは、車が借りられる新しいサブスクリプションサービスであるカーリースの仕組みや魅力について、ご紹介します。

カーリースの魅力とは?

これまで自分の車を持つためには、カーローンを組んで分割払いで購入するという方法が一般的でした。一方、カーリースは好きな新車を選び、リース会社に月額定額の利用料を支払うという方法です。車には残価(残存価格)が設定され、車両本体の価格から差し引かれて月額の利用料が算出されるため、カーローンで新車を購入するよりも、手軽な値段で利用できるのが最大の魅力です。

カーリースなら「定額カルモくん」がおすすめ!

カルモくん_new

カーローンよりもお得に車に乗れるカーリースですが、数あるカーリースの中でも特にメリットが多く、充実したサービスを提供していておすすめなのが、「おトクにマイカー 定額カルモくん」です。どのようなメリットがあるのか、具体的に見ていきましょう。

好きな新車が選べる

好きな新車が選べる

カーリースは、独立系の会社から大手自動車メーカーまで、さまざまな会社が提供しているサービスです。しかし、大手自動車メーカーの系列店の場合、そのメーカーの車種しか取り扱っていないこともあります。また、リース会社によっては、新車だけを扱っている場合と、中古車も扱っている場合などもあります。

「定額カルモくん」では、メーカーをまたいで国産の全車種・全グレードから新車を選べます。また、中古車も取り扱っているので、製造中止になった車種を探すこともできます。

審査申込みがネットで完結

「定額カルモくん」は、ネットで問い合わせや審査申込みを完結できます。24時間申込み可能で、車探しから料金のシミュレーション、審査申込みまでを、自宅にいながらスムースに手続きできます。問い合わせや相談は、電話やメール、LINEで受けつけているので、気軽に連絡できます。

また、「定額カルモくん」では実店舗を持たずに人件費を抑えることで最大49,500円割引のネット割を実現するなど、お得なサービスを提供しています。

充実のメンテナンスプラン

初期費用がほとんどかからず、月額の定額に諸経費が含まれているのがカーリースの魅力です。「定額カルモくん」でも、自動車税(種別割)などの法定費用は月額料金に含まれています。

また、メンテナンスプランに加入すれば、車検点検料など、維持費用の大部分を月額料金の中に含めることができます。また、契約期間満了時の車の返却で、車の原状回復費用が補償されるプランもあります。

まずは審査

サブスクリプションで生活をより豊かに!

サブスクリプションは、今後もいろいろなサービスが登場し、発展していくことでしょう。それらを上手に活用することで、私たちの生活もますます便利で豊かなものになっていくはずです。マンガのサブスクリプションだけでなく、ほかのさまざまなサービスも、ぜひ利用してみてください。

よくある質問

Q1:マンガのサブスクリプションとは?

A:月額定額料金を支払うことで、電子書籍のマンガが読み放題になるサービスです。マンガだけではなく、雑誌などを読めるサービスもあります。

Q2:マンガのサブスクリプションのメリットとデメリットは?

A:メリットは、月額定額で何万冊分ものコンテンツが楽しめる点です。デメリットは、利用していなくても料金が発生する点や、最新刊や人気のコミックは利用できない場合が多いなどの点が挙げられます。

Q3:マンガのサブスクリプションを読む方法は?

A:ネット上でブラウザやビューワーを通して読む方法と、アプリをダウンロードし起動して読む方法があります。端末はPC、スマートフォン、タブレットなどが必要です。

※記事の内容は2020年3月時点の情報で制作しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
読了後バナー