中古車に乗るならカーリースがお得?購入との違いとは

中古車に乗るならカーリースがお得?購入との違いとは中古車に乗るならカーリースがお得?購入との違いとは

一昔前まで、安く車に乗る方法といえば、ほとんど「中古車を買う」という選択肢しかありませんでした。しかし、近年では車を買うのではなく、借りて乗るカーリースという新しいサービスが登場し、お得な車の乗り方として注目を集めています。
ここでは、カーリースとはどのようなものなのか、中古車を買った場合とどう違うのか、さらにお得な中古車を借りるプランについても、詳しくご紹介します。

カーリースとは?

カーリースとは?

カーリースは、好きな車を長期間借りられるサービスです。最大の特徴は、ユーザーが自分の乗りたい車を自由に選べること。車はユーザーの希望に合わせてリース会社が用意し、契約年数を決めてユーザーに貸し出します。ユーザーは、月々定額の使用料をリース会社に支払えば、リース車をほぼマイカーと同じように使うことができます。

なお、車の名義としてはリース会社が所有者、使用者は契約者になります。リース車は契約期間が満了したら、リース会社に返却がするのが原則です。

中古車の購入とカーリースではどっちがお得?

では、中古車を購入する場合と、カーリースを利用する場合では、どちらがお得なのでしょうか。それぞれでかかる費用を見比べてみましょう。

中古車を購入する場合にかかる費用

中古車を購入する場合は、次のような費用がかかります。

・購入代金は頭金+ローンが一般的
中古車の購入では、一括払いか、車両価格の2~3割を頭金として支払って残りをローンとして返済していくという方法が一般的です。頭金なしでもローンを組めないことはありませんが、審査に通りにくくなったり、借入額が大きくなる分ローン返済時の金利負担が増したりするデメリットがあります。

・車両代以外にも諸経費がかかる
中古車を購入する際には、車両本体の代金に加えて諸経費が必要です。諸経費とは、自動車税や自動車重量税、自賠責保険料などの法定費用と、販売店に支払う手続きの代行料を合わせたもので、車両代金の1~2割が相場です。ただし、車両登録などの手続きを自分で行う場合は、手続き代行料はかかりません。

・車の維持費も忘れずに
車を持つ上では、維持費も無視できません。一般の乗用車であれば、2年に一度は車検費用として1回5万円~十数万円が必要となります。ほかにも、平時はメンテナンス代、ガソリン代、駐車場代などがかかります。

中古車を購入した場合、車は自分の物なので、誰に気兼ねすることなく自由に使えます。ただし、月々のローンの支払いに加え、頭金と定期的な車検やメンテナンスの費用など、まとまったお金を用意する必要もあります。

カーリースを利用する場合にかかる費用

カーリースを利用する場合にかかる費用

一方、カーリースを利用する場合には、次のような費用がかかります。

・頭金はなし、利用料は月々定額払い
カーリースでは、頭金の支払いがなく、料金は毎月定額の支払いで済みます。この料金には、自動車税や自動車重量税、自賠責保険料などの法定費用と、各種手続きの代行手数料がすでに含まれているので、これらを別途に支払う必要はありません。

・車検代も月々の支払いとまとめることができる
カーリースの利用料には、基本的に車検費用やメンテナンス代は含まれません。しかし、オプションプランをつければ、これらの費用を月々の利用料にまとめることができます。

・車の維持費は購入する場合と同じ
車の維持費としてガソリン代や駐車場代がかかるのは、中古車の購入もカーリースも同じです。しかし、メンテナンス代や車検費用を月々の利用料にまとめておけば、そのときになって大きな出費をしなくて済みます。後は日常的な維持費を負担するだけなので、車にかかる支払いがとてもシンプルになります。

カーリースの特徴は、頭金が不要で、車にかかるほとんどの支出を毎月定額の支払いにまとめられることです。車検やメンテナンスで、その都度まとまったお金を出さなくて済み、家計管理がしやすいメリットがあります。
一方で、車の所有権はリース会社にあり、契約期間が満了しても原則として車はユーザーの物にはなりません。リース車を利用する際も、走行距離制限や改造の禁止など、一定の規制があるのがデメリットです。

中古車リース「おトクにマイカー 定額カルモくん 中古車」の特徴

定額カルモくん中古車

カーリースでは、原則として車はユーザーの物にならず、その使用には一定の制限があります。しかし、これらのデメリットは、リース会社やプランの選び方で解消できます。例えば、中古車リース「おトクにマイカー 定額カルモくん 中古車」には、次のような特徴があります。

<中古車リース「おトクにマイカー 定額カルモくん 中古車」の特徴>
・月々利用料1万円台から利用できる
・車種の選択肢が多く、古い年代の型式などこだわりの車も探せる
・契約から1ヵ月ほどで納車可能
・走行距離制限なし
・メンテナンスプランに加入していれば、契約期間満了時に車をもらうことができる
・メンテナンスプランに加入して「車をもらう」を選べば、車のカスタマイズも可能
・メンテナンスプランへの加入で、車検代やオイル交換代、各種消耗品の交換代などもまとめて月額定額払いにできる

「定額カルモくん 中古車」では、プランにかかわらず、走行距離制限はありません。また、メンテナンスプランに加入し、「車をもらう」プランを選べば、契約期間終了後に車を返却する必要がなくなるので、好きにカスタマイズすることもできます。

新車のリースもできる「定額カルモくん」

新車のリースもできる「定額カルモくん」

「定額カルモくん」には、新車のリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」もあります。こちらは、契約満了時に車を返却するのが原則ですが、オプションプラン「乗り放題オプション」を利用すれば、契約満了時に追加料金ゼロで車をもらうこともできます。

ネットでおトクに新車をリース

<新車リース「おトクにマイカー 定額カルモくん」の特徴>
・月々支払い1万円台から利用できる
・頭金不要、税金や自賠責保険料などの費用も利用料金に含まれる(「定額カルモくん 中古車」と同じ)
・車は全国内メーカーの全車種から選べる
・契約から3ヵ月ほどで納車可能
・月々の平均走行距離制限は1500km(日常生活で使う分には十分な距離)
・メンテナンスプランへの加入で、車検代やオイル交換代、各種消耗品交換代などもまとめて月額定額払いにできる
・月500円の「乗り放題オプション」への加入で、走行距離制限なし、車のカスタマイズも自由、契約満了時に車がもらえる(対象車種限定、契約期間7年以上の場合)

よくある質問

Q1:カーリースってどんなもの?

A:月々決まった利用料を支払うだけで、乗りたい車を長期間借りられるサービスです。

Q2:中古車を買うのと、カーリースで利用するのではどっちがお得?

A:中古車を購入する場合は、頭金や車検代などでまとまったお金が必要になります。カーリースでは、それらの費用のほとんどを月々定額払いにまとめられるので、家計への負担が小さくて済みます。

Q3:「定額カルモくん」の新車リースと中古車リースはどう違うの?

A:頭金不要で利用料が月々定額払いなのは同じです。リース車は契約期間満了時に返却するのが原則ですが、そのまま乗っていた車をもらえるプランもあります。新車リースの場合は「定額カルモくん」で「乗り放題オプション」に加入、中古車リースの場合は「定額カルモくん 中古車」で「メンテナンスプラン」に加入し「車をもらう」を選択すれば、契約満了時にそのまま車をもらえます。

頭金なしで車に乗りたいならカーリース

中古車を購入すると、初期費用や車検費用などでまとまったお金が必要なので、家計への負担がかかります。その点、カーリースなら頭金不要で月々定額制なので、家計管理もシンプルで、負担を減らすことができます。
「定額カルモくん」では、中古車も新車もどちらも扱っているので、予算や利用方法に応じて見比べながら、最適なマイカーを選ぶことができます。

※記事の内容は2020年3月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

タグから記事を探す

pr