ネットでおトク
安心マイカーリース
マンガでわかるカーリース マンガでわかるカーリース
第1話をもっと詳しく

購入時の避けられない
初期費用

クルマをローンなどで購入するときには、初期費用としてまとまった金額を支払う必要がある。車種にもよるが税金や登録費用など諸費用で車両価格の10%前後、200万円なら20万円程度を準備しなくてはならないのだ。


そのため新車に乗るためにまずは購入資金を用意しないと…と考える方が多いのではないだろうか。


新車購入時の
法定費用など一覧

※4月に購入した場合。車種により金額は異なる。
法定費用 ※2018年12月時点
自動車税 軽自動車:10,800円
登録自動車:29,500円~
※グリーン化特例あり
自動車重量税 軽自動車:9,900円
登録自動車:15,000円〜 (※1)
※エコカー減税あり
自動車取得税 車両代の2~3%
※エコカー減税あり
消費税 本体+オプション+手数料=合計の8%
自賠責保険料
(37か月分)
軽自動車:35,610円
登録自動車:36,780円
諸費用
リサイクル
料金
軽自動車:7,000円~
登録自動車:10,000円~
検査登録
代行費用
15,000~30,000円程度
預り法定費用 5,000円程度
納車費用 10,000円程度
※ディーラーに取りに行けば省略可能
車庫証明
代行費用
5,000円~20,000円程度
※自分で手続すれば省略可能
(※1)一般的なコンパクトカーの場合

資金の目途がついたとしても、初期費用や頭金で貯蓄を使い果たしてしまうことには注意が必要だ。
新車が納品されたら、新しいカー用品が欲しくなるし、ちょっとした旅行などにも出かけたくなるだろう。いざという時のためにも手元に現金を残しておきたい。

オートローンの場合:「無理して頭金入れたらスッカラカン・・・」カーリースの場合:「初期費用0円、頭金0円、だから安心」

カーリースの場合は、最初の月からずーっと月額1万円台〜で新車に乗れる!


実際の価格を見てみたいなら、『ネットでおトク、安心カーライフ。 マイカー賃貸カルモ』をチェックしてみよう。


利用者が着実に増えてきてるカーリース、注目の新サービスだ。


もっと詳しく知りたい方へ

カルモでは、従来よりも車をもっと手軽に持てるようになる「カーリース」という商品を社会に広めるため、より詳しい情報を記事にしています。ご興味ある方はぜひご覧ください。