車は買う時期で安くなる!お得に買えるタイミングとは

車は買う時期で安くなる!お得に買えるタイミングとは

車を買うことは、人生で数えるほどしかない大きな買い物です。しかし、車は買う時期によって、安くなることをご存じでしょうか?そこで車をお得に買えるおすすめのタイミングを、新車と中古車に分けて解説します。

新車を買う時期でおすすめなのは?

新車を買う時期でおすすめなのは?

新車価格の値引き幅は、時期によって変わります。新車が安くなる時期は2つあり、ひとつは販売店やディーラーが車を売りたいと考えるタイミング、もうひとつは消費者の財布のひもがゆるむタイミングです。

ただし、新車を買いたいと思っても店舗に出向いても、すぐには購入できないので注意しなければなりません。新車の購入手続きから納車までの期間は、在庫の有無にもよりますが、だいたい3週間~1ヵ月はかかります。そのため、車が必要な時期の直前になって「間に合わない」と慌てないように、余裕をもって1ヵ月半~2ヵ月前には目星をつけておきましょう。

それでは、新車を買う時期でおすすめのタイミングについて、ご紹介します。

決算のタイミング

年度末の決算時期である3月は、年間を通してもっとも新車を安く買えるタイミングです。なぜなら、どの販売店やディーラーも、決算前に1台でも多くの車を売りたいと考えているからです。

購入につなげるべく、店の前にのぼりを立てたり、イベントを開催したりして大幅な値下げを実施している店舗も多くあります。「他店ではもっと安い値段で販売していた」と交渉すれば、値下げに応じてくれることもあります。

また、中間決算の時期である9月も、3月の次に新車を安く買えるおすすめのタイミングです。

ボーナスのタイミング

一般的に会社員がボーナスを支給される7月と12月は、消費者の財布のひもがゆるみ、新車が売れやすいタイミングです。そのため、販売店やディーラー同士で値引き合戦が起こりやすくなります。

ただし、新車を購入するタイミングで、現在利用している車を下取りに出したい方は、12月の購入することに注意してください。年度登録を12月にするか1月にするかで、書類上の登録年が1年変わり、下取り価格に影響する可能性があります。

新車を買う時期を冬のボーナスのタイミングで考えているなら、登録年も検討するようにしましょう。

中古車を買う時期でおすすめなのは?

中古車が安くなる時期も2つあります。中古車の流通量が多いタイミングと、消費者からの需要が下がるタイミングです。

なお、増税などによる駆け込み需要があるときは、中古車自体の価格が上がる傾向にあります。ただし、増税分を差し引きすると、結果的に安く購入できる場合もあります。

では、中古車を買う時期でおすすめのタイミングについて、ご紹介します。

新車が売れた後のタイミング

新車が売れた後のタイミング

新車が多く売れた後には、中古車の流通量が多くなります。例えば、冬のボーナスで新車が売れた後の1月〜3月には、下取りに出された中古車が多く市場に出回り、中古車の価格が下がる傾向にあります。

特に、決算月である3月は、販売店やディーラーが新車同様に中古車を売りたいと考えるタイミングなので、決算商戦が起こり、大幅な値引きが期待できます。

需要が下がるタイミング

オープンカーや4WDなど、車種によっては季節ごとに需要が異なります。オープンカーは夏が過ぎた後、4WDは冬が過ぎた後に需要が下がるため、価格交渉がしやすくなります。

また、増税などによる駆け込み需要が過ぎ去ると、消費者の購買意欲も下がるため、大幅な値引きが期待できます。

自動車税も車を買う時期で変わる

車を購入すると、自動車税を支払う必要があります。自動車税は、車の所有者に毎年4月1日のタイミングで課される税金です。この自動車税は、普通車と軽自動車では支払いのルールが異なります。覚えておくとお得になることもあるため、普通車と軽自動車に分けて、自動車税の支払いルールについて解説しましょう。

普通車の自動車税は月割

普通車の自動車税は、月割りで計算します。例えば、8月に普通車を購入したら、その年度に発生するのは、翌月である9月から翌年の3月までの自動車税です。つまり、月末より月初に買ったほうが、自動車税は少しだけお得になります。

軽自動車の自動車税は年割

軽自動車の自動車税は、年割りでの計算です。例えば、8月に軽自動車を購入したら、翌年の4月から自動車税が発生します。そのため、4月2日に軽自動車を購入すれば、ほぼ1年分の自動車税を節税することが可能です。

買う前に欲しい車の情報を知ろう

車を買う際には、事前に欲しい車の目星をつけて、その車や販売店の情報を調べておきましょう。販売店やディーラーには、さまざまな種類の車がそろっています。それらを片端から検討するのは、時間と労力の無駄というものです。

欲しい車をお得なタイミングで購入するためにも、事前に調べておくべきポイントについて解説します。

車検_コミコミ1万円バナー

販売店のサービス・評判はどうか?

販売店やディーラーとの付き合いは、車を購入して終わりではありません。購入した後も、車の整備や点検を通して長く付き合っていくパートナーです。せっかく車を安く購入できたとしても、購入した店の対応が悪くて点検が甘く、車がすぐに劣化したら、その買い物は失敗に終わります。

そこで、車を購入する前に、値引き額だけでなく、購入後のアフターサービスについても確認しておくべきです。事前にインターネットで検索して口コミ情報を調べたり、実際に店舗へ足を運んで接客を受けたりして、サービスや評判を確認しておきましょう。

欲しい車の評判はどうか?

欲しい車の評判はどうか?

人気が集中している車種は、3ヵ月以上待たなければ手に入らない場合があります。想定していた購入時期とずれてしまうこともあるので、事前に欲しい車の人気度を調査しておきましょう。

また、人気の車種が欲しいのであれば、在庫がある販売店やディーラーをチェックしておくとスムーズに購入できます。買いたい店舗で在庫がなければ、どれくらいで入荷するのかを聞いておくと「決算で安くなるタイミングには間に合いそう」などと、購入の目処がつけられます。

どのようなグレードがあるか?

同じ車種でも、車のグレードによっては価格が大きく異なります。バージョンや装備の内容などを確認し、欲しい車のグレードを把握した上で、相場をチェックしておきましょう。欲しい車種が多く出回っていても、欲しいグレードの車がないこともあります。欲しいグレードの車が販売されているのか、しっかりと調べておくといいでしょう。

車を買う時期に左右されないカーリース

車の値段は、買う時期によって異なります。しかし、もし車を買う時期に迷うようであれば、カーリースを利用するのもひとつの手です。

カーリースは、毎月一定の利用料を支払い、車を借りるサービスなので、買う時期に左右されることはありません。基本的に頭金や初期費用がほとんどかからず、費用を抑えて車に乗ることができます。車の所有者はリース会社となりますが、マイカーのように車を利用できます。好きな新車を自分で選べて、マイカーのように好きなときに使用できます。

カーリースなら「定額カルモくん」がおすすめ!

一本化用定額カルモくん

カーリース会社はさまざまにあり、それぞれ特徴が異なります。その中でも、支出を抑えたいのであれば、「おトクにマイカー 定額カルモくん」がおすすめです。

「定額カルモくん」は、車選びや見積り、審査の申込みまでがオンラインで完結します。実店舗を構えていないので、人件費や固定費を抑えている分、リース価格が低く設定されています。

また、選べる契約期間は最短1年から最長11年まで、1年単位で設定できます。契約期間は長いほど、月々の定額料金も下がるため、支出を抑えたい場合は長く借りたほうがいいでしょう。

さらに、月々の利用料にメンテナンス費用を含ませることのできるメンテナンスプランや、走行距離制限がなくなり、契約満了時にそのまま車をもらうこともできる「乗り放題オプション」など、オプションプランも充実しています。

一本化用キャンペーンバナー

車は買う時期を賢く見極めよう!

車は買う時期によって、価格が大きく変わるということをご説明しました。決算やボーナスのタイミング、あるいは目星をつけている車が安くなるタイミングを見極めて、お得に購入しましょう。

また、車を買う時期に迷ってしまうようなら、費用を抑えられるカーリースを検討してみるのもおすすめです。あなたのライフスタイルに合った車を選択して、充実したカーライフを過ごしてくださいね。

よくある質問

Q1:新車を買う時期のおすすめは?

A:年度末の決算時期である3月や、中間決算の時期である9月は、年間を通してもっとも新車を安く買えるタイミングです。販売店やディーラーは決算前に1台でも多くの車を売りたいと考えるためです。また、ボーナスが支給される7月と12月も、新車が売れやすいタイミングのため、値引き合戦が起こりやすく、チャンスです。

Q2:中古車を買う時期のおすすめは?

A:新車が多く売れた後には、下取りに出された中古車が多く市場に出回る時期がやってくるので、価格の下がるこのタイミングがおすすめです。また、オープンカーは夏が過ぎた後、4WDは冬が過ぎた後に需要が下がるため、価格交渉がしやすく、お得に買うことができるかもしれません。

Q3:車を買う際のポイントは?

A:車を買う際には、欲しい車の目星をつけて、その車や販売店の情報をよく知ることが重要です。欲しい車の評判はどうか?どのようなグレードがあるのか?販売店のサービス・評判はどうか?車の購入は、人生で数えるほどしかない大きな買い物です。後悔しないためにも、事前にしっかりと調べておくといいでしょう。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

車検_コミコミ1万円バナー

一本化用キャンペーンバナー

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

pr