ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

ネットで車を買うときの流れと注意点

ネットで車を買うときの流れと注意点

さまざまな物がネット通販で買える今、高額商品をネットで買う人も少なくありません。しかし、中古車を買うときは、ネット上ですべての手続きを済ませると、納車後に後悔するおそれがあります。ここでは、ネットで中古車を買うときの流れと注意点についてご紹介します。

N-BOX

ネットで車を買うときの流れ

まずは、ネットで中古車を買うときの流れを見ていきましょう。

1 中古車取扱店に連絡する

中古車取扱店のホームページから車を探します。購入したい車が見つかったら、店舗に連絡して、取り寄せが可能か確認します。

2 店舗を訪問して現物を確認

ホームページに掲載されている情報だけでは不十分ですので、実際に中古車取扱店を訪問して、車の現物を確認することをおすすめします。店舗に現物を見に行った際は、傷やへこみの状態をチェックします。
店舗が県外など遠い場所にあり、実際に足を運ぶことが難しい場合は、購入を希望する車の写真や動画を送ってもらえるよう相談してみましょう。また、傷がついているかどうかなど、車の状態をあわせて問い合わせます。車の状態が悪い場合や、担当者の回答が曖昧な場合は、事故車の可能性があるため避けたほうがいいでしょう。

3 整備・保証・総額の確認

購入を決める前に、整備はどこまで行ってもらえるか、保証が付いているかなどを確認します。整備の精度は店舗によって大きく異なり、目視でチェックするだけの場合もあります。どこまで対応してもらえるか、担当者にしっかり確認しておきましょう。
また、納車後すぐにトラブルが発生した際に、何も保証がなければ、修理費など大きな負担がかかってしまいます。できる限り手厚い保証を付けてくれる店舗を選ぶことをおすすめします。
遠方から車を取り寄せる場合は、納車費用や輸送費も発生します。車両本体価格だけでなく、輸送費なども含めた総額を担当者に確認しておきましょう。

4 必要書類や契約書の送付と支払い手続き

契約書や注文書などの必要書類は、中古車取扱店から郵送してもらうことができます。契約に関する重要な事項が記載された書類には、必ず目を通すようにしましょう。また、注文書は契約書よりも早く送付しなければならない場合があるため、返送期間を必ずチェックしておきます。
店舗によっては、手付金を支払ってから本契約となるケースがあるため、書類で手付金の有無もチェックしておきましょう。本契約が完了したら、車庫証明書類や印鑑証明書類を送付し、手付金を差し引いた金額を支払います。

5 中古車取扱店での納車・輸送手続き

契約手続き完了後、基本的に1~2週間で納車されます。納車場所と店舗の距離が遠い場合は、納車費用や輸送費が必要になるため注意が必要です。店舗へ足を運び、自分で運転して帰る場合は、納車費や輸送費はかかりません。

ネットで車を買うときの注意点

ネットで車を買う

ネットで中古車を購入する場合、事故車など問題のある車にあたってしまう可能性があります。納車後のトラブルを防ぐためにも、次に挙げるポイントに注意して、購入手続きを進めましょう。

車の状態について曖昧な回答をする業者は避ける

車の状態について担当者が詳しく回答できなかったり、曖昧な回答ではぐらかそうとしたりする中古車取扱店は避けるべきです。このような場合、傷が多い車や事故車を購入させられてしまう可能性があります。
信頼できる中古車取扱店であれば、傷など車の状態を丁寧に説明してくれます。中古車に傷が付いていること自体は普通のことですので、ネガティブな部分も包み隠さずに教えてくれる店舗を選びましょう。

レスポンスの早さと内容をチェック

メールや電話で問い合わせた際のレスポンスの早さと内容についても、しっかりチェックしておきましょう。よほど調査に時間がかかる問い合わせ以外は、基本的に翌日から数日以内に返信があるはずです。
また、レスポンスの内容に関しても、質問に対して的確な回答でない場合は信頼性に欠けます。気持ち良くコミュニケーションを取れる担当者や店舗を選ぶことをおすすめします。

現物をチェックする

中古車取扱店のホームページに車の写真が掲載されていますが、傷やへこみなどの状態がすべて写されているケースは少ないもの。本来の状態より、良く見える写真が使われている場合もあります。実際に納車されたときに「想像以上に傷やへこみが多かった」ということにならないよう、可能な限り店舗に足を運び、現物をチェックしておくべきです。

「保証なし」では修理費が自己負担に

「保証なし」で契約をした場合、納車後すぐにトラブルが発生しても、修理代を自己負担しなければなりません。保証なしの契約しか取り交わせない店舗は避けるべきです。ネットで安全に車を購入したい場合は、保証内容が手厚い店舗を選ぶようにしましょう。

おトクにマイカー 「定額カルモくん」はネットで完結・安心のカーリ—ス

カルモくん_new

車購入の手続きをネットで完結させたいという方の中には、仕事で忙しく、時間がないという方も少なくないでしょう。そのような方におすすめなのが、おトクにマイカー 「定額カルモくん」です。
定額カルモくんでは、国産メーカーの新車を多数取り扱っており、月額10,000円台からの定額料金で車に乗ることができます。メンテナンスプランに加入すれば、車検費用やオイル交換費用、各種消耗品の交換費用まで、すべて定額料金の範囲内で対応することができます。

手続きは簡単で、ホームページから車種を選び、月額料金をシミュレーションして、問題がなければ会員登録をして審査を申し込みます。審査に通れば、ネット上で契約手続きを行い、締結後はディーラーから自宅に納車されます。
新車は、中古車に比べてトラブルが発生する可能性が低く、最新の性能を試すことができる点も魅力です。車の購入を検討されている方は、カーリースも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ネットでの中古車購入は事前の下調べが重要

ネットでも車を購入できる時代ですが、納車後に後悔しないよう、下調べを入念に行う必要があります。中古車の場合、ネット上ではチェックしきれない傷やトラブルが潜んでいる可能性があるため、店舗に現物を見に行ったり、担当者に詳細を問い合わせたりするようにしましょう。
おトクにマイカー 「定額カルモくん」なら、ネットだけで新車のリース契約を行うことができます。メールでの問い合わせや相談も受け付けていますので、気になることがあればお気軽にご連絡ください。

よくある質問

Q1:失敗しないネットでの車の買い方は?

A:直接見ることが難しい場合には、詳細な状態がわかる動画や写真を送ってもらうなどで相談することも大切です。また、保証なしの契約しか取り交わせない店舗は避け、保証内容が手厚い店舗を選ぶようにすると安心です。

Q2:ネットで車を購入する際に注意すべきポイントは?

A:信頼できる業者はネガティブな部分もきちんと教えてくれるので、車の状態についてあいまいな返答をする業者は避けましょう。また、問い合わせに対するレスポンスの早さや的確な回答であるかどうかなども信頼できる業者を見分けるポイントとなります。

Q3:ネットで完結できて安心な車の利用方法はあるの?

A:忙しくて車を購入する時間が確保できない方には、オンラインで審査申し込みができるおトクにマイカー 定額カルモくんがおすすめです。郵送で契約手続きを行い、自宅まで納車してくれるため、来店する手間もかかりません。

※記事の内容は2019年9月時点の情報で執筆しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
読了後バナー