那覇で使えるカーリースはこれ!おすすめのリース業者を徹底調査

那覇で使えるカーリースはこれ!おすすめのリース業者を徹底調査

購入よりも手軽に車に乗れる方法として近年人気を集めているカーリース。多くのカーリース業者がサービスを提供しており、それぞれが独自のプランを展開しています。
それだけに、カーリースのしくみや各社の特徴をしっかり理解しておくことが、上手なカーリース選びのポイントになります。
そこで、那覇市で利用できるカーリース業者とその特徴について、那覇市の車事情と併せてご紹介します。

那覇_新車に月々1万円

【車販・整備工場の経営者様】定額カルモくん加盟店募集はこちら

カーリース会社の上手な選び方

カーリースは月々定額で新車に乗れるサービスです。ただ、カーリース会社によって特徴が異なるため、自身の求めるサービスがそろっているところを選ぶのが、上手なカーリース会社選びのポイントになります。
比較の際は次の点に着目しましょう。

●取り扱い車種の数
●月額料金に含まれる項目
●月額料金以外にかかる費用
●オプションプランの内容
●残価精算の有無

カーリースとは?
詳しく知りたい方はこちら

那覇市で利用できるカーリースは?

カーリースは地元に密着したカーリース業者のほか、全国展開で提供しているサービスもあります。
ここでは、那覇市で利用できるカーリースをご紹介します。

1)おトクにマイカー 定額カルモくん

おトクにマイカー 定額カルモくん

「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、国産全車種、全グレードの中から選んだ新車を、自宅や指定場所まで納車してもらえる全国展開のカーリースです。

日本一の安さ*が魅力で、話題の車種の新車にも月額10,000円台から乗ることができます

さらに、メンテナンスプランをつければ、車検基本料や一部消耗品の交換費用も定額になるほか、メーカーの延長保証が契約満了まで受けられたり、返却時の原状回復費用が補償されたりと、定額カルモくんならではの充実したサービスも利用できます。

返却時も残価精算がない契約方式に加え、7年契約以上なら走行距離制限もなし。また、契約満了時にそのまま車をもらえる月額500円の「もらえるオプション」もつけられるので、より安心してカーライフを楽しめます。

定額カルモくんについて詳しくはこちら
【車販・整備工場の経営者様】定額カルモくん加盟店募集はこちら

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

2)株式会社那覇部品

株式会社那覇部品は、まだ現在ほど個人向けのカーリースが一般的ではなかった2008年からいち早く時代を先読みしてマイカーリースの販売を開始しました。
現在では浦添市や那覇市などを対象に、7年契約の「のりかえセブン」と9年契約の「のりかえナイン」の2種類のマイカーリースプランを用意しており、いずれのプランでも契約満了の2年前から自由に乗換えが可能なことに加え、契約満了時には車を自分のものにすることができるのが特徴です。
結局リースは車を所有するわけではない、ということが気になってカーリースの利用をためらっている方には最適なのではないでしょうか。
また、オプションの新車安心保証をプラスすると、メーカー保証が終了した後に故障しても無料で修理が受けられるので安心です。さらに新車安心保証には走行距離無制限になるメリットもあるので、カーリースのデメリットでもある走行距離制限が気になる方にはうれしいオプションだといえるでしょう。

3)株式会社松川オート

株式会社松川オートでは、那覇市や浦添市を対象に、お手頃な月々のリース料金のみで新車に乗ることができるマイカーリースプラン「スーパー乗るだけセットシンプル7」を取り扱っています。
「スーパー乗るだけセットシンプル7」では、月々8,800円から人気のスズキ「ハスラー」やダイハツ「ミラ イース」などが利用できるほか、使い勝手の良いスライドドアを装備したダイハツ「タント」やスズキ「スペーシア」にも月々11,000円からのお手頃価格で乗ることができます。
税金や登録諸費用、自賠責保険料、車検費用、法定点検、エンジオイルの交換費用などが全部月々のリース料金に含まれているので、車検時や納税時期の出費がなくなり家計管理が楽になるでしょう。
フルメンテナンスに延長保証、24時間365日対応してくれるレッカーサービスも含まれたメンテナンスプランもオプションで用意されているため、車に関するほとんどの出費をリース料金にまとめることも可能です。
また車検やメンテナンスの時期が来たら教えてくれるので、うっかり車検切れやメンテナンス漏れの心配も不要。車の管理に自信がない方でも安心して利用できるのではないでしょうか。

今、那覇市で定額カルモくんが選ばれるワケ

ご紹介した3社の中でも、特に多くの方に選ばれているのが「おトクにマイカー 定額カルモくん」です。
定額カルモくんが選ばれるのには、次のような理由があります。

●日本一安い*
●カーリースなのに走行距離制限がなくなる
●カーリースなのに車がもらえる
●契約満了まで保証がつけられる
●中古車も取り扱っている

専門家が選ぶカーリース3冠
専門家が選ぶカーリースの「コストパフォーマンスが高いカーリース*¹」「納得価格のカーリース*²」「サポートが充実しているカーリース*³」でも、1位*⁴に選ばれています。

そんな定額カルモくんは、車の新しい利用方法として利用者が急増しています。
契約者であるYさんの声を聞いてみましょう。

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)
*⁴ 2021年2月12日~2月15日に、株式会社ショッパーズアイが行った当社を含む「カーリース」の10サイトを対象としたインターネットイメージ調査。*¹*²週1回以上運転するファイナンシャルプランナー176s、*³カーディーラー勤務者297s

「やっぱり安いし、アフターケアと保証で安心感もあります!」

利用者Yさん

Yさん(40代)静岡県在住|定額カルモくんでミライ―スを11年契約

月々10,000円台で新車に乗れるなんて、そんなおいしい話はないと思っていたんですけど、頭金とか維持費みたいなまとまった出費がないところに興味をもって、たまたまCMで見かけた定額カルモくんに申し込んだんです。

実際に利用してみて、やっぱり安い!しかも、メンテナンスプランに入ったことで、いろいろと保証される安心感もあります。通勤で毎日40kmほど乗っていますが、乗り心地もいいし、アフターケアもしっかりしてくれるし、すべての面で満足しています!

ミライース_クイック2

那覇市の車事情と駐車場の料金相場

那覇市は沖縄県の中では1世帯あたりの乗用車の保有台数は少ない傾向にある

沖縄県は全国47都道府県の中で唯一JRが乗り入れていない県であり、2003年に開通した沖縄都市モノレール線「ゆいレール」以外の鉄道路線が存在していないことでよく知られています。沖縄県民の移動手段はマイカーやタクシーが主流であり、観光にもレンタカーが欠かせないことは有名でしょう。

2019年の一般財団法人自動車検査登録情報協会の集計によると、1世帯あたりの乗用車の保有台数の全国平均は1.052台ですが、沖縄県では1.304台となっており全国平均を上回っています。これに対し那覇市では0.959台であり、沖縄県の平均どころか全国平均をも下回る数値となっています。

これは沖縄最大の都市である那覇市にはゆいレールがあることや路線バスが充実していることが関係していると考えられます。しかし、2020年3月に那覇市が策定した「那覇市地域公共交通網形成計画」によると、市民が利用する移動手段の中で最も多いのはマイカーであることがわかっています。また那覇市では自分で運転免許を持っており、自分で運転する人の割合は78.8%にも及んでいることからも、生活に車が根付いている様子がうかがえます。

那覇市の月極駐車場の料金相場は?

24時間365日好きなときにマイカー感覚で車が使用できるカーリースでは、駐車場を契約者が用意しなければならず、契約時にも車庫証明が原則として必要です。
そのため、自宅に駐車場が用意できない場合には駐車料金が維持費に加算されることになります。

那覇市の月極駐車場の平均賃料は、7,282円です。沖縄県全体の料金相場が5,658円、沖縄市では5,631円、糸満市では3,908円、名護市では4,525円となっているので、那覇市は沖縄県の中では高額な料金相場にあるといえるでしょう。(参照:駐マップ

よくある質問

Q1:那覇でもカーリースは使えるの?

A:もちろん利用できます。地域密着型のカーリース業者を選ぶのもひとつの方法ですが、全国展開しているカーリース業者であれば、サービスやフォローも充実しているので、安心して利用できるでしょう。

Q2:那覇で使えるおすすめのカーリースは?

A:「株式会社那覇部品」や「株式会社松川オート」のほか、オンラインで申込みが可能な「おトクにマイカー 定額カルモくん」などの全国展開しているカーリースもいいでしょう。

Q3:遠方からの契約で気を付けるべきことは?

A:トラブルが起きたときにきちんと相談できるカーリース業者を選ぶことが大切です。どのようなサポートやアフターサービスを用意しているか事前に確認しておきましょう。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー