【燃費・走り】スズキ「スイフト」の燃費は良いの?実際の乗り心地や走行性能を徹底解説!

  • Facebook シェアFacebook シェア
  • TwitterTwitter
  • hatenahatena
  • LINE

車を購入する際に念頭に置いておきたいのが、購入価格だけでなくその維持費です。長い距離を走りたい人はもちろん、毎日の通勤などで使いたい場合でも、燃費は考慮すべき重要なポイントとなります。
そこで、スズキ「スイフト」のカタログ燃費と実燃費を比較しながら、乗り心地や走りなどをチェックしてみました。

スズキ「スイフト」ってどんな車?

2000年2月に初代が登場したスイフトは、2017年9月に4代目が発売されました。2017年には、スポーツやハイブリッドなどの幅広いバリエーションやデザイン性、高い走行性能が評価され、NPO法人 日本自動車研究者ジャーナリスト会議(RJC)による「2018年次 RJC カー オブ ザ イヤー」を受賞しました。
また、カルモマガジンの座談会では、日本カー・オブ・ザ・イヤーの選考委員でもある評論家の高山正寛さんがスイフトハイブリッドについて「車両本体価格200万円以下にも関わらず、燃費性能、安全性能は申し分ない」と太鼓判を押すほど。

初代からマニュアル車も継続して発売されており、リーズナブルなコンパクトカーでありながらも「走り」を楽しめる車として、スズキ「スイフト」は初心者から車好きにまで幅広く支持されています。

カタログ燃費と実燃費を比較!

まずは、スイフトの魅力のひとつである「燃費」についてみていきましょう。
燃費には、決められた一定の条件で走行した際に、ガソリン1リットル当たり何km走るか計測した数値を「カタログ燃費」と、実際にさまざまな条件下で走行したときの燃費を「実燃費」があります。
ライトやエアコンなどを使用せずに障害物のないまっすぐな道を走る「カタログ燃費」と、使用環境や運転方法が影響する「実燃費」では約3割の差が生じるといわれています。
ここでは、スズキ「スイフト」の燃費について、4タイプのガソリン車、スイフトスポーツ、電気走行も可能な2種類のハイブリッドについてみていきましょう。

まずはカタログ燃費をチェック!

まずは、カタログ燃費からみていきましょう。なお、「スイフト」のカタログ燃費は、すべて実際の走行に近い「JC08モード」で測定されています。

  • ガソリン車
    XG、XL、RS:22.6km〜24.0km/L
    RSt:20.0km/L
  • スイフトスポーツ
    6MT:16.4 km/L
    6AT:16.2 km/L
  • ハイブリッド車
    ①フルハイブリッド
    HYBRID SL、HYBLID SG:32.0km/L
    ②マイルドハイブリッド
    HYBRID RS、HYBLID MLは27.4km/L

実燃費ではどのくらいの違いがあるのか!?

次に、実燃費についてみていきましょう。ただし、実燃費は使用環境や走行方法によって異なるので、以下の限りではありません。(2019年4月「e燃費」の情報)

  • ガソリン車
    XG、XL、RS:19.41km/L~19.45km/L
    RSt:14.92km/L
  • スイフトスポーツ
    12.88km〜15.44km/L
  • ハイブリッド車
    ①フルハイブリッド
    HYBRID SL、HYBLID SGは20.48km/L
    ②マイルドハイブリッド
    HYBRID RS、HYBLID MLは16.46km/L

スズキ「スイフト」の乗り心地は?

軽快・快速を意味するスイフト(Swift)は、意味通り軽快な走りもポイント。安定した走行が求められる高速道路などでも落ち着いた走行が評価されているため、街中でもストレスなく運転が可能です。
年間200台以上の新型車に乗るという評論家の萩原文博さんがカルモマガジンの座談会の中で「軽量で高剛性のプラットフォームの効果で車の基本性能である、走る・曲がる・止まるが国産コンパクトカーの中ではトップレベル」と述べたように、乗り心地や走りやすさを重視する人におすすめの車だといえます。

国産車離れした走れるコンパクトカー「スイフト」

カルモマガジンの座談会で、編集長の馬弓良輔が「国産コンパクトカーもここまで来たか!と軽快なフットワークに驚いた」と話したように、国産車離れした走りはスイフトの一番の魅力と言っても過言ではないでしょう。みなさんも走る喜びを、スイフトとともに感じてみてはいかがですか?

(この記事は2019年4月の情報で制作されたものです)

カルモマガジン編集部

この記事の執筆者

カルモマガジン編集部

マイカーリースのカルモが制作する車選びとカーライフを応援するWebマガジン「カルモマガジン」。国産新車に関するレビューやグレード比較情報、知ってるとおトクなマル秘情報を中心に、クルマ選びのプロが執筆する情報を更新していきます。

「【燃費・走り】スズキ「スイフト」の燃費は良いの?実際の乗り心...」をシェアしよう!

  • Facebook シェアFacebook シェア
  • TwitterTwitter
  • hatenahatena
  • LINE

新着記事

【海外試乗記】「マツダCX-30」ジャストサイズのSUVは、噛めば噛むほど「うまみ」が出てくる(岡崎五朗レポート)【海外試乗記】「マツダCX-30」ジャストサイズのSUVは、噛めば噛むほど「うまみ」が出てくる(岡崎五朗レポート)

【海外試乗記】「マツダCX-30」ジャストサイズのSUVは、噛めば噛むほど「うまみ」が出てくる(岡崎五朗レポート)

【ニューモデル速報】「マツダ2」デミオから名称変更、安全装備も充実【ニューモデル速報】「マツダ2」デミオから名称変更、安全装備も充実

【ニューモデル速報】「マツダ2」デミオから名称変更、安全装備も充実

【試乗記】「マツダ3」イチオシはSKYACTIV-X、デザインも走りも欧州の一流どころと互角だ(岡崎五朗レポート)【試乗記】「マツダ3」イチオシはSKYACTIV-X、デザインも走りも欧州の一流どころと互角だ(岡崎五朗レポート)

【試乗記】「マツダ3」イチオシはSKYACTIV-X、デザインも走りも欧州の一流どころと互角だ(岡崎五朗レポート)

【ニューモデル速報】「マツダ6」アテンザから名称変更、新エンジンも搭載【ニューモデル速報】「マツダ6」アテンザから名称変更、新エンジンも搭載

【ニューモデル速報】「マツダ6」アテンザから名称変更、新エンジンも搭載

【徹底レビュー】「スズキソリオ」いまだ人気上昇中のコンパクトワゴン、その使い勝手から燃費まで【徹底レビュー】「スズキソリオ」いまだ人気上昇中のコンパクトワゴン、その使い勝手から燃費まで

【徹底レビュー】「スズキソリオ」いまだ人気上昇中のコンパクトワゴン、その使い勝手から燃費まで

【ニューモデル速報】「日産スカイライン」大幅マイナーチェンジで新プロパイロット搭載【ニューモデル速報】「日産スカイライン」大幅マイナーチェンジで新プロパイロット搭載

【ニューモデル速報】「日産スカイライン」大幅マイナーチェンジで新プロパイロット搭載

【徹底レビュー】「トヨタエスティマ」根強い人気を誇るスタイリッシュミニバン、その使い勝手から安全性能まで【徹底レビュー】「トヨタエスティマ」根強い人気を誇るスタイリッシュミニバン、その使い勝手から安全性能まで

【徹底レビュー】「トヨタエスティマ」根強い人気を誇るスタイリッシュミニバン、その使い勝手から安全性能まで

【燃費・走り】カローラスポーツの燃費はどのくらい?実燃費を徹底調査!【燃費・走り】カローラスポーツの燃費はどのくらい?実燃費を徹底調査!

【燃費・走り】カローラスポーツの燃費はどのくらい?実燃費を徹底調査!

【グレード情報】カローラスポーツのグレードをリサーチ!【グレード情報】カローラスポーツのグレードをリサーチ!

【グレード情報】カローラスポーツのグレードをリサーチ!

【内装・使い勝手】カローラスポーツの内装ってどんな感じ?居心地やインテリアを深掘り!【内装・使い勝手】カローラスポーツの内装ってどんな感じ?居心地やインテリアを深掘り!

【内装・使い勝手】カローラスポーツの内装ってどんな感じ?居心地やインテリアを深掘り!

もっと見る

PAGETOP