【独自調査】サブスクについての意識調査 車は所有よりも利用がいいとする人が398人

【独自調査】サブスクについての意識調査 車は所有よりも利用がいいとする人が398人

幅広い分野でサービスが展開され、新規参入も相次いでいるサブスクリプションですが、インターネットを通じて簡単に入退会できるサービスは手軽に始められる一方、解約もしやすいため顧客離れもおきやすく、競争の激化を生んでいると言われています。
消費者の意識が所有から利用へ変わってきたと言われてしばらく経ちますが、実際に皆さんはどんなサービスをサブスク(利用)で良いとし、どんな商品は所有したいと考えているのでしょうか。

所有の良さも利用の良さも併せ持つのがカーリース

「マイカーの概念を変え、だれもが自由に移動を楽しむ社会を作る」という事業ミッションを持つカーリースの定額カルモくんでは、全国の男女2,207人を対象に、所有と利用についての考え方や実際にどんなサービスを利用しているのかなどについてインターネット調査を行いました。

調査概要

  • 調査対象:全国の男女2,207人
  • 調査期間:2020年9月25日~10月7日
  • 調査内容:Q1. 所有ではなく利用がいい(買うよりもサブスクがいい)というものは何ですか?(複数回答)
    Q2. 車については、なぜ利用がいいと思いますか?
    Q3. 利用ではなく所有がいい(サブスクよりも買うがいい)というものは何ですか?(複数回答)
    Q4. 車については、なぜ所有がいいと思いますか?

Q1. 所有ではなく利用がいいというものは何ですか?

Q1. 所有ではなく利用がいいというものは何ですか?

  • 「動画配信」:710人 32%
  • 「音楽配信」:582人 26%
  • 「電子書籍」:426人 19%
  • 「車」:398人 18%
  • 「ゲーム」:317人 14%
  • 「英会話」:240人 11%
  • 「飲食店」:204人 9%
  • 「バッグ・アクセサリー」:168人 8%
  • 「家具・雑貨」158人 7%
  • 「洋服」144人 7%
  • 「食品」122人 6%
  • 「美容・コスメ」107人 5%

全国の男女2,207人に対して、12種類のサブスクサービスについて、所有ではなく利用がいい(買うよりもサブスクがいい)というものは何かと聞いたところ、「動画配信」「音楽配信」「電子書籍」と、モノではなく情報を利用するサービスが続き、そのあとに実際にモノを利用する「車」となりました。その後に「ゲーム」「英会話」と情報を受取るサービスよりも「車」が多い結果となったのは、「車のサブスク」サービスのメリットが広く知れ渡っていることにあると考えます。

Q2. なぜ利用がいいと思いますか?

Q2. なぜ利用がいいと思いますか?

  • 「維持費を抑えられるから」:55.6%
  • 「使用頻度が少ないから」:18.1%
  • 「いろんな車種を試せるから」:7.3%
  • 「メンテナンスや処分が必要ないから」:5.0%
  • 「便利に利用できるから」:3.8%
  • 「その他」:10.2%

Q1.で所有より利用が良いのは「車」と答えた方々に、なぜ利用がいいと思うかを聞いたところ、「経済的」「月々の支出が一定額」など「維持費を抑えられるから」という理由を挙げる方が55.6%になりました。
「使用頻度が少ないから」の18.1%には、「あまり使わず、購入するほどの必要はない」「常に必要としているわけではない」などの回答、「いろんな車種を試せるから」の7.3%には、「乗り換えがしやすい」「毎回最新型に乗れる」などの回答がありました。
また、「その他」には、「高齢者なので、計画的に車を使いたい」「購入する資金がない」「所有にはお金がかかる」などの回答がありました。

Q3. 利用ではなく所有がいいというものは何ですか?

Q3. 利用ではなく所有がいいというものは何ですか?

  • 「洋服」:1081人 49%
  • 「家具・雑貨」:1057人 48%
  • 「食品」:1029人 47%
  • 「車」:974人 44%
  • 「バッグ・アクセサリー」:804人 36%
  • 「美容・コスメ」:647人 29%
  • 「ゲーム」:305人 14%
  • 「飲食店」252人 11%
  • 「電子書籍」211人 10%
  • 「音楽配信」207人 9%
  • 「動画配信」137人 6%
  • 「英会話」77人 1.1%

Q1.の調査対象と同じ全国の男女2,207人に対して、12種類のサブスクサービスについて、利用ではなく所有がいい(サブスクよりも買うがいい)というものは何かと聞いたところ、「洋服」「家具・雑貨」「食品」とモノを扱う商品については約50%の方は所有がいいとし、反対に情報を扱う「英会話」「動画配信」「音楽配信」については所有がいいとするのは10%未満にとどまり、所有ではなくてもいいとする方がほとんどという結果になりました。
Q1.でも全体の4番目に利用がいいとされていた「車」は所有でも4番目に所有がいいという結果になりました。

Q4. 車については、なぜ所有がいいと思いますか?

Q4. 車については、なぜ所有がいいと思いますか?

  • 「自分都合で使うことができるから」:42%
  • 「人と共有したくないから」:19%
  • 「自分のものにしたいから」:12%
  • 「気を遣わずに使えるから」:11%
  • 「トータルでは安くすむから」:5%
  • 「面倒がないから」:4%
  • 「その他」:7%

Q3.で利用より所有が良いのは「車」と答えた方々に、なぜ所有がいいと思うかを聞いたところ、「いつでも好きな時に使える」「荷物を車内に置きっぱなしにできる」など「自分都合で使うことができるから」という理由を挙げた方が42%になりました。
「人と共有したくないから」の19%には、「車に人の癖がつくのが嫌」「衛生的に気になる」などの回答、「自分のものにしたいから」の12%には、「所有欲が満たされる」「車はステータスシンボル」「愛着を持って大切に使いたい」などの回答がありました。
さらに、「気を遣わずに使えるから」の11%には、「壊したときのことを考えずにすむ」「管理に気を遣わなくてよい」などの回答がありました。
また、「その他」には、「コレクションが好き」「乗りたい車がサブスクにはない」などの回答がありました。

今回の調査により、サブスクは世にあふれていますが、利用者は所有が良いものと利用が良いものにわけて考え、うまく利用していることがわかりました。所有の良さも、利用の良さもそれぞれですが、車に限って考えてみると、カーリースは、「維持費を抑えられる」「いろんな車種を試せる」「メンテナンスや処分が必要ない」という利用の良さと、「自分都合で使える」「自分のものにしたいから」という所有の良さの両方を兼ね備えたサービスであると言えます。今後、カーリースの便益をしっかりとお知らせしていくことでカーリース利用者がさらに増えていくことと思います。

※記事の内容は2020年10月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

pr