【独自調査】カーナビの代わりに使われているナビアプリ第1位はGoogleマップ

【独自調査】カーナビの代わりに使われているナビアプリ第1位はGoogleマップ

この記事は、 3 分で読めます。

今や車の運転に欠かせないとされてきたカーナビ。しかし、一方で車を所有する際にカーナビをつけない方も一定数います。「定額カルモくん」のリース契約では、カーナビをつけないケースは13.6%(年齢では20代が最も多い18%、性別に差はなし)。
その方々にサポートスタッフがカーナビをつけない理由を聞いたところ、「携帯のナビアプリを使うからいらない」「ナビを使わないからいらない(近所しか乗らない)」「自分でカーナビつける」という理由がありました。

何のアプリをなぜ使うのか

そこで、カーナビの代わりにナビアプリを使用している全国の男女424名に対し、どんなアプリを使用しているのか、また、なぜそのアプリを選んだのかを調査しました。

Q1. 最も使っている携帯のナビアプリをお答え下さい。

Q1. 最も使っている携帯のナビアプリをお答え下さい。

1位 Googleマップ 65%
2位 Yahooカーナビ 14%
3位 Yahooマップ  8%
4位 NAVITIME 6%

カーナビの代わりにナビアプリを使用している全国の男女424名のうち半数以上がGoogleマップを使用しているという結果になりました。また、その他のアプリとしては、「ポータブルスマイリングロード」「Waze」「au助手席ナビ」などが挙がっていました。

Q2. Q1で最も使っていると答えたナビアプリを選んだ理由は何ですか。

Q2. Q1で最も使っていると答えたナビアプリを選んだ理由は何ですか。

1位 「見やすい・使いやすい・わかりやすい」 41%
2位 「ルートが正確」 14%
3位 「使い慣れている」 13%
4位 「それ以外知らない」 10%
5位 「最新情報が載っている」 6%
6位 「最短ルートを教えてくれる」 5%
7位 「道路状況がわかる」 2%
8位 「他のアプリと連動している」 1%

ナビアプリを選んだ理由としては、41%が「見やすい・使いやすい・わかりやすい」と回答し、ルートの正確性よりも使い勝手の良さが多い結果となりました。
また、「使い慣れている」「それ以外知らない」という回答からもわかるように、一度使用し始めたナビアプリは継続的に使用し、他のナビアプリに接触する機会も少ないようです。
ちなみに、その他の理由に含まれる少数派意見の中には「ポイントがたまり、プレゼントに応募できる」「無料で使えるから」「起動速度が速い」などが挙がっていました。

定額カルモくんではカーリースの契約の際、カーナビを「付ける」「付けない」ということから希望に合わせて選択することができます。しかし、カーナビをはじめとする車のオプションは、種類も多く選択に迷うことが多いという声も聞かれます。定額カルモくんでは、専任のスタッフが車選びからプラン決定まですべてをサポートしていますので、車の買い替えや初めてのカーライフでも安心して利用していただけます。

※記事の内容は2020年6月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

タグから記事を探す

pr