車は買うべきか?コストをかけずに車を利用する方法を紹介

車は買うべきか?コストをかけずに車を利用する方法を紹介
カルモくんなら新車が

車を買うべきか迷っている場合、車は必要でも「購入」という方法が自分に合っているのかわからないという方も多いのではないでしょうか。また、レンタカーやカーリースなどのサービスの存在は知っていても、購入と比べてどちらがコストを抑えられるのかは明確にわかりにくいものです。そこで、車を買うべきか悩んでいる方に、どのような方法であればコストを抑えられるのか、自分に合った車の乗り方を見つける方法などについてご紹介します。

車を買うべきか迷ったら確認したい3つのポイント

車を買うべきか迷ったら確認したい3つのポイント

車を買うべきか迷ってしまうときは、まず、自分には本当に車が必要なのかどうかを判断することが重要です。車の必要性を改めて実感できれば、相応のコストをかける価値があることにも気付けるでしょう。
まずは、自分にとってどのくらい必要なのかを再確認するためにも、以下の3つのポイントについて詳しく考えてみましょう。

1. 車に乗る頻度はどれくらいか

車の利用頻度が少ない場合には、購入するよりもカーリースやレンタカーを利用した方がお得に車に乗れる可能性があるため、まずは、車に乗る頻度がどの程度なのかを確認しておきましょう。車の必要性を感じる場面には以下のようなものがありますが、週にどれくらい利用するのかを改めて考えてみましょう。

  • 通勤や仕事で車を使いたい
  • 生活必需品の買い物に車を使いたい
  • 学校や習い事など、家族の送迎に車を使いたい
  • 自分が通院している、また通院している家族がいる
  • 今後、数年間は車を利用する予定がある

2. 車があるとどれくらい生活が便利になるのか

移動や買い物など、車の利便性を感じられるシーンは人によって異なります。そのため、車を購入したことで便利になったと感じる機会がどれくらい増えるのかによって、より車の存在価値が生まれるのではないでしょうか。特に、公共交通機関での移動に大変さを感じている、持ち運ぶ荷物が多いなどの場合には、より便利に感じられるでしょう。

3. 車がないことによる影響はあるか

生活している地域や場所によっては、車がないことで生活に大きな影響を与えることもあるでしょう。そのため、現在地方に住んでいる方はもちろん、これから地方に引っ越す場合なども車を買うかどうかの大きなポイントとなるのではないでしょうか。通勤などの移動に不便さを感じている場合や、駅から離れている場所に住んでいる、緊急時の移動手段がないなどのケースでは、車がないことによる影響を受ける可能性があるでしょう。

車を買うべきか迷うのはどうして?

マイカーがあったほうが便利という気持ちはあるものの、買うべきか迷ってしまうのはなぜなのでしょうか。車を買うのに躊躇してしまう理由を解消できれば、自分が車を買うべきかどうかを判断しやすくなるでしょう。
そこで、まずはなかなか車を買うことを決められない理由について見ていきましょう。

購入時の頭金や維持費などのコストがかかる

車を買うべきか迷ってしまう原因のひとつは、購入時に支払う頭金や維持費などのコストがかかってしまうことでしょう。特に維持費にはいくつか種類があり、支払うタイミングも異なります。車の種類や走行距離などによって金額も変わるため、正確な出費を把握しにくいのが難点といえます。また、家計管理の煩雑さや、時期によって数万〜数十万円用意しなければならない負担を考えると、車を買うべきか悩んでしまうでしょう。

車を購入する以外の選択肢が増えた

最近では、レンタカーやカーシェア、カーリースなどのサービスを利用する方も増えてきています。特に、カーリースは、月々の支出を一定に保てるサブスクリプションとして注目を集めているサービスです。一方で、購入するよりも安心して利用できるのかわからないなどの理由で躊躇してしまう方もいるでしょう。その結果、結局どの方法を選択すれば良いのかわからず、悩んでしまう方は少なくありません。

レンタカーやカーシェア、カーリースなどの利用方法の違いは?

レンタカーやカーシェア、カーリースなどの利用方法の違いは?

車の必要性は感じているものの、買うべきか、それともレンタカーやカーシェア、カーリースを利用すべきか迷っている方もいるでしょう。しかし、自分のニーズに合う利用方法がわかれば、無駄なコストをかけずにカーライフを楽しむことができます。購入やレンタカー、カーシェア、カーリースそれぞれの特徴を基に、自分に合った方法を見つけてみてください。

購入:予算に余裕があり、車の所有にこだわりたい

車を購入する最大のメリットは、自分の所有物となることです。いつでも好きなタイミングで乗れる上に、自分の部屋のように荷物などを置いておくことも可能です。もちろん、好みの仕様にカスタマイズすることもできます。一方で、購入時には頭金が必要だったり、購入後も定期的に維持費がかかったりするのがデメリットといえます。そのため、購入時にかかる費用や維持費にかける予算が十分にある方や、一括払いで車を購入できる場合に適しているのではないでしょうか。

レンタカー:月に数回、数時間程度車に乗りたい

月に数回程度、数時間など、単発かつ短時間だけ車に乗りたい方には、レンタカーがおすすめです。レンタカーは購入する場合にかかる維持費が必要なく、カーシェアやカーリースのように月額料金もかかりません。そのため、車に乗る頻度が少ない場合にはレンタカーを利用するのがおすすめです。
ただし、貸出や返却ができる時間は営業時間によって異なり、取り扱っている車種の中から選ぶため、選択肢はそう多くないでしょう。また、借りるたびに手続きが必要なため、車を利用するまでに時間がかかります。そのため、利用する際は時間に余裕を持って予約や手続きを行わなくてはいけません。

カーシェア:日常使いしないが、短時間だけ車を利用したい

月会費や時間分の料金を支払うことで車を利用できるサービスです。ステーションと呼ばれるカーシェア専用の駐車場で車を受け取り、15分などの短い時間でも車を使うことができます。そのため、日常的には使わないが、買い物や緊急時などに少しだけ利用したいという方に最適です。一方で、予約時間や返却時間をあらかじめ決めなければならないので計画性が求められます。また、レンタカー同様、車が貸し出しされている場合は利用できないため、いつでも使えるわけではありません。

カーリース:月々の支払いを一定にして家計管理を簡単にしたい

カーリースとは月額一定の料金を支払うことで、マイカーのように車を利用できるサービスのことです。車の使用権を持つ方法なので、一時的に利用するカーシェアやレンタカーとは異なります。また、購入と違って、月額料金のみを支払って車を利用できるので、煩雑な家計管理から解放され、不定期に発生する維持費の捻出に悩まされることもありません。さらに、利用するサービスによっては、購入よりも豊富な選択肢の中から、月々の出費を抑えて利用することができ、コストを抑えられる可能性があります。そのためカーリースは、コストを抑えて車を日常使いしたい方におすすめです。

カーリースなら「定額カルモくん」がおすすめな理由

カルモくん_new

カーリースを検討していて、できるだけコストを抑えたいなら、「おトクにマイカー 定額カルモくん」がおすすめです。定額カルモくんの大きな特徴は、カーリース業界最長の11年契約ができ(2020年3月定額カルモくん調べ)、月額料金を安く抑えられる点でしょう。

カーリースは、車両価格を契約期間で割って月額料金を算出するため契約期間が長ければ長いほど月額料金を抑えることができます。しかも、利用できる車は新車かつ、国産メーカーのすべての車種の中から選ぶことができるので、乗りたい車を見つけられるのではないでしょうか。定額カルモくんのサイトでは、気になる車の料金シミュレーションを簡単にできるため、金額をチェックしてみるのもおすすめです。

定額カルモくんについて詳しく知りたい方はこちら

車を買うべきか迷ったら、購入以外の選択肢を検討してみよう

車を買うべきか迷ったら、まずは自分がどんな場面で車を必要としているかを改めて確認しましょう。その上で自分に合う最適な車の乗り方を選べれば、無駄なコストをかけることなく車に乗ることができます。中でも、車にかかる出費を抑えて一定に保ちたい方は、カーリースを検討してみてはいかがでしょうか。

※記事の内容は2020年7月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー