うどんのサブスクリプションサービスって?定額制の魅力とは?

うどんのサブスクリプションサービスって?定額制の魅力とは?
カルモくんなら新車が

最近、よく見かける「月〇円で~し放題」といったサブスクリプションサービス。月額制で「音楽聴き放題」や「動画見放題」など、さまざまなジャンルに広がっています。飲食業界店でも、うどんのサブスクリプションが注目されています。そこで、最近話題となっている月額定額のサブスクリプションサービスについて、ご紹介します。

うどんのサブスクリプションサービスって?

うどんのサブスクリプションサービスって?

うどんのサブスクリプションというのは、月額定額制でうどんが1日1杯無料になるサービスです。似たようなサービスはほかにもあり、1日1杯そばやラーメンが無料になるサブスクリプションサービスなどが人気です。

このほか、飲食系のサブスクリプションとしては、毎日好きな提携店のランチが食べられたり、好きな加盟店のコーヒーが月3杯まで飲めたりするサービスなどがあります。

それでは、うどんのサブスクリプションにはどのようなサービスがあるのか、具体的にご紹介しましょう。

ミノラス食堂

2019年1月、東京都大田区に開店したのが「ミノラス食堂」です。経営するのはDELICIOUS株式会社で、月額定額制飲食店構築プラットフォーム「FREE LUNCH(フリーランチ)」を開発・運営している会社です。FREE LUNCH(フリーランチ)の会員になると、月額540円(税別)で1日1杯かけうどんが無料で食べられます。

通常1杯300円なので、2日食べれば元が取れてしまいます。もちろん、別途有料のトッピングやサイドメニューもあり、料金はすべて月末締めで翌月末の支払い、会費と一緒の精算になるのでとても便利です。月額定額制(うどん)に従量制(トッピングやサイドメニュー)をかけ合わせた、ハイブリッドモデルのサブスクリプションサービスといえるでしょう。

EMot(エモット)

EMot(エモット)」は、小田急電鉄株式会社が提供するMaaSアプリです。MaaS(マース)というのはMobility as a Serviceの略で、交通手段によるモビリティ(移動)をシームレスにつないだ新しいサービス概念です。EMotでは、鉄道やバスなどの利用者に対して、乗車券などの電子チケットを発行したり、ショッピングなどの特典を提供したりしています。

その中で、飲食のサブスクリプションサービスがあります。駅の改札前にある「箱根そば」「おだむすび」「HOKUO」といったそば・おむすび・パンの専門店で、1日1回500円相当のサービスをキャッシュレスで受けられます。サブスクリプションのフードチケット(回数券)をアプリ上で購入します。「10日チケット」3,500円(有効期間30日のうち10日分使えるチケット)と、「30日チケット」7,800円(有効期間30日のうち毎日使えるチケット)があり、10日チケットなら最大1,500円分、30日チケットなら最大7,200円分がお得になります。

ただし、対象となるのは小田急線の新宿駅と新百合ヶ丘駅にある店舗のみです。「箱根そば」(新百合ヶ丘)で提供されるメニューは「かき揚げ天そば」か「かき揚げ天うどん」、「箱根そば本陣」(新宿)では「小海老入りかき揚げ天そば」「小海老入りかき揚げ天うどん」となります(どれも温かい麺)。その日の気分によって、そばかうどんを選べるのもいいですね。

そもそもサブスクリプションとは?

そもそもサブスクリプションとは?

このようにサブスクリプションとは、定額料金を支払えば、一定期間サービスを利用できるしくみを指します。こうしたしくみ自体は特別新しいものではなく、例えば、毎月定額の購読料金を払って毎日新聞を届けてもらうサービスも、サブスクリプションサービスの一種です。

以前はあまり目立たなかったサブスクリプションサービスですが、時代の流れとともに消費者の好みが変化しました。ただ物を所有することから、体験や利用の満足感を重視するサービスへ、消費動向が移り変わってきています。必要な物やサービスを気軽に利用できる方法として、サブスクリプションサービスは歓迎され、さまざまなジャンルに取り入れられるようになりました。

音楽や動画、先にご紹介した飲食にとどまらず、現在はファッション、子育て、生活、教育、住居、車まで、あらゆる分野でサブスクリプションサービスが提供されています。

カーリースは車のサブスクリプション

数あるサブスクリプションサービスの中でも人気が高く、ここ数年利用者が増え続けているのが、車のサブスクリプションサービスであるカーリースです。カーリースは、リース会社から車を長期間借りて、月額定額を支払って利用できるサービスです。

これまでマイカーのように車に乗るには、カーローンを組んで月々返済し、頭金や初期費用が必要でした。また、車を所有すると車検費用やメンテナンス代などもあり、その都度まとまったお金も出ていきます。その点、カーリースは頭金や初期費用がほとんどなく、月々の定額料金も安くお得に抑えることができます。車検費用やメンテナンス代なども、まとめて月払いにできるプランもあり、家計の管理もしやすくなります。

カーリースなら「定額カルモくん」がおすすめ!

カルモくん_new

便利なカーリースですが、中途解約できなかったり、契約満了時に車を返却しなければならなかったり、あるいは月ごとの走行距離に制限があったりするというデメリットもあります。しかし、そうしたカーリースのデメリットも、リース会社やプランを選べば、解決できるものがほとんどです。

そこでおすすめなのが、「おトクにマイカー 定額カルモくん」です。「定額カルモくん」には、たくさんのメリットがあります。まず、国産メーカーの全車種・全グレードから好きな新車を選ぶことができます。契約期間も最短1年から最長11年まで1年単位で選べるので、自分のライフプランに合わせて無駄なく期間を設定できます。また、11年までという長期契約なら、その分、月額料金を抑えて安くできるので、月1万円台から新車に乗ることもできます。月ごとの走行距離も上限1,500kmと、普通に車を使うには十分な距離です。

さらに、メンテナンスプランに加入すれば、車検費用やメンテナンス代を月々の支払いに組み込むことができ、家計管理も簡単です。返却時の原状回復補償もあるので、リース車だからと気負わずに安心して車に乗ることができます。そのほか「もらえるオプション」もあり、走行距離制限がなくなるだけでなく、契約満了時にそのまま車をもらうこともできます。

うどんやカーリースなどのサブスクリプションでもっとお得で快適に

うどんのサブスクリプションなど、話題を呼んでいるサービスはたくさんあります。特にカーリースは、カーローンよりも手軽に車に乗れる方法として、年々利用者が増えています。サブスクリプションサービスのメリットを利用すれば、よりお得で快適な生活ができる可能性が広がります。

よくある質問

Q1:うどんのサブスクリプションって?

A:月額定額制で、1日1杯うどんが食べられるサービスです。うどん好きな方にはおすすめです。

Q2:うどんのほかに、どんなサブスクリプションがあるの?

A:飲食関係では、月額定額でラーメンやそばが1日1杯食べられるサービスや、提携店舗で好きなランチが食べられるサービスなどがあります。

Q3:ほかに話題のサブスクリプションサービスは?

A:月額定額で車に乗れるカーリースがあります。カーローンに比べて頭金や初期費用がほとんどかからず、車検費用やメンテナンス代も月々の支払いに安くお得にまとめることができるので、家計管理が簡単になります。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー