ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

中古車の買い方10ステップ!店選びや注意するべきポイントを徹底解説

中古車の買い方10ステップ!店選びや注意するべきポイントを徹底解説
安い中古車に安心して乗る方法

マイカーは欲しいけれど予算は抑えたい場合、中古車の購入を視野に入れている方も多いでしょう。新車よりリーズナブルな価格で購入できる中古車はありがたい存在ですが、販売店によってサービスや車の状態はさまざまです。買ったものの結果的にお金がかかったということのないよう、初心者でも安心して中古車を買える方法をご紹介します。

  • 中古車の買い方には大きく分けて5つの方法がある
  • 中古車を買うときは現車確認や試乗を行うと安心
  • 負担を抑えて安全な中古車に乗るなら中古車リースがおすすめ

中古車の買い方にはどのような方法がある?

中古車の買い方にはどのような方法がある?

中古車の買い方には、中古車販売店や中古車検索サイト、ディーラーなど5つの方法があります。まずは、それぞれの特徴や注意点について見ていきましょう。

中古車販売店

最もポピュラーな方法は、近所の中古車専門の販売店へ行く方法です。現車確認や試乗ができるので、細部までチェックが可能です。一方、店舗によっては品揃えが限られていることや、整備や保証がない場合もあります。

中古車検索サイト

グーネットやカーセンサーなどCMなどでもおなじみの中古車検索サイトは、膨大な中古車情報から地域や車種をはじめ、価格や車検の有無などの条件をしぼって情報が集められるのが魅力です。その反面、実車を確認できない、遠方の場合、陸送費用がかかるなどのデメリットもあります。

なお、検索サイトの中には、独自の保証を用意している販売店もあります。

ディーラー

メーカーと特約店契約を結んでいるディーラーの扱う中古車は品質が高く、整備やサポートも充実している点が魅力。一方で、一般的な中古車販売店よりも価格が高くなる傾向があります。また、取り扱っている車種も、同一メーカーのものに限定されます。

個人での売買

オーナーと個人間で売り買いする方法は業者を介さないため手数料がかからず、安く購入できるのがメリットです。その反面、売買に関わる煩雑な手続きが必要になったり、整備や保証がついていなかったりといったトラブルが起こる可能性もあります。

オークション

代行業者に依頼して、専門業者しか利用できない中古車オークションで車を購入する方法もあります。手数料を安く抑えて希望の車を入手できますが、整備や保証がついていないことや、専門的な知識が求められる場合もあるため、初心者には難しいでしょう。

定額カルモくん中古車

中古車のお得な買い方はある?

中古車を買うときは、次のようなポイントを押さえておくとお得に買える可能性が高まります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

目当ての中古車の相場を把握しておく

欲しい中古車が人気車種の場合、高めの価格設定になっている可能性があるため、複数の店舗で販売価格を比較してみるのがおすすめです。

また、モデルチェンジの後など、時期によっても価格は変動するため、目当ての中古車の価格がどのように変動しているのか、日ごろからチェックしておくと、価格が下がった時期を逃さずお得に買えるチャンスが高まるでしょう。

価格が下がりやすい時期を狙う

3月や9月など中古車販売店が決算期を迎える時期は、販売店が売上を伸ばしたいと考えるため、値引きなどをして価格が下がる傾向にあります。特に購入を急がない場合は、このような時期を狙うというのもひとつの方法でしょう。

中古車を買うときにかかる諸費用を節約する

中古車を買うときは、車両価格以外にもさまざまな諸費用が発生します。税金などの法定費用は必ず支払わないといけない費用のためカットすることはできませんが、販売店に手続きの代行を依頼したときに発生する代行費用などは、自身で行うことにより浮かせることができます

例えば、車庫証明を自身で取得したり、納車の際は店舗まで車を取りに行ったりすることで、取得代行費用や納車費用を無料にすることができるでしょう。

中古車の買い方の10ステップ

ディーラーや中古車販売店などで実際に中古車を買うときには、どのような手順を踏むのでしょうか。中古車の買い方について、詳しくご紹介します。

1. 予算

車を買うときには、車の本体価格だけでなく登録手数料などの諸経費がかかり、維持するためにもガソリン代や車検、修理、税金といった費用がかかります。購入時の頭金や初期費用、ローンの返済金額だけでなく、維持にかかる費用も考えた上で、全体の予算を決めることが大切です。

2. 車のタイプ

予算が決まったら、軽自動車やコンパクトカー、SUV、ミニバンなど、おおよその価格帯をチェックし、買うことができる車のタイプをしぼりましょう。

3. 車種

3. 車種

車のタイプが決まったら、メーカーと車種を選びます。予算はもちろん、通勤や近距離レジャー、長距離利用などの目的や乗車人数を想定すると、車種をしぼりやすくなります。

4. 在庫の問い合わせ

希望の車種がしぼり込めたら、中古車検索サイトや中古車販売店などに在庫があるかどうかを問い合わせてみましょう。サイトなどに情報が載っていても、売約済になっている可能性もあるので、店舗に行く前に確認しておくのがおすすめです。

5. 見積り

希望の車種が見つかったら、契約前に一度、見積りを出してもらいましょう。中古車を買う場合、本体価格以外に販売手数料や法定費用などがかかるため、トータルの費用を把握しておく必要があります。

6. 比較

中古車の場合、同じ車種でも外観や内装、走行距離、修復歴の有無、車検の有無など、それぞれに条件が異なります。また、遠方の販売店から購入する場合には、陸送費用も上乗せされるので、複数の業者からの見積りを集めて比較検討しておきましょう。

7. 契約

条件に合う車が見つかったら、いよいよ契約です。可能な限り、現車確認をしてからサインすることをおすすめします。また、購入する車によって用意する書類が異なるので注意しましょう。

8. 保険契約

車を買うときには、強制保険と呼ばれる自賠責保険に加入しなくてはいけません。自賠責保険は、事故を起こした場合に被害者の救済を目的としたもので、補償額には上限が設けられています。そのため、自賠責保険でカバーできない対人や対物への補償を用意する場合は、任意保険への加入が必要です。

9. 支払い

契約を済ませたら、期日までに費用を支払います。現金で支払う場合は期日までに振込を、銀行などの金融機関のマイカーローンを利用する際には事前に申込みを行っておきましょう。また、ディーラーや中古車販売店などが提携するローンを利用することもできます。

10. 納車

すべての手続きが終わったら、約2〜3週間で納車されます。中古車は保証期間が短い場合があるので、納車されたらすぐに車の状態をチェックし、不具合などがあれば早めに問い合わせをしましょう。

中古車を買うときの注意点

中古車を買うときの注意点

車によって状態や条件が異なるので、中古車を買うときにはいくつかの注意点があります。後悔しないように、しっかりチェックしましょう。

現車確認をする

中古車は希望の車を探す手間もかかるため、ネットなどで気に入った車を見つけたらすぐに手に入れたくなってしまうこともあるかもしれません。

しかし、すぐには購入せず、必ず現車を確認することが大切です。写真では見えないにおいがある可能性もあります。実際に乗ってみて気付くこともあるので、実物を見てチェックをするのは中古車の鉄則といえます。

見積りの内容に相違がないかどうかを確認する

契約する前に、見積りの内容や金額に間違いや不要なオプション、追加料金などがないかどうか、今一度確認しておきましょう。また、修理が必要な状態ではないかどうかをチェックすると同時に、万が一の場合の保証期間はいつまでか、長期保証に変更できるかどうかなどアフターサービスについても確認しておくことが大切です。

ローン選び、金利

中古車を買うときには、車の契約と同時に申込みができる販売店が提携するオートローンを組むこともあります。しかし、販売店が扱っている信販系ローンは金利が比較的高いことが多いので、金利を抑えたい人は銀行系ローンを事前に検討しておきましょう。

また、金利には「年1.0〜7.0%」など幅が設けられていることが多いため、必ずしも低い金利で借りられるわけではありません。そのため、金利幅についてもしっかり検討をしておくと安心です。

負担を抑えて安全な中古車に乗るなら中古車リースがおすすめ

中古車は新車よりも安く購入できますが、走行距離と年式のバランスなど、気にしなければならないポイントは多くあり、安全面においても注意すべき点はいくつもあります。そこで、選択肢に入れたいのが中古車リースです。

一般的に、中古車リースは頭金をはじめとする初期費用が一切かからず、新車のカーリースよりさらにお得な料金で車に乗ることができます。また、整備の行き届いた中古車に乗れるため、故障やトラブルのリスクを最小限に抑えながら、安全にカーライフを送ることができるでしょう。

定額カルモくんなら整備の行き届いた中古車にリーズナブルに乗れる!

カルモ中古車

定額カルモくんの中古車リースでは、頭金・ボーナス払い0円で整備の行き届いた安全な中古車にリーズナブルに乗ることができます。中古車購入の際に必要な税金や保険料、各種手数料なども月額料金に含まれているため、最初にまとまった資金を用意する必要がなく気軽に車に乗り始められるでしょう。

そのほかにもメリット満載の定額カルモくんの中古車リースの魅力についてご紹介します。

定額カルモくんの中古車リースは中古車の取扱台数が日本一*!

定額カルモくんの中古車リースは、日本一*の中古車掲載台数を誇ります。車のタイプも軽自動車からミニバン、スポーツカーまでさまざま。豊富な在庫の中から、中古車の状態や価格を細かくチェックして選べるため、納得のいく1台がきっと見つかります。

在庫は毎朝追加されるので、情報はこまめにチェックしておくといいでしょう。ただし、中古車の在庫は非常に流動的なため、気に入った車があればすぐに申し込むことをおすすめします。

* JALAの特別会員・正会員の中で、一般消費者を対象にリースを行う中古車の取扱台数において(2021年7月2日、ステラアソシエ株式会社調べ)

修理費上限なしの故障保証1年・全車車検2年付き!

定額カルモくんの中古車リースでは、新車に比べて故障リスクの高い中古車向けに、修理費上限なしで1年間の故障保証がつけられています

また、どの中古車を選んでも必ず2年間の車検がついた状態で納車されるため、乗り始めてすぐに車検時期を迎えてしまうようなことはありません。安心して安全な車に乗れるのも、定額カルモくんの中古車リースの魅力です。

定額カルモくんの中古車リースはどの中古車を選んでも走行距離制限なし!

中古車リースでは、月々の走行距離制限が設けられていることが一般的で、超過した場合は追加料金を支払う必要があります。しかし、定額カルモくんの中古車リースは、7年以上の契約で最初から走行距離制限がなくなります

費用を抑えてお得に車に乗りながら、走行距離も気にせずマイカーのように好きなだけ車を利用できるのも定額カルモくんならではのメリットです。

車検と故障保証付き_中古車リース

買い方のステップをしっかりと踏んで、希望の1台を手に入れよう

新車と違い、中古車は車ごとに状態も条件も大きく異なるため、希望の車を探すことは初心者には難しいと感じることもあるかもしれません。しかし、買い方のステップごとにポイントをしっかり確認しながら探せば、希望どおりの1台を手に入れることができるでしょう。

よくある質問

Q1:中古車の買い方にはどんな方法がある?

A:中古車の買い方には、中古車販売店や中古車検索サイト、ディーラー、個人での売買、オークションなど5つの方法があります。それぞれの特徴を踏まえて、自身にあった買い方を選ぶことが大切です。

Q2:中古車を買うときの注意点は?

A:気に入った中古車を見つけてもすぐには購入せず、必ず現車を確認することが大切です。写真では見えないにおいがある可能性もあります。実際に乗ってみて気付くこともあるので、実物を見てチェックをするのは中古車選びの鉄則といえます。

Q3:安全な中古車に負担を抑えて乗る方法はある?

A:中古車リースがおすすめです。一般的に、中古車リースは頭金をはじめとする初期費用が一切かからず、新車のカーリースよりさらにお得な料金で車に乗ることができます。また、整備の行き届いた中古車に乗れるため、故障やトラブルのリスクを最小限に抑えながら、安全にカーライフを送ることができるでしょう。

※記事の内容は2021年8月時点の情報で制作しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
安い中古車