カーリースって実際どうなの?しくみやメリットを紹介

カーリースって実際どうなの?しくみやメリットを紹介
カルモくんなら新車が

新しい車の利用方法として近年注目を集めているカーリースですが、安く利用できる半面、その裏にあるリスクを心配する声を耳にすることもあるのではないでしょうか。カーリースの安さの理由やしくみなど、正しい情報を知りたいという方のために、ここではカーリースのしくみやメリットなどについてしっかりご紹介します。

カーリースはどうして安いの?

カーリースの一番のメリットとしてあげられることも多い利用料金の安さ。その安さの理由には、所有権を持たないことや返却を前提にしていることがあげられます
そこで、まずはカーリースの安さの理由についてみていきましょう。

そもそもカーリースとは何か?カーリースについて知りたい方はこちら

税金の支払い義務がない

一般的にマイカー購入は、所有権を持つ車の利用方法です。そのため、所有権・使用権ともに利用者の名義となります。
しかし、カーリースでは、所有権はリース会社が持ち、利用者は使用権のみを持つこととなります。
この権利の違いにより税金が課せられる対象が変わるため、車の購入時にかかる自動車税(種別割)や自動車重量税などの税金は、リース会社に支払い義務が生じます。そのため、利用者には税金の支払い義務がありません。しかし、多くのリース会社では、この税金分を月々の使用料に含んでいる場合があるので、この分がまったくかからないということは少ないです。

返却することを前提にしている

カーリース仕組み

カーリースがマイカー購入と大きく違う点は、返却を前提にリース会社から借りているという点です。そして、返却時に中古車として販売できる価格(残存価格)を契約時に設定することにより、月々の利用料金を安く設定することができるというしくみです。

カルモくんなら新車が

カーリースは車のサブスク!だから定額制で使える

ずっと定額

Apple MusicやSpotifyなどの音楽ストリーミングサービスや、HuluやNetflixといった動画配信サービスなど、最近は定額制のサブスクリプションサービスが購入に代わる一般的な利用方法となっています。カーリースは、それらのサービスと同じ「車のサブスク」という新しい車の利用方法です
そんな定額制で利用できるカーリースのしくみについてご紹介します。

1.リース会社が所有者

HuluやNetflixなどの動画配信サービスが動画のデータを所有・配信し、定額制で利用者に視聴する権利を与えているように、カーリースではリース会社が車を所有しています。そのため、面倒な手続きや納税など、手間のかかることはすべてリース会社に任せて、月々の利用料金を支払うだけで車を利用することができるのです。

2. 初期費用や維持費もコミコミ

カーリースの月額料金には、頭金や購入時の税金、手数料などの初期費用も含まれています。そのため、購入時のハードルもグッと下がります。また、購入後の税金などの維持費も月額料金にコミコミ。どれだけ長く契約しても費用がずっと変わらないので安心して使うことができます。また、契約期間が長ければ長いほど、月額料金が安くなるため、同じ車に長く乗りたいという方にもおすすめの方法です。

3. メンテナンス費用もカバー

車検や法定点検などのメンテナンスや、安全に車に乗るために欠かせない消耗品の交換費用などは、車の維持費の中でも大きな出費となりますが、カーリースでは、これらのメンテナンス費用も定額制にできるリース会社もあります
カーリースの定額カルモくんでは、オプションのメンテナンスプランを追加することで、車の維持費に必要な費用のほとんどをカバーすることができるので安心です。

メンテバナー

カーリースの3つのメリットとは?

カーリースの3つのメリットとは?

ここまでカーリースのしくみをご紹介しましたが、まだまだカーリースにはメリットがたくさんあります。
購入する場合はまとまった費用が必要となる新車に定額で乗れたり、手続きなどの手間が抑えられたりといったさまざまなメリットがありますが、それらのメリットの中でも大きな3つを詳しくみていきましょう。

1. 新車に乗れる

新車に乗れる

カーリースは、基本的に新車が借りられるサービスです。新車を購入する場合、通常であれば税金や自賠責保険料、頭金などのまとまった費用が必要となるため、購入のハードルも高くなりがちです。
しかし、カーリースであれば、初期費用を用意することなく、新車に乗ることが可能です。なお、「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、国産メーカーの全車種、全グレードを取り扱っているため、気軽に希望の車に乗ることができます。

2. 手続きがラク

手続きがラク

カーリースは、使用権を持つという性質上、利用者負担で手続きなどを行う必要がありません。マイカーであれば、車検や法定点検などの申込みや、日常のメンテナンスを受ける工場なども選ぶ必要がありますが、リース会社ごとに指定の整備工場が用意されている場合も多く、困ったときはリース会社が窓口となるので、探す手間や手続きの面倒を省くことができます。そのため、車についての知識がないという方や車に乗るのが初めてという方にもおすすめの利用方法です。

3. マイカーのように長く乗れる

一般財団法人「自動車検査登録情報協会」の自動車の平均使用年数推移表によると、平成30年のマイカー(乗用車)の平均使用年数は13.24年という結果が発表されています。また、10 年前の平成20年と比べて、使用年数は1.57年伸びています。これは、エンジン性能の向上や塗装技術の進化によるものが大きいと考えられており、より長い期間同じ車に乗ることが可能になった理由だと考えられます。
なお、「定額カルモくん」では、カーリース業界でもっとも長い( *定額カルモくん調べ)11年契約が可能です。そのため、長く愛車を楽しみたいという方にも最適なサービスです。

「定額カルモくん」について詳しく知りたい方はこちら

カーリースの契約内容には注意が必要!

カーリースの契約内容には注意が必要!

実は、カーリースが「本当にお得なの?」と言われる理由は、契約内容に秘密があります。
カーリースの契約方法にはオープンエンドとクローズドエンドという2種類があり、「契約満了時に追加料金を請求された」「安く利用できるカラクリがあるのを知らなかった」「最終的にお金をとられた!」などと言われるケースは、オープンエンド契約の場合のみ。
そこで、カーリース契約で失敗しないためにも、2つの契約方法について詳しくご紹介します。

カーリースの契約内容には注意が必要!

・オープンエンド契約
オープンエンド契約では、契約時に車を返却する際の残存価格(市場価値を想定した中古での販売価格)を設定、明示します。そして、車両価格から残存価格を引いた金額を契約年数で割った金額を月々の利用金額とします。そのため、月々の利用金額を安く抑えることができます。
適正な残存価格を設定していればトラブルになることはありませんが、実際の価値よりも残存価格を高く設定していると、月々の支払いは抑えることができるものの、契約満了時の査定価格との差額が大きくなるため、追加請求が発生することがあります。

・クローズドエンド契約
クローズドエンド契約では、オープンエンド契約と同様に残存価格を設定しますが、価格の明示はありません。そして、車両価格から残存価格を引いた金額を契約年数で割った金額を月々の利用金額とします。
オープンエンド契約との大きな違いは、契約満了時の車の価値が変動しても、利用者に精算の義務がないところです。
そのため、契約満了時の追加請求などもなく、安心して利用することが可能です。
「定額カルモくん」はクローズドエンド契約を採用しているため、追加請求の心配はありません。

カーリースなら定額カルモくんがおすすめの理由

カルモくん_new

「定額カルモくん」は、返却時の精算がない「クローズドエンド契約」を採用した個人向けのカーリースのサービスです。個人向けのカーリースには多くのサービスがありますが、「定額カルモくん」は頭金なしで国産メーカーの全車種、全グレードから選べるほか、最長契約年数の11年契約(2020年3月、定額カルモくん調べ)が可能など、おすすめの理由が多くあります
最後に、カーリースを使うなら「定額カルモくん」がおすすめの理由をみていきましょう。

1. 国産全車種を取り扱い

「定額カルモくん」では、国産メーカーの全車種、全グレードを取り扱っています。
リース会社によっては標準グレードのみの取り扱いの場合もあるため、豊富な選択肢から選びたいという方におすすめです。

2. 「もらえるオプション」で返却不要

カーリースのデメリットともいわれる契約満了時の車の返却。「定額カルモくん」なら、月々500円を支払うことで、契約満了時に追加料金なしで車をもらえるサービス「もらえるオプション」があります。契約期間が終わっても乗り馴れた車にそのまま乗り続けることができるので、よりマイカーに近い感覚でリース車を利用することができます。また、「もらえるオプション」に加入することで、走行距離制限も気にせず車に乗ることができるのも魅力となっています。

もらえるオプションについて詳しく知りたい方はこちら

3. 最長11年契約が可能

カーリースでは、3〜9年の契約期間のプランが多く、5、7、9年などの決まった選択肢の中から選ばなくてはいけないこともあります。しかし、「定額カルモくん」では、1〜11年の中から1年単位で好きな年数を選ぶことができるので、ライフプランに合わせた年数を設定することができます。

4. メンテナンスプランで修理費もカバーできる

「定額カルモくん」では、車の維持費や車検などのメンテナンスにかかる費用を定額にできるメンテナンスプランを用意しています。
メンテナンスプランには、車検基本料や返却時の原状回復費用補償、エンジンオイル交換などをメンテナンス対象とした「シルバーメンテプラン」や、タイヤのメンテナンスやブレーキオイル、ブレーキパッドなど経年劣化による交換が必要になる部分までしっかりカバーできる「ゴールドメンテプラン」、メーカー保証と同程度の保証が受けられる「プラチナメンテプラン」があります。

メンテバナー

5. 安心安全に乗り続けられる

「定額カルモくん」では、購入前はもちろん、購入後まで専任のスタッフがしっかりフォローします。LINEなどで気軽に相談が可能なので、「こんなときどうしたらいい?」と悩んだときはすぐにご相談が可能です。安心安全にリース車に乗り続けるために、しっかりサポートを行います。

LINE

カーリースでお得に車に乗ろう!

カーリースのしくみやメリットについてご紹介しましたが、車に乗りたいけどなかなか手が出せない…という方でも利用しやすい方法であることがおわかりいただけたのではないでしょうか。定額制で車に乗れるカーリースで、お得にカーライフを楽しんでください。

よくある質問

Q1:カーリース料金が安い理由って?

A:カーリースでは基本的に車の返却を前提としており、返却時にその車を中古車として販売できる価格(残価)を設定することによって月額料金を安く設定できるのです。

Q2:カーリースのメリットとは?

A:カーリースでは初期費用を用意することなく月額の定額料金だけで自分の好きな新車に乗ることができます。また、車を購入する際に発生する面倒な手続きはリース会社が行ってくれるので手間が少ない点もメリットといえるでしょう。

Q3:カーリースを契約するときに気をつけることって?

A:カーリースの契約方法にはオープンエンド契約とクローズエンド契約の2種類の方法があります。オープンエンド契約では契約満了時に精算が必要になり追加請求が発生することがありますが、クローズエンド契約では精算の必要がなく、追加請求が発生することはありません。カーリースを契約する際にはこの内容を確認することをおすすめします。

※記事の内容は2020年6月時点の情報で執筆しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー