ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す
寄稿記事
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「スズキアルトラパン」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

「スズキアルトラパン」の人気カラーランキング&全カラー紹介!
「スズキアルトラパン」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

カワイイ軽自動車の代表として高い人気を誇るスズキアルトラパン。随所に散りばめられた女性を意識したデザインが特徴的です。そんなアルトラパンのすべてのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーをご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

ボディカラー選びはなぜ重要?
パールやツートンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もありますが、新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることをご存じでしょうか? 中古車市場での人気が影響し、白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大事です。今回は女性向けに開発された軽自動車、スズキアルトラパンのボディカラーについて検証していましょう。

スズキアルトラパンの人気カラーベスト3を発表!

スズキアルトラパンの人気カラーベスト3を発表!1
カルモマガジン編集部がスズキ広報部に独自取材を行い、判明したアルトラパンの最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。このランキングはアルトラパンのカタログモデルに加えて、現在販売されている特別仕様車のラパンモードを含んだ順位です。

スズキアルトラパンの人気カラーベスト3を発表!2

スズキアルトラパンの人気カラーベスト3を発表!3
女性向けということだけあって、全15色という豊富なボディカラーが設定されているのが特徴です。フレンチミントパールメタリックなどにはホワイト2トーンルーフ仕様も用意されています。

第1位は優しい印象の「フォーンベージュメタリック」

第1位は優しい印象の「フォーンベージュメタリック」
多彩なカラーバリエーションを誇るアルトラパンのボディカラーで人気第1位となったのはフォーンベージュメタリックです。このボディカラーは通常のカタログモデル、特別仕様車のモード両方に設定されています。やはり、女性向けということで、パステル調のベージュという優しい色使いが人気のようです。

第2位はラパンモードのイメージカラー「ノクターンブルーパール」

第2位はラパンモードのイメージカラー「ノクターンブルーパール」
続く第2位に輝いたのはノクターンブルーパールです。この色は特別仕様車であるラパンモードのイメージカラーとなっています。シックな濃紺のボディは女性だけでなく、男性が乗っても似合うクルマに仕立てられています。

第3位はイメージカラー「フレンチミントパールメタリック」

第3位はイメージカラー「フレンチミントパールメタリック」
第3位はフレンチミントパールメタリックとなりました。この色は通常のカタログモデルのイメージカラーで、ラパンモードには設定されていません。パステル調のグリーンという色彩が街を彩ります。

アルトラパンのカラーバリエーションを全紹介!

フォーンベージュメタリック/フォーンベージュメタリックホワイト2トーンルーフ

フォーンベージュメタリック/フォーンベージュメタリックホワイト2トーンルーフ1

フォーンベージュメタリック/フォーンベージュメタリックホワイト2トーンルーフ2

フォーンベージュメタリック/フォーンベージュメタリックホワイト2トーンルーフ3

フォーンベージュメタリック/フォーンベージュメタリックホワイト2トーンルーフ4
アルトラパンの人気ボディカラーNo.1に輝いたフォーンベージュメタリックです。通常モデル、アルトラパン両モデルに設定されており、+4万4000円でホワイト2トーンルーフ仕様も選べます。茶色のバンパーモールなどにより安定感も演出されています。

ノクターンブルーパール/ノクターンブルーパールホワイト2トーンルーフ

ノクターンブルーパール/ノクターンブルーパールホワイト2トーンルーフ1

ノクターンブルーパール/ノクターンブルーパールホワイト2トーンルーフ2

ノクターンブルーパール/ノクターンブルーパールホワイト2トーンルーフ3
アルトラパンの人気ボディカラー2位に輝いたのがノクターンブルーパールです。このカラーは特別仕様車のラパンモードのイメージカラーですが、通常モデルでも選ぶことが可能です。また、ラパンモードでは+4万4000円でホワイト2トーンルーフ仕様も選べます。

フレンチミントパールメタリック/フレンチミントパールメタリックホワイト2トーンルーフ

フレンチミントパールメタリック/フレンチミントパールメタリックホワイト2トーンルーフ1

フレンチミントパールメタリック/フレンチミントパールメタリックホワイト2トーンルーフ2
人気ボディカラー第3位となったのが、フレンチミントパールメタリックです。この色は爽やかなチョコミントからインスピレーションを感じて採用されました。通常モデルのみに設定されており、+4万4000円でホワイト2トーンルーフ仕様も選べます。

シフォンアイボリーメタリック/シフォンアイボリーメタリックホワイト2トーンルーフ

シフォンアイボリーメタリック/シフォンアイボリーメタリックホワイト2トーンルーフ1

シフォンアイボリーメタリック/シフォンアイボリーメタリックホワイト2トーンルーフ2
シフォンアイボリーメタリックは通常モデルのみに設定されているボディカラーです。シフォンケーキのような淡い黄色が特徴のボディカラーで、+4万4000円でホワイト2トーンルーフ仕様も選べます。

コフレピンクパールメタリック/コフレピンクパールメタリックホワイト2トーンルーフ

コフレピンクパールメタリック/コフレピンクパールメタリックホワイト2トーンルーフ1

コフレピンクパールメタリック/コフレピンクパールメタリックホワイト2トーンルーフ2
女性のネイルからインスピレーションを受けて誕生したのが、コフレピンクパールメタリックです。この色は通常モデルのみに設定されていて、+4万4000円でホワイト2トーンルーフ仕様も選べます。

フェニックスレッドパール

フェニックスレッドパール
通常モデルにのみ設定されている真っ赤なボディカラーがフェニックスレッドパーです。ボディ下部に採用された茶色のモール類によって派手さが抑えられています。

ピュアホワイトパール

ピュアホワイトパール1

ピュアホワイトパール2
一般的なモデルではランキング上位に来ることの多いピュアホワイトパールです。アルトラパンのベスト3には入らなかったのは、カワイイ系のクルマだけにカラーコーディネイトを楽しむユーザーが多かったとも言えるでしょう。このピュアホワイトパールは+2万2000円の有償色です。

フィズブルーパールメタリック/フィズブルーパールメタリックホワイト2トーンルーフ

フィズブルーパールメタリック/フィズブルーパールメタリックホワイト2トーンルーフ1

フィズブルーパールメタリック/フィズブルーパールメタリックホワイト2トーンルーフ2
フィズブルーパールメタリックは特別仕様車ラパンモードのみに設定されているボディカラーです。爽やかな水色のボディカラーで、茶色のモール類とのコーディネイトはオシャレそのもの。+4万4000円でホワイト2トーンルーフ仕様も選べます。

ブルーイッシュブラックパール3

ブルーイッシュブラックパール3
ブルーイッシュブラックパール3は特別仕様車のラパンモードのみに設定されているボディカラーで、いわゆる黒です。軽自動車の小さなボディでも黒だと重厚感が出てしまうのですが、茶色のモール類によって良い意味でカジュアルさが表現されています。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

全15色用意されているアルトラパンのボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でおすすめのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー1

売るときに有利なカラー2

売るときに有利なカラー3
一般的な人気色である白(パール)、黒、シルバーは売却時に有利なことが多いのが通例です。しかし、オシャレ系のアルトラパンでは少々異なっています。人気ボディカラーナンバー1となった「フォーンベージュメタリック」をはじめ、「ノクターンブルーパール」や「フレンチミントパールメタリック」といったラパンらしいカラーが有利になりそうです。

気取らないカラー

気取らないカラー1

気取らないカラー2

気取らないカラー3
「ピュアホワイトパール」「ブルーイッシュブラックパール3」「フィズブルーパールメタリック」といったボディカラーを挙げましょう。ただ「ブルーイッシュブラックパール3」と「フィズブルーパールメタリック」はラパンモードにしか設定されていません。

クールなカラー

クールなカラー1

クールなカラー2

クールなカラー3

クールなカラー4

クールなカラー5

クールなカラー6
すべてのホワイト2トーンルーフ仕様でしょう。+4万4000円のオプションとなりますが、オシャレ度そしてクール度はかなりアップします。

個性的なカラー

個性的なカラー1

個性的なカラー2

個性的なカラー3
「シフォンアイボリーメタリック」「コフレピンクパールメタリック」「フェニックスレッドパール」といった暖色系のボディカラーです。特に「コフレピンクパールメタリック」「フェニックスレッドパール」はラパンの中では珍しいビビッドなボディカラーです。

カワイイ「ラパン」だからこそ他人と差別化できるカラーを!

女性向けに開発されたカワイイ系のアルトラパン。通常モデルと特別仕様車によって設定されているボディカラーが異なるのが特徴です。街でよく見かける車種だけに、モノトーンのほうが逆に新鮮に感じるかもしれません。個性を主張するという点では「フレンチミントパールメタリック」や「コフレピンクパールメタリック」がおすすめですが、普通の購入では売却時の査定額を気にして手を出しづらいかもしれません。しかし、定額カルモくんのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係なく自分の好きなボディカラーを選べるメリットがあるのです。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

スズキアルトラパンの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のスズキアルトラパンの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる