ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

Vol.20 「残クレ」って何?カーローンの違いを簡単解説【クルマ生活】

「残クレ」って何?カーローンの違いを簡単解説
「残クレ」って何?カーローンの違いを簡単解説

この記事は、 4 分で読めます。

「残クレ」や「残価設定ローン」という言葉を見聞きすること、増えましたよね?でも「残クレって何⁉」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

残クレとは何か…そのしくみや他のローンとの違いなど、まとめてご紹介します!

残クレとは

残クレは「残価設定クレジット」の略で、ディーラーローンの一種です。「残価設定ローン」などとも呼ばれます。

車の残価(=下取り想定価格)を設定し、残価分の支払いを最終返済時まで据え置くスタイルのローンを指します。

例えば、車両価格300万円の車を5年の残クレで返済していくとすると、残価が100万円なら、200万円分について返済していきます。ですから月々の返済額は抑えられます。

カーリースの料金算出のしくみを表した図で、車両本体価格から契約満了時の想定残価を差し引いた部分を契約月数で割って、車両代の支払い分を算出していることを説明した図
カーリースの料金算出のしくみを表した図で、車両本体価格から契約満了時の想定残価を差し引いた部分を契約月数で割って、車両代の支払い分を算出していることを説明した図

ですが、ここからが要注意です!
残価分の返済はあくまで据え置かれているだけで、なくなったわけではないのです。

そのため最終的には、以下のいずれかの対応が必要です。
①残価を一括返済して乗り続ける
②車を返却して終わり
③車を返却して同じメーカーの車に乗り換える

③についてなぜ「同じメーカーの」かというと、残クレはディーラーが用意するローンだからです。他メーカーの車に乗り変えたい場合は、まず残価を一括返済して自分の所有物にしてから売却する、という手続きが必要です。

なお、残価が保証されている残クレでなければ、契約時の想定残価と返却時の残価に差がある場合、差額の精算が行われます。

他のローンとの違い

残クレはディーラーローンの一種とお伝えしましたが、そもそもディーラーローンとは、ディーラー経由で信販会社とローン契約を結び、車両価格+金利手数料を返済していく方法です。

銀行系ローンと比べて、車を購入する店舗で契約できるので手間が少ないことや、審査のハードルが低い、というメリットがあります。

3年などの短期間で乗り変えることを想定している方や、総額よりも月々の負担を抑えたい方に適したローンといえます。

おすすめの残クレを知りたい方は、こちらの記事↓をご欄ください。

残クレの注意点

残クレは便利ですが、次のような点に注意しましょう。

●銀行系ローンよりも金利が高い
●残価にも金利がかるので残価が高いほど支払う利息総額も高くなる
●車の状態によっては差額を請求されることがある
●車を残すには最後に大きな出費がある
●頭金や初期費用が別途必要なことがある

残クレについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事↓をご覧ください。

残価を設定することで月々少ない費用で車に乗る方法には、「カーリース」もあります。
カーリースであればローンとは違い、初期費用なしで、しかも最後に大きな支払いのリスクなく車を持つことが可能です。

カーリースについて詳しく知りたい方、ローンとの比較を見たい方はこちらをご覧ください↓↓

※こちらの記事は、カルモマガジンの提供するメールマガジン(2022年7月10日配信)を再編集した内容です。

クルマ生活を豊かに!メールマガジンを毎週定期配信中!

カルモマガジンでは毎週日曜日夕方に、クルマ生活をちょっぴり豊かにするメールマガジンを配信中♪

LINEで受け取る

メールマガジンバックナンバー

  • 車の水はね・泥はねで罰金⁉雨の日の運転は要注意
  • ガソリン代を抑えたい!今すぐできる6つの方法
  • こんな車が狙われる!車の盗難、実態と対策
  • 行くなら今!9月に楽しめる日本の景色
  • 「ガソリンの減り早くない!?」って思ったら、それはエアコンのせいかも
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

お得なクルマ情報が届く_リース&カルモの最新情報も!_LINEで受け取る