ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

車がすぐ欲しいときは?中古車の納車を早める方法や注意点を紹介

車がすぐ欲しいときは?中古車の納車を早める方法や注意点を紹介|車購入のヒントならカルモマガジン

何らかの事情ですぐに車が欲しいというときは、納車の早い車や販売店を選んだり、納車を早めるために手続きの準備を進めておいたりする必要があります。

そこで、車がすぐに欲しいときに知っておきたい、早く車を手に入れる方法をご紹介します。納車を早めるためのポイントや、最短4日で納車されるサービスなどについても見ていきましょう。

  • 中古車の納車までの期間は2週間~数ヵ月ほどで新車より早い傾向がある
  • 中古車の納車を早めるなら保険の加入やナンバープレートの取得を済ませておく
  • 最短4日で高年式中古車が納車されるサービスもある

すぐに車が欲しいなら新車よりも中古車がおすすめ

すぐに車が欲しいなら新車よりも中古車がおすすめ

一般的に新車よりも中古車のほうが納車までの期間が短いため、新車にこだわらないという場合は中古車も選択肢に入れることをおすすめします。新車の人気車種となると、納車まで数ヵ月から1年待ちということも珍しくありません。

ここでは、中古車が納車されるまでにどれくらいかかるのか、納車までの手順や納車を早めるポイントと併せて見ていきましょう。

中古車は新車よりも2週間~数ヵ月早く納車される

前提として、中古車でも即日納車は難しいということは押さえておきましょう。中古車を購入する場合も新車と同様に車の登録手続きが必要で、納車前に点検や整備も行うためです。一般的に、中古車の納車には1~2週間程度かかります。遠方から取り寄せるとなると、それ以上かかることもあるでしょう。

新車の場合は各ディーラーやメーカーの在庫状況によって納車までの期間が変わります。1ヵ月程度で納車されることもあれば、半年から1年待ちという人気車種もあるほどです。目安としては、中古車のほうが新車よりも2週間から数ヵ月ほど納車が早いといえるでしょう。

購入から納車までの流れ

車がすぐ欲しいときは、納車までの手順を把握した上で準備を進めることが大切です。
車を購入した場合の一般的な納車までの流れは、以下のとおりです。

  1. 契約
  2.  必要書類の準備
  3.  登録
  4.  納車前の点検・整備
  5.  入金
  6.  納車

この中でも特に時間がかかるのは、2の必要書類の準備です。新車・中古車どちらを購入する場合も、実印が捺印された委任状や印鑑証明書を購入者自身で用意する必要があります。

また、車庫証明の申請を販売店に代行してもらわない場合は、購入者が自動車保管場所証明書(車庫証明書)も用意します。これらの必要書類を提出した後に、販売店側は車を手配します。購入者が支払いを行い、入金が確認できれば車が納車されるという流れです。

最短4日で自宅まで車が届くサービスもあります。詳しくはこちら

中古車の納車を早めるためにできること

中古車の納車を早めるためにできること

中古車でも即日納車は難しいですが、納車を早めるためにできることはいくつかあります。すぐに車が欲しいときに知っておきたい、納車を早める方法を見ていきましょう。

事前に車庫証明書を用意しておく

車庫証明書は交付されるまでに3~5日程度かかるため、購入者側で事前に用意しておけば納車を早めることができます。ただし、一般的に車庫証明書の取得は販売店側が代行してくれる手続きのため、自分で用意した場合は契約時に忘れず伝えましょう。

車庫証明書は、車の保管場所の住所を管轄する警察署の窓口で発行できます。有効期限は発行日から約1ヵ月になるため、提出日を踏まえて手続きを行いましょう。

一括購入するか、ローンの借入れができる状態にしておく

最も早く支払い手続きが完了する方法は、現金一括購入です。ローンの申込みや審査が不要なため、スムーズに手続きを進められます。

ローンを組んで購入する場合は、事前にローンの申込みや審査を済ませておき、すぐに借入れができる状態にしておきましょう。もしローンの審査に落ちてしまうと、別のローン会社を探して再び審査を受けなければなりません。ローンの手続きで思わぬ時間がかからないよう、事前に準備しておきましょう。

印鑑証明書を用意しておく

普通自動車の登録や名義変更のためには、実印と印鑑証明書が必要です。印鑑登録をしていない場合は、実印を作った上で印鑑登録を行います。役所で手続きをするため、平日に時間を作らなければなりません。
印鑑証明書は発行から3ヵ月以内のものであれば有効です。車庫証明書と同様に早めに準備しておきましょう。

車検が残っている中古車を選ぶ

中古車選びの際は、車検が残っている車を選ぶことをおすすめします。車検が残っており状態も良い車であれば、納車前の整備点検にかかる時間も短くなり、納車を早めることにつながります。車検切れの車の場合、まずは車検に通す必要があり、乗り始めるまでに最低でも1~3日ほどかかってしまいます。

近場の販売店で購入する

遠方の販売店で中古車を購入すると、書類の受け渡しや車の移動に時間がかかり、納車が遅くなってしまうことがあります。できるだけ自宅から近い販売店で購入すれば書類の受け渡しもスムーズで、車も早く届くでしょう。

カスタマイズを依頼しない

カスタマイズを依頼すると、カスタマイズに必要な日数分、納車が遅れてしまいます。カスタマイズのためにパーツの取り寄せが必要な場合はさらに時間がかかってしまうこともあるため、納車の早さを優先したい場合はカスタマイズなしで購入したほうがよいでしょう。

中古車がすぐ欲しいときに納車を早める場合の注意点

中古車がすぐ欲しいときに納車を早める場合の注意点

中古車の納車を早めるためにできることがわかっても、中古車の状態や販売店側の対応によっては、せっかく早く納車されてもすぐには車に乗れない可能性があります。納車を早める場合は以下のようなポイントに注意して、公道を走っても問題ない状態であることを確認しておきましょう。

整備ができていない状態で納車される可能性がある

中古車は納車前に点検や整備が行われ、走行などに問題がないかどうか確認された上で購入者へ引き渡されます。しかし、とにかく早く車を納車してほしいと購入者が依頼した場合、点検や整備が不十分なまま納車されてしまう可能性があります。「現物渡し」の中古車は、きちんと整備されない状態での納車になる場合があるため注意しましょう。

公道を走行するにはナンバープレートの取得が必要

中古車販売店で売られている車のほとんどが、ナンバープレートの付いていない車です。ナンバープレートが付いていない車は公道を走れないため、ナンバープレートを取得する必要があります。なおナンバープレートの取得手続きは購入時に販売店に代行してもらうことが一般的ですが、場合によって自分で取得する必要があります。

保険への加入が必要

車の所有者は、全員が自賠責保険に入ることが義務付けられています。自賠責保険は、購入時に販売店側に加入手続きを代行してもらうことが一般的です。自身で手続きを行う場合は、時間がかかることがあるため余裕を持って申請しましょう。

車がすぐ欲しいときはカーリースを利用するという方法も

車がすぐ欲しいときはカーリースを利用するという方法も

カーリースとは、あらかじめ利用期間を決めて契約することで、新車や中古車にマイカーのように乗れる車のサブスクリプションサービスです。使用する車は、各リース会社が取り扱う車種の中から自分の好きなものを選べます。

月々定額制で利用できることや、頭金やボーナス払いなしでも好きな車に乗れるというメリットがあり、購入せずとも車に乗れる方法として若い世代を中心に利用者が増えています。

リース料金の残価設定

毎月定額のリース料金には車両本体価格が含まれ、この車両本体価格から残価(契約満了時の車の下取り想定価格)を差し引いた上で月額料金を算出します。なおリース会社によっては新車よりも早く納車できるサービスを提供しているところもあります。ここでは、カーリースの特徴を詳しく見ていきましょう。

リース会社や車によっては購入よりも早く納車される

カーリースの場合、納車までにかかる期間の目安としては、新車は1~3ヵ月程度、中古車は1~2週間程度です。
新車や中古車を購入するのと同様に即日納車は難しいですが、中には迅速な納車サービスを行っているリース会社もあります。

例えば、カーリースの定額カルモくんだと新車なら最短3週間、中古車は最短4日で納車可能です。このようなリース会社を利用することで、購入するよりも早く車に乗れるでしょう。

カーリースの納車までの流れ

ここでは、定額カルモくんの場合を例に、カーリースの納車までの流れをご紹介します。

  1. 車を選ぶ
  2.  料金シミュレーションを行う
  3.  審査を受ける
  4.  契約内容を確認し記名・捺印する
  5.  納車

カーリースの納車までの流れは、新車と中古車で大きな違いはありません。店舗に行かなくてもホームページ上で車を選んだり料金シミュレーションができたりするカーリースなら、手間なく手続きを進められます

なお、審査をスムーズに終わらせるためにも、事前に「お試し審査」を受けておくとよいでしょう。お試し審査とは、オンラインから誰でも手軽に申し込める審査で、必要書類は運転免許証のみです。結果は通常翌営業日、最大3営業日で届くため、すぐにカーリースの利用可否がわかります。

リース会社を選ぶときの注意点

カーリースは、契約期間を決めた上で車を利用するサービスです。中途解約せずに契約満了まで快適に車に乗るためにも、安心して利用できるリース会社を選びたいところです。そのため、リース会社を選ぶときは、納車までにかかる日数だけでなく、以下のようなポイントにも注目しましょう。

自宅まで納車してくれるか

自宅まで車を届けてくれるリース会社かどうかをチェックしましょう。またリース料金には納車費用も含まれているかどうかも併せて確認しましょう。

取扱車種や台数の多さ

新車リースの中には、国産メーカーの全車種から選べるところもあれば、限られたメーカーや車種しか選べないところもあります。また、中古車リースの場合は、在庫数によって希望に近い車に乗れるかどうかが変わってきます。検討中のリース会社は、乗りたい車を取り扱っているかどうかもチェックしてみましょう。

きちんと整備された車か・保証が付いているか

中古車リースを利用する場合は、きちんと整備された車が納車されるのか、また故障保証や車検が付くかどうかも確認しましょう。納車後すぐに安心して車に乗り始めるためにも重要なポイントです。

料金と残価精算の有無

月額料金が安くても、ボーナス払いや残価精算が必要なカーリースの場合、思わぬ費用がかかってしまう可能性があります。初期費用やボーナス払いなしで利用できるのか、また車を返却する際の残価精算が不要かどうかにも注目しましょう。

定額カルモくん 中古車なら最短4日で納車が可能!

カルモ中古車

おトクにマイカー 定額カルモくん」の新車リースと中古車リースでは、それぞれ早く車を自宅までお届けするサービスを用意しています。

特に定額カルモくん 中古車」の「マッハ納車」は契約から最短4日で納車される上、対象車はどれもディーラーの展示車などの「新古車」と呼ばれる車です。新車のようにきれいな状態の中古車に、すぐに乗れるでしょう。
ほかにも、定額カルモくんには次のような魅力があります。

自宅まで納車してくれる&今ある車の買取業者を紹介してくれる

定額カルモくんで契約すれば、リース車は利用者の自宅まで納車されます。納車費用は毎月定額のリース料金に含まれるため、別途費用がかかることはありません。また、今乗っている車から乗り換えたい場合は買取業者の紹介もしてもらえるため、乗換えもスムーズです。

故障保証と車検が付いている

定額カルモくん 中古車では、すべての車に故障保証1年と車検が2年付きます。中古車は不具合や故障のリスクが少なからずあるものですが、定額カルモくんなら整備済みの車に、修理費を心配せず乗り始めることができるのもうれしいポイントです。また、乗り始めてすぐに車検時期を迎えてしまうような心配もありません。

月額10,000円台から利用できて残価精算も不要

定額カルモくん 中古車では、人気車種にも月々10,000円台で乗れます。さらに、頭金なし・ボーナス払いなし・残価精算なしの完全定額制なので、契約満了までずっと定額の月額料金を支払うだけで利用できます。

最短4日で納車される「マッハ納車」はこちら

マッハ納車

車がすぐに欲しいときでも、カーリースなら最短4日で車が届く!

車を購入する場合、新車は納車までに1ヵ月以上かかるケースが多いですが、中古車なら事前に準備を進めておくことで1~2週間で車を手に入れることができます。しかし、中古車を買うとなると選択肢も限られる上、購入までの手続きや準備に手間も時間もかかります。

カーリースなら店舗に行かずともインターネットから車選びや料金シミュレーションが可能です。定額カルモくんの「お試し審査」なら、インターネットから5分程度で審査申込みができ、先にカーリースの利用可否を確認することも可能です。

すぐに車が欲しいという方には定額カルモくんの「マッハ納車」が最適ですが、新車に乗りたい方には最短3週間で納車される「即納新車」がおすすめです。台数限定となるため、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

最短3週間で納車可能な即納新車はこちら

即納新車
カルモくんを資料で詳しく

よくある質問

Q1:車がすぐ欲しいときはどうすればいい?

A:車がすぐ欲しいときは、新車よりも2週間~数ヵ月早く納車される中古車を購入するのもひとつの方法です。中古車の状態や販売店によっては、契約から1~2週間程度で車が手に入ります。

Q2:中古車の納車を早めるためにできることは?

A:保険の加入やナンバープレートの取得を早く済ませ、事前に車庫証明書や印鑑証明書を用意しておくことがポイントです。また現金一括で購入するか、ローンの借入れができる状態にしておくことで購入手続きがスムーズになります。

Q3:カーリースなら納車までの期間はどのくらいかかるの?

A:通常、カーリースは納車までに新車だと1~3ヵ月程度、中古車だと1~2週間程度かかります。なお、定額カルモくんには中古車は最短4日、新車は最短3週間で納車可能の車も用意されています。

※この記事は2021年12月時点の情報で制作しています

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
即納できます_読了後