もらえるカーリースとは?メリットやおすすめサービス、お得な理由を解説

車がもらえるカーリースって?もらえる業者とそのメリットを調査!
貯金ゼロでも

カーリースは、動画配信サービスなどと同様に月々定額で利用できる車のサブスクリプションサービスです。そのため、契約満了後は返却するのが原則となっています。しかし、カーリース業者の中には車がもらえるサービスを提供しているところもあります

そういった自由度の高いカーリースであれば、さまざまなデメリットをカバーして、お得にカーライフを送ることができるのではないでしょうか。

そこで、カーリースの常識を覆す車がもらえるカーリースのメリットや、おすすめのカーリース業者についてご紹介します。また、マイカーコンシェルジュの若林さんのコメントも併せて見ていきましょう。

なお、事業車としてもらえるカーリースをお探しの法人や個人事業主の方はこちらをご覧ください。

  • カーリースの中には、車がもらえるサービスもある
  • カーリースで車をもらうなら、残価精算のないクローズドエンド方式を選ぶ
  • 車がもらえるカーリースなら、走行距離や原状回復などの心配もなくなる

もらえるカーリースはある?

もらえるカーリースはある?

カーリースの月額料金には車両本体価格だけでなく、車の購入や維持にかかる税金や自賠責保険料なども含まれています。また、カーリースはあらかじめ契約期間を設定し、車の返却を前提とするサービスですが、最近では契約満了後に車がもらえるカーリースが話題を集めています。

カーリースは原則として返却を前提としたサービス

カーリースとは、業者が購入した車をユーザーが一定期間定額で乗ることができるサービスです。ユーザーが車を利用している期間も車の所有権は業者にあるので、カーリース契約が満了すれば車を返却する必要があります。

そのため、カーリースでは、契約前に返却時の車の買取想定価格を決める残価設定をして、車両本体価格から残価を差し引いた金額を基に月額料金を算出します。返却時には車の価値を確認し、設定した残価以上であればそれ以上の精算は必要なく、キャッシュバックがある場合もあります。

しかし、車の価値が設定した残価よりも低くなった場合、差額を精算する必要があります。これがカーリースの基本的なシステムで、オープンエンド方式と呼ばれています。ただし、このような残価精算のないカーリースもあります

クルマ専門家:若林

オープンエンド方式の場合、残価と契約満了時の査定額に差額が発生すると、精算の義務が生じます。そのため、車を使用するときに気を使うという意見もあります。

また、気をつけていても車をぶつけてしまったり汚してしまったりする可能性はあるので、残価精算のないクローズドエンド方式のカーリースのほうが安心でしょう。

もらえるカーリースとは?

カーリースでは契約満了時に車を返却することが原則となっており、契約満了後にリース対象物をもらうことができない「所有権移転外リース取引」という法令が定められています。

そのため、まったくの無償で車がもらえるカーリースはありません。しかし、無償と変わらない安さで譲り受けられるサービスもあります。いつかはマイカーを手に入れたいという方には、月々500円払うだけで契約満了時に車がもらえる「クローズドエンド方式」のカーリースがおすすめです。

車がもらえるカーリースのメリットは?

車がもらえるリースのメリットは?

カーリースには契約満了時に車を返却しなくてはいけないこと以外にも、原状回復の義務や走行距離制限など、車の利用に制約があります。しかし、もらえるカーリースであれば、車を返却する必要がなくなるだけでなく、これらのデメリットもカバーすることができます。

ここでは、車がもらえるカーリースのメリットについて詳しく見ていきましょう。

原状回復がいらない

カーリースでは原則として返却時の原状回復が必須となっていて、改造などは禁止されているサービスも多いことから、カスタマイズをしたい方には不向きといえます。

しかし、車がもらえるカーリースであれば返却が不要となるので、カスタマイズや改造なども自身の好みに合わせて行うことができる場合もあります。また、傷やへこみなどの修理義務がなくなるので、リース期間中についた傷などを必要以上に気にすることもありません

クルマ専門家:若林

原状回復費用の負担方法は、リース会社によってさまざまです。もらえるカーリース以外にも、返却時にまとまった費用が発生しないように、原状回復費用補償のあるプランを用意しているケースもあるので、心配な方はそういったサービスを選ぶといいのではないでしょうか。

走行距離を気にしなくていい

カーリースは返却時の価値(残価)を設定しているため、車の価値を下げないために毎月の走行距離が決まっています。しかし、車がもらえるカーリースサービスであれば返却する必要がないので、走行距離を気にせずに利用することができます

愛着のある車にそのまま乗れる

車は利用しているうちに愛着を持っていく方が多いので、長く乗れば乗るほど、契約満了で返却する際に名残惜しさを感じることもあるでしょう。

しかし、車がもらえるカーリースサービスであれば、愛着のある車にそのまま乗り続けることができます。使い勝手の良さや運転のしやすさなどからも乗り慣れた車のほうが安心して利用できるといえるでしょう。

月々500円払うだけで車がもらえるカーリースとは?

車がもらえるカーリースサービスはどれ?

車がもらえるカーリースサービスはどれ?

カーリースには多くの種類がありますが、無償で車がもらえるのはクローズドエンド方式を採用しているカーリース会社のみです。ここでは、車がもらえる人気のカーリースをご紹介します。

カーコンカーリース「もろコミ」

カーコンビニ倶楽部が運営しているカーコンカーリース「もろコミ」は、契約満了時に車がもらえることを前提としたカーリースサービスです。契約年数が7年と9年、11年の3つのプランから選択することができ、ボーナス払いも設定可能です。

そのため、自身の都合に合わせて月額料金を決めることができ、安心です。また、月間の走行距離は2,000kmまでと長めに設定されていますが、日常生活では問題なく利用することが可能な距離となっています。

オリックス自動車「カーリース・オンライン」

オリックス自動車が運営する「カーリース・オンライン」では、11年契約の「いまのりイレブン」、9年契約の「いまのりナイン」、7年契約の「いまのりセブン」、5年契約の「いまのりくん」の4種類があります。

また、「いまのりセブン」と「いまのりナイン」「いまのりイレブン」では、契約満了後に車がもらえるしくみとなっています。なお、国産メーカーの全車種、全グレードを利用できます。

クルマ専門家:若林

同じ「車がもらえるカーリース」でも、選び方にはコツがあります。それは、契約期間と車種の選択肢です。多くのカーリースでは車検に合わせて3年や5年、7年などの契約プランを用意しているため、必要な期間にぴったり合わせて契約することができないこともあります。

また、取扱車種もリース会社によってさまざまです。国産メーカーの全車種を扱っていても、ベースグレードしか選択できなかったりメーカーオプションがつけられなかったりすることもあるので、できるだけ選択肢が豊富なサービスを選ぶのがおすすめです。

「おトクにマイカー 定額カルモくん」

おトクにマイカー 定額カルモくん

「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、月額500円で契約満了後に車がもらえるオプションが用意されているので、いずれはマイカーとして利用したいという方もリーズナブルに利用することができます。

さらに、ファイナンシャルプランナーなどを対象に行ったカーリース業者に対するイメージ調査*では、「コストパフォーマンスが高い」「納得価格」「充実のサポートがある」と思うカーリースの3つの部門で第1位となり、評価が高いカーリースであることがわかります。

また、契約期間は1〜11年のあいだで、1年単位で選ぶことができ、国産メーカーの全車種を取り扱うなど、選択肢の豊富さも魅力です。さらに、5分程度で手軽に受けられる「お試し審査」もあるため、まずは利用できるか確かめてみてはいかがでしょうか。

*調査方法:インターネット調査 調査期間:2021年2月12日~15日 調査概要:カーリース10社を対象にしたイメージ調査 調査対象:男女、全国、18~69 歳、運転免許保有、(1)(2)週1回以上運転するファイナンシャルプランナー176s、(3)カーディーラー勤務者297s 調査実施:株式会社ショッパーズアイ 比較対象企業:「カーリース」Google 検索9社(2021年1月29日10 時時点) 広告、まとめサイトなどを除く

もらえるカーリースならデメリットもカバーできる

もらえるカーリースならデメリットもカバーできる

カーリースには、初期費用がかからないから貯金がなくても車に乗れる、定額だから家計の管理が簡単などさまざまなメリットがある一方で、中途解約ができない点や走行距離やカスタマイズに制限があるなどのデメリットも存在します。

ここでは、このようなカーリースのデメリットも、もらえるカーリースであればカバーできる理由について詳しく見ていきましょう。

中途解約ができない

カーリースのデメリットのひとつとして、契約期間中の解約や契約内容の変更ができないことが挙げられます。生活環境や家族構成が変わるなど、長い契約期間の中で車に求めることが変化していくことがありますが、最初に契約した内容を変えることはできません。

しかし、車がもらえるカーリースなら、契約満了後にもらった車を売却して、そのときのライフスタイルに合った車の購入費にあてることもできます

走行距離やカスタマイズに制限がある

一般的にカーリースでは契約満了時の車両の価値が下がらないように走行距離やカスタマイズに制限が設けられています。そのため、制限距離を超えた場合には、超過分の精算が必要になる場合もあります。また、返却時には原状回復が必須なので、改造やカスタマイズも原則不可となっています。

しかし、もらえるカーリースなら、契約満了後に車が自分のものになるので、走行距離制限を気にせずに使用できます。契約満了時の原状回復も不要なため、カスタマイズはもちろん、傷やへこみなどの心配をする必要もありません。

クルマ専門家:若林

制限距離もリース会社によってさまざまで、定額カルモくんのように月間1,500kmと余裕を持った距離設定のサービスもあります。ただし、自身の利用距離がどのくらいかわからない場合などは、プラン選びが難しいこともあるでしょう。その点でも、もらえるカーリースなら安心して利用できるのではないでしょうか。

追加精算が発生する可能性がある

契約満了時に車を返却する際、契約内容によっては残価精算が発生します。そのため、下取り価格が契約時に設定した残価を下回った場合、差額を支払わなければいけません。しかし、もらえるカーリースを選べば、そもそも残価精算の必要がないので、返却時の心配もなく車をマイカー感覚で使用できます。

このようにカーリースのデメリットをカバーしてくれるもらえるカーリースですが、どのカーリース業者でもこのサービスを提供しているわけではありません。定額カルモくんなら月々500円でもらえるプランを利用できるので検討してみてはいかがでしょうか。

ここからは、定額カルモくんのサービスがおすすめの理由について詳しく見ていきましょう。

定額カルモくんなら好きな車に乗れて車ももらえる

カルモくんスタッフ

定額カルモくんは、国産メーカーの全車種、全グレードを扱うリースサービスです。そのため、車種選びやグレード選びに悩んでいる方でも納得の豊富な選択肢の中から選ぶことができます。ほかにも、多くのメリットのある定額カルモくんのサービスについて見ていきましょう。

充実したメンテナンスでカーライフも安心

メンテナンスプラン

定額カルモくんでは点検や車検、消耗品の交換などのメンテナンスを定額にできる、選べるメンテナンスプランを用意しています。ベーシックな内容のプランや必要なメンテナンスを網羅したプランの中から、契約の際に自分に合ったプランをオプションとして選択することができます。

また、全国30,000店舗以上の提携の整備工場などから自宅に近い場所を選んでメンテナンスを受けることができるので、自身で点検などをする場所を選ぶ手間もありません。メンテナンスプランは月額料金と同様に定額制のため、維持費を一定にしたいという方にもおすすめです。

契約から最短3週間以内の納車も可能

通常、新車では納車までに3ヵ月ほどの期間を要する車種もあります。しかし定額カルモくんでは、一部の車種で契約から最短3週間以内(※)の即納が可能なため、車検までに車を乗り替えたいときや、急に車が必要なったときなどにも速やかに新車を用意することができます。
※時期や状況、お客様の居住地などの要件によって異なります

即納車についてもっと知りたい方はこちら

LINEなどで気軽に相談ができる

契約や審査など、カーリース契約での手続きに不安を持っている方も多いのではないでしょうか。その点、定額カルモくんでは初めて車に乗る方でも安心して契約内容などの相談ができるように、LINEや電話での無料相談ができるサポートサービスが用意されています。

契約後やカーリース期間中の疑問などもすぐに解決することができるので、ファーストカーでも安心です。国産メーカー全車種から選べる定額カルモくんで、乗りたい車がいくらで契約できるのか知りたい方は、こちらのバナーからチェックしてみてはいかがでしょうか。

もらえるカーリースで充実したカーライフを送ろう

もらえるカーリースは、カーリースの常識である返却をせずに、愛車として乗り続けることができる新しいリースサービスです。デメリットと言われることもある原状回復をする必要もないので、好きなようにカスタマイズなどを楽しめるのも魅力といえるでしょう。

より自由にカーライフを楽しみたい方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

よくある質問

Q1:カーリースで車がもらえるってどういうこと?

A:カーリースでは原則として契約満了時に車をリース会社に返却する必要があります。しかし、近年ではそんなカーリースの常識を覆す、契約満了後に契約者が車をもらえるサービスを採用しているリース会社も登場しています。そのため、リース会社によっては契約満了後に車をもらうことが可能です。

Q2:リース車をもらうメリットって?

A:愛着のある乗り慣れた車にそのまま乗り続けられるのは大きなメリットと言えるでしょう。また、カーリースでは走行距離制限や返却時の車の原状回復が原則となっていますが、車がもらえるサービスを利用すれば、それらを気にせずにカーライフを楽しむことができます。

※この記事は2022年4月時点の情報で制作しています

関連記事
カーリースお役立ち記事
人気記事ランキング
注目のキーワード
サポート充実_読了後