ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

家電のサブスクリプションサービスって?定額制の魅力とは?

家電のサブスクリプションサービスって?定額制の魅力とは?

家電の購入・買替えは結構お金がかかるものです。「できるだけ費用を抑えて、家電をそろえることはできないか…」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、定額制で家電を借りられるサブスクリプションサービスです。家電のほかにも、人気のサブスクリプションサービスを紹介します。

家電のサブスクリプションサービスって?

家電のサブスクリプションサービスって?

家電のサブスクリプションサービスとは、定額制で利用したい期間だけ、好きな家電を借りられるサービスです。家電は高価なものも多く、買い揃えたり、買替えたりするには、ある程度まとまったお金がかかります。その点、サブスクリプションサービスなら、期間を決めて月々の定額払いだけで済むのがメリットです。大学生の一人暮らしや単身赴任など、短期間のみ家電が必要となる場合や、新しい家電を試しに使ってみたい場合にぴったりのサービスです。

Dyson Technology +(ダイソンテクノロジープラス)

家電のサブスクリプションサービスは大きく分けると、特定の家電のみを取り扱っているものと、広くさまざまな家電を扱っているものがあります。掃除機で有名なダイソンが提供する「Dyson Technology +(ダイソン テクノロジー プラス)」は前者で、高性能なダイソンの製品を試すことのできるサブスクリプションサービスです。

月額1,000円(税別)から、コードレスクリーナーやファンヒーター、ヘアドライヤーなどを借りることができます。解約はいつでも可能で、プランを継続する場合は、最短2年の設定期間ごとに、新しい機種にアップデートされます。

CLAS(クラス)

さまざまな家具や家電を必要なとき、必要なだけ借りられるのが、株式会社クラスの運営する「CLAS(クラス)」です。家電は1点から、最大5点まで同時に利用可能で、最低レンタル期間は3ヵ月です。月額料金は、縦型洗濯機が1,760円~、ドラム式洗濯機8.0kgが4,290円~、32型HD液晶テレビが1,540円~などとなっています。

実はサブスクリプションは昔からあった?

そもそもサブスクリプションとは、定額の料金を支払えば、一定期間サービスを利用できる仕組みのことです。最近では音楽が聴き放題になる「Apple Music」や、動画が見放題になる「Netflix」など、デジタルコンテンツの配信サービスが人気となっています。しかし、サブスクリプションの仕組み自体は特に新しいものではなく、料金を受け取って家財道具や衣服を貸すサービスは、すでに江戸時代からありました。また、月額定額で新聞や牛乳が毎日配達されるのも、サブスクリプションサービスの一種です。

このようにあまり目立たない存在だったサブスクリプションですが、ここ数年で急に脚光を浴び、さまざまな分野に取り入れられるようになりました。その背景にあるのは、宅配サービスの発展とインターネットの普及、そして物の所有から体験や利用を重視する「コト消費」が消費者の意識に浸透したからでしょう。そのため、借りるスタイルのサブスクリプションサービスも広がってきています。

カーリースは車を借りるサブスクリプションサービス

カーリースは車を借りるサブスクリプションサービス

借りるサブスクリプションサービスの中でも、ここ数年で特に利用者が増えているのが車のサブスクリプションサービスであるカーリースです。カーリースの最大の特徴は、お得に新車に乗れることです。

従来であれば、マイカーのように車に乗るにはローンを組んで新車か中古車を購入するしかなく、頭金や初期費用など、ある程度まとまったお金が必要でした。しかし、カーリースなら、月額の利用料に自賠責保険料や各種税金が含まれているため、これらを別途用意する必要はありません。

さらに、カーリースの利用料は、契約満了時の車の残価(残存価格)を設定して、車両本体の価格から差し引き、契約期間で割って算出します。残価の分だけカーローンより割安になるので、お得に新車に乗ることができるのです。

カーリースの中でも「定額カルモくん」がおすすめの理由

カルモくん_new

車を借りるサブスクリプションであるカーリースの中でも、おすすめなのが「おトクにマイカー 定額カルモくん」です。国内メーカーの全車種・全グレードから新車を選べ、契約期間は最短で1年から、最長で11年まで、1年単位で設定することができます。11年という長期契約ができるのは、「定額カルモくん」だけです。その分、月々の費用を抑えることができ、月10,000円台から利用することも可能です。

さらに、メンテナンスプランに加入すれば、車検費用やメンテナンス費用も月々の支払いにまとめることができ、家計の管理もしやすくなります。また、「もらえるオプション」へ加入すれば、契約満了時にそのまま車をもらうこともできます。

初期費用を抑えたい方はサブスクリプションサービスがおすすめ

さまざまな分野に広がってきているサブスクリプションサービスですが、購入するスタイルと借りるスタイルに分けられます。長期にわたって使う物でなければ、借りるだけで済ませるのが賢い方法でしょう。特に家電や車のように、新製品がすぐに発売される商品は、その都度買替えるよりも借りたほうがリーズナブルではないでしょうか?多くのメリットがあるサブスクリプションサービスを利用して、節約や快適さを追求してみてください。

LINEクルマの買い方診断

よくある質問

Q1:家電のサブスクリプションサービスって?

A:月額定額制で、選んだ家電製品を借りられるサービスです。メーカーが自社製品を提供する場合と、サービス提供社がさまざまな家電を扱っている場合があります。

Q2:家電のサブスクリプションサービスを利用するメリットは?

A:購入するのに比べて初期の出費を抑えられること、常に最新の家電製品が利用できること、すぐに解約できたりしてライフスタイルの変化に対応しやすいことなどが挙げられます。

Q3:車にもサブスクリプションサービスってあるの?

A:カーリースが、車のサブスクリプションサービスです。頭金や初期費用なしに、月々定額の利用料で好きな新車に乗ることができます。車の維持費用を月々の支払いにまとめることもでき、カーローンで車を購入するよりお得にマイカーとして利用できます。

※記事の内容は2020年3月時点の情報で制作しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
読了後バナー