エルグランドの内装ってどんな感じ?居心地やインテリアを深掘り!

【内装・使い勝手】エルグランドの内装ってどんな感じ?居心地やインテリアを深掘り!

出典:日産「エルグランド」外観・内装

エクステリアのデザインや走行性能、燃費性能など車選びの際にチェックすべきポイントはたくさんありますが、車の居住性や使い勝手を左右する内装の質感や収納などもしっかりチェックしておきましょう。

ここでは日産「エルグランド」の内装について、グレード別に詳しくご紹介します。

エルグランド

グレードごとに内装が大きく異なるエルグランド

エルグランドは多彩なグレードをそろえていますが、基本のモデルになる「250XG」と標準モデルにあたる「Highway STAR」、足回りに手を入れ走行性能にこだわった特別仕様車「ライダー」、高級モデルと呼ぶにふさわしい贅を尽くした特別仕様車「VIP」の4つに大きく分けられます。

それぞれに大きく個性が異なっているのがエルグランドのインテリアの特徴といえるでしょう。

最もシンプルなインテリアの「250XG」

最もシンプルなインテリアの「250XG」出典:日産「エルグランド」外観・内装

基本モデルとなる「250XG」ではシート素材はスエード調クロスで、内装色はシルキーベージュとなっています。明るく、ファミリーにも好まれそうな室内空間です。インパネやセンターコンソールなどのフィニッシャーにグラデーションアフリカンウッドの木目調パネルを使用して、エルグランドならではの高級感も感じさせる空間になっています。

セカンドシート・サードシートにはロールサンシェードやパーソナルランプが標準装備され、後席の居住性にも配慮が感じられます。

落ち着きの中に高級感を感じさせる「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」

落ち着きの中に高級感を感じさせる「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」出典:日産「エルグランド」外観・内装

インテリアカラーがこのグレードからブラック/ダークベイブラウンになり落ち着いた印象に。フィニッシャーの木目調パネルにはダークトーンのグラデーションブラウンエボニーが用いられ、室内のアクセントになっています。

シート素材は本革のようなしなやかな質感が持ち味の人工皮革ネオソフィールと高級感のあるジャカード織物のコンビシートになり、一気に質感がアップ。高級車のオーナーであることを感じさせてくれるインテリアです。

ステアリングホイールやシフトノブが本革巻きになる「250Highway STAR S Urban CHROME」/「350Highway STAR Urban CHROME 」

ステアリングホイールやシフトノブが本革巻きになる「250Highway STAR S Urban CHROME」/「350Highway STAR Urban CHROME 」出典:日産「エルグランド」外観・内装

フロントグリルなどにダーククロームを使用したこのグレードのインテリアはほぼ「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」と同じですが、ステアリングホイールが本革巻き・木目調ステアリングになり、シフトノブも本革巻きになる点のみ異なります。

本革シートとブラックの室内空間が魅力的な「250Highway STAR Premium」/「350Highway STAR Premium」

本革シートとブラックの室内空間が魅力的な「250Highway STAR Premium」/「350Highway STAR Premium」出典:日産「エルグランド」外観・内装

このグレードではシート素材にダイヤ形のステッチが施されたキルトブラックレザーが採用され、インテリアカラーはグランドブラックになります。フィニッシャーにもグラデーションブラックメープルの木目調パネルが使用され、ブラックで統一された高級感あふれる室内空間が日産の最上級ミニバンである誇りを体現しています。

「350Highway STAR Premium」にはコネクティッド機能付きのナビシステムと後席エンターテイメントシステム、エルグランド専用にチューニングされた地デジ4ダイバーシティアンテナやETCユニットも標準装備されるなど車内の快適性にもこだわったグレードです。

細部にまでこだわった最上級モデル「250Highway STAR Premium Urban CHROME」/「350Highway STAR Premium Urban CHROME」

細部にまでこだわった最上級モデル「250Highway STAR Premium Urban CHROME」/「350Highway STAR Premium Urban CHROME」出典:日産「エルグランド」外観・内装

「250Highway STAR Premium」/「350Highway STAR Premium」それぞれの装備にステアリングホイールが本革巻き・木目調ステアリングになり、シフトノブも本革巻きがプラスされるグレードです。

最上級モデルとして貫禄のあるインテリアが自慢のグレードといえるでしょう。

AUTECHが手掛ける特別仕様車「ライダー」/「ライダーブラックライン」

AUTECHが手掛ける特別仕様車「ライダー」/「ライダーブラックライン」出典:エルグランド ライダー | カスタムカー | 株式会社オーテックジャパン

ローダウンしたサスペンションなどが装備され走行性能が強化されたこのグレードではインテリアカラーはブラックになり、引き締まった印象に。シートにはプレミアムホワイトレザーが専用色として用意され、スポーティながらもラグジュアリーさを感じさせるインテリアになっています。シートはブラックレザーも選択可能です。

フィニッシャーは杢目金調となり、ブラックのインテリアに溶け込みながらも存在感を発揮しています。

4人乗りがラインナップされる特別仕様車「VIP」

4人乗りがラインナップされる特別仕様車「VIP」出典:日産「エルグランド」特別仕様車

この「VIP」はVIPの名に恥じない贅を尽くしたインテリアが魅力です。VIP特別仕様のギャザー付きブラックの本革シート(オプションでホワイトも選択可能)に読書灯が追加されるとともにツインサンルーフが開放的な空間を演出します。

またこの「VIP」にのみラインナップされた4人乗り仕様車は専用のフロアカーペットやハンガーフック、アシストストラップが装備され、ただの移動空間にとどまらない快適な居住空間を作り出しています。

その他の装備は「350Highway STAR Premium」に準じます。

エルグランド

エルグランドの座席周りの収納

インテリアの質感も大切ですが、ドライブ中に必要になる座席周りの収納の充実度もきちんとチェックしておきましょう。

センタークラスター部分に引き出し式のカップホルダー出典:日産「エルグランド」機能・快適性

センタークラスター部分に引き出し式のカップホルダーが2個あります。使用しない際は収納できるので邪魔になりません。

運転席にも運転席アンダーボックスがあるのは評価できるポイントです。出典:日産「エルグランド」機能・快適性

運転席にも運転席アンダーボックスがあるのは評価できるポイントです。

センタークラスターにはインストロアボックスが、下部にはリッド付きポケットもあります。出典:日産「エルグランド」機能・快適性

センタークラスターにはインストロアボックスが、下部にはリッド付きポケットもあります。出典:日産「エルグランド」機能・快適性

センタークラスターにはインストロアボックスが、下部にはリッド付きポケットもあります。

センターコンソールには蓋付きのカップホルダーが2個装備され、さらに下部には引き出し式のボックスがあります。出典:日産「エルグランド」機能・快適性

センターコンソールには蓋付きのカップホルダーが2個装備され、さらに下部には引き出し式のボックスがあります。

7人乗りにはセカンドシートにカップホルダー付きシートサイドテーブルが装備されています。出典:日産「エルグランド」機能・快適性

7人乗りにはセカンドシートにカップホルダー付きシートサイドテーブルが装備されています。前後にカップホルダーがありサードシートの使い勝手もよく考えられています。

サードシートにはカップホルダーとシートトレイが装備されるなど、エルグランドは後席周りの収納も充実している印象です。出典:日産「エルグランド」機能・快適性

サードシートにはカップホルダーとシートトレイが装備されるなど、エルグランドは後席周りの収納も充実している印象です。

エルグランドの荷室の収納やシートアレンジなど

エルグランドの荷室の収納やシートアレンジなど出典:日産「エルグランド」機能・快適性

エルグランドではサードシートのスライド機能によって、定員乗車していても9インチのゴルフバッグを最大6セット積むことができるゆとりの積載スペースを備えています。

またセカンドシートにも十分なスライド幅を設け、4人乗車時はセカンドシートを後ろにスライドしてリラックスしたり、一番前にスライドして荷室を最大化したりと豊富なシートアレンジが可能です。

また150mmの深さがある大型のラゲッジアンダーボックスも装備されているので、床下収納として使用できるのはもちろん高さのある荷物にも対応できるようになっています。

異なる個性を持つエルグランドのインテリア

エルグランドのグレードは種類が多く、かなり選択肢が豊富です。選ぶ楽しさを十分に味わえるのもエルグランドならではの魅力といえるかもしれません。シート素材やインテリアカラーなど、グレードごとの違いをしっかりとチェックしてあなたにとってベストなエルグランドを選んでください。

※記事の内容は2019年6月時点の情報で執筆しています。

日産エルグランド の新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他の日産エルグランドの記事

ラストチャンス
ラストチャンス

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

タグから記事を探す