ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

エルグランドに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説

エルグランドに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説
エルグランドに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説

出典:日産「エルグランド」外観・デザイン

日産の上級ミニバン「エルグランド」は、最も安いグレードでも車両本体価格が380万円程度する高額なミニバンです。また、高級モデルならではのおもてなし装備を備えた上級グレードになると700万円を超えるものもあるため、購入時の負担が大きい車種ともいえます。そのため、予算によってはグレードの選択肢が制限されたり、オプションの追加を断念したりすることもあるかもしれません。

しかし、車のサブスクであるカーリースなら、そういった予算に関する悩みを解決し、希望どおりのエルグランドでカーライフが始められます。

ここでは、エルグランドに乗りたい方にカーリースをおすすめする理由やカーリースのメリットをご紹介します。

エルグランドに業界最安水準の料金で乗れるカーリースはこちら

  • カーリースならエルグランドに月々 52,090 円から乗れる
  • エルグランドは上質感のあるミニバンに乗りたい方や、移動時の快適さにこだわる方におすすめ
  • カーリースなら高額なエルグランドでのカーライフが始めやすい

カーリースならエルグランドに月々 52,090 円から乗れる!

カーリースは車のサブスクとも呼ばれ、毎月定額で契約して利用できるサービスです。まずは契約年数ごとのエルグランドの月額料金をご紹介しましょう。

例として、「おトクにマイカー 定額カルモくん」でエルグランドを利用したときの料金を基に、契約年数によってどの程度、月額料金が変わるのかを確認してみましょう。グレードは「250 Highway STAR S」7人乗り2WD車で、カーナビやETCなどのアクセサリー、有料のボディカラー、「もらえるオプション」は追加しないものとしています。

なお、以下のエルグランドの月額料金は各種税金や自賠責保険料がコミコミの料金です。

契約年数月額料金
11年52,090円
10年55,610円
9年59,130円
8年64,520円
7年70,790円
6年62,160円
5年63,700円
4年69,310円
3年76,075円
2年91,585円
1年133,715円

※2023年2月時点の料金

このように、カーリースでエルグランドに乗る場合、契約年数により月額料金が異なり、定額カルモくんでは最長の11年契約での料金が最安料金となります。

エルグランドの料金をシミュレーションしてみる

エルグランドはリースがおすすめ!車のサブスクがお得な理由

カーリースがいい

車の購入時には初期費用としてまとまった資金が必要になることに加え、カーライフを続けていく限り維持費もかかります。特にエルグランドのようにボディサイズも排気量も大きい大型ミニバンでは、初期費用も維持費も高額になりがち。

カーリースであれば、そういったカーライフに関する金銭的な負担を減らし、もっと気楽に好きな車でカーライフを始めることができます。ここでは、カーリースの具体的なメリットやしくみをご紹介しましょう。

カーリースならカーローンより手軽にエルグランドに乗れる?

毎月決まった金額を支払う、という点においてカーローンとカーリースは似ている、という声も聞きます。しかし、カーリースは初期費用が不要であるのに対し、カーローンでは一般的に新車登録時に必要な諸費用や頭金を用意しなければならず、初めにまとまった資金が必要です。また、税金や自賠責保険料も別に支払わなければなりません。

一方カーリースは初期費用不要、車に関する税金や自賠責保険料などは毎月のリース料金に含まれています。さらにカーリースでは車両本体価格から返却時の想定下取り価格である残価を差し引いた金額を基にリース料金を算出するため、よりお手軽な金額で好きな車を利用できるのです。

ではここで、「250 Highway STAR S」7人乗り2WD車をカーローンで購入した場合と、カーリースで利用した場合、必要な金額にどの程度の差が出るのかを確認してみましょう。なお、カーローンの返済期間は5年で頭金やボーナス払いの設定はないものとし、カーリースの料金は例として定額カルモくんの料金を使用しています。

〈エルグランドの支払額比較〉

 カーローン* 
(5年) 
カーリース 
(5年契約) 
カーリース
(11年契約) 
初期費用 24万9,828円0円 0円 
月々の返済額または 
月額料金 
77,900円
(初回のみ78,571円)
63,700円52,090円
自動車税(種別割) 17万4,000円 0円 0円 
自動車重量税+ 
自賠責保険料(24ヵ月) 
52,810円 0円 0円 

※2023年2月2日時点の情報

*カーローンの初期費用はメーカー公式サイトのシミュレーション結果で、頭金9,614円を含みます。月々の返済額は金利をディーラーローンの相場の6%として算出、自動車税(種別割)は初年度を除く4年分、自動車重量税(エコカー減税は考慮せず)と自賠責保険料は車検1回分の費用を算出しています

カーローンでは金利がかかります。借入額が大きいほど利息も高くなるので、車両本体価格が約380万円のエルグランドの該当グレードの場合、月々70,000円を超える返済額となります。一方、カーローンと同じ5年契約でカーリースを利用すると月々の支払額は60,000円台に抑えられます。なお、カーリースなら11年契約の場合はさらに安く 52,090 円でエルグランドに乗ることも可能です。

また、カーローンでは頭金なしとした場合でも、新車登録に必要な諸費用はその場で支払うのが一般的です。エルグランドの場合約25万円と初期費用が高額なため、頭金0円としても購入時の負担は決して小さいとはいえません。対してカーリースでは頭金が不要なのはもちろん、諸費用は月々の料金にコミコミなので、手元の資金を減らすことなくエルグランドでのカーライフが始められます。

さらに、エルグランドの該当グレードでは毎年納税しなければならない自動車税(種別割)が43,500円と、安くはありません。車検時に必要になる自動車重量税も同様です。その点カーリースであれば契約期間中の税金、自賠責保険料はすべてリース料金に含まれているため、車に関する突然の出費を減らせるメリットもあります。

カーリースとカーローンの比較はこちらもご参照ください。

カーリースならカーシェアやレンタカーと違いエルグランドを専有できる

カーシェアやレンタカーの場合、その時点で用意されている車から選んで利用することになります。エルグランドに乗りたいと思っていても、必ず乗れるわけではありません。その業者で取扱いそのものがないケースもありますし、取扱いがあってもほかの方が使用していれば利用できません。

その点カーリースなら好きな車を選ぶことができます。ボディカラーやオプションも自由に選べる上、最新モデルに乗れるのはカーリースならではのメリットです。

そのほかに、カーリースでは

  • 契約期間中はリース車を専有できるため、自分だけの車として使用できる
  • 「わ」や「れ」ナンバーにならない
  • 24時間365日好きなときに乗れる

などの特徴があり、カーシェアやレンタカーよりも購入したマイカーに近い感覚で使用できます

カーシェアやレンタカーとの違いはこちらもご参照ください。

リースでエルグランドに乗るメリット・デメリット

リースでエルグランドに乗るメリット・デメリット出典:日産「エルグランド」外観・デザイン

リースは月々の支出を抑えて車を利用できることや、ライフステージに合わせて乗換えができることなど、さまざまなメリットがあります。ほかにも、エルグランドをリースする上で知っておきたいメリットとデメリットを見ていきましょう。

〈カーリースのおもなメリット〉

  • 定額で利用できる
  • 頭金や初期費用なしで新車に乗れる
  • 手続きがネットで完結できる
  • 契約期間が終わったら返却するだけだから楽
  • サポートが受けられる
  • 経費として計上できる

エルグランドのような高額なモデルは、グレードによる装備差が大きい傾向があります。初めに大きな資金を用意する必要がないカーリースであれば、購入ではあきらめざるをえない高額なグレードにも乗りやすくなるのではないでしょうか。また、毎年40,000円を超える自動車税(種別割)を別に納税する必要もなく、金銭的な負担も手間も減らせます。

なお、事業用にエルグランドの利用を検討している方は、法人・個人事業主向けのカーリースについてこちらで詳しくご紹介しています。

法人向けのカーリース

〈カーリースのおもなデメリット〉

  • 走行距離制限がある
  • 返却時には原状回復が必要
  • 中途解約が原則できない
  • 利用するには審査に通過しなければならない

カーリースのメリットや詳しい内容について知りたい方はこちら

カーリースの定額カルモくんなら、7年以上の契約で走行距離の制限がありません。さらに、1~11年のあいだで契約期間を選べるため、中途解約のリスクも低いでしょう。

このようにカーリースのデメリットを解消している定額カルモくんには、エルグランドを利用できるかどうか簡単にチェックできる「お試し審査」があります。審査通過後に車種やプランを変更したり、キャンセルしたりできるので、まずは下のバナーから気軽に試してみましょう。

お申し込みをご希望の方も、お試し審査からどうぞ。

エルグランドを取り扱うリース3社の料金比較

エルグランドを取り扱うリース3社の料金比較出典:日産「エルグランド」

個人向けのリースサービスにはさまざまな種類があります。リース会社ごとに取り扱っているメーカーや車種、契約年数などが異なるため、どれを選んでいいかわからないという方もいるのではないでしょうか。

そのような方のために、エルグランドを取り扱っているリース3社とそれぞれの月額料金をご紹介します。

〈エルグランドの月額料金3社比較表〉*

契約期間 おトクにマイカー 定額カルモくん カーコンカーリースコスモMyカーリース 
11年 52,090円52,580 円 
7年 70,790円68,530 円 57,860円
5年 63,700円68,640円66,770円

* 月額料金は2023年2月2日時点の情報で、各社オンライン見積もりでの「250 Highway STAR S」7人乗り2WD車の最安料金(頭金・ボーナス払いなし、月々均等払いの場合)ですが、変更になる可能性があります。
* カーコンカーリースは、5年は「乗り換えプラン」、7,11年は「もらえるプラン」の月額料金です。

残価の設定やサービスに含まれる内容、走行距離制限などの違いによって、同じ契約期間であってもリース会社ごとに月額料金は異なります。そのためリース会社を選ぶ際には、月額料金とサービス内容のバランスが取れているのかを確認することも大切です。

なお、ここで比較した3社の中で、最も月々の負担を抑えてエルグランドに乗れるのは定額カルモくんです。また、定額カルモくんでは7年以上の契約で走行距離制限がなくなるほか、「もらえるオプション」を追加してエルグランドを最終的に所有権のあるマイカーにすることも可能。月々少ない負担で利用できることに加え、契約満了時にはエルグランドがもらえるので長年支払ったリース料金が無駄になることもありません。

リース会社の比較ポイントについてはこちらをご参照ください。

エルグランドの魅力とは?グレードや性能などから徹底解説!

エルグランドの魅力とは?グレードや性能などから徹底解説!出典:日産「エルグランド」外観・デザイン

日産「エルグランド」は、上質感のある内外装や優れた走行性能が魅力の日産のフラッグシップミニバンです。ここでは、エルグランドに乗りたいとお考えの方のために、燃費やグレードなどエルグランドについて詳しくご紹介しましょう。

【エルグランドの魅力】
✔高級感のある上質な内外装
✔低重心パッケージの採用による安定性の高さ
✔充実した快適装備や安全装備

エルグランドとは

1997年に登場した初代エルグランドは、それまで国内市場にはなかった高級ミニバンというジャンルを開拓した画期的なモデルで、洗練された内外装や高級車ならではの乗り心地、走行性能が評価され一躍ヒットモデルとなりました。

現行型は2010年8月に登場した3代目でモデルライフはすでに10年を超えており、かなりの長寿命モデルといえます。マイナーチェンジは現在までに2度実施され、1回目にあたる2014年1月のビッグマイナーチェンジでは、エクステリアデザインを大幅に変更しそれまでよりもさらに高級感や存在感を持たせました。また室内高を拡大、3列目シートに前方向240mmのスライド機能を採用するなど、使い勝手の良さも向上しています。

さらに、2回目の2020年のマイナーチェンジでは先進安全技術を充実させ、高級車にふさわしい高い安全性を確保するとともに、内外装のデザインにも手を加え、より洗練されたスタイルへと進化しています。

なお、エルグランドは高級感のある内外装や充実した快適装備などの一般的な高級車の魅力を備えているのはもちろん、低重心パッケージが実現する走行性能の高さが大きな特徴といえます。

エルグランドのグレード

エルグランドのグレード出典:日産「エルグランド」価格・グレード

日産車は多彩なグレードが用意されることが多く、特にエルグランドのような高級モデルではかなりの数のグレードがあります。

エルグランドには2.5Lエンジンと3.5Lエンジンがラインナップされており、それぞれのベーシックグレードとして「250 Highway STAR S」「350 Highway STAR」、上級グレードとして「250 Highway STAR Premium」「350 Highway STAR Premium」の設定があります。なお、ベーシックグレードでは7人乗りと8人乗りが選べますが、上級グレードは7人乗りのみです。

そして、ベーシックグレード、上級グレードのそれぞれに特別仕様車の「Urban CHROME」が用意されているため、選択肢は非常に豊富です。なお、このほかにもコンプリートカーの「AUTECH」やラグジュアリーさを追求したプレミアムモデル「VIP」もあります。

ベーシックグレードの特徴

エルグランドは日産のフラッグシップミニバンというだけあり、ベーシックグレードであっても独立温度調整機能付きのオートエアコン、インテリジェントキー&プッシュエンジンスターター、ロールサンシェードといった快適装備はそろいます

なお、「250 Highway STAR S」では「ワンタッチオートスライドドア」が助手席側のみ標準装備であり、運転席側はオプションでの追加となりますが、3.5Lエンジンを採用する「350 Highway STAR」は両側とも標準装備です。

上級グレードの特徴

「250 Highway STAR Premium」「350 Highway STAR Premium」では、運転席に「パーソナルドライビングポジションメモリーシステム」が搭載されることに加え、運転席・助手席ともに「クイックコンフォートシートヒーター」を採用、さらにパワーシートになるなど、おもにシート周りの快適装備が追加されます。

「Urban CHROME」の特徴

「Urban CHROME」は、専用の漆黒フロントグリルや漆黒フォグランプフィニッシャーなどを採用し、精悍なエクステリアとした特別仕様車です。

足元もグラファイトフィニッシュの18インチアルミホイールとなり、引き締まった印象です。

エルグランドの詳しいグレードの情報はこちら

エルグランドの内装

エルグランドの内装出典:日産「エルグランド」内装

エルグランドは大型ミニバンならではの広くゆとりのある室内空間を備えていることに加え、移動中も快適に過ごすための工夫が随所に見られます。

1列目、2列目シートには3層構造のシートを採用し、弾力性を高め乗員の走行時の疲労軽減に貢献。さらに全車標準装備の「インテリジェントエアコンシステム」は、プラズマクラスター技術搭載のオートエアコンを採用していることに加え、においや排出ガスなどを検知して不快な空気を車内から閉め出す内外気自動切換え機能を搭載し、車内の空気を快適でクリーンな状態に保ってくれる優れものです。

内装色はグレードによって異なり、ベーシックグレードでは温かみのあるブラック/ダークベイブラウンで、シート素材は人工皮革ネオソフィール®と高級感のあるジャカード織物のコンビです。一方上級グレードでは気品を感じさせるグランドブラックを内装色に設定、シート素材には本革を使用しています。

特別仕様車「Urban CHROM」では、本革と木目調加飾を使用したコンビステアリングと、本革巻シフトノブを採用し、こだわりの室内空間を作り上げています。内装色やシート素材はそれぞれのベースグレードと変わりありません。

エルグランドの内装について詳しく知りたい方はこちら

エルグランドの燃費

現行型のエルグランドは最高出力170ps、最大トルク245Nmを発揮する2.5L直列4気筒ガソリンエンジンと、最高出力280ps、最大トルク344Nmを発揮する3.5LV6ガソリンエンジンがラインナップされています。なお、エルグランドのライバル車であるトヨタ「アルファード」や「ヴェルファイア」にはハイブリッド車がありますが、エルグランドにはハイブリッド車の設定はありません。

エルグランドのWLTCモードカタログ燃費と実燃費は、以下のとおりです。

エンジン 駆動方式 カタログ燃費(km/L) 実燃費(km/L) 
2.5L 2WD 10.0 8.2 
4WD 9.7 8.4 
3.5L 2WD 8.7 8.0 
4WD 8.4 7.8 

*実燃費は2022年7月23日時点のe燃費のデータを基に掲載しています

アルファードやヴェルファイアの現行型のデビューは2015年であり、現行型エルグランドのデビューから5年が経過しています。そのためアルファード、ヴェルファイアと比較するとエルグランドの基本設計が古いことが影響してか、ガソリン車同士の比較においてもエルグランドはアルファード、ヴェルファイアの燃費に後れを取っています。

しかし、天候や運転の仕方などに大きな影響を受ける実燃費はカタログ燃費よりもある程度は悪化するのが一般的ですが、エルグランドは差が生じているとはいえ極端に大きな差ではない点は評価できるポイントといえるのではないでしょうか。

エルグランドの燃費について詳しく知りたい方はこちら

エルグランドの安全性能

現行型のエルグランドは登場から10年以上を経たモデルではありますが、先述のとおりマイナーチェンジや改良を重ね、安全性能を高めることで高級モデルにふさわしい安全性を確保しており全方位の安全を支える「360°セーフティアシスト(全方位運転支援システム)」は、全車に標準装備です。

車両や歩行者との衝突の回避、衝突被害の軽減をサポートする「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」のほか、ドライバーから見えない2台前を走行する車をモニタリングし、急に減速するなど自車の回避操作が必要であればドライバーに注意喚起する「インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)」、ペダル操作ミスによる事故防止に貢献する「踏み間違い衝突防止アシスト」など、さまざまな機能が搭載されています。

また、ドライバーの運転負荷を減らすことで安全運転に貢献する「インテリジェント クルーズコントロール」や、安全な車線変更をサポートしてくれる「インテリジェント BSI(後側方衝突防止支援システム)+BSW(後側方車両検知警報)」もあるため、安心・快適にドライブが楽しめるでしょう。

エルグランドの安全性能について詳しく知りたい方はこちら

エルグランドは上質で快適に移動できる大型ミニバンが欲しい方におすすめ!

エルグランドは上質で快適に移動できる大型ミニバンが欲しい方におすすめ!出典:日産「エルグランド」外観・デザイン

エルグランドは、高級感のある内外装や充実した装備を搭載した高級ミニバンです。実用一辺倒ではなくデザイン性や上質感もあるミニバンに乗りたい方や、移動時の快適さにこだわる方にはおすすめのモデルといえるでしょう。

低重心パッケージの採用によって優れた走行性能も有しているので、安定性が高く揺れが少ないのも魅力。ドライバーの運転負荷を減らしてくれる運転支援機能もあるので、大人数での長距離ドライブが多い方にもおすすめです。

エルグランドに乗りたい!おすすめリースは?

カルモくん_new

さまざまなリース会社がありますが、国産メーカー全車種、全グレードを取り扱う「おトクにマイカー 定額カルモくん」なら、どのグレードやカラーのエルグランドでも契約が可能。料金は業界最安水準で、月々 52,090 円からエルグランドに乗ることができます

そのほかにも、契約満了時にそのままマイカーにできることなど、知っておきたい定額カルモくんの魅力をご紹介します。

〈定額カルモくんの魅力〉

  • 国産メーカーの全車種、全グレードから選べる
  • 初期費用0円!貯金がなくても新車に乗れる
  • オンラインと郵送で手続きが完結、自宅に納車してもらえる
  • 7年以上の契約で全車走行距離制限なし
  • 7年以上の契約に「もらえるオプション」をつけると契約満了時に車をもらえる

定額カルモくんの魅力を詳しく知りたい方はこちら

エルグランドのグレード別料金シミュレーション

定額カルモくんでは、オンラインでリース料金のシミュレーションをすることができます。シミュレーションする際は実際に車を使用するシーンなど、自身がどのようにカーライフを送りたいのかを考えた上でその内容に合ったグレードを選び、さらに必要なオプションを追加したトータル金額で比較検討することが大切です。

ここでは、おすすめグレードの「250 Highway STAR S Urban CHROME」7人乗り2WD車と、上位グレードの「350 Highway STAR Premium」7人乗り2WD車で、条件によってどの程度月額料金が変わるのかシミュレーションしてみましょう。

〈エルグランドの料金シミュレーション〉*¹

 3年 7年 11年 
おすすめグレード
(250 Highway STAR S Urban CHROME 7人乗り 2WD)  
オプションなし 80,805円75,850円 55,610円 
オプション選択*² 89,396円 79,964円 58,514円 
もらえるオプション選択 76,350円 56,110円 
上位グレード 
(350 Highway STAR Premium 7人乗り 2WD) 
オプションなし 135,365円 95,430円 69,910円 
オプション選択*²143,956円 99,544円 72,814円 
もらえるオプション選択 95,930円 70,410円 

*¹ 料金は2023年2月2日時点の情報で、変更になる可能性があります
*² カーナビ、ETC、バックカメラ、フロアマット、ドアバイザー、希望ナンバーを選択した場合

ご希望の条件でシミュレーションしたい方はこちら↓
お申込みもこちら↓からどうぞ

顧客対応満足度98.9%*という万全のサポート

顧客対応満足度

定額カルモくんなら、専門的な知識を持ったマイカーコンシェルジュに無料で相談できます。エルグランドのプランの選び方がわからないという方も、車選びのプロであるマイカーコンシェルジュに希望条件などを相談することで、ライフプランや生活スタイルに合った最適なプランを見つけられるはずです。

家族や友達と大人数で出かけたい、趣味に使いたい、とにかく安く車が欲しいなど、車のことなら何でも気軽に相談してみましょう。

契約前から何度でも無料で気軽に相談できます

マイカーコンシェルジュ_無料相談
平日10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)

サービス資料(パンフレット)もございます。

サービスガイド

カーローンで購入した場合との費用比較や、大手リース他社とのサービス・料金比較、素朴な疑問への回答など、詳しくご紹介しています。

カルモくんを資料で詳しく

* 2019年12月~2021年6月までの定額カルモくんご契約者様504名を対象としたアンケート

サブスクだから気楽!エルグランドに乗るならリースで決まり

エルグランドのような高額なモデルは購入時の負担が大きくなりがち。車のサブスクであるカーリースなら初期費用がいらないため、より気楽にエルグランドでカーライフを始められるのではないでしょうか。装備の充実したワンランク上のグレードの選択も視野に入ってくるかもしれません。

さらに定額カルモくんなら、もらえるオプションや柔軟に選べる契約年数などのさまざまなメリットがあるだけでなく、顧客対応満足度も高く、安心して利用できるでしょう。定額カルモくんでエルグランドに乗ってみませんか?

カーリースを利用できるかどうか「お試し審査」で簡単にチェックできます。審査通過後に車種変更やキャンセルも可能なので気軽に試してみましょう。

審査に通過しても契約する必要はありません_お試し審査をしてみる

よくある質問

Q1:エルグランドのリース料金は月額どのくらい?

A:業界最安水準の「定額カルモくん」では、日産の高級ミニバン「エルグランド」にも手頃な料金で乗ることができます。なお、「250 Highway STAR S」7人乗り2WD車であれば最長の11年契約なら月額50,000円台で利用可能です。詳しい料金シミュレーションはこちらをご参照ください。

Q2:エルグランドをリースするメリットは?

A:車両本体価格が高いエルグランドは、新車登録時の諸費用や維持費も高額になりがちです。初期費用なし、月々のリース料金の支払いで新車に乗れるカーリースなら、購入時のような大きな負担なくエルグランドでのカーライフを始められます。またリース料金は税金や自賠責保険料がコミコミなので、車に関する突然の出費がなくなるなど、多くのメリットがあります。

Q3:エルグランドはどんな方におすすめの車?

A:日産のフラッグシップミニバンであるエルグランドは、実用一辺倒ではなくデザイン性や上質感もあるミニバンに乗りたい方や、移動時の快適さにこだわる方にはおすすめです。優れた走行性能を持ち安定性が高く揺れも少ないので、大人数でのロングドライブが多い方にもいいでしょう。

※この記事は2022年7月時点の情報で制作しています

日産エルグランドの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他の日産エルグランドの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる