ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

ミラトコットの燃費性能を徹底調査!カタログ燃費と実燃費を比較(2018年~現行モデル)

ミラトコットの燃費性能を徹底調査!カタログ燃費と実燃費を比較(2018年~現行モデル)
ミラトコットの燃費性能を徹底調査!カタログ燃費と実燃費を比較(2018年~現行モデル)

出典:ダイハツ「ミラ トコット」外観・室内空間

ダイハツ「ミラトコット」などの軽自動車は排気量やボディサイズに規制があるため、普通車よりも車両本体価格が安いことに加え、燃費も良い傾向があります。さらに税金や自賠責保険料の負担も普通車より軽いので、経済性に魅力を感じて軽自動車を選ぶ方も少なくないでしょう。

しかし、同じ軽自動車でも車種によって燃費性能には差があります。そのため燃費性能をよく確認して車を選ばないと予想外に燃料費がかかってしまう、ということになりかねません。

ここでは、ダイハツ「ミラトコット」の燃費について詳しくご紹介します。

よくある質問

Q1:ミラトコットの燃費はどのくらい?

A:ミラトコットの実燃費は2WD車が21.8km/L、4WD車が19.3km/L、WLTCモードカタログ燃費は、2WD車が22.6km/L、4WD車が21.5km/Lです。グレードによるカタログ燃費の差はありません。

Q2:ミラトコットの実燃費とカタログ燃費の差は?

A:ミラトコットの実燃費はカタログ燃費よりも若干悪化していますがごくわずかな差であり、カタログ燃費と実燃費の差は小さいといえるでしょう。

Q3:ミラトコットとライバル車の燃費を比較すると?

A:ミラトコットのライバル車としてはスズキ「アルトラパン」が挙げられます。ミラトコットとアルトラパンのカタログ燃費を比較すると、ミラトコットの燃費はアルトラパンに後れを取っています。

ミラトコットの燃費性能の特徴

ミラトコットはダイハツ独自の軽量高剛性ボディ「Dモノコック」を採用しています。「Dモノコック」はハイテン材の使用やボディ外板の樹脂化を進めることで、車両重量の軽量化を実現し、燃費性能の向上に貢献しています。

エンジンにはパワーや環境性能、信頼性などのあらゆる部分でトップレベルを目指したパワーユニットTOPAZ (Top from A to Zの略語)NEOエンジンを搭載し、力強い走りと低燃費、優れた環境性能を実現。さらに、車が停止する少し前からエンジンを停止させてガソリンの消費を抑制する停車前アイドリングストップ「エコアイドル」を搭載するなど、時代に合った燃費性能を発揮するように工夫されています。

ミラトコットのカタログ燃費

ミラトコットのWLTCモードカタログ燃費は、以下のとおりです。なお、ミラトコットでは2種類のグレードがラインナップされていますが、グレードによるカタログ燃費の差はありません。

駆動方式 カタログ燃費(km/L) 
2WD 22.6 
4WD 21.5 

 

ミラトコットの実燃費

ミラトコットに乗っているオーナーの実燃費データを収集しているサイト「e燃費」によると、ミラトコットの実燃費(2023年4月17日時点)は、以下のとおりです。

駆動方式 実燃費(km/L) 
2WD 21.8 
4WD 19.3 

 

実燃費は運転の仕方や気温などさまざまな要因の影響を受けるため、カタログ燃費よりもある程度の差が生じるのは避けられない面もあります。しかしミラトコットにおいては若干の差が生じてはいるもののその幅は非常に小さく、優秀であるといえるでしょう。

ミラトコットとライバル車の燃費を比較

ミラトコットのライバル車としては、スズキ「アルトラパン」が挙げられます。ここではアルトラパンとミラトコットのカタログ燃費を比較してみましょう。

スズキ「アルトラパン」

スズキ「アルトラパン」出典:スズキ「アルトラパン」走行・環境性能

かわいらしい車の筆頭といえるのがスズキの人気モデル「アルトラパン」です。絶妙なくすみカラーやインテリア・エクステリアにあしらわれたうさぎのモチーフ「隠れラパン」など、かわいいもの好きの方の心をときめかせる要素がたくさん詰まっています。

アルトラパンのWLTCモードカタログ燃費は、以下のとおりです。アルトラパンもミラトコットと同様、グレードによる燃費の差は見られません。なお、スズキの軽自動車はマイルドハイブリッドシステムを採用している車種が多くありますが、アルトラパンではマイルドハイブリッドシステムは搭載していません。

駆動方式 カタログ燃費(km/L) 
2WD 26.2 
4WD 24.6 

 

ミラトコットとアルトラパンの燃費を比較すると、ミラトコットはいずれの駆動方式でもアルトラパンに後れを取っていることがわかります。

ミラトコットの走行性能&乗り心地

ミラトコットの走行性能&乗り心地出典:ダイハツ「ミラトコット」性能・安全・燃費

ミラトコットでは運転席に座った状態でボンネットの先端が見やすいように設計されているので、周囲との距離感がつかみやすく、車庫入れも楽にできます

また、ドアミラーの取付け位置を工夫するなど前方の死角を減らし、横断する歩行者なども見やすいのもポイント。さらにベルトラインを水平にして後方視界もしっかりと確保しているので、運転が苦手な方や運転初心者の方も安心して運転できるでしょう。

かわいいだけでなく、運転しやすいのもミラトコットの魅力

キュートさを感じさせるデザインが注目されがちなミラトコットですが、かわいいだけではなく運転しやすいのも大きな魅力といえます。燃費性能や運転のしやすさは車選びの重要ポイントといえるので、よく確認して自身に合った1台を見つけましょう。

※この記事は2023年4月時点の情報で制作しています

ダイハツミラトコットの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のダイハツミラトコットの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる